2018年03月01日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #7

弟をメキシコに逃がして戻ってきたナバロが国境検問所で捕まった。
テリーたちはナバロから話を聞くと、弟が刑務所でトラブルを起こしたことで
命を狙われて、ケイレブが個人情報を流したことも知ってたが殺害は否定し、
ウォルトの母親を手伝って葬儀の準備をしてたとアリバイがあった。

ジュニアは一般人を暴行して借金の取り立てをする。
組合に借金の肩代わりをしてもらったが返済できずに取り立ての仕事を
させられていたが、市民を暴行することに耐え切れなかった。

ヒルディとジュニアは家族と共に実家に集まる。
ジュニアは父親に7万ドル貸してほしいと組合の借金のことを内密に話す。
元警官の父親は昔気質のようでヒルディが警察官になることに反対してたが、
ヒルディに間違っていたと認めてくれて弟のことを頼む。

ヒルディ父は組合のクリオラ警視にジュニアの借金のことで頼みに行くが
父親が組合にいたのは昔のことだと相手にされなかった。

ラフィーはクリオラ警視に聞いた情報で張り込んだら栽培場の襲撃でなく、
シュガーとチャンが中華料理店で会合してたと情報が違っていたと言うと
どこかで情報が汚染されたとか言ってたけど、組合が関係してるのかな?

ジェイミーはダスティンの子供時代を調べるためにおじを訪ねた。
威圧的な態度でダスティンのケガは勝手に工具に触って起こったと言う。
おじは娘を厳しくしつけていたので虐待を疑ったジェイミーは娘に接触すると
娘は父親に殴られてないと、私を殴ったのはダスティンだけと言う。
ダスティンは彼女が従兄たちのマネをしてからかったので殴ったと認めたが
骨折はおじさんの仕業ねと言うと話は終わりと言われた。

妹を殺されたシュガーは報復したことで戦争が始まった。
シュガーはチャンから話し合いがしたいとの伝言で会いに行くと、
甥の敵は討たせてもらったと妹さんは殺してないと、我々に戦争をさせて
商売を邪魔したい輩の仕業だと言われる。
たしかにジャリルを殺害したし、戦争になって互いに得るものはない。

警察でナバロの家族を警護するが、ナバロ妻はいつ終わるかもわからないと
フロリダに行きたいと言い、家族と一緒にいたいナバロは追い込まれる。
テリーは刑務所のナチのナンバー2に会い、ボスを移送させてトップになり、
ナバロたちの処刑指令を取り消すか別の刑務所で出世をやり直すか迫り
撤回させるとは考えたね。

ケイレブの姉が署に弟の荷物を取りに来た。
テリーは姉からケイレブとウォルトは仲が良く、1か月前も夕食に招いて
組合の話をしてたと聞くが、ケイレブの件は未解決事件の担当者に回された。

サラ・トランの死体が海岸で発見された。
死因は絞殺による窒息死で死後6週間は経ってるので留守電は別人で
また警察官が殺害された。

ケイレブとウォルトにシュガーたちの件も組合が絡んでる感じがする。
組合とは警察の正式な組合ではなく、裏の組合にみたいなもの?

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season


posted by Jasmine at 22:43 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #6

テリーとヒルディはケイレブのメールを調べると、ナバロの個人情報が
送信されているとわかる。
ナチ・ブラザーフッドに関するケイレブのメモがあり、ブラザーフッドに
ジュニアの情報提供者がいるので、ヒルディとジュニアは情報屋に会う。

ケイレブはブラザーフッドに警察の情報を流していて、メキシコ系ギャングの
ナバロの弟クリストバルが刑務官を買収し、ブラザーフッドのヘロインを
横取りしたので処刑命令を出し、ケイレブはナバロの個人情報を提供したと。

モルクは無断欠勤しているナバロの自宅に行くが誰も出てこなくて
スキンヘッドの男たちと遭遇する。
ナバロや家族は狙われているとわかり、テリーたちはモルクに話をすると
スキンヘッドの2人組が家を見張ってたことやナバロの父親はメキシコに
牧場を持っていると聞き、メキシコに向かっていると推測。

ジュニアはラフィとジャリル殺害を捜査することに。
少年院の監視カメラを調べるがカメラがない場所で殺害されていて
犯人はわからず、ジャリルの首にタトゥーを見つけたので少年院でグループに
属した印か調べようと遺体安置所に行くとジャリルの遺体が消えていた。

安置室内にはカメラはなく、鍵を持っているのはバーンサイドとロズと
管理担当者で警報もあるので内部犯行の可能性が浮上する。

コトーは署長と父親から昇進を打診された。
殺人課の刑事2名が死亡して大変で時期が悪いと返事を待ってもらう。
昇進は父親が働きかけたらしく、コトーが市長になることを期待していた。

