2010年11月04日

HEROES/ヒーローズ シーズン4(ファイナルシーズン)#76

サミュエルが町を破壊したことで、カーニバルでの信用を失いかけていた。
クレアはグレッチェンからサイラーが接触したことをベネットに話すべきだと言われ
会いに行くと、ローレンが部屋にいた。
ローレンからサミュエルが町を破壊した映像を見せられて、クレアはベネットが
サミュエルと対決するのを止めようと、カーニバルにいるサミュエルに会いに行き
リディアと降伏するように説得する。

ベネットはローレンとサミュエルを攻撃しようとするが、クレアから電話が入り
サミュエルが降伏すると言われたので、カーニバルの外に呼び出すことに。
サミュエルは家族に事件のことを後悔してるので、降伏すると伝えてると、カーニバルが
突然、襲撃され、サミュエルとクレアは撃たれてしまった。

カーニバルに発砲してたのはイーライで、ベネットは捕まってしまい、ローレンも
腕を撃たれて、助けられなかった。
カーニバルではリディアが撃たれてしまい、瀕死のリディアにサミュエルは襲ったのは
自分だと打ち明けて、リディアは息を引き取った。

アンジェラはピーターにネイサンの墓石に刻むことを口実にして、予知夢を見た
ピーターの様子を見に行くと、ピーターはエマを助けられるのはサイラーだけど
サイラーの居場所を聞き出して、マットの自宅に向かった。

マットが自宅に戻ると、サイラーが元同僚として家に上がり込んでいた。
サイラーはマットに頭の中に入って、力を取り除いて欲しいと頼むが、断られたので
ジャニスと息子で脅迫し、マットに頭の中に入ってもらおうとするがダメだったので
そこへやって来たジャニスを人質にする。

マットはサイラーを説得してジャニスを解放させ、ジャニスからサイラーは葬るべき
と言われたからか、マットはサイラーの力をある場所に隠し、サイラーが孤独に
生き続けることを恐れてると気付き、悪夢は永遠に続くと告げた。

マットはサイラーを壁の中に埋めようとしてると、訪ねてきたピーターは握手して
マットの能力をコピーして、家にサイラーがいる気付いた。
ピーターは大勢の人の命を救うのに、サイラーが必要と、頭の中に入ってしまう。

カーニバルでは、イーライがベネットを狙撃犯だと連れて来て、クレアも別の場所に
拘束されてしまい、エドガーも戻って来て、サミュエルはみんなの信頼を取り戻した。
ローレンはベネットに何かあったら連絡するように言われたとトレイシーに電話する。
エマもカーニバルにやって来て、サミュエルの手当てをするが、サミュエルは他にも
手伝って欲しいと何か企んでいる様子。
そして、サミュエルはカーニバルのみんなに俺たちの真の姿を世界に示そうと演説する。

サイラーを葬られそうだったのに、ピーターがまた正義感を振りかざしたことで
最悪の事態にならないといいけど。
サミュエルを止めるには、やっぱりサイラーの力が必要なのかな?

HEROES シーズン3 DVD-SET
posted by Jasmine at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | HEROES/ヒーローズ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

HEROES/ヒーローズ シーズン4(ファイナルシーズン)#75

グレッチェンはクレアの悩みを聞こうとするが、自分で解決しないといけないからと
クレアは打ち明けずに去ってしまい、残されたグレッチェンにサイラーが接近。

ベネットの部屋でモヒンダーはコンパスを作って、彼女が待つインドへと帰って行ったが
ヒロは容態が悪化し、倒れてしまう。
病院に搬送されて、オペ中のヒロは世界対ヒロの裁判で被告人となる夢を見る。

裁判長はヒロ父で、死んだはずのアダム・モンローが検察、アンドウくんが弁護人となり
ヒロはヒーローの掟を破り、自己の利益のために時間軸を作り変えた罪で起訴されて
有罪になったら死刑になると。
幼いアンドウくんとキミコ、そして、サイラーも証人となり、ヒロがチャーリーを
助けたことで、サイラーがたくさんを殺したと証言する。

サイラーに殺されたチアリーダーも現れ、チャーリーは別の時代にいるので来れなく
ヒロも証言台で2度世界を救ったし、世の中を良くするためにやった証言するが
有罪判決を受け、現実の世界ではオペ中に心停止となっていた。
そして、ヒロはヒロ父から戦えと剣を渡され、アダムと戦って、勝利すると
ヒロ母が救いに来たと現れて、現実の世界のヒロは助かった。

