2019年11月09日

ハンドメイズ・テイル シーズン1 #5

オブフレッドとウォーターフォードは
スクラブルを続けるうちに打ち解けて
酒を飲みながらゲームして敬語なしで会話し
禁止の雑誌をプレゼントされる。

オブフレッドはセリーナと庭仕事をしてると
じきに任期切れで妊娠しないのは司令官が
原因かもと他の男と試すことを提案されて
ニックは承諾してると言われて了承する。

買い物に行くとオブグレンが侍女に復帰して
オブスティーブンになっていた。
ニックが目なのか尋ねるがオブスティーブンは
何も言えない私は危険だから関われなくなった。
と言われ、何に?と聞くとメーデーにと言うと
オブグレンに引き離される。

オブスティーブンの夫人は優しそうな人で
儀式は理由をつけて行わなかったが
妊娠しないとコロニー行きになるし。

オブフレッドはセリーナにニックの部屋に
連れて行かれ、夫人の前で儀式をする。
儀式でウォーターフォードは夫人が顔をそむけ
てるのでオブフレッドを見つめるがそんなふうに
見ないでとオブフレッドは目で訴える。

オブフレッドは書斎に行き、ウォーターフォード
にあんなふうに触れないでと怒るが愛など
幻想にすぎないと聞こえのいい言葉で性欲を
正当化してるだけと言われる。

オブグレンを処分したのは司令官だと知る。
より良い世界にしたい。万人にではない。
犠牲になる者もいると彼の本性がわかった。

キッチンで吐いてるオブフレッドを気遣う
ニックに目なのか?と聞くが部屋に戻れと
夫人に頼まれて断れなかったと謝る。
再びあなたは目?と聞くとニックはそうだと。

買い物中にオブスティーブンに声をかけると
メーデーに協力して。私はもう無理だからと
言われ、何者なの?と聞くと抵抗する人々よ。
捜して言い、またオブグレンに引き離される。

オブスティーブンは夫人を送って来た車を奪い
ぐるぐると広場を周りながら止めようとする
傭兵を跳ね、オブスティーブンは捕まった。
深夜にオブフレッドはニックの部屋に行くと
彼の服を脱がし、自分も服を脱いでベッドイン。

ジューンとルークとの出会いも描かれた。
ルークが結婚してると知って、彼と寝ると
奥さんと別れてと言う。ルークは分かったと
恋に落ちてしまったと。

エミリーはコロニー送りになってしまうのかな?
オブフレッドはエミリーの代わりに抵抗勢力に
関わることになるのかな?

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン2 [DVD-PAL方式 日本語無し](輸入版) -The Handmaid’s Tale Season 2-

posted by Jasmine at 13:48 | Comment(0) | ハンドメイズ・テイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

ハンドメイズ・テイル シーズン1 #4

オブフレッドは13日間部屋に閉じ込められ
精神的に限界に来ていた。クローゼットに
入って横たわると、壁に刻まれたラテン語の
文字を見つける。

クローゼットで横たわるのをリタに見つかり
気を失って倒れたとごまかすと、今日は儀式
の日だと病院に行くように言われる。

病院の医師はやさしく話しかけるのには
裏があり、司令官のほとんどは種なしだと
診察室のカギを閉めるとオブフレッドの
脚を持ち力になろうと言う。オブフレッドは
無理です。危険すぎると断って助かった。

センターで教育を受けてるジューンたちは
儀式の体勢を習うが、司令官の妻と侍女は
一体となり、一輪の花となり種付けを待つと
司令官の相手をすることを知る。

ジューンとモイラはエリザベスおばを襲って
服を脱がせるとモイラが着て、ジューンと
センターを脱出した。駅のホームでモイラが
兵士に電車のことを聞きに行ってる間に
ジューンは兵士にj侍女1人で外出は禁止だと
IDを見せるように言われる。

そこに電車が入ってきて、ジューンはモイラに
笑顔を見せて、モイラは1人で電車に乗り
ジューンは連れ戻された。

ジューンはエリザベスおばから足の裏を
鞭で叩かれて血だらけになり寝ていた。
食事から戻った仲間たちは少しずつ食べ物を
持ち帰り、ジューンの枕元に置いていく。

ウォーターフォードが儀式の時間に早く来て
オブフレッドに挨拶をしたかったと今夜
ゲームをしようと誘う。儀式が始まるが
ウォーターフォードはできなかった。
セリーナが手伝おうとするがよせと言われ
オブフレッドは部屋に戻るように言われる。