検視報告書を見たコトーはケイレブが自殺でなく殺されたことを知る。
ケイレブのファイルがなく、テリーのデスクにあるのを見つけた。
テリーはコトーに報告しなかったのは殺人課全員のアリバイを調べてから
話す予定だったと、無断欠勤中のナバロだけアリバイがないと言うが
テリーもアリバイがないと指摘される。

そこにヒルディがナバロがサンディエゴで1万ドルを引き出したと知らせに来て、
メキシコに逃げようとしているとわかる。

ダスティンは有罪を認めたが、判事は法廷が彼の責任能力を判断すると
法廷が任命した精神科医の診断で裁判を続行することに決めた。
ジェイミーたちはダスティンの両親から骨折した時のことを聞くが
両親が手術に付き添わなかったことに疑問を抱く。

一方、シュガーは刑務所にいた妹テネアを迎えに行くが、前日に出所していた。
シュガーは妹を心配して行方を調べさせると、チャンが所有するアパートの
どこかの部屋にいるとわかる。
大きな段ボール箱が届いて開けるとテネアの遺体が入っていた。
激怒したシュガーは銃を手にした。

無実の罪を着せられた子供が殺害されて、遺体まで盗むなんてひどすぎる。
シュガーのバカな甥のせいで妹まで殺されて、戦争勃発になりそう。
ナバロもバカな弟のせいで逃亡する羽目になり、ギャングも絡んだり
複雑になってきたが、ケイレブがウォルトを撃った理由はわからない。

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season
posted by Jasmine at 22:17 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #5

テリーとヒルディはケイレブが自殺でなく殺人だったことを内密にして
殺人課の刑事たちのアリバイを調べることに。
残るはナバロとジュニアのアリバイだけでヒルディは弟ジュニアの
アリバイを調べるが証明できなかった。

ダスティンは拘置所に移送された。
ジェイミーたちはダスティンに接見し、子供の頃にケガをしてないか聞くと
6歳の時におじさんの家の工房での事故で腕を骨折したと言うが、
その時のことは覚えてないと言う。

ダスティンは有罪を認めると裁判で争って死刑を免れても、ずっと刑務所に
いる方が死ぬよりつらいと死刑を望んでいた。
法廷でシレッティは死刑を求刑すると、ダスティンは有罪を認めると言う。

ケイレブのファイルを調べると昔ジュニアとケイレブは風紀犯罪課にいて、
殴り合いになった過去があるとわかり、ヒルディはテリーと直接ジュニアに
ケイレブが殺されたことを告げるとジュニアは殺害時刻に浮気相手に
別れ話をしてたと防犯カメラを確認しろと言う。

ジュニアの不倫相手のストリッパーのアリッサはモルクに会いに来て、
そのまま彼の家にお泊りしてたが、モルクが知ったらショックだろうな。

ナバロは刑務所から出所した弟クリストバルを出迎えた。
長女のキンセアネーラのお祝いにみんなが集まり、テリーはナバロから
ケイレブのことを探ろうとするが断られた。
三姉妹の娘を持ち、前科持ちの弟がいるナバロが裏切り者かもしれない。

ラフィーはクリオラ警視から栽培場が襲撃される情報をもらって
張り込みしているとシュガーが入っていくのを目撃。
シュガーは三合会のアンディ・チャンに収益の全額をヴィクターの件の
弔意として渡し、筋を通しに来たと言うがアンディは金じゃダメだと言う。
ジャリルは少年院で力は及ばないので気が済むようにしろと告げた。

ジャリルは少年院で襲われ、ヴィクターを殺したのはコルメガだと言うが
殺されてしまう。
ヒルディはジャリルが殺されたと聞き、ラフィーにジャリルが殺されたわ。
これも“無意味”?と言うと、ジャリル母の身元確認に立ち会う。

ヒルディはいたたまれずに泣き、ジャリル母はヒルディに娘がいると聞くと
家に帰って娘を抱き締めなさい。きつく抱きしめて大丈夫だと言ってあげて、
それからあなたが殺した息子のことを考えてと言う。

シュガーはジャリル母の面倒を見ると言ってたが、コルメガが真犯人と
知られたので戦争がはじまりそう。

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season
posted by Jasmine at 00:45 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #4

ヒルディとナバロは大麻栽培場での殺人事件の捜査を続けていた。
ポトレロに住むジャリルの母親を訪ねるが協力を拒否されて、
ギャングに取り囲まれても、ヒルディはジャリルは殺してない。
誰かをかばってるが突き止めてみせると告げる。

ギャング対策班のラフィーはシャリースからシュガーが金を隠してる
家を聞いて突入したが空で少年に写真を撮られた。
ラフィーはシャリースに詰め寄るとヒルディたちがポトレロに来たので
脅されてやるしかなかったと言う。

