2017年11月14日

クワンティコ シーズン2 #7

11か月前、シェルビーは偽名のジェーンでレオンと密会を続けていた。
アレックスとシェルビーはFBIの面会場所に早めに着くと、
ミランダとニマとアレックスが密かに打ち合わせしていた。

ミランダはアレックスとライアンが何も情報を得られてないと言い、
オーウェンが家をリフォームした時の図面を入手し、怪しい壁をあると
自宅に侵入して調べるように指示する。

ファームでは敵から情報を聞き出すために肉体と精神に苦痛を与える
“強化尋問”の訓練が行われるが、要するに拷問の訓練です。
オーウェンを尋問して任務で使った偽名を聞き出すことになり、
入れ替わりで尋問するがオーウェンはそう簡単には自白しない。

アレックスはオーウェンを氷水で拷問する際に服を脱がせた時に
家の鍵を手に入れて、自宅に侵入すると壁からノートパソコンや
携帯6台が隠されているのを発見する。

リディアが父親の着替えを取りに家に戻ってきて、ハリーは部屋の窓から
アレックスがオーウェンの家にいるのを目撃し、電話でリディアのことを
知らせたおかげでアレックスは見つからずに済んだ。
訓練生たちはオーウェンの弱みは娘のリディアだと彼女を水攻めにして
偽名が“ジム・ダウド”だと吐かせることに成功した。

ライアンは質問ゲームでダイアナはジンバブエ生まれで9歳で養子になった
と聞き出したが、それにしては拷問方法に詳しかった。
セバスチャンはハリーに自殺した友人の名前はエリオットだと聞き出して、
ゲイだと否定していたのにセバスチャンはハリーのベッドに飛び乗って
キスするが我に返って立ち去る。

ライアンは薬を打たれて連れて行かれ、携帯が鳴ったので目が覚めて出ると
“君は選ばれた、誰にも言うな。”とAICに選ばれたみたい。

現在、リディアはハードドライブを奪い、アレックスを縛り付けて
警報を鳴らして逃げた。残されたアレックスは肩を外して拘束を解いて
逃げる途中で携帯からミランダに電話するが無視され、シェルビーに
電話して内通者がいると番号を教えている途中で回線が切られてしまう。
そして、アレックスは敵に捕まってしまう。

シェルビーはアレックスが教えた内通者の番号の割り出しを始めるが、
ミランダがそのことを知って、自分だとバレるので部屋に来た
恋人ポールのカバンに衛星電話を隠し、彼を身代わりにした。

捕まったアレックスの元に人質の男性が連れてこられ、アレックスは
連中の仲間かもしれないとハードドライブのことを言わなかったが、
男性は本当に人質で殺されてしまう。

次に連れてこられたのはダイアナで彼女は絶対に渡してはいけないと
覚悟をしていたのでアレックスはダイアナが拷問されても言わなかったが、
脊髄を叩こうとしたので、ついにCIA諜報員のリディアがハードドライブを
持っていることを自白する。

リディアは携帯電話を持ってるので通信妨害を解除すれば居場所がわかると
教えたのはアレックスの作戦だろうな。
敵はそれを聞いて出ていくと、ハリー、レオン、セバスチャンが助けに来て、
全員でテロリストに立ち向かうと決意するが信用してもいいのかな?

解放されたトッド大統領は修正第25条を発動し、ハース副大統領に
権限を委譲したが、これはAICの作戦だと思ってしまう。

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part1 [DVD] -

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part1

posted by Jasmine at 22:12 | Comment(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

クワンティコ シーズン2 #6

1年前にサイモンが亡くなった日だったので、アレックスは彼の夢を見る。
ハリーはアレックスたちにファームに潜入している理由を話すように迫り、
上司から許可が出るまで話せないと時間稼ぎをする。

ライアンはセバスチャンからハリーは友達を自殺で亡くしたと聞いて、
ハリーにファームで訓練生が自殺したがCIAが捜査を拒んだので
FBIから送り込まれたと話すと、ハリーは友達が自殺したと言い始めたが、
これは筋書きなんだろうと、俺を探るネタに俺の作り話を使ったと言うが
その会話をセバスチャンが聞いていた。

ファームではドローンによるテロリスト殺害の判断する課題を行われる。
訓練では全員、証拠や法的根拠があるとドローン攻撃に賛成だったが、
いきなり本番となり、テロリストをドローン攻撃するか決断を迫られる。
アレックス、リー、クリスチャンはテロリストだと断定するには
証拠が足りないと反対する。

ライアンはアレックスがサイモンのことで判断が揺らいでいると言うが、
アレックスは直感に従っていると言い、ライアンも反対に変更するが、
オーウェンが攻撃命令を出して実行された。
実際に爆撃を目の当たりにして訓練生たちはショックを受ける。

シェルビーはレオンと寝ていることをニマには黙っていたがバレてしまう。
ニマはそれを逆に利用し、シェルビーにレオンから情報を聞き出せることに。
アレックス、ライアン、シェルビー、ニマはサイモンの墓に集まると、
ニマが祈りを捧げて、ユダヤ教の除幕式を行った。

1年後、アレックスはリディアと遭遇し、彼女は人質交換の後で脱出したと。
アレックスが持つ衛星電話にフェデラル・ホールの金庫の暗証番号があり、
G20参加各国が持ってきた暗号化ハードドライブが保管されていて、
各国が何十年もの監視で収集した情報を破棄しに来たと。

犯人の狙いはそのハードドライブで開くためには暗号解読者が必要で
先にハードドライブを協力して壊すことに。
金庫からハードドライブを出すと、リディアは人質のフリをしてたと
アレックスに襲い掛かり倒される。

