2016年11月21日

クワンティコ シーズン1 #19

家を抜け出したケイレブはアレックスの部屋に滞在することに。
アレックスは怪しまれると出勤し、止められなかったケイレブは誰かに
止めようとしたが出勤したと電話する。

アカデミーに新しい研修生が入り、アレックスたちの研修もあと3週間。
ウィルは朝のジョギング中に襲われて入院したにことなり、シェルビーは
リアムにケイレブがウィルを襲い、カルト集団に関わってると訴えるが、
ケイレブは家庭の事情で家に戻ったことになっていた。

アレックスはドリューの右手が震えてることに気付き、アミン姉妹に
病気だってことを隠してる人がいたらどうしたらいいと相談してるのを
他の研修生が聞いて、ライアンに報告する義務があると言われる。

アカデミーにFBIの各部門の担当者がやってきて、研修生は話を聞くことに。
アレックスはエリート部隊から誘われ、ドリューとペアを組んで人質救出の
訓練を受けるが、ドリューのミスで死にそうになったが、診察を拒否したので
ドリューのことを報告し、診断書を求められたドリューは自首退学した。

アミン姉妹はNYのテロ合同班に内定してるので管理官のフリードと会うが、
名前でなく番号で呼ばれ、自宅で銃の手入れを命じられるが、フリードの
机の引き出しから大金やドラッグを見つけてリアムに報告するが、
信頼できるか試そうとしただけで金は偽物だった。

シェルビーはケイレブがシステミックスに戻ったと思ってるので、クレイトンに
留守電を残し、寄付金を持ってシステミックスに潜入して、ケイレブと出会う。
ケイレブは父親との極秘作戦でウィルも協力して潜入してると説明し、
シェルビーはシステミックスから去った。

ケイレブは録画機能付きのメガネをして、代表のバーリーから自白を引き出して
逮捕することができたが、助けたかったロスは1年前に首を吊って自殺していた。
バーリーは取引し、これ以上の被害者が出ることを防げると。
クレイトンはシェルビーに何も話すなとケイレブに命令し、シェルビーには
潜入捜査のことは話さずに息子を救ってくれたと感謝したが裏がありそう?

FBIに出勤したアレックスはシェルビーがミランダと打ち合わせしてるのを
発見して声をかけると、FBIのセキュリティーシステムのOSが古いので
シェルビーの会社のシステムに移行するのに無償で監督すると申し出たと。

システム更新を止めるために、アレックスはミランダにシェルビーの両親が
生きていると告発した。
シェルビーはミランダに告発者と話がしたいと言い、アレックスと2人で
話しながら、指でモールス信号を送り、それに気づいたアレックスが
解読すると“私は味方”“階段へ”だった。

アレックスはシェルビーとカメラがない階段で会うと、シェルビーは電話で
ケイレブを殺すと脅迫され、マーク名義で車を借りて指定の場所に向かい、
サイモンたちを降ろした倉庫に後で戻ると2人の姿はなく、電話もなかったと。

会社のソフトで電話の声の主を調べると、私たちの声を合成したもので
使ってるサーバーはFBIのものだとわかり、シェルビーはシステムを移行して、
発信元を特定しようとしていて、ケイレブが電話してたのはシェルビーだった。

シェルビーの両親は5か月前にヨルダンで当局に追いかけられて逃げようとして
小型機が墜落して亡くなっていたとわかり、システム移行は実行された。

ライアンはテキサスから来たナタリー母に娘と連絡が取れないと言われ、
ナタリーが休職したことも知らなかったので、ナタリーを調べると、
カードや携帯の動きはなく、最後の通信傍受した30分後にアレックスが
家に来たことを疑い、証拠を見つけてミランダに報告した。

シェルビーにボイスから電話が入り、邪魔をしたら殺すと脅された。
通信を追跡して教会に行くと、ウィルがいた。
ウィルはここで降ろされたと核爆弾を作らされたと被ばくしていて、
血を流しながら倒れた。この状態ではウィルは助からないかも。

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

クワンティコ シーズン1 #18

アレックスはサイモンとウィルの安否を心配し、シェルビーに電話するが
繋がらず、監視カメラの映像からシェルビーが乗ってた車はケイレブの偽名
マーク・レイモンドだと突き止める。
ライアンとニマはアレックスのPCを監視し、同じ画像を見ていた。