それを聞いたラフィーはヒルディにシュガーに近づけたのは私だけで
苦労の末に人生最大の獲物をようやく捕まえようとしてたのにと、
あんたの無意味な捜査で私の邪魔をしないでと怒る。

シュガーはヴィクターを殺したコルメガは甥だったが俺の指示なく
誰かを殺すんじゃねえと、コルメガを改装中の家の壁に押し込んで
釘に漆喰まで塗ってと閉じ込めてお仕置きした。

一方、ジェイミー・ネルソンはダスティンの弁護人の教え子と共に
ダスティンの病室に行くと、保安官が監房に連れて行こうとしてたので
判事の許可が必要と阻止した。

ジェイミーはダスティンの弁護を引き受けたが、パートナーは不満そうで
私生活に影響を及ぼしそうな感じ。
ダスティンを診察した精神科医は彼は善悪の判断はできたと言っていたが、
ジェイミーたちの経験からダスティンの行動は虐待が関係してると推測。

ダスティンの両親は警察の取り調べに協力してたが、ジェイミーたちは
警察に協力すれば、ダスティンの生死に関わると死刑求刑もあり得ると
協力しないように言う。

モルクとジュニアはトランが潜入していたストリップバーに行く。
真面目なモルクにジュニアは金を渡し、ストリッパーと楽しませるが
ジュニアは殺人課の刑事には向いてないな。

トランの夫が妻から留守電が入ったと生きてたと署にやって来るが、
この音声はいつのものかわからないし、まだ生きてるとは限らない。

コトーが復帰し、テリーはお役御免となった。
ヒルディとテリーはバーンサイドにケイレブの遺体を調べ直すと
自殺ではなく他殺だと告げられる。
これは警察内部に連続殺人犯がいるってことになるの?

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season
posted by Jasmine at 18:21 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

MURDER IN THE FIRST シーズン2 #3

また事件が増えて、ちょっとややこしくなってきた。
地方検事になったシレッティは銃乱射事件の犠牲者の追悼に訪れて
犠牲者のために正義を求めますとアピールする。

ヒルディは大麻栽培場で発生した殺人事件の現場に行く。
中国系ギャングのヴィクター・チャンが撃たれて死亡して、
現場で捕まった少年ジャリルは銃を持ってなく硝煙反応もなく
靴に血がついているが何も話さない。

テリーはヒルディに未解決事件が山積みだとジャリルを殺人罪に問うと
コトーの復帰までナバロとコンビを組むように命じた。
モルクの相棒はヒルディの弟ジュニアになり、サラ・トランの失踪を
担当するが手掛かりは見つからない。

テリーは警官ウォルトが殺された件で現場にいた警官の聴取に立ち会う。
ウォルトの相棒ケイレブはショックを受けてたのでテリーは休暇を与える。

コトーは杖がないと歩けない状態で同じ病院にダスティンが入院してたので
病室に行き、防弾チョッキを着てたのは心臓を撃たれたらきれいに死ねず、
頭を撃ち抜かれて死にたかったと全く反省してなかった。

ダスティンの弁護士は市民を味方にしたシレッティに対抗するために
一線を退きスタンフォードで教えてる恩師のジェイミー・ネルソンに
ダスティンの資料を見てもらうが、彼女が弁護団に入りそう。

栽培場の事件はシュガー・カスケードの手下コルメガが起こしたらしく、
死んだヴィクターは取引してるアンディ・チャンの血縁者だったので
シュガーは筋を通さねえと言い、ジャリルが殺害を自供した。

テリーはバーンサイドからウォルトの遺体から摘出した弾が乱射事件で
使用された弾と一致せず、警官が後ろから至近距離で撃ったと報告を受け、
ヒルディに話し、ナバロは相棒なので話してもいいがモルクはウォルトが
撃たれた時近くにいた30人の警官の中にいるので話すなと言う。

ショックを受けたヒルディはナバロに話すと彼も動揺していて、
モルクは弾道検査が行われてると何が起こってるとナバロに尋ねて、
ウォルトのことを聞いたモルクはテリーに容疑者のリストを見せてもらい
ケイレブがいたのにリストにないと指摘し、テリーは弾道検査を依頼する。
そして、ケイレブの部屋にみんなで向かうと拳銃自殺らしい遺体を発見した。

トランの行方はわからず、ダスティンの裁判に大物弁護士が関わりそうで
警官が仲間に殺されて容疑者は自殺したが自殺ではない感じがするし、
ギャング絡みの殺人事件が起きて、点と点の状態だがどこかで繋がるのかな?

Murder in the First: Complete First Season [DVD] [Import] -

Murder in the First: Complete First Season
posted by Jasmine at 00:35 | Comment(0) | MURDER IN THE FIRST(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