クレアが研究会に行くと、そこには孤独な死を恐れるサイラーがいて、グレッチェンを
人質にして、クレアに助けを求めてくる。
サイラーはクレアとは同じ養子で実親に捨てられ、育ての親は理解してくれなくて
基本的な要素は同じなのに、クレアは幸せな学生で自分との違いは何だと聞くので
あんたが異常なのよと言うと、サイラーはクレアにキスをして心を読み取る。

するとサイラーは自分と同類で力を使って、壁を作って他人と関われなくなってる
人に心を開けず、グレッチェンにも打ち明けられないとためらいを感じると
心を見透かされたクレアだが、隠してたエンピツでサイラーの目を刺して逃げる。

クレアはグレッチェンを助けるが、部屋の窓が割られて攻撃され、隠れてる間に
グレッチェンに遠ざけて、自分の周りに壁を作ってたことを謝って、サイラーと同じで
独りで生きるのが怖いと、たくさんの力を言い訳にして人間らしさを失っていたと
グレッチェンはサイラーが変身していて、それが答えだと元の姿に戻った。
本物のグレッチェンは食堂にいて、無事だった。

サミュエルはヴァネッサに朝食を食べたら、自宅に送るとダイナーに連れていくと
ストロベリーシェイクを頼み、ヴァネッサを安住の地へと案内すると感動してくれたが
ここには私の人生はないと、私のためにやったわけではないでしょうと言われてしまい
キスして、ヴァネッサと別れた。

残されたサミュエルはダイナーでウェイトレスに突っかかり、怒りで町を陥没させる。
そして、サイラーはマットの自宅にやって来た。

HEROES シーズン2 DVD-SET
posted by Jasmine at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | HEROES/ヒーローズ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

HEROES/ヒーローズ シーズン4(ファイナルシーズン)#74

ベネットはサミュエルの行方を捜していて、サミュエルの両親が働いていた屋敷の
娘 ヴァネッサの存在を知って、彼女が暮らすカリフォルニアへ向かった。
その頃、サミュエルはヴァネッサを迎える準備が出来たとナディアに告げていた。

サイラーから解放されたマットは自宅に戻って、専業主夫となっていたが
そこへ現れたベネットからサミュエル捜索の協力を頼まれた。
マットの能力で、ヴァネッサはサミュエルのことを語り始め、大人になって再会した
サミュエルにプロポーズされたが、大学の方が大事だったことやジョセフが亡くなって
時々、会いに来るが執着されてると打ち明けた。

ベネットはヴァネッサにサミュエルを呼び出してもらうが、イーライによって
かく乱されてる間に、サミュエルはヴァネッサを連れ去ってしまう。
ベネットとマットは発信器を辿って、追い掛けたがカーニバルは移動した後で
追跡不能となり、ベネットはマットから娘と仲直りしろと言われてしまう。
サーカスに連れ去られたヴァネッサはサミュエルから見せたいものがあるので
それが気に入らないならカリフォルニアに帰すと言われる。

腕にコンパスのタトゥーが現れたピーターは街を歩いていて、ピーターを想いながら
チェロを弾いてたエマの音色に引き寄せられ、エマの元にやって来た。
ピーターはエマのチェロにコンパスのタトゥーを見つけ、能力の使い方を教えてもらった
サミュエルがピーターが前に会ったウィリアム・フーパーと同一人物だと確認する。
エマがもらったコンパスを見せると、ピーターは友達がコンパスのせいで刺されたので
近づかない方がいいと忠告する。

そこへ、現れたアンジェラがエマを見て、どうしてここにいるのと言ったことで
エマは帰ってしまい、アンジェラからエマが大量殺人を行った予知夢を見たので
彼女は救えないと言われたピーターはアンジェラの能力をコピーする。

ピーターはエマが大量殺人を行い、サイラーが助けに来た予知夢を見てしまい
エマのチェロを壊してしまった。
ピーターは理由を説明しようとするが、エマに理解してもらえるはずもなく
さよならと言われてしまう。

ヒロとアンドウくんはリバーデール精神科病院に向かった。
ヒロは患者として入院するが、アンドウくんはヒロがワトソン博士と指差す部屋を見ると
そこにはモヒンダーがいて、彼を助けたかったんだと理解する。

モヒンダーには怪力があるのに薬漬けで能力が使えないと知ると、アンドウくんは
薬をすり替えたけど、それを誤って飲んでしまってダウン。
モヒンダーとアンドウくんの能力を使って、病院から脱出したが、職員に追われて
アンドウくんがヒロの頭に電気ショック療法を行ったことで、ヒロは元に戻って
サミュエルを止めに行こうとタイムトラベル。

