2009年09月27日

ダメージ 2 #13

「ダメージ2」ファイナル、コマ切れ状態だった回想シーンがついに繋がった。
パティは自首したダニエルに面会。
仕事よりも人生や家族を大事にしろと、パティと違って罪を告白すると
私たちのようになるなとマイケルに伝えてくれと言われるが、マイケルが願書を
提出していないことを知って、激怒したパティは、大学に行く気がないなら
ここに住まなくていいと、マイケルの荷物をジルの元に送って追い出した。

パティはフィンにケンドリックのための違法行為やデイブのことを知っていると
証言するように言い、私の評判を聞いてまわり、どっちに付くか決めるといいわ
オファーは1度きりよと言われて、ケンドリックとデイブに会社の株を要求。

ウェスはエレンを森に連れ出すが、殺すことが出来なかった。
それを知ったメッサーはエレンの部屋に侵入するがウェスに見つかって失敗。
メッサーはNYPDだと名乗って、デービッドの事件が連続殺人の手口と一致したと
エレンにトールケンが行方不明で犯人だと接触したので、ウェスが殺してしまった。

パティは自分に関わって不幸になった男たち フィル、ピート、マイケル、トム、
ケンドリックにフィクスが自宅のリビングで楽しそうに集まっていてエレンに
みんなはあなたを裏切るチャンスを待っていて、憎んでると言われる夢を見たのは
パティも不安を感じたり、追い詰められたりしてるんだろうな。

エレンがFBIにパティが判事を買収すると報告している頃、パティはデイブと会っていた。
デイブにフィンが話したと告げると、判事を買収するんだろうと言われたことから
FBIを操っていたのはデイブでエレンがスパイなんだろうと告げる。
そして、パティはデイブと市場操作の件を黙っている代わりに、FBIの捜査中止
ケンドリックやアラサイトの件、エレンを判事買収容疑で逮捕で取引成立。

ピート妻がピートの物をパティに送って来た荷物にピートと自分を殺そうとしたパトリックが
一緒に写った写真を見つけたエレンは、パティに誰かと尋ねるが知らないと。
そしてピート妻はクローゼットから見つけたエレンにパティが殺そうとしたファイルを手渡し
ピートが悪いことをしたなら、パティのためでしょうと。

エレンは解雇されたトムにパティに言いつけないようにと忠告されたが、パティに警告に
事務所に行くが追い返されて、不当解雇で訴えてやると去る。
エレンはウェスが銃を手に入れてくれないので、トムに銃を用意してもらう。

パティは判事買収用のお金をエレンのホテルに届けに来るが、エレベータにケンドリックに
要求を拒否されたフィンも乗り込み、協力したいと言うがエレンが断る。
そして、エレンは部屋に入ったパティに銃をチラつかせ本当のことを話すように迫るが
渡したファイルに“FBIが監視してる”と警告のメモがあった。
例のエレンが発砲したのはFBIの監視カメラで、自分がFBIのスパイだと告げる。

涙ながらに恐怖に怯えるパティは、ピートにエレンを殺して欲しいと言ったと告白。
エレンは“ありがとう、パティ”とこの罪を背負って生きてもらうとパティを殺さなかったのに
パティはエレンに判事にお金を届けさせる。

実はエレンに会う前に、エレベーター内でフィンに刺されていて、嘘を背負って生きるのは
死ぬより辛い。今こそ償いのチャンスだとフィクスの亡霊に言われていたのだった。
ワーナーがエレンがパティを撃ったとデイブに報告するが、ほっといてエレンの逮捕に行けと
言われて立ち去るが、エレンを追いかけてきたウェスがパティを発見して病院へ搬送。

エレンは買収容疑でワーナーに逮捕されてしまうが、そこへトムがシンシアと現れて
ワーナーを違法捜査で逮捕したことで、エレンは逮捕を逃れた。
パティはデイブとの取引の様子を録音していて、トムに連絡を取ったとまた偽装解雇だった。
デイブも逮捕され、パティがデイブから入手した証拠によってケンドリックも逮捕と事件解決。

