2015年08月16日

ダメージ シーズン5 #5

エレンは襲われて、ナイフで反撃し、顔に血しぶきを浴びたまま外に出ると、
パティが車から降りた悪夢を何度も見て、精神的に追い込まれてるのかな?

パティはエレンの事務所に証拠開示手続きの日程の件でやってくるが、
お互いに提出したい証拠があるのでは告げるが、エレンはシラを切るので、
ハッカーの男性が接触してきたはずと尋ねると、サムライ・セブンねと
情報を買ったと認めた。

プリンスフィールドはCEOのベネット・ヘレショフが会見を開いた。
告発を受けたファンド23のインサイダー取引について、マクラーレンの
明らかになった情報に踏まえ、ファンド23は閉鎖し、証券取引委員会と協力し、
投資家には返金するために損害の範囲の確定を急いでると、この件を公にした
マクラーレンや彼の組織に個人的に感謝し、リークしたのがナオミなら
彼女にもお礼を言いたいと、ナオミやご遺族に哀悼の意をと、今回の訴訟には
中立の立場だと会見した。

パティはエレンが情報を買ったのか見抜けなかったが、ビルは情報から
ヘレショフがナオミの内部調査を行ってたとわかった。
パティはヘレショフに会いに行き、内務調査の件を尋ねるが、証券取引委員会が
調査中なので話すことは法で禁じられてると、証券取引委員会の担当者が
クラーク・ラインズドーフだと聞き出した。

パティはラインズドーフに会いに行き、世間はマクラーレンが暴いた情報を
証券取引委員会はすでに知ってたのに放置してたと知ったらどう思うだろうと、
タイムズの記者に流すプレスリリースを見せ、訴訟で使える証拠を探すように要求。

ラインズドーフはナオミとマクラーレンが連絡を取り合ってた証拠を見つけられず、
パティは被告側に役に立つものや、ナオミに悪意を抱いてる人を調べろと要求した。

マクラーレンはエレンから切手がない自分宛の手紙を受け取るが、
ラトガーが誰からとだ尋ねると、君の昼飯の臭いにうんざりだと書いてると、
散歩に行くと出ていき、公園でサリーと会う。

マクラーレンはサリーとの間にチャーリーという息子がいて、チャーリーは
自閉症かアスペルガーの疑いがあると、特別な学校に入れたいと頼まれて、
チャーリーに会いたいと言うが、恋人のジェフがいるからと断られる。

マクラーレンはジェフとチャーリーがいたカフェに入り、チャーリーは地図を
店員に見せて同じことを繰り返して言い、ジェフは注文しないチャーリーに
イラついて、強引に連れ出すのを目撃する。

マクラーレンはジェフにチャーリーに手を出すなと忠告するが殴られる。
エレンにチャーリーのことを話して、ジェフを虐待で訴えたいと相談するが、
時間がかかると言われ、ジェフのメールをハッキングして、浮気してることや
ブツをさばこうとしてるとわかり、密告してジェフを逮捕させると、
サリーに大金を渡してた。

ギッタやエレンの調査員はサムライ・セブンを探すが見つからず、ギッタは
ブラックバードと組んでると突き止め、調査員はサムライ・セブンの会社の
住所に出入りするブラックバードを見つけた。

ブラックバードはエレンに家でパティやエレンが口座に入金するのを見ていて、
サムライ・セブンからパティとの取引完了の連絡があったが、エレンから
入金されてから連絡が取れないし、情報の内容も知らないと話す。

エレンはパティにサムライ・セブンの情報を渡すように要求して、
ブラックバードを証人にしたので、判事はパティに情報を渡すように命じた。
そんな手があるなら、50万ドルの借金を抱える必要はなかったのに。

エレンはパティから手に入れた情報でヘレショフがナオミを調査してたと知り、
ラインズドーフに情報を見せるが関係ないと言われ、パティと手を組んでると
疑ったが、ラインズドーフは接触はあったが、調査は継続中で違法行為の全容が
明らかになってから処置を取るつもりだったと言うが、エレンは信じない。

ラインズドーフはナオミとヘレショフが不倫関係にあり、別れ話の会話録音の
コピーをパティに渡して、記録は削除した。
これをエレンが手に入れてたら、ナオミが情報漏れした原因にされるところだった。

マクラーレンはサリーにチャーリーと会わせてもらうことになってたのに、
女と寝ていて、約束を破ったり、タバコの並べ方もそうだけど、彼もチャーリーと
同じだったのかも。