マットは自宅に戻り、ローレンに自分は臆病者で、大勢を見捨てたと訴えると
ここがあなたの居場所だと言われるが、納得できてないみたい。
ベネットはローレンとマットからクレアを仲直りするべきだと言われて訪ねると
クレアは出かけるところで、気持ちは伝えたけど、クレアに伝わったかな?
自宅に戻ったベネットをローレンが訪ねて来て、キスしてるところに
ヒロ、アンドウくん、モヒンダーが現れた。

サミュエルを止めるために、ベネットの元にみんな集結しそうだけど
クレアとピーターも合流するのかな?
リディアはサミュエルの代わりはピーターだと思ってるようで、みんなとちょっと
考え方の違ってるピーターがどう動くのか気になるな。

HEROES シーズン1 DVD-SET
posted by Jasmine at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | HEROES/ヒーローズ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

HEROES/ヒーローズ シーズン4(ファイナルシーズン)#73

ニューヨーク郊外、86時間前。
やっぱりベネットがネイサンを飛行機事故で亡くなったことに仕立ててた。
クレアはベネットがネイサンの死を裏工作して、自分を殺そうとしたサイラーを
ネイサンと思わせたことが許せずに、ベネットが葬儀後の集まりに出席するのを拒み
今は何も考えずにネイサンの死を悼みたいと1人で行ってしまう。

キッチンでクレアはピーターと話をしてて、手を切ってしまうが、ハイチ人の能力を
持ってるピーターの側だったので、傷が治らないことを喜んでるし。
話の中で、飛ぶ能力があるウェストはニューヨーク大に通ってることはわかった。

アンジェラはクレアに、ピーターは悲しむ人の支えになったが自分の悲しみの対処法を
知らないので力になってと頼み、クレアが屋上で警察無線を聞いてるピーターの元へ行くが
立てこもり事件の無線が流れてて、クレアはピーターを追って、事件現場へ向かう。

ピーターは元従業員が元職場に銃を持って、立てこもってる事件現場で犯人を説得するが
犯人に撃たれてしまい、ピーターはクレアの能力をコピーして回復することが出来た。
クレアはピーターに自分からトラブルに巻き込まれるのをやめるように訴えて
自分を偽って、ネイサンのいなくなったことから目をそむけてると指摘する。
ピーターはウェストを呼んで欲しいと頼み、ネイサンと同じ飛ぶ能力を手に入れたが
今度は何をするつもりだろう?

カーニバルにサイラーが戻って来た。
復活したサイラーはサミュエルをの能力者を手に入れようとするが何故か出来ずに
サミュエルは砂嵐でサイラーを倒した。

サミュエルはリディアにサイラーは驚異的な回復力があるが、何かが違っていて
冷酷な人殺しではなくなった理由を探らせると、リディアはサイラーに接近し
キスをしながら、サイラーが孤独で独りで死ぬことを恐れていて、愛されたいのに
その資格がないと思ってると感じ取った。

サイラーはリディアを殺さず、彼女の能力をコピーして、サミュエルはサイラーに
愛してくれる人が必要だとヴァネッサの似顔絵を見せて、本当の自分を知られたら
拒絶されると思ってると、自分はここで愛や許しを手に入れたので、サイラーにも
出来ると話すと、サイラーはタトゥーで本当だとわかったら残ると言うが
タトゥーを見たサイラーは、ここは居場所じゃないと行ってしまう。

自宅に戻ったベネットはエドガーに襲われるが、スタンガンで倒して捕まえた。
ベネットは野沢さんの寿司店を借りきって、エドガーは寒さや鎮静剤に弱いので
冷蔵庫に閉じ込めて、ローレンに鎮痛剤を持ってきてもらい、カーニバルのことを
聞き出そうと拷問するが口を割らない。

ベネットはローランから拷問では何も聞き出せないと、客観的になるように言われて
エドガーがコンパスを持ってないことに気付いて、話し合うことに。
するとエドガーはサミュエルにジョゼフ殺しの罪をかぶせられ、逃げて来たと打ち明け
ダンコを殺したことやベネットを襲ったことを謝罪する。
エドガーは家族が心配でベネットを捕まえれば、カーニバルへ戻れると思って
ベネットを襲ったらしく、手を組むことに。