1か月後、療養中のパティをトムが訪ねる。
ウェストヴァージニアの汚染除去が始まり、エレンはホテルを出て連絡が取れないと報告。
その頃、エレンはデービッドのお墓参りをして、好きな人が出来たと報告していた。

一挙放送だったので、シーズン1のようなイライラもなくて面白かった。
パティはやっぱりすごいわ、最終話にまたフィクスが登場するとは嬉しいサプライズでした。
エレンは誰の仕事のオファーを受けるつもりかな?パティはエレンが帰って来ると信じてるし。
シーズン3では、パティとエレンは敵か味方かどっちかな。
エレンはウェスを信じてるけど、彼の正体もバレそうな気がするな。
シーズン3が楽しみだし、またNHKが一挙放送してくれることを期待したいです。

ダメージ シーズン2 DVD-BOX (6枚組)
posted by Jasmine at 21:29 | Comment(4) | TrackBack(2) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダメージ 2 #12

ダニエルが燃やした妻殺害の凶器のリモコンを飼い犬が掘り起こして娘が持って来たり
ケンドリックから口を閉じておけと忠告され、パティに協力を申し出る。

ケンドリックがフィンとやり取りしていた車を処分させようとするが、先にエレンの指示で
マルコムが車を盗んで調べさせると、ナビを使って情報のやり取りをしていたことを掴むが
暗号が解読できないので、ダニエルに解読を依頼し、暗号解読に成功。

パティが許せなかったのは、フィルが敵であるUNR株を買っていたことだった。
株を買うように勧め、FBIが調べてると言ったのが同一人物だと気付いて追及すると
デイブだと打ち明けられて、フィルに家から出ていけと。

パティは外泊ばかりで、ジルは無責任で不健全だとマイケルに注意すると
フィルとの離婚やママに関わった人は不幸になるのかと痛いところを付かれた。

パティはケンドリックに会い、エネルギー市場を操作したのは自分のプランかデイブの
入れ知恵かとデイブの名前を出すと、ケンドリックは和解を提示され、アラサイトの後始末と
賠償金UNRのトップから降りればナビのデーターを法廷に出さないと伝える。
デイブは人脈を生かして仲立ちし、報酬の一部を受け取るパワーブローカーらしい。

エレンはパティの指示で、判事に証拠を採用してもらえるように取引を持ちかけるが
パティではダメだとトムに交渉を任せることに。
エレンはFBIに証拠を偽造して、トムを買収容疑で逮捕しろと言い、妻の出産に向かおうとした
トムは逮捕され、弁護士を要求するとエレンが登場し、FBIに協力するように説得すると
判事買収の件は出来ないと、パティに盾付いたことでトムは、解雇されてしまう。

ダニエル妻が殺された一件は、告発の件で口論になったダニエルがリモコンで殴打。
ウェインに電話して、始末に来た男が妻はまだ生きているとケンドリックに電話すると
片付けろと命令されたのを知らないダニエルは自分が殺したと思って警察に自首する。
殴ったことは悪いので、娘がかわいそうだけど自首したのは正解だと思う。

ダメージ シーズン1 DVD BOX
posted by Jasmine at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

ダメージ 2 #10・11

FBIのワーナーに離婚でもめている妻 パムからしょっちゅう電話がかかって来るので
ハリソンがパムの電話に出ると、相手はパムじゃなく男(デイブ)だったので追及すると
謝礼と交換で情報を流していることを打ち明けて、仲間に引き入れようとする。

しかし、デイブはドラックの過剰摂取に見せかけて、ワーナーを口封じしてしまう。
どうやらパティを調べてる件に、デイブが関与しているみたいで、ワーナーと上司は
ハリソンが死んでも、捜査は続行だとエレンに伝える。

ケンドリックはデイブからパティと和解するように勧められて、クレアが交渉すると
パティに娼婦の弁護やフィンのことを言われて、別れたはずのダニエルに相談。
ダニエルは合併してからUNRを見張っていて、停電させたりと電力供給を意図的に操作し
トレーダーに情報を流して儲けていて、アラサイトは本当は有害だと教えられ
ケンドリックに騙されていたことを知るが、2人の密会現場が盗撮されていた。