ケイトの依頼人はパティの父親で余命1か月で、パティに会いたいと頼んで、
やっとパティが会いに来たが、父親から遺言に入れると言ったらと尋ねられると、
外してもらうと、2度と連絡してこないでと告げて出て行った。

マクラーレンもナオミも利用されてるのはわかるけど、ヘレショフはナオミを
始末する動機はありそうだが、ナオミのリークに乗っかったとは単純すぎるし、
シーズン中盤なのに全然わからない。

ダメージ シーズン2 ソフトシェルDVD-BOX -

ダメージ シーズン2 ソフトシェル
posted by Jasmine at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

ダメージ シーズン5 #4

パティはオフィスの椅子に座るキャサリンにママの席から退きなさいと言うと、
“私のママじゃない”と言われて、血を流してるエレンから“ママ、愛してる”
言われる夢を何度も見てるが、これはパティの深層心理を表してるのかな?

パティはロジャーと食事をすると、フィルのことを引きずっているかと聞かれ、
それを否定し、仕事の話をどうかと聞かれて、当然ながら光栄だと答えた。
どうやらギンズバーグが引退した時に備え、最高裁の判事を打診してるらしく、
パティはマクラーレンの訴訟が片付いてからだと。

パティはロジャーにまだ猫を飼ってるのか聞くと、マリエルが例のクズに
ついてった時に連れて行ったと、ロジャーは週末にパームビーチの別荘に
一緒に行かないかと誘うと、パティが大笑いする声が店内に響く。

エレンは母親から2.3週間前に家を出て、ジュディのところに泊ってたが、
甥っ子が来たの出てきたと、父親の怒鳴り声や叫び声に耐えられなくなり、
物を投げられたと聞いて、エレンは家には帰らないように約束させた。

マクラーレンはサムライ・セブンにハッキングを仕掛けるが気付かれて、
アクセス拒否され、再攻撃してファイルをダウンロードするが90%のところで、
サムライ・セブンに阻止され“情報が欲しけりゃ、金を出せ”とメッセージが届く。

パティはIT関係に詳しいMITを中退した弁護士5年目のジェイクを採用した。
ジェイクはこれまでコンピューターをいじってたが友人がハッキングで
訴訟を起こされた時に弁護を手伝ったのがきっかけで、弁護士になったと。

パティはジェイクからナオミがリークを拒んだとすると、マクラーレンが
インサイダー取引の証拠の情報を手にする方法は、プリンスフィールドの
システムから盗むのが1番簡単で、ナオミの個人メールにも銀行のシステムと
繋がってるかぎりはアクセス可能で、それを証明するには証券取引委員会が
押収してるサーバーが必要だと聞く。

マクラーレンはサムライ・セブンと高校の時にオンラインで知り合ったと
情報があるのはハッタリだと思えないと、ラトガーはリークがナオミじゃない
可能性が出てきたので金を払おうと提案するが、マクラーレンは盗んだ情報に
金を出したのがバレたら、活動が台無しになると反対する。

ラトガーはゼッタを説得し、信託財産を使えるか聞くが、結婚するまでは
使えないし結婚しないと、情報の値段がわからないので、サムライ・セブンに
ゼッタは接触し、50万ドルで情報を売ると。

パティは証券取引委員会にプリンスフィールドのサーバーにアクセスしたい
と要求するが、マクラーレンの訴訟はどうでもいいと断られる。
パティーはテレビ出演し、マクラーレンはナオミと2度会い、2度目に情報を
リークしないと言われて脅し、それでも応じないとわかると性的暴行を加え、
わざとナオミの個人メールを漏らしたと話した。

エレンは判事にパティとマスコミの接触禁止を訴えると、判事は報道禁止命令を
原告だけでなく、被告にも禁止を命じ、パティの罠に引っかかってるし。

オウローロはキャサリンから誕生日におじさんのみたいな剣が欲しいと、
おじさんは家にいたと言い出したので、パティに電話した。
パティはキャサリンから剣を持ったおじさんがゴミ箱に住んでると、
PCを触ったと聞いて、ゴミ箱からサムライ・セブンのメッセージを見つけた。

ジェイクがサムライ・セブンに接触すると、スプリングフィールドの情報を
持ってると返事があり、情報の中身を見せるように返事すると、塗り潰しの
情報を見せられて考えると、48時間の猶予を与えられた。

