2019年08月20日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン20 #14

今回はいつもと違い裁判所の待合室で
証言台に呼ばれるのを待つSVUメンバーの
葛藤が描かれた。

警察官の夫トーマスを銃で殺害した容疑で
妻のアナベスを逮捕する。SVUの取調べで
アナベスは夫の殺害を認める。

アナベスの裁判が行われ、SVUメンバーは
証言のために裁判所の待合室で待機する。
ここは警官専用らしく、そういう部屋が
あることを初めて知った。

法廷で弁護側はアナベスは精神的虐待を
受けていたと主張するが、ストーンは
虐待もレイプもなかったと主張する。

証言を迷うベンソンはまだ現れない。
待合室でロリンズはアナベスは料理に
ケチをつけられただけで夫を殺したと
擁護せず、フィンは複雑な事情があると
中立で、カリシはアナベスに同情する。

最初にフィンが呼ばれ、アナベスが夫婦の
行きつけの店に血まみれで銃を持って
現れたと通報を受けて駆けつけたと証言。

やっとベンソンが待合室にやってきた。
カリシはトミーと警察学校で知り合うが
クソ野郎だと知っていて、取調べをした
ベンソンの証言が重要だったので偽証に
ならない程度に脚色できないかと言う。

ベンソン、ロリンズ、カリシは大激論を
しているとカリシが証言台に呼ばれた。
カリシはアナベスが有利なように証言し、
ストーンはベンソンに慈悲の心を法廷に
持ち込むなと告げる。

ロリンズはベンソンが“被害者”を勝手に
作り出してしまうと言うと、ベンソンは
ロリンズが父親が母親に暴力を振るうのを
見てた体験が影響を及ぼしてると言う。

ロリンズはアナベスが言ったことを
そのまま証言した。
弁護側はトミーが家でも銃を手元に置き、
アナベスを服従させてたと証明しようと
陪審員の側に凶器の銃を置いた。

アナベスはいつも夫に怯えてたことや
友達は夫に排除され、彼の友達だけが
残り、誰にも相談できなかったと証言する。
陪審員はアナベスに同情的に見えた。

公判を見てたフィンは待合室に戻ると
トミーは死んだ後また殺されてるよと
ベンソンに話す。ベンソンはフィンに
アナベスは刑務所に入るべき?と聞くと
釣りに行った話をして、必死に生きようと
するものは生きるべきだと思うと言う。

ベンソンはウソの供述をしろってことだと
思ったところで証言台に呼ばれた。
ベンソンはアナベスは後悔してましたか?
と聞かれ、上手くかわそうとしたが
ストーンがそれを許さず“NO”と答えると
夫が死んでうれしい。長年願い続けていた
と言ったと証言したところで終わった。

アナベスの判決はわからなかったが
ベンソンの証言で流れが変わったかも。
アナベスには同情するがストーンとしては
無罪にすることはできないし難しい問題。

Law & Order: Special Victims Unit - Sixteenth Year [DVD] [Import]


posted by Jasmine at 21:38 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン20 #13

少女ブリトニーから男が私と妹を襲い、
父親を痛めつけてると通報が入る。
警察が駆けつけると父親は殺害されて、
ブリトニーと妹ローラは隣人グレックの
部屋にいた。

姉妹は祖父母が他界し、母親は2年前に
自殺して父子家庭だった。病院に連れて
行くとローラに性的暴行の痕跡が見つかる。

ローラは男が非常階段から窓を割って
掛け金を外して入り、姉を呼んだが
男はキッチンのナイフを取り、私の首に
突きつけ、襲われていると父親が帰宅し、
男は父親に襲い掛かり、ブリトニーは
逃げろと言われ、部屋に閉じこもたと。

