2013年07月01日

ホワイトカラー シーズン4 #10

サムが姿を消したことで、ニールはピーターと仕事のみの付き合いをしていた。
ピーターとニールはFBIフォーラムでセミナーをしてると、セキュリティー侵害が
発生してセミナーは途中で中止になってしまう。

フォーラムでは捜査のハイテク機器も披露されるので、それが狙いではと推測する。
犯人はIDを偽造して捜査官として潜入してるので、ニールはなりすまし犯罪の
セミナーを行うと、元海兵隊のアンダーソンが偽捜査官として浮上する。

部屋に戻ったニールをサムとモジーが待っていて、ピーター抜きで報告書を見た
人物を誘き出すことに。
ニールはフォーラムで盗んだ追跡装置を使い、サムをおとりにすることに。

ピーターの方はフォーラム関係者のファーロング捜査官がワシントン勤務なので、
サムを捜しを頼むと、サムは退職後にフロリダに住んでるはずが、ニールからの
メールをワシントンで受け取ったので調べると、3年前にサムは亡くなっていた。

ダイアナとジョーンズが芝居し、アンダーソンの狙いが最新鋭の防弾ベストと判明。
FBIが警戒するなか防弾ベストのセミナーが行われ、監視カメラにアンダーソンが
爆弾を仕掛ける様子が映ったので、全員を避難させたピーターたちはベストではなく、
開発者の博士の誘拐だと気付き、博士を保護すると、ニールは撃たれてしまったが、
防弾ベストのおかげで無事だった。

ニールはピーターからサムは死んでたと聞いても、死んだフリしてると信じない。
サムはニールたちに迷惑はかけられないと1人で出かけてしまい、ニールとモジーは
拷問されてるサムを救出し、ピーターが犯人を追ったが逃げられてしまう。

ニールが描いたタトゥーから犯人はアイリッシュ・マフィアのデニス・フリンだった。
フリンのファミリーはニール父の証言でほぼ全員が逮捕されて、デニスの父親は
獄中で死亡し、エレンもフリン・ファミリーに買収された警官を調べてたので、
エレンの証拠で困る人物が情報を流したと思われた。

最初はギクシャクしたニールとピーターだったが、最後は仲良くセミナーを終えて、
2人は信頼関係を取り戻して良かったと思ったら、出血したサムの手当てをした
ニールは血痕が付着したハンカチをニールに渡して、サムはニールの父親と判明!

ホワイトカラー シーズン4 DVDコレクターズBOX
posted by Jasmine at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | WHITE COLLAR(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

ホワイトカラー シーズン4 #9

今回はホワイトカラー・ボクシングでニールのサービスショットが付きでした。
ニールはピーターとモジーと共にエレンが30年前に残したテープを見た。

エレンは汚職警官たちの証拠を入れた金庫の鍵をロケットの中に入れておくと、
そのことを知ってるのはエレン、ニールの父親と信頼できる潜入捜査官だけと
メッセージを残していた。
ピーターはニールとビデオのことは秘密だと誓いを立てた。

証券取引委員会からインサイダー取引を行ってるグループの捜査を依頼される。
ニールはグループのリーダーのエリックとアドラーの下で働いてた時に面識があり、
潜入捜査することに。

ダイアナはロスマイヤーグローバルの副社長が偽の帳簿を隠してることを掴んで、
強制捜査に入ると張り切っていたが、ニールはエリックから信頼を得るために、
ロスマイヤーの株価が暴落すると空売りを勧めてしまう。

ニールはピーターに内緒でサムと会い、サムとニール父は同期で昔話を聞いて、
ピーターに会わせたいと言うが断られてしまう。

そこへ、エリザベスが訪ねてくるが様子が変で、部屋に誰かいることに気付いて、
部屋から出てきた男の写真をピーターに送るとサムだとわかった。
ピーターはあっちがそうくるならと、ダイアナにサムの経歴チェックを指示する。

ニールはエリックが開催してるホワイトカラー・ボクシングに招待されるが、
ボクシングの試合で勝たないと情報がもらえない。
エリックの情報を渡すが、エリックから情報源を追及され、元FBIのピーターと
会わせることになり、ピーターはホワイトカラー・ボクシングに参加することになり、
対戦相手はニックになった。

サムの経歴が届くが、潜入捜査中で経歴も写真も伏せられてたので、ピーターは
ひとりでサムに会いに行き、ニールと3人で捜査しようと持ちかけるが、ニールと
相談してからと即答を避けられる。

ボクシングの試合直前にニールはサムからピーターのせいで隠れ家がバレたと
電話を受けたことで、ピーターに勝たせるはずが本気で戦い始めた。
ピーターはなんとかニールを倒して、情報をリークしたエリックを逮捕した。

ピーターはサムの家に向かってたニールに追いつくと、ニールはサムにビデオは
見せてなく、サムは父親やエレンのことを知ってたので会ってただけと、
俺のことを信じてないんだと告げた。