ラトガーは出資者にサムライ・セブンがスプリングフィールドの情報を
50万ドルで売ると言ってると金を出してほしいと頼むが断られた。
エレンはサムライ・セブンが情報を50万ドルで売るので勝ってほしいと頼まれ、
50万ドルをローンで借りることに。

パティはロジャーから雑誌にパティについてのマイケルのインタビューが
載ってると電話が入り、法曹界でマクラーレンへの訴訟は個人的な理由で
事務所を去ったエレンを罰するためと噂になってると忠告される。

パティはサムライ・セブンに情報を買うと返事し、エレンも情報を買うと
サムライ・セブンに接触した。
先にパティと会って取引成立すると、次にエレンが来て50万ドルを送信したが、
サムライ・セブンは情報を渡さずに車で走り去るが、サムライ・セブンは
何者かに倒されて、ガスタンクに火を付けられて、爆死された。

パティは情報を手に入れたが、それが使える情報だといいけど、
エレンは50万ドルも借金したのに持ち逃げされてるし。
母親の生活費は仕方ないけど、姉のアパートのローンに姪の学費まで面倒を見て、
一家を支えてるのに大変だな。

ダメージ シーズン1 ソフトシェルDVD BOX -

ダメージ シーズン1 ソフトシェル
posted by Jasmine at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

ダメージ シーズン5 #3

エレンはケイトとパティの事務所にレイチェルの宣誓証言を取り行く。
緊張してるエレンにケイトが大丈夫?と声をかけると、今日の宣誓証言は
先週みたいなことになれば、その時は終わりで私はクビになると告げた。

1週間前、パティはケイトから別の事務所に行くと言われ、エレンの事務所に
行くことを察し、法曹界の復帰へのおめでとうと告げた。

マクラーレンの元にクビにしたギッタたちスタッフが戻り、ギッタから空港で
買ったと前のを見ないからとシガレットケースをプレゼントされた。

エレンの事務所はオフィスらしくなり、ケイトのオフィスも用意された。
ケイトは山積みの資料からリークの内容を精査するように頼まれて、
マクラーレンとの打合せに同席させたくない、信用されてないのは仕方ないと。
ケイトはパティと87年に家族間のちょっとしたトラブルで闘った経験があった。

マクラーレンはギッタにハッカーがプリンスフィールドの情報を握ってると
金を要求されたが、金で情報は買わないと断り、自分たちで掴むことにしたと。

エレンはマクラーレンたちに原告が勝訴するには故意にナオミを傷つけたり、
わざと個人情報をリークしたと原告側が立証しないといけないと、
1度も会ってないのかと尋ねると、マクラーレンは一切ないと断言する。

しかし、エレンがホテルの映像を見せて追及すると、マクラーレンはナオミと
会ったことを認め、告発者とは会わないのがルールだが会わないと情報を
渡せないと言われて会い、黙ってたのは情報源を守るためと。

最初はローマで会い、2度目はニューヨークでナオミがリークに二の足を踏み、
ホテルに来てほしいと連絡があり、会いに行ってナオミを説得した時に
ニューヨークのホテルの部屋にシガレットケースを忘れてしまう。

パティはレイチェルからナオミがマクラーレンと会ったことを打ち明けれる。
レイチェルは母親ナオミとは何でも話せる関係で、ローマとニューヨークで
マクラーレンと会って寝たことを聞いていた。

エレンとの宣誓証言でレイチェルはナオミがマクラーレンに会ってたことや
ローマとニューヨークではナオミがマクラーレンに会ってたと証言した。
ニューヨークのホテルで会った時にナオミは内部告発を辞めると言い出すと、
マクラーレンはキレて、襲われそうになったと証言する。

エレンは伝聞証拠だと主張すると、レイチェルは証拠があるとマクラーレンが
失くしたネーム入りのシガレットケースを投げつけられたと提出した。

ラトガーは出資者の男に援助を頼むと了承されたが、エレンが結果を出せないなら
弁護士を変えろと要求され、エレンに最後通告を突きつけた。
それで冒頭のエレンとケイトの会話になったらしい。

追い詰められたエレンは翌日の宣誓証言で、ナオミが自殺した日のレイチェルとの
通話記録からレイチェルにナオミと会話内容を聞き、両親が離婚した友達を
仲間と慰めていると最期の通話があり、会話の内容を詳細に話させた。
最期の通話は2秒なのに、レイチェルの話だと25秒になると偽証だと突きつけた。

