2020年12月19日

STATION 19 シーズン1 #7

ヘレラはベイリーに会いに行くが精密検査が
必要と言われ、もう大丈夫と帰ってしまう。

アンディは署長候補者20人の最下位になるが
諦めずに署長代理としてシフトに入ったが
父親の容体が悪いと知り、ジャックと交代して
ベンと父親を病院に連れて行く。

ベイリーから今の治療は効果がなく、ガンが
進行してるので抗がん剤を追加すると言われ
何も聞いてないアンディは父親とケンカに。

災害訓練の打ち合わせに来たライアンと
ジャックが揉めてるとショッピングセンターで
火災発生の出動要請が入る。
冒頭でレストランで使用済みのマッチを
ゴミ箱に捨てたのが原因だろう。

建物に客たちが取り残されていて、ライアンは
マスクも着けずに救助活動を手伝う。
ジャックは建物が崩れそうだと退避命令を出し
放水に入ると建物のテラスに赤ちゃんを抱いた
母親が助けを求めていた。

ジャックははしご車で救助に向かうとライアン
は母親まではしごが届かないと気付いて
母親に赤ちゃんを抱いたままはしごに飛び移る
のは無理だと赤ちゃんを受け止めるので
こっちに投げるように言う。

ジャックも母親にライアンの指示に従うように
言ってライアンは赤ちゃんを見事にキャッチし
母親ははしごに飛び移って無事救助された。

現場に来てたリプリー消防局長はジャックを
褒めて、アンディはまた差をつけられた。
アンディよりジャックの方が署長に向いてるよ。

マヤはホームレスのワクチン接種で弟メイソン
と再会するが施しはいらないと言われる。
マヤは弟に必要なものと絵の道具を届けると
メイソンは壁に素敵な絵を描いていた。
今はこのぐらいの距離感がいいのかも。

モンゴメリーは施設で暮らすエディスの
孫グラントと朝食の約束をしたがまだ彼には
次に進む準備ができてないみたい。

ヘレラは娘に弱いところを見せたくないと
病状のことを黙ってたが、アンディは母親が
亡くなる前にパパのことを頼まれたと
話してるとヘレラが意識を失った。

新しい薬のアレルギー反応で毎回あるかもと
聞いたアンディは反対するがベイリーはこの治療
が最善だと言い、ヘレラは治療を続けるが
治療計画は娘にも教えて欲しいと言う。

ライアンはアンディに赤ちゃんを救ったことを
話すともう引けないとアンディにキスして
そのままソファーに倒れこんだ。
アンディは署長よりも父親と過ごす時間を
持った方がいいと思うけど。


posted by Jasmine at 18:41 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

STATION 19 シーズン1 #6

アンディとジャックは“焼却炉”と呼ばれる
隊長候補者の実技試験を受けることに。
会場にはたくさんの候補者が来ていて
隊長の空きは19分署だけだった。

4人1組で出火する建物からマネキンを救助する
ことになり、アンディとジャックは同じチーム
になる。くじ引きで1番目に隊長役になった
エドモンズはアンディとディアボーンに
女どもは補佐しろと傲慢で、次の隊長役の
ディアボーンはエドモンズのタイムを抜こうと
強引なやり方をする。

ジャックはマネキンを探したが見つからず
なかったと報告するとリプリー消防局長は
見切りをつけたのは5年間で君が初だと
見事だったと褒められる。

最後のアンディは建物内は煙で視界が悪く
天井が落ちてエドモンズが負傷して
すぐ退却するように指示されるがアンディは
マネキンを救助し、リプリーから君の行動には
賛成できないと言われてしまう。
面接で挽回できるといいけど。

19分署ではモンゴメリーが隊長代理になり
出動要請で現場に向かうと道路の中央に
空いた穴に片脚がはさまって動けない
パイパーを発見する。

マヤとヴィクがが少しずつアスファルトを
壊して、パイパーに友達を呼んだらと言うと
彼女が引っ越すと聞いて、愛してると気付いた
がどう伝えたらいいの?と話していると
通りがかったフィンリーがやって来た。

パイパーはフィンリーに引っ越さないで
友達としてじゃなくあなたが好きなのと
告白するとキスしてくれて同じ気持ちだった。
パイパーの血圧が低下し、強引に引き上げて
病院に搬送する。

ヴィクは青い炎から火が怖いと打ち明けた。
皆は克服できるまで協力すると言ってくれた。

試験結果を聞きに来たライアンにアンディは
ダメだと思うと話を聞くと言われたがパパと
話したいと家に入るがヘレラはいなかった。

その頃、ヘレラは体調が悪いみたいで
グレイ+スローン病院にいる主治医の
ベイリーを訪ねていた。

アンディは焦って失敗してしまったね。
ヘレラはベイリーの言う通りに家で
静養するべきかも。

posted by Jasmine at 14:08 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

STATION 19 シーズン1 #5

アンディはジャックといるのを父親に見られ
付き合ってたが別れたと言うが署長の座を
争ってる2人の関係を皆に明らかにするように
言われてしまう。

警察から援護要請が入り、署にいたくない
アンディはマヤと一緒に出動するが気まずい
雰囲気になってしまう。
麻薬取引に突入する現場に呼ばれた
アンディたちは車内での待機を命じられる。