ベネットはカーニバルの場所がわからず、エドガーはリディアが協力してくれると言うが
ベネットたちが家族をカルト集団扱いし、バラバラにするつもりだとわかって
提供した情報を持って、去ってしまう。

サミュエルの洗脳は強力だと知ったベネットはクレアのことを心配する。
クレアは大学の寮に戻り、グレッチェンとまたルームメイトになったようで良かった。
タトゥーによってサイラーが向かったのはクレアの元で、危険が迫ってそう。

Heroes - O.S.T.
posted by Jasmine at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | HEROES/ヒーローズ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

HEROES/ヒーローズ シーズン4(ファイナルシーズン)#72

カーニバルに残ったクレアがリディアに頼まれて、サミュエルのトレーラーに朝食を運ぶと
プリマテックの箱があるのに気付いた。
サミュエルは逃げるのを辞めて、安住の地で暮らすと、自由になるためには欠かせない人物と
会うと街に出かけて行った。

クレアはサミュエルが何か企んでると、みんなをカーニバルに集めてる理由を探ろうとするが
イーライの監視が厳しくて自由に動けず、鏡の館に逃げ込んだでイーライを気絶させてる間に
サミュエルのトレーラーを調べてるとドイルに捕まってしまう。

カーニバルから消えてしまったヒロは東京に戻っていた。
ヒロは引ったくりにあった女性を助けようと包丁を振り回したことで警官に逮捕されるが
アンドウくんの名刺を持ってたことで、アンドウくんが警察にヒロを引き取りに来たが
支離滅裂な言動のヒロを脳腫瘍のせいでそうなったと思っていた。

アンドウくんはヒロがシャーロックホームズの世界に入っていると気付いて理解しようとし
ヒロが行きたがってるデンジャールームは、ヒロがコミックを集めてる倉庫だと向かうと
“沼の竜がいるアーカム城からワトソン博士を救え”が任務だとヒロが言ったと思えば
スペイン語で“アーカム城はスペインの領土、カート・コナーズが沼の竜と泳いだ場所”と言う。

スペイン語がわからないアンドウくんは、カート・コナーズしか理解できなかったが
カート・コナーズはスパイダーマンの敵で、彼はフロリダに住んでて、フロリダにはワニが
いっぱいいるし、アーカムはバッドマンに出てくる精神科病院だとネット検索してみると
ヒロがフロリダのアーカム通りにある精神科病院に行きたかってるとわかった。
ヒロはモヒンダーの所に行こうとしてるんだね。久々にアンドウくんとのコンビ復活かな?

エマはインターンに応募するが、応募者多数だと断られたところにサミュエルが訪ねてきた。
サミュエルはチェロを送ったのは自分だと、コンパスのタトゥを見せるが、それは送られた
チェロとあるコンパスと同じだったのでエマはサミュエルを招き入れた。
サミュエルが送ったチェロは、サミュエルの初恋相手のヴァネッサのものだったみたい。

サミュエルは同じ能力者として興味があるからチェロを送ったと、音の色が見えることを知り
エマに歩いた後にコケが生えて、花が咲く能力者の男が世間との関わりを絶って
セントラルパークにいるので助けて欲しいと頼む。

エマには自分の感情を音楽と1つに出来て、人を呼び寄せられる能力があるらしく
セントラルパークでエマがチェロを弾くと、その音色でサミュエルが探してた能力者の
イアンがが呼び寄せられた。
サミュエルは医者が必要だとエマを誘って、行き先を示してるとコンパスを渡した。

クレアはサミュエルが何か企んでるとドイルを説得して解放され、リディアにサミュエルの
コンテナに谷の地図があり、何を企んでるのかと尋ねると、ジョセフがカーニバルを作ったが
彼がいなくなってみんな寂しいと告げると、クレアはサミュエルがジョセフを殺したと気付く。

クレアは戻って来たサミュエルからジョセフがダンコに自分たちを売ったと言い訳され
谷で何をするのか尋ねると、荒れ地の谷でイアンがジョセフが用意した水を使って
緑で覆われるのを見せた。
この谷を新しい家にするのが夢だったと、未来を築くために仲間を集めていたと告げるが
クレアは私には家があると帰るとカーニバルを出て行こうと、携帯の留守電チェックすると
ピーターから伝言が入っていて、実父 ネイサンの葬儀に駆け付けた。

ネイサンは飛行機事故で亡くなったことになっていて、ネイサンが死んだことを隠してた
ベネットにクレアはコンパスを返さないと、また親子関係が険悪になるのかな?

HEROES
posted by Jasmine at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | HEROES/ヒーローズ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