エレンはプレッシャーに押しつぶされそうになり、ウェスに前に自分を殺そうとしたのは
パティで、FBIに協力していることを打ち明ける。
ウェスはエレンの目的はパティの逮捕だと知り、メッサーに大丈夫だと報告するが
エレンを始末しないと、昔の上司に何もかも話せば、一生、刑務所暮らしだと脅される。

フィルはエレンが住んでいるホテルで浮気とは大失敗。
パティがFBIとUNRの対応で忙しいと、フロビシャ―の調査をストップさせたので
エレンは個人的に探偵を雇って、カルダー警備サービスとフィルの浮気調査を依頼する。
カルダー警備サービスは警察の上層部とも繋がってるとは、一番の悪いのは彼らかも。

クレアはUNRのナンバー2のミッチを利用して、ケンドリックを失脚させて自分がトップになる
計画を実行するが、ケンドリックにバレて、逆にダニエルとの関係を理由に解雇されてしまう。
ダニエルとの密会DVDまでプレゼントされたクレアは、パティに会ってヒントを与える。

エレンが浮気写真をパティにプレゼントすると、パティはマルコムに調査をさせて
浮気を確認したパティはフィルの浮気をマスコミにリーク。
パティはエレンが写真を送りつけたことに気付いてた。

パティはやっとマイケルの彼女に会わせてもらえることになるが、相手がすごい年上で
それが気に入らないパティは彼女に脅しをかける。
マイケルは大学を受験していなかったことを知ったら、パティはどうなるんだろう?

回想シーンでは、エレンがパティに銃を見せて詰め寄っているのをFBIのワーナーが
監視していると発砲、そして手に血を付けて放心状態のパティが部屋から出てきて
エレベーターに乗り込んだけど、どうなってるの!?

ダメージ シーズン2 DVD-BOX (6枚組)
posted by Jasmine at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

ダメージ 2 #8・9

ピートは昏睡状態で、パティはピートが自殺したのは、FBIから自分を守ろうとしたからだと。
パティは、幼い時に父親が家を出て行った後、ピートが助けてくれた恩があるらしい。
目覚めたピートはFBIから情報提供を迫られ、パティはFBIに何もかも話してくれと言ったけど
これは本音なのか、FBIが盗聴しているのを知ってたからは謎。

エレンを襲ったパトリックは、ピートのことを知って、お見舞いにやって来た。
2人の会話を盗聴していたFBIは、パトリックが誰なのかエレンに病室まで顔を見に行かせるが
パトリックはピートの点滴に何かを入れて、立ち去った後だった。
そして、パティはエレンからピートが急死したとの知らせを受ける。

パトリックはあいつのボスに見つかったらマズイと言ってたので、ピート殺害には
パティは関与してないようで、FBIがピートを殺したと反撃に出ることに。
パティからFBIに調べられてると打ち明けられたトムは、連邦検事補の兄妹(妹かな?)に
捜査状況を調べてもらうが、捜査に関するファイルは存在しないと。

それを聞いたエレンは、FBIを追及するとパティにバレないように隠してあると言うが
実は彼らもファイルのことを知らなくて、上司から副長官からの命令で最優先で極秘扱いだと
説明されるが、パティはその上司にピートの死はFBIに責任があると宣戦布告する。

デイブはフィルにUNRに投資すれば儲かると投資を勧められる。
フィルはUNRの株価が上がる情報をパティに教える一方で、しっかりと株を買ってるし。
エレンはフィルからの情報で、フィンが株価操作をするのではとトムをロニーに接触させるが
フィンが怖くなったロニーはトムを避け始めたので、パティはロニーに夜学の授業料や
子供の親権争いに協力すると取引を持ちかけて、ロニーからフィンの情報を入手する。