取引現場で銃声がして、アンディはライアン
撃たれたかもと動揺する。現場に行くと
撃たれた警官はアンディではなかった。

ジャックはヘレラ隊長から三つ子を妊娠中の
リンのためにチャイルドシートの取り付けを
命じられる。取り付けを待ってる間リンは
署のソファーで休むことに。

ベンは妻のミランダ・ベイリーを紹介しようと
署に呼んだが出動要請が入ってしまう。
ヘレラ隊長は担当医がベンの妻だと知り
自宅で安静にするように言われてしまう。

自動車事故の現場に出動すると電柱が車に
倒れて切れた電線が火花を散らしてた。
電力を切らないと車に近づけないとベンは
マーシャルに車内にいるように言う。

ところが車から燃料が漏れ、火花が触れると
爆発するとマーシャルに両足着地で跳びながら
ここまで来るように指示する。
最後のジャンプでマーシャルは電線に接触し
感電してしまう。

意識が戻ったマーシャルは内出血を起こしてた。
マーシャルは望みがないなら妻に電話したい
と頼むのでベンは奥さんに電話した。

マーシャルの妻は署にいたリンで子供たちを
会う前からとても愛してる。君のことも
心から愛してると伝えた。
三つ子を妊娠してるのに父親が亡くなるなんて。

アンディとジャックは数か月付き合ってたが
別れたと皆に打ち明ける。
マヤからジャックと別れたなら次に進めると
言われたアンディはライアンの家をノックする
が逃げ帰ってしまう。
アンディの気持ちがよくわからない。

posted by Jasmine at 21:52 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

STATION 19 シーズン1 #4

アンディはジャックが相談なしにブーツを
注文したり、ステーキを振舞ったりするので
オフィスで口論になるが彼にキスしてしまい
そのまま隊長用仮眠室でベッドインする。

そうとは知らない隊員たちは心配するが
マヤは口出ししないように言われてるので
アンディに私用で出ることを言えなかった。

ライアンは絵具を万引きしたホームレスが
マヤの弟だとわかって連絡をくれたのだった。
店主は訴えないと一晩留置場で過ごすが
弟がホームレスだと聞いてショックを受ける。
署に戻ったマヤはアンディに話そうと
オフィスに入り、2人が寝てることを知る。

火災で出動すると姉妹が明日オープンする
民宿でボヤだったので消火器で鎮火した。
翌朝、同じ民宿で火災が発生と出動すると
今度は火の手が上がり、姉妹の姿が見えない
と思ったら妹が姉が見つからないと出てきた。

キッチンが燃えていて放水して鎮火したので
ヴィクが奥の部屋に行こうとしたら再燃して
それに驚いたヴィクは動揺して動けない。
ベンがヴィクを連れて外に出た。
前回の青い炎でヴィクに恐怖心が出てるみたい。

キッチンの奥の部屋に姉がいたがその間にある
ワインセラーのワインが熱で爆発していた。
姉はガラスの破片で足を負傷していて
アンディは奥の部屋から姉を救出したが
姉がガラスを吸い込んで呼吸困難になる。

もうダメかと思ったらマヤが懸命に心マして
姉は呼吸が戻った。アンディはマヤを褒めるが
マヤはジャックのことを話してくれない
アンディに冷たかった。

マヤは弟のことをライアンに打ち明けた。
父親はすべての時間とお金を私の練習に費やし
弟メイソンは走ることをやめて美術学校に
合格したが両親はムダだと学費を払わなかった。

マヤはオリンピックで金メダルを取った日は
メイソンが初めて薬物の過剰摂取をした日で
両親と海外にいたので独りぼっちだったと
すべて私のせいだとマヤは言う。
それを聞いたライアンはパトロールの時に
気にかけて見ておくと言ってくれた。

ジャックは指輪の件を話し合いたいけど
アンディは先に進みたくないと私にはここが
我が家で他には必要ないと言う。

ジャックがシャツのボタンが外れた状態で
一緒にいるのをアンディ父に見つかった。
署内でイチャついたりとやってることが
グレアナに似てる。

posted by Jasmine at 21:00 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

STATION 19 シーズン1 #3

ディーンとベンが救助したJJのアパートで
火災が発生し、19分署に出動要請をする。
ベンは屋上の排煙作業をするように言われ
テンション上がってるし。

屋上の一部を排煙すると炎が噴出する。
ジャックは一気に関接排煙口を開けたほうが
効果的だと言うとアンディは手順通りさせる
がジャックが正しかった。

フランケル大隊長はジャックに上司に逆らう
のはやめるよう。アンディにはジャックは
建物の構造を知ってたので利用するべき
だったと注意する。

翌日、ジャックが隊長代理を務めることに。
早く出勤して書類仕事をしたジャックは
雑務はその日のうちに片づければいいと
自主的に任せる。アンディは父プルイットに
治療に専念してもらいたいのにジャックは
署の受付に採用する。

犠牲者多数の救助要請が入って向かうと
庭のプールで子供たちが倒れていた。
アイスクリーム作りに使った液体ニトロを
プールに入れて、酸欠に陥っていた。
ベンの知識とジャックの機転で全員救助した。

モントゴメリーはジャックは隊長の器だと
アンディはスキルでは彼には及ばないし
経験不足だと僕の夫は未熟な隊長の指揮下で
死んだので、アンディもこれから経験を積むが
まだ早いだけと言われてしまう。

ジャックは大隊長に屋上のことを謝罪すると
自分の過ちを認められる人は少ないと
大隊長は女性として苦労してきたことを話し
父親の応援もなかった。その点あなたは
立派と言われる。ジャックはアンディを
誤解してる。何年も前に昇進してたはずが
父親が娘を手放したくなかっただけとかばう。

アンディは父親から自立したばかりで
ジャックの方がスキルが上に感じたが
隊長の器なのかはわからない。
別の隊長が来たほうがいいのかも。

posted by Jasmine at 21:43 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