ところが父親を検視すると防御創がなく、
刺された傷は浅くで自力で通報できたし、
泥酔状態だったとわかる。

現場検証でも割れた窓から掛け金に
手は届かず、ブリトニーに話を聞くと
父親がローラを性的虐待したので
守るために殺したと自白する。

姉妹はブリトニーがバンドの練習で帰宅が
遅い木曜日に父親がローラを虐待してたと
供述して、ローラはブリトニー以外に
グレッグに伝えようとしたと証言する。

在宅ワークのグレッグは2年前から
姉妹を預かり、ローラは父親の文句を
言ったが彼女の訴えに気づいてなかった。

父親は毎週木曜に会議に出席していて、
アリバイが見つかった。
グレッグを後見人にする書類が見つかり
後見人として認められ、姉妹の聴取を
拒否したので関与を疑う。

手続きに不備がないか調べるとブリトニー
のミドルネームのスペル間違いが見つかり
書類を作成した弁護士に父親の写真を
見せると別人でグレッグを父親と証言。

グレッグを逮捕し、姉妹を彼の家から
連れて行こうとするとローラは取り乱し
私は彼を愛してるの!と言い出す。

グレッグは父親から自殺の意思を聞いたと
言い訳し、姉妹は僕との生活を望んだと
恋人がいるので恋愛感情はないと言う。

ベンソンはローラからセックスした相手は
父親でなくグレッグで18歳になったら
結婚するともらった指輪を見せられる。

ブリトニーはローラとグレッグの関係を
聞かされる。ブリトニーは盗聴器をつけ
ダイナーでグレッグからローラとの
関係を聞き出すために妹は妊娠してると
言うと、妹を愛してると聞き出したが
私はパパを殺したとブリトリーは
ナイフでグレッグの頬を刺してしまう。

グレッグは未成年へのレイプと殺人共謀で
懲役25年になり、ローラとブリトニーは
保護観察とカウンセリングで済んだが
姉妹は立ち直ることができるといいけど。

ロリンズが産気づいたので、カリシが
病院に連れて行くと、アルがやって来て
突然プロポーズする。ロリンズはアルに
愛してないので結婚できないと告げる。

ロリンズは女の子を出産し、ビリーと
名付けて、SVUの皆がお祝いに駆けつける。
少し早かったが母子共に健康で良かった。

Law and Order- Special Victims Unit - Season 15

posted by Jasmine at 14:41 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン20 #12

エイプリルとギャビン夫婦が自宅で襲われ、
寝室の壁に20年以上前の連続レイプ犯の
“インフィニティ”マークが描かれて
犯行の手口も同じだった。

犯人のDNAと一致するデーターはなく、
カリシはストーンと当時の証拠品を探すと
ストーンの父ベン・ストーンの担当で
亡くなる1年前までずっと調べていて、
捜査資料にストーン親子の写真があった。

エイプリルは犯人に黙れと言われていて、
被害女性に声を出させることは非公開に
なってたので模倣犯の犯行とわかる。

インフィニティのサイトを犯行の2時間前
に更新していたパットンを捕まえると
自分がインフィニティだと犯行を認めるが
本物なら年配なので別人。

部屋に大量のインフィニティの私物があり、
インフィニティからストーン父に送った
手紙も見つかった。

ストーンは父親に取材してインフィニティ
の本を書いたクレアからの取材を断るが
クレアはパットンにインタビューをして
テレビで流れるとクレアがレイプされた。
インフィニティと同じ手口でクレアは
口臭から年配者だと本物の可能性が浮上。

パットンがインフィニティの私物を買った
骨董品店からインフィニティの品を入手し
83年の手紙の切手から唾液を検出するが
一致するデーターはなかった。

カリシは令状も取らずに家系図サイトに
登録すると親族のエイミーが見つかる。
エイミーから母の兄エドガーがいると
聞き出して、エドガーが結婚した頃に
犯行が止まってたので逮捕した。

カリシが家系図サイトに登録して
刑事と名乗らずにエイミーに接触したので
エドガーのDNAは証拠から排除されて
釈放されてしまう。

カリシはエイミーから母親から祖父母は
アルコール依存症で夜になると母とおじは
部屋に閉じ込められ、祖父は祖母を
レイプしてたことを聞いていた。

エドガーはストーン父に父の日のカードを
送っていた。交通違反の罰金未払いで
エドガーを連行し、ストーンとベンソンは
ストーン父は正義を果たしたかっただけで
深い関係なんてなかったと告げると
彼は俺を気にかけてたと自滅した。

ノアが反抗的だったのは友達にパパの
ことを聞かれたからだった。ベンソンは
男親が必要なのかもと考えていて、
ストーンはノアに野球を教えてくれたり
いい感じだけど、お似合いとは思えない。

Law & Order-Special Victims Unit: Season 14 [DVD] [Import]

posted by Jasmine at 21:25 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン20 #11