エネルギー長官が心臓発作で亡くなり、後任選びに参加しているデイブはフィルに相談して
パティ宅のパーティでアーセナルを紹介してもらうが、パティからの助言されて
フィルにエネルギー長官に推薦したいと持ちかける。

メッサーはフロビシャ―に訴訟を取り下げろと迫るが無視したので、カウンセラーを脅して
訴訟を取り下げさせることに成功。
ウェスがエレンから何も聞き出せないので、ケイティに接近させて、エレンがフロビシャ―が
使ってる警備会社のことを知っていることを聞き出す。

ウェスとケイティのデートが中止となったことで、エレンとウェスは急接近。
しかし、メッサーはエレンは警備会社のことを知り、警官がデイビットを殺したと思ってると
ウェスから報告を受けて、事故に見せかけてエレンを殺せと指示する。

2か月後、トムはパティに警告にやって来るが、解雇されてるトムは事務所に入れてもらえずに
不当解雇で訴えてやると、そしてエレンに銃を渡していた。
3か月後、ピートの妻は、クローゼットからエレンのファイルを見つけてエレンに届けて
エレンが部屋で銃口を向けていた相手はパティだった!?

ダメージ シーズン1 DVD BOX

posted by Jasmine at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

ダメージ 2 #6・7

パティはTV番組で、ケンドリックがCEOを務めるUNRがウェストヴァージニアの発電施設で
アラサイトによる汚染で環境破壊していることや、ダニエルの妻が殺された事件にも
ケンドリックが関わっていると発言。

クレアから名誉棄損で訴えようと言われて、渋っていたケンドリックだったが
バレエ鑑賞で偶然、会ったフロビシャ―からパティと闘わない方がいいと忠告されると
ケンドリックはクレアにパティを訴えろと指示。

クレアはパティの狙いは原告を見つけることだと、ケンドリックに和解を勧めるが遅くて
パティは大株主の代理人で訴訟を起こすが、その大株主とはフロビシャ―で
名誉を回復したいフロビシャーと手を組むとはさすがパティ。

エレンはケイティからデービットと住んでいたアパートを引き払ったと敷金を渡され
最期にもう1度、アパートに行ってみると、隣人が荷物を預かっていて
それは生前に用意されていたデービッドからのプレゼントだった。

引ったくりに遭ったケイティは被害届を出していた警察署で、以前につけまわした男が
警官だったとわかり、写真を撮ってエレンに見せる。
エレンはその警官を調べて欲しいとFBIに頼みが協力を断られ、パティに協力を頼む。

それを待てないケイティが、に苦情を申し立てたのを知ったメッサー刑事は
その警官 トールケンを始末するが、そのメッサーとトールケンこそがデービットを
殺害した実行犯で、指示したのはフロビシャ―だった。

フロビシャ―が原告だと知ったエレンは激怒するが、パティにフロビシャ―を味方にすれば
デービッド殺害の情報を掴めるかもしれないと説き伏せられ、殺された警官 トールケンが
バイトをしていたカルダー警備サービスとフロビシャ―が契約していた情報をもらう。

ケンドリックとデイブは、トレーダーのフィンを使って株価を操作しようと計画するが
フィンが売春婦 ロニーと麻薬所持で逮捕されてしまう。
フィンのことはもみ消せても、ロニーのことは無理だとクレアに弁護を頼むが
クレアが売春婦の弁護をしていることにトムが気付いた。

エレンはパティのことを最もよく知る人物は、ピートだと気付いてFBIに報告。
FBIはピートを罠にはめて、パティか病気の妻かの選択を迫られ、情報を渡すと
自宅に連れて行き、隙を見て自宅にあった薬を飲んで自殺を図ってしまう。

ピートは過去には窃盗や賭博の犯罪歴があり、ピートはエレンの母親の伯父で
だからパティはピートのことをあんなに信頼していたんだ。
クレアはダニエルに別れを告げ、ケンドリックからデート相手をセッティングされるが
彼女はレストランのウェイターをお持ち帰りとお盛んですね。

ダメージ シーズン2 DVD-BOX (6枚組)
posted by Jasmine at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