アカデミーではFBIへのアクセス権を手に入れるために調査票に解答するが、
シェルビー、レイナ、ドリュー、アイリスは許可ができずに追加調査される。

シェルビーは両親が生きてるとバレたのかと心配するが、サマルがいるのに
一人っ子と回答したのが原因だったが姉でないと確認されて許可された。
ドリューは裁判で言ったことが愛国者でないと疑われ、レイナはイラク戦争を
非難してた指導者の署名活動に参加したことが原因だったが許可された。

アイリスは6つの国で投資を行い、11人の外国籍の人間を雇ってたことが
要注意人物となり、却下された。
アイリスはケイレブはシステミックスとまだ繋がっていて、ウィルを
勧誘してると勘違いして、システミックスに新しい入会者はFBIと密告した。

それを知ったケイレブはシステミックス本部に向かい、ウィルは友達でない
俺を逮捕しに来たと、FBI内部からシステミックスを守るつもりだったと言い、
それを証明するためにウィルを殴れと言われた。
ウィルを殴り続けてると、後をつけてきたシェルビーが現れたことで、
ケイレブは本部に連れ込まれた。

ミランダは業務査察室から次長解任を言い渡された。
同じように規律違反をして、アレックスと寝たリアムはおとがめなしで
自分の後任になったことが許せずに、リアムをバーに誘い出して、
アレックスとは1度だけと言わせて録音したがリアムは解任されなかった。

現在、アレックスは実家にいるレイナに協力を求めた。
ニマをアレックスが引きとめてる間にレイナはニマになりすまして、
ライアンからクレアに警告したら、ケイレブは潜入捜査中だと所在は
クレアしか知らないと聞き出したが、ライアンにバレてしまう。

レイナが捕まる前にクレアにアレックスのことを警告したことで、
逃げ出したアレックスはクレアに車に乗るように言われた。
アレックスはケイレブの偽名マークが元FBI捜査官が誘拐に使用された車が
マークの名前で借りられたことを突きつけた。

クレアはアレックスを自宅に連れて行くと、鍵のかけられた部屋で
薬物依存症になってたケイレブがいた。
ケイレブはテロ爆発の時、自分を助けてくれた父親が目の前で死んだ光景が
忘れられずに苦しんでいた。
クレアは選挙が終わるまでと、コントロールしながらドラッグを与えていた。

アレックスはサイモンとウィルがテロリストに連れ去られ、この件には
シェルビーも関わってると協力を頼むが断られた。
しかし、ケイレブは家を抜け出して、アレックスに協力すると言ったが、
誰かに“俺を信じたよ。そっちへ向かう。”と電話していた。
シェルビーに次いで、ケイレブまで怪しい行動をして、混乱してきた。

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

クワンティコ シーズン1 #17

サイモンはライアンと密会する。
アレックスは真犯人がいると、ナタリーとハンナは協力してたが失敗して、
CIAが拘束してる重要人物を調べてほしいと頼まれたと留守電を聞かせ、
僕は抜けるとハグして別れる時、ライアンのポケットに発信機を入れた。

アカデミーでは配属希望先のエントリーが始まった。
アミン姉妹はリアムから双子の潜入捜査の実験は中止されると告げられる。
アカデミーにライアンが新しい教官としてやって来た。

密入国の訓練でカナダに連れて行かれ、パスポートなしでカナダから
アメリカに入国することになり、最初に着いたチームには好きな配属先を
選ぶ権利が与えられ、成功しても配慮してもらえることに。

アレックスは命令に背いて、ドリューとチームを組み、一人で参加してた
レイナはリアムに実力を証明するチャンスとニマを呼んだ。
ケイレブはカナダにシェルビーの両親を呼んで、再会させることに。

シェルビーは両親から会社が倒産の危機に陥り、アフガニスタンに売った
兵士システムのソフトがタリバンに渡り、9.11で逮捕を逃れるため
死んだことにしたと説明する。

ケイレブはシェルビーの両親がお金欲しさに会いに来ただけと知り、
500万ドルを送金するので二度とシェルビーに連絡するな、断ったら
戦争犯罪者が生きてたと通報すると脅して追い払った。

アレックスはドリューと山越えをして国境を超える途中の山小屋で
ついに関係を持ってしまう。
ケイレブはパパに自家用機を手配してもらい、シェルビーと楽々に帰国し、
アミン姉妹はすり替わって、1番に戻ったことで計画は続行されることに。
アイリスとウィルは手荷物検査で全裸になり、強制送還されるとは考えたね。

ライアンはハンナの後任でテロ合同班主任となる。
リアムにアレックスはイライアスが単独犯でないと証明しようとしてると、
狙いはCIAの拘束者なので目的を暴いて阻止したいと、拘束者の居場所を
調べてもらうが、盗聴してたアレックスがサイモンと先回りすることに。

