2008年04月30日

ザ・プラクティス 2 #14

店員に万引き犯と疑われた人を助けようとして止めに入ったことから大騒ぎになり
店内は商品を盗む人たちでごった返して暴動に発展。
ガードマンにキレて殴って、ガラス戸に投げつけた一部始終が防犯カメラに撮られた
アーロン・ウィルトンは加重暴行で起訴され、ボビーとユージーンが弁護することに。

ウィルトンは学位を持ち、企業の副社長だけど、18才の時に前科がある黒人。
店員が黒人ばかりを呼び止めていたと人種差別を訴えるが、ガードマンが亡くなったことで
故殺に容疑が変更されて、保釈は無効になる。

検察側の証人の警官はウィルトンに店を壊す仲間になれと誘われたと証言したことで
終身刑になると可能性が出たことで、陪審員に怒れる黒人のイメージを与えたことを逆手に取り
ドクターに黒人男性は状況によって暴力に走る傾向がある集団感染だと証言させる。
ボビーはウィルトンが過去に寮の管理人を集団で暴行したことを持ち出して
ウィルトンが自分を見失って感情的になるように仕向けて陪審員に印象付けた。

弁護が上手くいかないボビーとユージーンは険悪になり、ユージーンは最終弁論で
ボビーの考えに反して率直な考えを述べたことで、口論になるがウィルトンは無罪。
ボビーが記者会見している間、1人部屋にいたユージーンは涙していたのは印象的だった。

エレノアはいとこのマイラからハネムーンが手配ミスされたことで、脚がつって初夜を
迎えられなかったと手配したグレイシー・クレイマーを訴えたいと依頼。
率直なマイラが好きだと言っていたエレノアだけど、侮辱には我慢できずにパンチ!
あんな傲慢女に今まで我慢できたエレノアはすごいよ。

Practice 1 (4pc) (Full Dub Sub Dol Sen)
posted by Jasmine at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・プラクティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・プラクティス 2 #13

ドラッグの売人 ベニーが警官に追われて、助けを求めて事務所に駆け込み
ボビーたちの目前でドラッグ所持で逮捕される。
リンジーが代理人となり、検察はボビーに恨みを持っているあのフラッド。
リンジーの警官への反対尋問で証拠排除が認められ、フラッドは売人同士が
話をしていた事は有罪を示す証拠ではないと判事に言われて控訴が棄却される。

ドラッグ売人の弁護ばかりで不満なリンジーはヘレンは検察官へ誘われる一方で
ベニーの紹介でやって来た男に専属で雇いたいと前金で4万ドルを渡される。
これってドラッグ組織の専属になれってことだよね。

レべッカの友人 シンシアは胎児の生命が危険なのに自然分娩を希望するので
帝王切開させたい夫 ランドールからの依頼でユージーンは法廷に持ち込む。
判事はプライバシーと宗教上の議論も絡むので控訴裁判所へ行うべきと判断。
控訴裁判所は法廷が命令を下せば憲法違反だとシンシアの考えを尊重すべきと却下。

その判決に不服な主治医は判事に対して暴言を吐いて、検診に来たシンシアに
付き添っていたランドールとレバッカの目前で勝手に帝王切開を行う。
元気な息子の誕生に喜ぶランドールとシンシアは主治医を責めなかったが
レベッカは警察に行こうとするが思い止まる。

ヘレンから検察のハロウィンパーティーに誘われたとボビーから聞かされたリンジーは
検察官と寝るなんてと明らかに動揺。
ハローウィンパーティーに招待されていたジミーから友人として一緒に行こうと
誘われて一緒に行くことにしたリンジー。
ヘレンから積極的にアプローチされたボビーが戸惑っていてかわいかった。

Practice 1 (4pc) (Full Dub Sub Dol Sen)
posted by Jasmine at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・プラクティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

ザ・プラクティス 2 #12

エレノアはジョージから精神的苦痛で訴えられる。
ユージーンがエレノアの弁護を担当し、ジョージは自分で弁護する。
エレノアは容姿が理由でなく、ジョージが哀れな負け犬に見えたと言ったけど
本音は誰にも相手にされずダサい男にくっつく太った女になりたくなかったらしい。
ジョージは美しくないエレノアから拒絶されたことでプライドが傷ついたので
仕返しをしたかっただけだと訴えを取り下げた。

ジミーは1人で陪審員裁判に法廷に立つことになり過呼吸になる。。
毛深くてサルみたいだからとの理由で新聞社から解雇された映画評論の記者 バーク
経営者は肌の色では解雇しないが、太っているとか容姿で解雇すると証言したことで
損害賠償金 8万2000ドルの判決が下り、ジミーは陪審員裁判で初めて勝利する。