クリスは買い物中にエレンの母デニースが働いてる薬局で、偶然会ったことを
エレンに話すと母親が働いてると知らなくて、薬局まで確認に行く。
時間があるので働いてると言われて、それ以上、追及しなかったが、
深夜に母親が突然、泊めてほしいとやってきた。

パティがオウローロとキャサリンの誕生日について話してる間に、パソコンに
“サムライ・セブン”から“力を貸してやる”とメッセージが届いたが
キャサリンがメッセージ拒否をしてしまう。

キャサリンの誕生日のお祝い中にケイトがパティの自宅に訪ねてきた。
あの人からの連絡を無視してるでしょう。話したがってる、もうすぐ死ぬの。
と言われたが、89年の裁判と絡んでそう。

レイチェルはナオミはマクラーレンと会ってたとだけ証言すればよかったのに、
余計な脚色をしたことで、すべてが偽証にされてしまう。
パティは本当に気付けなかったのかな?

ダメージ シーズン5 ソフトシェルDVD-BOX -

ダメージ シーズン5 ソフトシェル
posted by Jasmine at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

ダメージ シーズン5 #2

エレンは公の場には出ないように忠告するが、マクラーレンは講演に出演する。
ラトガーがリークの件は質問しないと約束させて、講演のネット中継が始まった。
マクラーレンは明日、オスロに旅立つのかと質問され、予定は公表しない主義と、
俺のサイトや活動は信頼を元に成り立ってるが、先週、台無しにした。

信頼を裏切った結果、命が失われ、命が失われるのはつらい、ましてや企業の
不正に巻き込まれ、罪のない命が失われるなんてひどすぎると思う。
ナオミとは面識はなく、リークされた情報には本人のプライベートの情報も含まれ、
手違いで起きたことで、手違いが起きたのは俺の責任だと発言してると、
男が近づきマクラーレンに召喚状を渡した。

3か月前、エレンはヘアリング判事にマクラーレンとナオミの自殺を関連づける
証拠はないと訴えの却下を主張し、パティはマクラーレンとナオミの個人的な
つながりを立証するのに時間が欲しいと訴え、判事は一週間の猶予を与えて、
マクラーレンのパスポートを押収した。

マクラーレンはナオミの件でスタッフに当り散らし、ナオミの情報があると
男にバーに呼び出されるが取引せず、NYではバーでの喫煙は禁止で店から
追い出され、マクラーレンに気付いた女性客が追って来て、彼女とキスして
部屋に誘われるが、監視カメラに気付いたマクラーレンはカツラを被って、
変装するのを男が目撃していた。

その男はクリスに紹介でエレンが雇った調査員で彼はナオミが入ったホテルに
同じカツラで変装したマクラーレンも来てたことを掴んだが、アル中のビルは
マクラーレンに気付かず、パティにいなかったと報告し、後で問題になりそう。

エレンはパティがヘアリング判事と親しそうに話す姿を目撃した。
1人で訴訟を行うのを無理なので、弁護士の面接を行うが使えそうになく、
売り込みに来てたケイトがパティの過去を知る人物とわかり、彼女に連絡した。

ケイトはパティを訪ねると、仕事に復帰するつもりでエレンから誘われたが、
エレンの2倍出してほしいと交渉し、エレンにはパティがあなたの2倍出すと
契約書が届き、パティにヘアリング判事から電話があったことを告げた。

ラトガーはヘアリング判事がエネルギー連合から賄賂をもらってると突き止め、
エレンは判事に会いに行き、証拠のUSBを渡したことで、判事は担当を外れた。

ところがすべてパティの思惑通りで、ヘアリング判事とはそりが合わないので、
わざと親しそうに見せかけて会話をして、ケイトが訪ねてきた時に、判事から
個人的な電話が入ったように見せて、判事を交代させた。

次のギアハート判事は本件の訴訟手続きをやめる理由が見当たらないと、
訴え却下の申し立ては棄却され、判事はパティ、また会えたねと告げた。

3か月後、取調室にいたパティは電話したいと要求し、エレンの携帯に電話し、
誰がビルの屋上からエレンを見てたが、屋上から転落したように見えない。

第一ラウンドはパティの勝ちだね。
エレンはまだまだ修行が足りないし、いい助手と敵味方を見極めないと。
パティもビルに注意しないと、エレンに足元を救われてしまうかも。