アレックスとライアンになりすましたサイモンがCIAの面会場所に行くと、
拘束されてたのはウィルだった。
ウィルは7か月前に拘束されていて、テロが起こったことを知らなかった。

アレックスとサイモンはウィルを連れて逃げると、ボイスが必要とするのは
ウィルが国家安全保障局から軍事コードを盗んで記憶してるとわかる。
ライアンはアレックスがウィルを逃がしたとリアムに訴えるが、
アレックスは一日中オフィスにいたアリバイがあった。

ウィルと大学のラボでの盗難が結びつかないまま、ウィルは自ら手伝うと
ボイスとの引き渡し場所に連れて行くと、アレックスは最後だが
サイモンはまだだと要求され、サイモンもウィルと一緒に車に乗り、
アレックスは運転手に電話を渡せと言われ、運転手はシェルビーだった。

ここでシェルビーとウィルが再登場したことにビックリ!
シェルビーがボイスの仲間ならケイレブが関与してると考えるのが自然だが、
脅されてしてるように思えるし、両親が絡んでそうな気もする。

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

クワンティコ シーズン1 #16

ハンナはテロリストに関する情報に目を通し、アレックスたちが“ボイス”
と呼んでる犯人が、陰謀はアカデミーにいた時から始まり、同期の誰かだと
思ってたが、他の誰かでもあると説明するとハンナは長官に説明すると言い、
アレックスは24時間の猶予をもらう。

アカデミーでは事件後に研修生たちはカウンセリングを受けるが問題なしと
判断されるが、アミン姉妹は直接犯人と接触してるので保留となり、
OPR(業務査察室)に委ねられた。

飛行機のハイジャックの演習が行われる。
何度やっても失敗し、みんな降参しようとするが、シェルビーは続けると言い、
アレックスはシェルビーに協力するが、この演習は“スタートレック”に
出てくる“コバヤシマル”で負けが決まっていた。

アレックスはケイレブたちからシェルビーの両親が生きてることを聞き、
捨てられたと泣くシェルビーに何か理由があったのかもと慰める。

ケイレブはマークという分身を作ったのは入ってた教団“システミックス”を
中から潰そうとしてるとウィルに打ち明けた。
しかし、組織の代表がケイレブを知ってるダニエルに交代してたことで、
ケイレブは潜入できない。

ウィルはケイレブが一緒に入団した親友のロス・エドワーズが消息不明で
彼を救出したくて代表と会おうとしたと聞く。

引き出しに同期の写真を張ってたのは、相手になりきり知ろうとしてたからで、
9歳の時に妹が交通事故に遭い、助けられたのに父親は宗教上の理由から
輸血を拒んだことから信者を傷つける組織を許せないと、ジョンとして
“システミックス”への潜入を志願する。

ミランダはOPRにレイナが潜入したことは自分の命令だと言ったことで
アミン姉妹は助けられたが、ミランダはアカデミーを辞めることに。
レイナが新年に会ってたのはサイモンで週末に会う約束をしてたが断った。

アレックスはドリューといい感じになってたが、ミランダが辞めたことで、
リアムはライアンに教官として戻って来ないかと誘い、ややこしくなりそう。

アレックスはハンナによって、クレアの側に配置してもらう。
クレアは予定を変更し、オハイオに行くことになり、テロリストの持ち時間が
減ったので今夜何か起こる可能性が出た。

クレアはすり替えられた薬の影響で熱が出て、救命士が近づこうとするが、
サイモンの身元確認が間に合わず、救命士が身分証確認を拒否したので、
マスコミの前でハンナは取り押さえてしまう。

そのことでクレアよりハンナがマスコミに取り上げられ、ミランダからクレアと
距離を取るように命じられ、犯人に電話して、これから私が相手だと告げると
オフィスから離れろと言われ、支局内を監視されてるとわかった。

アレックスは部屋に届いたSIMカードらしい物が入った封筒をクレアの集会の
指定された座席に置くように命じられた。
しかし、ライアンに封筒を置いたところを見られてしまうがハンナが収めた。

サイモンから封筒の中身は停電を起こせる特殊チップだと連絡が入るが、
その時、封筒はなくなっていて、集会で停電が発生した。
ハンナはクレアは熱があるので暗視スコープで位置が特定されて狙われると
発砲して停職処分となった。