サムは逃げた後で、部屋は荒らされていて、ニールはサムやエレンが見つかったのは
ピーターのせいだと、服役中の身なのでFBIでの役目は果たすが、プライベートの
付き合いはことで終わりだと怒って去ってしまう。
ニールとピーターの友情にヒビが入ってしまうとは、早く仲直りして欲しい。

ホワイトカラー シーズン3 DVDコレクターズBOX
posted by Jasmine at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | WHITE COLLAR(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

ホワイトカラー シーズン4 #8

ニールはアンティーク品の窃盗グループに潜入するが、NYPDに逮捕されてしまう。
ピーターが説明してる間、ニールはパトカーの仲でアレックスの折り紙を見つけた。

窃盗の黒幕としてアレックスが浮上し、彼女は古代の遺跡から美術品を盗んだ罪で
ギリシャの刑務所に服役してたが、2週間前に出所していた。
ニールはアレックスと会うが、何も聞き出せなかった。

ニールはエレンが30年前、連邦保安官に自分に何かあった時にニールに渡して
欲しいと託してたビデオテープを受け取った。
そのビデオテープをニールはサムと一緒に見ようとしてたので、モジーは
サムを信用できないと、ピーターと協力してニールを守ることに。

アレックスが会ってた男が本当の黒幕の可能性が浮上し、ニールはアレックスと
デートしながら探る様子をピーターたちが監視していると、モジーはアレックスの
部屋をサムの部屋とカン違いして侵入したので、ピーターが止めに向かったが、
モジーに乗せられて、アレックスの部屋で封筒を探してると、アレックスとニールが
部屋に戻って来たので、バスルームに隠れることに。

ニールはアレックスから中世に建てられた別荘を買ったので、そこに飾るために
美術品を盗んで捕まったと聞いてると、ピーターから呼び出されて、ワインが
こぼれて汚れた袖口を洗いに行くとバスルームに向かった。

ニールは封筒の中にギリシャ展の展示物の写真が入っていて、封からDNAを検出し、
アレックスの雇い主がギリシャの観光文化局のスピテリで、略奪された古美術品を
取り戻すためにプロの泥棒を雇ったと判明。

アレックスからピーターがスピテリのことを知ってるとニールから聞かされて、
スピテリが刑務所に訪ねて来て、窃盗を手伝わないと一生刑務所だと脅されたと
打ち明けたことで、ニールはアドラーの財宝の借りを返すために手伝うことに。

ニールとアレックスは覆面アーティストとして潜入し、ギャラリーを閉鎖させ、
監視カメラを止めて、展示品を運び出すが、アレックスは裏切って、ニールは
またNYPDに逮捕されてしまう。

前回も今回も失敗するように仕組まれ、スピテリはギリシャ行きの貨物船を
チャーターしていて、押収された美術品はNYPDの証拠品保管庫に集められていて、
監視映像からアレックスが運び出すのが映っていた。

トランクを追跡するが、トラックにはスピテリだけで、アレックスは美術品と
消えていたが、アレックスはニールの部屋を訪れて、ロシアの財宝の代わりで
これでおあいこだと去って行った。

ニールはピーターとモジーがサムのことを探ろうとしてたことで怒ってたが、
和解して、ピーターとモジーと一緒にヘレンのビデオを見ることに。
ビデオには一体、何か映ってるのかな?

ホワイトカラー シーズン2 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
posted by Jasmine at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | WHITE COLLAR(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

ホワイトカラー シーズン4 #7

ニールはサムと会うことができたが、FBIは信用できないし、エレンが30年前に
集めた証拠も持ってなかったので、サムは去ってしまう。
ニールはサムが乗ってた車がレンタカーだったので、そこから彼を追うことに。

ピーターは連邦検事補のジョシュの証人として、デランシーの裁判で証言する。
デランシーは土壌サンプルにベンゼンを混ぜて、テナントを追い出して、
高級コンドミニアムに建替える詐欺容疑で起訴されていた。

しかし、裁判でジョシュがミスして、デランシーに有利な展開になってしまう。
ジョシュはバーで知り合った女性と関係を持つが、彼女はデランシーの恋人で、
脅迫されてるとわかったが、恋人は黙秘して証拠は掴めない。

デランシーが逮捕された時に真っ先に電話した女性フィクサーのシェパードが
法廷に来てたが、彼女を調べようとしたところに向こうからFBIにやって来た。
ピーターはシェパードを上手く誘導し、彼女の連絡先を入手し、通話記録から
サラの会社の仕事をしてるとわかった。

サラに協力してもらい、シェパードに男とベッドで撮った写真を元カレに
暴露すると脅迫されたと仕事を依頼する。
ニールが元カレに扮して、脅迫してきたシェパードを逮捕するはずが、彼女は
モジーがニールのためにレンタカー会社からサムの情報を入手した証拠を
突き付けられて、おとり捜査は失敗する。