上司のパーティに参加したエバが薬を
盛られてレイプされる事件が発生。
男女のカップルにレイプされたと証言する。

上司は恋人が医者というカップルがいて、
高価なワインをもらったと購入者から
テレビにも出てる有名整形外科医の
ヒース・バロンと恋人セイディとわかる。

写真からエバはバロンとセイディが
犯人だと証言するがバロンたちは
合意の上だと主張する。

家宅捜索で大量のセックス動画を発見し、
バロンたちを逮捕するが、録画された
女性たちは合意の上だと証言して、
釈放されたバロンとセイディはテレビで
自分たちのセックスライフを公表して
責められたエバは訴えを取り消すと言う。

バロンのPCから暗号化された動画があり、
15歳くらいの少女がバロンらしき男の
相手をしていて、医学書が映っていた。
少女は顔認識システムで14年前に
行方不明になったセシリアと判明する。

ベンソンはセシリアの父親に会いに行くと
母親は去年飲酒運転の車にはねられて
亡くなっていた。母娘には隠し事がなく、
セシリアはかわいくないから人気グループ
に入れないと思い、初恋の相手ロブは
今はLAで弁護士をしていると。

バロンの医学生当時に住んでいた家の
地下室が動画の場所で交換されてた
羽目板を外すと白骨遺体が見つかった。
しかし、遺体はセイディではなかった。

バロンにセシリアの動画を見せるが
誰かが送ってきたと否定する。
ベンソンはセイディを説得していると
セイディがセシリアだと気付いた。

ベンソンはセイディを説得して、動画の
少女はモイラでボーリング場で出会い、
突然いなくなり、バロンは壁の板を
張り替えてたと証言し、エバにドラックを
あげたことを認めた。

エバは証言すると決意し、セシリアとは
司法取引を進めることにした。
セシリアは父親と再会し、父親は娘の
姿が変わったことに一瞬ビックリしたが
父娘は抱き合い、やり直せるといいな。

バロンは少女を自分好みの女に育てて
飽きてきたら他の女性を誘ってたとは。
とんでもない男だ。

Law & Order: Special Victims Unit - Thirteenth Yr [DVD] [Import]


posted by Jasmine at 22:42 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン20 #10

作家のボビーが朗読会の後に殺害される。
ボニーは女性に見えるが男性だったので
憎悪犯罪の可能性もあるとSVUが捜査。

ボビーは仮免許証によると16歳で住所は
偽っていて、著書では13歳で家出して
売春しながらヒッチハイクでNYへ来てた。
ボビーは映画化権を売り、口座には
50万ドル以上あるとわかる。

パーティの映像から外に出たボビーを
追ってるウィリアムを見つけれ連行する。
ウィリアムはボビー殺害を認め、3週間前
12番街の近くで買った時にタミーと
名乗ってたが広告を見て騙されたと
気付いて、俺はゲイじゃないと言う。

出版社のエバンスはボビーがいないか
12番街を確認してたと言うのはウソで
搾取してたのではと追及すると、ボビーに
会ったことはなく、タミーは代役だと言う。

ネット口座を利用した時のIPアドレスから
ボビーがいると思われる豪邸を見つけて、
捜索令状を取って入ると、ゴミ屋敷だった。

屋敷を捜索すると老兄弟のジョーとベンが
住んでいて、ボビーは50年前に死んだ
バーテンダーで作家のボビーは知らないと。
聴取すると2人は差別用語連発で両親が
死んでから引きこもり生活をしていた。

屋敷を捜索してたカリシはワナにかかり、
ボビーのPCに続編の原稿を発見する。
屋敷から血痕が見つかったので追及すると
ベンがボビーで本を書いたと言う。

ベンは遺産ではあと半年しか生活できず、
配達人に100ドル払って、PCの購入設定を
頼んだと、血痕はガラス片でケガをした
自分の血だと供述する。

カリシは鍵のかかった冷凍庫から母親の
遺体を発見し、死因は窒息だったので
兄弟に殺人容疑がかかる。

ベンソンはボビーの本を読み、描写から
性的虐待の実体験を書いてると気付く。
兄弟は幼い頃に児童センターの指導員から
性的虐待を受けてたが、互いに黙っていた。

母親殺害で司法取引を提示したが断られ、
ジョーは法廷で余命わずかな母親の殺害を
自白すると心臓発作で倒れて病院へ。

ジョーはそのまま亡くなってしまう。
ベンは起訴を取り消されたが1人残され
気の毒だなと思った。

Law & Order: Special Victims Unit - Twelfth Year [DVD] [Import]


posted by Jasmine at 21:09 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