ハンナは潜入捜査で一緒に組んでた女性に恋をして、ライアンを傷つけた
負い目があり、ライアンを守りたくて、アレックスに何があってもこの件に
ライアンを巻き込まないでと約束させた。

アレックスはライアンにハンナはうっかり指を滑らせたと嘘をつくが、
ライアンはハンナに企みを知られそうになり、アレックスがハメたと思う。
アレックスの味方はサイモンだけになり、アレックスは敵になってしまい、
ボイスはアレックスにもうすぐ終わると最後の任務をまた連絡すると。

サイモンは作戦は成功してたのかも、今夜のことは偽装工作で、停電中に
会場の下にある大学のラボで侵入事件が起こっていた。
ミランダに偶然なんてものはないと教わってたので、これが手がかりだと
ちょっとチャンスが出てきたかな?

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

クワンティコ シーズン1 #15

アカデミーではクレア・ハース上院議員が特別講師としてやってくる。
前回、リアムから退学を告げられたドリューはミランダが承認しないと
退学にはならないと授業に出席する。
リアムもミランダからアレックスと関係を持ったと辞職を迫られてるし。

シェルビーはケイレブから距離を置かれ、訓練に集中できないことに
迷惑するアイリスはウィルからケイレブに“マーク”という別の顔があり、
前夜にサマルから渡された封筒を枕の下に隠してると聞く。
アイリスはその封筒を持ち出し、シェルビーに見せると驚いて
教室を出て行ってしまう。

ミランダはテロ組織に潜入したレイナからアジトにあった武器が消えてると
連絡が入り、チャーリーとアカデミーに来るように指示する。
その頃、アカデミーの正門に武装したテロ組織のバンがやってきた。
セキュリティーが銃撃されて、アカデミーは封鎖される。

レイナはチャーリーとアカデミーに戻るが、正門の様子を見て、
すぐにその場を離れ、チャーリーは組織に誘拐されてなかったと、
アカデミー内部の情報を教えたことを告白する。

ケイレブは教室を出たシェルビーを心配してウィルと外に出て、森で隠れてた
シェルビーを見つけると、両親が生きてたと言うと襲撃犯が近づいてきた。
ケイレブは犯人を追跡してるリアムの姿を見つけるが、彼は襲撃犯に
気付いてなくて、撃たれそうになったのを助けたのはドリューだった。

襲撃犯は1人を除いて捕まり、リアムは助けてくれたドリューに感謝し、
アカデミーに残ることを勧めた。

ミランダはチャーリーとレイナが待つ自宅に戻り、レイナは帰ろうとすると
組織のメンバーのライシャが銃を持って現れ、レイナは外で待っている
ニマと通話したままにして中の状況を知らせて、FBIが家を包囲した。

ライシャはチャーリーに銃を渡してミランダを殺すように迫ったが、
チャーリーはライシャを撃つと、刑務所に入れられると銃を持ったまま
パニックになり、ミランダはこのままでは射殺されるとチャーリーを撃つが、
外からさらに撃たれて、病院に搬送された。

現在、アレックスは犯人からの電話を受ける。
クレアが所持する薬の容器を届いた偽の容器とすり替えるように指示され、
毒薬でないか調べるが、中身は高血圧の薬だった。

アレックスはクレアに近づこうとするがハンナに邪魔された。
サイモンから近づけないなら呼び出せと言われ、姿を消してるケイレブの
居場所を知ってるとクレアを呼び出したが、元捜査官のクレアには
アレックスの嘘が見破られて失敗する。

アレックスはハンナに真犯人に脅されてると、ナタリーは殺されていて、
薬の容器をすり替えないと仲間が殺されると訴えるがバッチを取り上げられた。
そして、犯人から電話が入り、アレックスは仲間を殺さないでと懇願すると
任務は成功したと告げられる。

ハンナがアレックスの自宅にやって来て、ナタリーとは連絡が取れず、
アレックスの話が本当かもと薬をすり替えてくれた。
ハンナは覚悟ができたらしいが、味方になってくれるかな?

シェルビーの両親は生きていて、サルマを雇い腹違いの姉のフリをさせた。
サルマと会うと謝罪と返金すると申し出たがシェルビーは許せない。
両親はどうして死んだことにしたか理由はわからない。

アカデミーの襲撃事件をきっかけにアレックスは潜入捜査を抜け出した
ライアンに今は仕事に集中するべきだと別れを告げた。
真犯人がリアムならドリューは助けない方がよかったのかもしれない。

Quantico: The Complete First Season [DVD] [Import] -

Quantico: The Complete First Season
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