リンジーは検事で元カレのクリスと一夜を過ごした翌日、体調不良で病院に行き
血液検査するとデートレイプドラッグが検出される。
これまでにも薬を入れていたと告白されたリンジーは訴えようとしたけど出来なくて
銃を持ってクリスの元に行き脅しに行った。

ボビーは有罪判決が下ったメリージェーンを助けようと、フォーサイスを
嘘発見器にかけて、彼の言ったことが真実か確認してヒラー判事に相談。

検察側は、フォーサイズが単独犯か共犯だと認めるなら考えてもいいけど
判決に満足しているので裁判のやり直しには反対。
結局、メリージェーンに仮釈放なしの終身刑が言い渡されてしまった。

Practice 1 (4pc) (Full Dub Sub Dol Sen)

posted by Jasmine at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・プラクティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

ザ・プラクティス 2 #11

資産家 ウィギンズが薬を砕いてワインに混ぜて飲み、バスタブで死んでいたことで
別居中の妻 メリージェーンとウィギンズの元部下でメリージェーンの恋人 フォーサイスが殺人罪で起訴。
ボビーはフォーサイスの弁護を、ボビーの友人 アンドレアがメリージェーンの弁護を担当。

死亡時刻にメリージェーンは1人で映画鑑賞 ダグは1人で昼寝とアリバイ証言がない上に
ウィギンズの主治医の精神科医が自殺説を否定したことで追い込まれたボビーは法定で
メリージェーンが多額の保険金を受け取るので、彼女が犯人だと主張したことで
何も知らされていないアンドレアは激怒する。

その結果、フォーサイスは無罪、メリージェーンには有罪判決が下ってしまう。
判決後、フォーサイスはバスタブに運ばれたウィギンズにカーペットの毛が付いてないので
メリージェーンは犯人ではないと断言した。
ということはフォーサイスが犯人でボビーは無実のメリージェーンを有罪にしてしまったの?

ユージーンとジミーは差別主義者だと解雇された警官 ライデルの代理人を担当。
差別は職務で身についてしまったので障害だと主張して年金の前払いを求める。
でも差別主義者としてはマシな方だと棄却される。

ジミーはリンジーとのエッチな夢を見たことで、リンジーを意識して食事に誘うが
同僚とはと在り来たりな理由で断られてかわいそう。

エレノアとリンジーの弁護士資格剥奪の件はボビーはヒラー判事に頼んで
執行猶予になったけど、ボビーはウィギンズ事件の件で担当判事だった
ヒラー判事からスタンドプレーを注意される。
ボビーとヒラー判事にはいろいろあったみたいだね。

Practice 1 (4pc) (Full Dub Sub Dol Sen)

posted by Jasmine at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・プラクティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

ザ・プラクティス 2 #10

エレノアとリンジーは売春斡旋容疑で起訴されたケニーの裁判を担当。
リンジーはエレベーターの中で乗り合わせた男から無罪になると言われるが
その男が陪審員だとわかり、慌ててその場を立ち去る。

エレノアはリンジーに判事に報告したら審理無効になるからと口止め。
検事から6ヶ月の司法取引を持ちかけられるが、ケニーは陪審員の話を聞いて
取引を断るが、有罪評決が下ってしまう。

エレノアとリンジーは判事に事情を説明して、6ヶ月の刑にしてもらうが
怒った判事は2人に弁護士資格剥奪を要求。
6ヶ月で手をうてばいいのに、欲をかくからこうなるのよ。

ユージーンは強盗事件の裁判でまた検事のレネと100ドル賭ける。
ところが容疑者は嘘を付いていて、犯人だったことがわかるが無罪に。
ユージーンはレネから食事に誘われるが、別居中の奥さんと子供を理由に断る。
まだ奥さんと子供とやり直したいと思ってるのかな?

ジミーは犬に口元を噛まれた女の子 スーザンの代理人を担当。
スーザン母はジミーで大丈夫かと疑っていたけど、ジミーは20万ドルの和解金を
取れるのに、相手が医者なので、14万ドルとスーザンの整形手術で取引をして
母親から感謝されて良かったね。

ボビーはエレノアとリンジーの行動を怒ると、逆に事務所の経営方針について
突っ込まれていたけど、ジミーのように利益よりも依頼人のことを考えるのが
事務所の方針ってことかな。

Practice 1 (4pc) (Full Dub Sub Dol Sen)

posted by Jasmine at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・プラクティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