サラの浮気相手はピーターということにして、エリザベスの演出でニールが
撮影して、浮気現場の撮影をしてたのが面白かった。
ニールは写真をデランシーに渡して、それを利用しようとするデランシーと
阻止するシェパードの契約破棄を狙ったが、シェパードはデランシーから
写真を取り上げてしまう。

ニールはシェパードは脅迫の証拠を保険としてどこかに隠してると気付いて、
法廷で証言をして時間稼ぎをして、その間にピーターはモジーを使って、
シェパードを倉庫に誘き出すと、観念したシェパードはベンゼンのビンを
ピーターに渡した。
そして、モジーはちゃっかりとジュリアーニーのヤバいネタを盗んでるし。

ピーターがベンゼンのビンを法廷に届け、ニールはベンゼンを使った小切手偽造を
法廷で披露して、デランシーに有罪判決が下った。

ニールはサムを見つけ、真実に向き合う準備ができたので手伝わせて欲しいと、
ピーター抜きで連絡を取り合って、情報を共有する約束をする。
しかし、その様子をちゃんとピーターは見ていた。

ホワイトカラー シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
posted by Jasmine at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | WHITE COLLAR(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

ホワイトカラー シーズン4 #6

エレンの遺留品から犯人とサムへの手掛かりは見つからなかったが、メルアドから
ワシントンDCの誰からメールを定期的にチェックしてたことがわかった。
メールをチェックしたのはサムと推測し、ニールはメールを送った。
そこへモジーが殺されかけたと駆け込んできた。

モジーはジューンと倉庫の中身を丸ごと買い取る、失われたお宝オークションに
出かけて、ある倉庫を購入すると、手帳にはさまった鍵と住所を発見した。
その住所の部屋で書斎の本棚の裏側に隠し部屋を発見して、くつろいでいると、
全身真っ黒の覆面男が入って来て、“旗はどこにある、723”と銃を向けられ、
モジーは機転を利かせて、部屋から脱出したと説明する。

倉庫の借主は不明で、部屋は1781年からロバート・タウンゼント名義になっていて、
最後の親族が死んでからも維持費は払われていた。

ロバート・タウンゼントはジョージ・ワシントンが作った組織のカルファーリングの
スパイで、723はコートネームでだった。
組織は解散されたのに、半年前にストリンガーが出版した本に子孫たちが活動中と
書いたが酷評されて、大学教授を辞めることに。

モジーは倉庫で見つけた日記から、ワシントンがカルファーに国旗を渡したと書かれ、
現存してたらすごいお宝になるので、モジーは723が女性スパイの355と旗のことで
連絡を取ってたので、モジーが723になりすまして、355と接触することに。

モジーは355から手紙と診療所の場所を交換する約束と言われ、ニールは倉庫が
診療所だと気付いて知らせて、355が代々引き継いでた手紙を受け取った。
ストリンガーがモジーを尾行してたので、ピーターが銃を持ってたストリンガーを
連行したが証拠がなくて釈放した。

モジーは手紙をあぶり出しすると、“秘密は瞳の中に”とメッセージが浮かんだ。
ニールは倉庫の部屋を真っ暗にして、窓から通る光を1本だけにするとその光が
映す絵が逆さになって、肖像画に映し出されることに気付くが、座標がわからない。

ロバート・タウンゼントの息子の母親が355の祖先とわかり、722の子孫もわかるが、
大学教授だった子孫は2カ月目に絞殺されていた。
ピーターは医療刑務所に収容されてる容疑者のカボットが723だと気付いた。

723は722の持ってる書類が欲しくて、1人で旗の在りかを追い求めていて、組織の
存在は否定されて、モジーはガッカリする。
722のHDからストリンガーの協力者だったが、彼が旗を独り占めする気だと疑い、
避けたことで、ストリンガーは722を殺して、723を待ち伏せしてたところに
モジーが現れたとわかった。

モジーは723のフリをして、ストリンガーを呼び出し、ニールがボスのフリをして、
ストリンガーに会うと、722を抹殺してくれて助かったと油断させて、ニールは
722があなたの犯した殺人で捕まってたと言うと否定せず、裏切り者を始末したと
殺人を認めたことで、ストリンガーを逮捕しようとすると、モジーは座標を知ってる
ストリンガーと逃げてしまった。

貸し倉庫にいくと355がいて、銃を向けられたモジーは暗号を解読したが、
箱の中には旗は入っていなかった。
ニールとピーターは倉庫に残された手掛かりからモジーたちの居場所に気付き、
ストリンガーを逮捕した。

355はスパイじゃないと否定したが、箱を最初に開けたのは355で気付いたら、
彼女も消えていて、355は仲間に旗を見せていた。
モジーはカルファーが実在すると喜んでたが、ピーターとニールは半信半疑みたい。

モジーは両親はスパイだと思っていて、子供時代に作った影絵の人形劇を
ニールに見せていたが、ちょっとせつなかったな。

ホワイトカラー シーズン3 DVDコレクターズBOX
posted by Jasmine at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | WHITE COLLAR(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