オブフレッドは9時に書斎に行き、司令官と
スクラブルをして、答えがあってるか辞書を
探してるとラテン語の辞書を見つけた。

ウォーターフォードはラテン語がわかると知り
オブフレッドは壁の言葉の意味を聞くと
ジョークとだと“奴らに虐げられるな”だと。
どこで聞いた?と聞かれ友人からと答える。
彼女を知ってたのか?聞かれ、彼女に何が?
と聞くと死んだと自分で首を吊ったと。

ウォーターフォードはそのことがあったので
オブフレッドに優しく接してるみたい。
オブフレッドはウォーターフォードに
部屋に閉じ込めるのをやめてほしいと頼み
オブフレッドは外に買い物に行けるように。

おばの1人が国外に脱出して、マスコミの
インタビューに答えてるらしい。おばの
立場でも辛いみたい。

The Handmaid's Tale: Season 1 [Regions 2,4]

posted by Jasmine at 12:58 | Comment(0) | ハンドメイズ・テイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

ハンドメイズ・テイル シーズン1 #3

オブフレッドになる前、ジューンはモイラと
ジョギングしてカフェに入るとカードが使えず
男性店員から暴言を吐かれ、モイラは激怒する。

職場に行くと女性社員は全員荷物をまとめて
帰るように言われる。上司に解雇かと聞いても
法律で決まったとしか言わない。

買い物から帰宅したオブフレッドにリタが
優しく食事を用意し、花まで置いたのは
オブフレッドの生理が遅れてたから。
セリーナもオブフレッドが妊娠してると思い、
パットナム家に赤ちゃんを見に行こうと。

セリーナはオブフレッドにアンジェラを抱かせ
心の準備をさせようとする。ジャニーンは
授乳した赤ちゃんを夫人に渡したくなくて
夫人の手に噛みついていた。

オブフレッドはジャニーンから赤ちゃんを
シャーロットと名付けたことや司令官が
自分を愛していて、一緒に逃げると聞く。

オブフレッドはニックの運転で先に帰ると
黒いバンが待っていて、ニックは全て話せと。
ベスおばと男からオブグレンと何を話したか
“性の反逆者”だと知ってたのか聞かれ、
知ってたと答えると電流の棒で拷問される。
帰ってきたセリーナが彼女は妊婦だと止めた。
それを聞いた男はすばらしいと帰った。

オブフレッドにニックは氷を持ってきて
あのまま車で走り去れば良かったと言い、
キスしそうなほど近づいたが氷を渡すと
ニックは部屋から出て行った。

仕事を奪われたジューンたち女性は新しい
法律で財産を持てず、口座を凍結されて
ジューンの預金は夫の口座に入るらしい。
デモに参加したジューンとモイラだったが
軍はデモ隊に乱射して、ジューンとモイラは
近くの店に逃げ込んだ。

オブフレッドに生理が来た。
翌朝セリーナは子供部屋を作ろうと部屋を
片付けてるとオブフレッドに妊娠してないと
言われて、セリーナはオブフレッドの手を
引っ張って部屋に連れて行き、この部屋から
1歩も出ないでと激怒する。

オブグレンは女中と関係を持ったことがバレ
裁判で性の反逆罪で有罪となり、女中は
一般赦免の刑、オブグレンは贖罪の刑となる。
護送車に乗った2人は手を握って泣いていると
車が停まり、女囚は絞首刑にされた。

オブグレンがベッドで目覚めて立ち上げり
股を見るとガーゼが当たられ何かされていた。
そこにベスおばが来て数日で抜糸できる。
ショックよね、エミリー。もちろん子供は
授かれる。これであなたは生きやすくなるはず
と禁じられたものを欲することがなくなるから
子孫に祝福あれと言われる。

怖いエピソードでした。
簡単に人を殺したり、力でねじ伏せたりと
恐ろしい世界でした。

The Handmaid’s Tale: Season Three [DVD]

posted by Jasmine at 22:31 | Comment(0) | ハンドメイズ・テイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

ハンドメイズ・テイル シーズン1 #2

オブフレッドはオブグレンと買い物に行き
出版社で編集をしてたと話すとオブグレンは
大学で細胞生物学を教えてたと。目がいる話を
聞くと仲間になってと、ウォーターフォードは
大物なので探って教えてと頼まれる。

