2021年11月19日

STATION 19 シーズン2 #7

感謝祭に非番だった19分署のメンバーは
ディーンのボートハウスに集まるが
嵐で人手不足となり分署に呼び出される。

アンディはサリヴァンと救助車で出動し
運転中に当て逃げされ、トンネル内で
倒れてるシャノンをを発見する。
妻の事故と同じ状況なのでサリヴァンは
動揺しながらも処置をする。

搬送しようとするが嵐で無線が繋がらず
待機中にサリヴァンは妻のことを告白する。
無線が繋がったがグレイ+スローンへは
通行不可と言われ、また無線が切れたので
遠くのレーニア第一病院へ向かうことに。

警戒地区だとリプリー局長もやってきて
気まずいヴィクは副隊長昇格の面接前に
張り切るマヤたちと出動する。
目的地に近づくと倒木によって道が塞がり
そこから走って救助に向かう。

車庫が崩壊した車の中にいたジミーは
妻メアリーと実母ルースとの板挟みから
車に逃げていた。夫に文句を言いに来た
メアリーがケーブルに躓いて火災が発生し
双子とルースがいる部屋に火の手が迫る。

2階に行こうとするメアリーを救出して
ベンは双子の部屋に行くとルースから
孫を受け取り脱出したが後ろにいるはずの
ルースがいないのでベンは酸素ボンベなし
で戻るが出口を塞がれてしまう。

ヴィクとリプリーが倒木をチェーンソーで
切って道を開けたことで消防車が到着し
ベンたちは救助された。

プルイット、ライアンと父親、グラントは
ボートハウスから食料を持って分署に来た。
リプリーが出動したのでジャックは
留守番になり苛立っていたがプルイットが
彼の異変に気付いてくれて良かった。

ライアンは父親がFBIから指名手配されてる
と知るが今日だけ楽しもうとしたけど
やっぱり無理みたい。

マヤたちが戻って来て、グラントが用意した
食事を食べ始めるとマヤはリプリーから
副隊長に昇格と言われたが転属になると。

マヤはアンディに電話するが繋がらず
その頃、アンディとサリヴァンが乗る
救助車は崖下に転落していた。
かなり下に落下してるけど大丈夫かな?

posted by Jasmine at 23:00 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月10日

STATION 19 シーズン2 #6

前回サリヴァンと対立したアンディは処分
を心配するが忙しくて話すことができない。
アンディは父親に会うライアンに付き添う
が父親は現れなかった。

傷を負ったライアンの父親が19分署に
助けを求めてきた。アンディとマヤが
手当てをしてライアンが駆けつけた。

ライアン父は病院に行くことを嫌がるので
借金取りと揉めたのだろうとケンカになる。
ライアン父はフロリダでトラブルがあり
何人か逮捕され、逃げてきたと打ち明けた。

ライアン父が人助けをしてケガを負った
のは本当だとわかるがアンディは倒れてる
ライアン父を発見して意識を取り戻した。

プルイットはサリヴァンに呼ばれたので
引退勧告かと思ったら局長から隊員たちと
なじめるように助言を求めろと言われたと。
一緒に食事をして個人的な話をしろと
アドバイスされたが上手くいかない。

ベイリーと別居したベンは分署に寝泊まりし
ランニングして気を紛らわせていた。
ディーン、トラヴィスと共にディスポーザー
に手が巻き込まれたハンナを救助することに。

ハンナのティーンの娘が腕に彼氏の名前の
タトゥーを入れたと知り親子ケンカになる。
ディーンは感染症を起こしてる娘の手当てを
しながら諭し、ベンはハンナを励ます。

ベンは帰り道にベイリーと別居して
分署に寝泊まりしてることを打ち明けると
ディーンは署に付くとベンをハグした。
ベンもディーンのボートハウスに居候し
男3人で暮らすことに。

サリヴァンはアンディをクビにしなかった。
自分も悪いし、信頼を得るためにオフに
話をしようと提案された。

リプリー局長と一夜を共にしたヴィクは
彼がシャワーしてる間に家を出てきたが
それはダメでしょう。
ジャックはビル火災でPTSDを患ってる
みたいで悪夢にうなされていて心配だな。

posted by Jasmine at 21:36 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月03日

STATION 19 シーズン2 #5

ジャックはディーンの家に居候していて
勝手に人の小包を開けるのはどうかと思う。
中には高級時計が入っていて、ディーンの
誕生日だと知り、パーティーを計画するが
ディーンは拒否する。

19分署でシアトル警察との救命講習を行う。
リプリー局長がサリヴァンが訪ねてきたが
今日はサリヴァンにとって悲しい日だった。

15年前リプリーとサリヴァンが救急隊として
事故現場に出動すると隊長のプルイットから
遅いと怒られる。サリヴァンは事故車が
妻の車だと気付いて駆けつけると男性が
心マをしていて、脈がない妻の手当てをする。

サリヴァンの運転する救急車で搬送する途中
リプリーは命を救うためアレルギーのある
薬を投与したが妻を救うことができなかった。
サリヴァンはリプリーをまだ許せないみたい。