ダメージ シーズン4 ソフトシェルDVD-BOX -

ダメージ シーズン4 ソフトシェル

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

ダメージ シーズン5 #1

シーズン4が終わり、ファイナルシーズンも連続放送してくれて嬉しい。
フィナーレのパティとエレンの結末がどうなるのか楽しみだな。

パティがオフィスに戻ると、キャサリンがパティの椅子に座っていた。
おばあちゃんの席だから退くように言うが、キャサリンは私のママじゃないと、
誰のママでもないと言うので、どきなさいと叱ると、血だらけのエレンが
座ってたが、それはパティーの夢だった。

ビルはパティの元で働いてるらしく、不動産業者からエレンが事務所を開いたが、
依頼を全部断ってると聞き、パティは名前を売るための大きな訴訟を待ってると、
ビルはエレンにこだわり過ぎだ忘れろと言うが、パティはできないと、
エレンは知ってると告げると、ビルはそれじゃ話は変わってくると。

クリスは高校時代の同級生同士の結婚式でスピーチをして、エレンは遠くから
その様子を見ていて、クリスはエレンに声を掛けるが、エレンはもう帰ると、
いつでもあなた次第と車に乗り込むと、クリスが助手席に乗り込んできて、
キスをすると、新しい事務所で関係を持った。

プリンスフィールド投資銀行のブルースは部下のナオミに情報が入ったので、
いつもの手順で頼むと、フロアの外には広まないように指示をする。
内部告発者の情報公開サイト“マクラーレントゥルース・ドット・オーグ”に
ナオミから接触あり、主催者のチャニング・マクラーレンは弁護士が必要だと、
パティを雇おうとするが断られて、エレンを推薦される。

マクラーレンはエレンに雇いたいと会うが、パティの推薦だと知ったエレンは
考えてみると、即答しなかった。

キャサリンの監護権の裁判でエレンがマイケルの証人となった。
パティはエレンと守秘保持契約書を交わしてると証言を止めようとするが、
判事はエレンの証言を認めた。

クリスはエレンがパティの裁判に関わることを心配するが、エレンはパティが
刑務所にいるべきだが、物的証拠がないと詳細は話さなかった。
エレンは刑事のウィリアムとオルティスから死んだ婚約者の事件の証拠品を
貸してもらい、“私は警告を受けました”と書かれた血痕が付いた
ホリス・M・ナイの名刺を手にする。

マクラーレンの側近のラトガーがナオミと会い、匿名性は保障すると言われ、
決心したたと手順方法が入った封筒を渡される。
そして、ナオミは内部告発するが、彼女の個人情報まで流出してしまい、
自分が内部告発者だとバレてしまった。

そのニュースを聞いたパティは面白い訴訟になると、ナオミの家に電話して、
娘レイチェルに母親と会わせてもらうが、ナオミに追い返されてしまう。
レイチェルはパティにマクラーレンを訴えたいと言うが、被害者はナオミなので、
訴訟はできないと言われ、母親がうつになった過去があると心配する。

ビルはナオミにうつ症状があるなら、自殺したら君の出番だとパティに言ったら、
ナオミはお酒を飲んで、薬を飲もうとしたが思い止まり、バスタブに入ると、
侵入者たちにカッターで手首を切られて、自殺したように見せかけて殺された。

監護権の裁判でエレンが証言しようとすると、パティはエレンと世間が注目する
訴訟で原告、被告側の弁護士になるからと審理の停止を求めた。
パティはレイチェルの依頼でマクラーレンに対して損害賠償訴訟を起こすと、
エレンは判事に証言か裁判かの選択を迫られて、マクラーレンの依頼を引き受けた。

3か月後、パティは刑事のウィリアムとオルティスに連行された。
パティは証言する予定だったエレンが行方不明だと取調べを受けるが、
エレンはビルの谷間で頭から血を流して倒れていた。

またナイの名刺が登場するとはね。
パティはピートにエレンを殺してと言ったことをエレンに自白していて、
そのネタを握ってるエレンをパティはどう潰すのかな?

ビックリするラストだったけど、これはいつものそう思わせてるだけで、
エレンは死んでないと思う。パティとエレンの最後の戦いが楽しみ!

ダメージ シーズン3 ソフトシェルDVD BOX -

ダメージ シーズン3 ソフトシェル
posted by Jasmine at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメージ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