帰宅するとニックからオブグレンとは
親しくなると危険だと警告される。
ウォーターフォードから今夜書斎で会いたいと
ニックが伝言を伝える。

ジャニーンが産気づき、オブフレッドたち
侍女たちは出産を手伝うために家に行く。
応接間ではセリーナたち司令官の妻が
パットナム夫人の偽装陣痛を手伝っていた。

出産に立ち会うオブフレッドはハンナを
産んだ時のことを思い出す。
妊娠できても健康な子は5人に1人しか産まれず
夫と病院に行くと人々が祈りを捧げていた。

その日に無事に出産できたのは彼女だけで
ハンナは健康だった。しかし、眠ってる間に
子を亡くした母親にハンナが誘拐されるが
無事に保護された。

ベッドで陣痛に苦しむジャニーンに侍女たち
は息を吸って、止めて、吐いてと声をかけて
オブフレッドはジャニーンに寄り添う。

赤ちゃんが生まれそうになるとジャニーンは
椅子に座り、パットナム夫人は脚を開いて
ジャニーンの後ろに座り、同じように陣痛に
苦しむとジャニーンは女の子を出産する。

パットナム夫人はベッドに寝ると赤ちゃんを
抱っこして、娘にアンジェラと名付けた。
ジャニーンは赤ちゃんを抱かせてもらえず
侍女たちがおめでとうと彼女を祝福する。
ジャニーンは授乳の時だけ娘に会えて、
ケイレブという兄がいると話して歌を聞かせる。

オブフレッドはウォーターフォードに
呼ばれたことをオブグレンに相談するが
何故呼ばれたのかわからなかった。

書斎に行くとウォーターフォードは
ゲームをしようとスクラブルを出して
一緒にゲームをして、D.C.の会議から戻ったら
またやろうと約束して握手する。

部屋に戻ったオブフレッドは耐え切れずに
笑い出し、翌日オブグレンにそのことを
話そうとするが違うオブグレンになってた。

オブグレンと打ち解けられたと思ったら
別の女に代わってた。オブグレンの身に
何かあったのだろうか?
あの出産シーンにはひいてしまった。

The Handmaid’s Tale: Season Two [DVD]

posted by Jasmine at 23:46 | Comment(0) | ハンドメイズ・テイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

(新)ハンドメイズ・テイル S1 #1

そのうちCSで放送するだろうと待ってたら
WOWOWで放送開始とは意外でしたが
これで最終話までは視聴できそうです。

舞台は近未来の米国で民主主義が崩壊して
キリスト教原理主義“ギレアド共和国”となり
身分制度で支配されていた。

ジューン(エリザベス・モス)は夫ルークと
幼い娘ハンナとカナダへ亡命しようと国境に
向かうが捕まって、夫と娘と生き別れる。

センターに連れて行かれたジューンは
学生時代からの親友モイラを見つける。
環境汚染などが原因で不妊症の女性が増え
ジューンたちは不妊の妻に代わり、司令官の
子を宿す侍女の教育を受ける。
反抗的なジャニーンは産む動物に目は要らない
と罪深い右目をえぐられる。

司令官フレッド・ウォーターフォードの
儀式のための侍女となったジューンは
“オブフレッド(フレッドのもの)”と名前を
与えられた。

ウォーターフォード家には女中のリタと
運転手のニックがいる。オブフレッドは
買い物を頼まれるが、侍女が外に出る時は
2人1組と互いを監視するためでオブフレッド
の相手はオブグレンで私的な会話はない。

街には銃を持った兵士が見張っていて
オブフレッドたちは川沿いを歩いて帰り
処刑されて吊るされた人を見に行き
モイラがいないことを確認する。

儀式の日、オブフレッドは風呂に入って
体を清めるとベッドで司令官の妻セリーナの
足に頭を乗せ、立ったままの司令官が事を
終えると部屋を出て行く。

“救済の儀”のために侍女たちが集まる。
オブフレッドは友人とこっそり話をしてると
妊娠中のジャニーンがモイラが逃げようとして
捕まりコロニー送りになり、汚染物質の処理を
させられたモイラはもう死んでると言う。

“救済の儀”は罪人の処刑で、リディアおばは
身重の侍女をレイプして胎児を殺した男は
有罪で死刑だと、侍女たちが男を取り囲んで
殴り殺すこと。モイラの死でショックを受けた
オブフレッドは男に怒りをぶつけて暴行する。

帰りにオブグレンからモイラのお悔やみを
言われたオブフレッドはモイラはセンターの
前からの友人で8歳の娘がいると話す。

オブグレンも妻と息子がいて、2人はカナダ
国籍で彼女だけ空港で捕まったと。
2人は家族と生き別れた共通点があった。
オブグレンは別れ際にあなたの家には“目”が
いるとオブフレッドに警告する。

The Handmaid's Tale: Season 1 [Regions 2,4]

posted by Jasmine at 13:15 | Comment(0) | ハンドメイズ・テイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