マヤが副隊長の試験を受けるとみんなが知る。
すでに分署に2人の副隊長がいることで
ジャックはマヤにライバル意識を持ち始める。
2人は救命講習でキングスリー巡査を
どっちが落とせるか張り合っていた。

サリヴァンは突然、マヤに怒り出したので
アンディは止めに入るとサリヴァンが
切れたのでリプリーが止めて帰宅させた。

ディーンはジャックに父親に30歳になったら
家業を継げと言われてると打ち明けて
援助がなくなるので家賃を払えと言う。
ディーンは金持ちの息子だったのね。

アンディはライアンに父親のことを聞くか
迷っていて、話がしたいライアンを避けるが
ライアンは父親は変わったと言うがアンディ
に一緒に会って見極めて欲しいらしい。

休暇のベンはベイリーから無事に帰るか
心配するストレスを減らすために別居したい
と言われ、動揺しながらも家を出た。

ヴィクはリプリー局長と寝ちゃってるし。
グレアナで結末を知ってるだけに複雑だな。
posted by Jasmine at 15:21 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月27日

STATION 19 シーズン2 #4

サリバンは隊員たちにそれぞれ専門任務を
割り当てて学ばせることにした。

取り壊す予定の廃ビルで火災が発生した。
アンディは人がいないか捜索を提案するが
サリバンは現場オペレーションを割り当てた
マヤに現場の指揮を任せた。

マヤは消火活動すると皆に指示を出すと
消火栓を開けに向かうが取り壊し予定で
断水して水が出なかった。

ビルの中からゾーイが1人を連れて出てきて
まだ中に5人いると戻ったのでアンディ、ベン、
トラヴィスは後を追ってビルに入った。

ビルの中は迷路のようでゾーイの案内で3人を
救助し、残り2人がいる場所に向かうが
火災が広がり、スプリンクラーを作動しよう
とバルブの元に向かった。

皆が子供の救出に向かってる間、マヤは水を
待ってるとサリバンに1つに気を取られ過ぎ
全体を見ろと指揮権を取られてしまう。

ヴィクとディーンが残り2人を発見したが
視界がゼロでアンディがスプリンクラーを
作動させたら、凍結防止に不凍液が入ってて
発火し、ヴィクたちとアンディたちは別々の
場所で身動きが取れなくなる。

サリバンがヴィクたちを救助し、水が届いて
マヤたちが放水しアンディたちも脱出できた。

隊員採用を割り当てられたアンディはみんなを
助けようとしたゾーイに携帯番号を渡して
署を案内すると勧誘した。

一方、ライアンは容疑者の逮捕に向かうと
そこにフロリダにいるはずの父親がいた。
父親は家を失って、2ヶ月前からシアトルに
いたことを聞かされる。

ライアンは父親で苦労したみたいだね。
プルイットが父親みたいな存在で病院への
送り迎えをしたりと気にかけてるのかな。

アンディ、マヤ、ヴィクは女子3人で飲みに
出かけ、アンディは出会った男性に電話番号
を渡したが、実家の番号を渡してるし。

ヴィクとトラヴィスはサリバンの命令で
隊員の相互支援プログラムに参加すると
リプリー局長もいた。

ディーンはジャックが自分の家に入り浸り
1人でいたくないのでは思ったがディーンの
カンは当たってると思う。

posted by Jasmine at 21:39 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月20日

STATION 19 シーズン2 #3

ジャックは前回ライアンと険悪だったので
サリバンからパトロールの同行を命じられる。
交通違反の取り締まりを行うライアンは
幼い娘を乗せた父親の異変に気付いて
照会すると離婚で揉めてる父親が娘を連れて
逃げてるとわかる。

ライアンは応援を待つがなかなか到着せず
父親を説得して諦めさせた。
ジャックは警官の大変さを理解したかな?

アパートでゴミに埋もれてる老女エヴリン
を救出をするため構造技術者を呼んだ。
エヴリンは心臓手術を受けてたのでサリバン
はベンを救助に行かせようとするが
アンディは技術者を待つべきと提案する。

サリバンはマヤに意見を聞くとベンではなく
体重が軽く経験のあるアンディが救助に
行くべきと提案し、アンディが行くことに。

ゴミ部屋の中を声を手掛かりにエヴリンの
元にやっとたどり着くと、心タンポナーデを
起こしていて、アンディはベンの指示で
心膜に針を刺すことに。

ベンの方が良かったんじゃないのと思ったが
アンディはやり遂げて、エヴリンを救出して
サリバンがアンディを引きずり出すと
床が抜けて間一髪だった。

ヴィクは復帰したトラヴィスを避けていた。
避けられてるトラヴィスはヴィクと話すと
ビル火災でベンのことも人生も投げ出し
私のことも見捨てたと怒っていた。

サリバンはマヤに副隊長昇格申請を勧め
マヤはやる気になったみたい。
アンディに遠慮する必要はないよ。

ディーンのハウスボートは素敵だったな。
自分だけの空間を大事にしたいのに
ジャックが皆に教えてるし。

posted by Jasmine at 21:29 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