リディアはアレックスを拘束し、私はCIAよ。このハードドライブを
守る義務がある。国家安全保障の問題と言うと、警報を鳴らして去った。

残った人質たちは同じ部屋に集められていたがライアンはいない。
レイナはハリー、レオン、クリスチャン、ダイアナ、リーと残されたのは
接点あると疑い、ファームの後にどこに行ってたのか話していて、
リーがスラバヤに行ったと言うと、人質の中に紛れていた犯人が連れ去った。

リーは首のワイヤーを絞められて殺されてしまい、同じくスラバヤに行った
ダイアナとレイナも連れ出されるが、レイナではなくニマだった。
ニマはレイナになりすましていて、ダイアナは一味かもと言う。

リディアとの会話からアレックスはファームを退学にされて、
オーウェンは刑務所にいるらしきことを話していた。

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part2 [DVD] -

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part2

posted by Jasmine at 00:44 | Comment(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

クワンティコ シーズン2 #5

ハリーはウィルをナンパしてから偽名で関係を続け、ウィルの携帯を借り
シェルビーを着信拒否にした。
一方、シェルビーはカフェでレオンと遭遇し、言葉を交わしてしまう。
ニマはそれを聞いてレオンは危険だと二度と会わないでと注意する。

ファームではアレックスとライアンがリーの部屋で盗聴器を探していたが、
見つからずに出てきたところをハリーに見られてしまう。
すると3人は突然、注射を打たれて目が覚めると裸で一緒に寝ているのを
訓練生たちが眺めていて、これは今回の課題だった。

オーウェンは諜報員は脚本家で演出家、舞台係でもあり、物語と幻想を
生み出だすと、情報、身元、犯罪現場を偽装し、幻想の神髄は別のものを
見せることで行ってない場所に痕跡を残したり、自分の存在を消し去ると。

訓練で記者アル・クロフォードが国家機密をロシアに渡して、会員制の
社交クラブに身を潜めてるとクロフォードを調査することに。
アレックスたちは訓練中にリーのDNAサンプルを手に入れようとするが、
ハリーがことごとく邪魔をする。

ハリーはアレックスとライアンを疑っていて、ウィルの音声データを使い、
シェルビーを社交クラブに呼び出した。
ウィルと連絡が取れないのを不信に思いながらシェルビーは行ってしまい、
レオンと再会してしまう。

ニマはウィルからの電話でデート相手のせいか携帯が変だと聞いて、
それがハリーだと気づき、ハリーはアレックスとライアンをシェルビーと
会わせようとするが別人だった。

訓練に戻った3人はアルの部屋で男の死体を発見し、オーウェンは13分で
警察が着き、部屋はアレックス名義でライアンとハリーの痕跡があると言う。
アレックスはファームに戻れない釈放カードを使って、犠牲になろうとするが
ライアンはハリーにFBIだと明かして、説明するからと協力を頼んだ。
備品を別の部屋の元と交換し、オーウェンの部屋にすればいいと言われ、
ハリーの部屋にして彼を逮捕させたが、彼は釈放されてファームに戻ってきた。

ハリーはMI6でCIAとの交換プログラムでファームにいて、オーウェンも
彼がMI6だと知っていると。盗聴器を仕掛けてたのはハリーだった。
アレックスたちはハリーに任務について話すのだろうか?
シェルビーはニマに忠告されたのに、レオンとカフェで会ってるし。

オーウェンはまた訓練を使って、諜報員だとバレた件を調べていた。
レオンはオーウェンに秘密を握られているのか合成写真を頼まれて、
オーウェンはその合成写真で諜報員だと記事を書いたクロフォードを脅し、
連中の名前を教えろとファイルを手に入れた。

現在、ミランダは犯人から“ボイヤー死亡。別の手を”と連絡を受ける。
ボイヤーの代わりが必要で、シェルビーに敵がボイヤーを欲しがる理由を
探るために同じレベルのハッカーが必要だと、ウィルを呼ぶように頼む。

シェルビーはウィルにミランダが犯人の一味だとボイヤーのメッセージを
見せて協力を頼むと、ウィルはボイヤーがダークウェブでメッセージを
送ってたのでミランダは潔白だと言うが、ミランダと通じていた。

テロリストに追われているアレックスは敵から奪った電話に外部から
自分が建物内にいるとメッセージが送られたことを知る。
アレックスは捕まって殺されそうになるが、ヒンディー語を話す女性に
助けられて、逃げていると階段でリディアに会った。

リディアが自由に動いているとはどういうこと?
アレックスを助けたのはニマだと思ったけど、リディアってこともある?
また現在にライアンが登場せず、彼もテロに参加してるのかと疑ってしまう。

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part1 [DVD] -

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part1
posted by Jasmine at 00:46 | Comment(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

クワンティコ シーズン2 #4

現在、人質のうち112人は地下に連れて行かれていた。
レイナだけ別の部屋に連れて行かれるのをアレックスは見守っていた。
その頃、FBIではシェルビーがAICが関与していることを説明していると
テロリストはレイナを使って、1667人の人質を引き渡せるようにする。
条件はハッカーのエリック・ボイヤーとの交換だと伝えてきた。

1年前、ファームから13キロのFBIの面会場所。
ファームで見つかった盗聴器がCIAの物でオーウェンの仕業かもしれない。
ミランダはマシューに中止を提案するが、マシューはベルリンの諜報員
シルヴィア・エリックがロシアに機密を売ってる疑いで証拠固め中に
ファームで教わる技術で仕組まれた自殺で死んだので反対する。

ファームではセバスチャンが中国語で電話して、ダイアナも裁判の件で
証人が証言を撤回したと弁護士資格を失うと電話していた。
ライアンに司法省からオコナーの遺言で私書箱の鍵が届いた。
殺人ボードの順位でアレックスは2つ下がって最下位になり納得できない。

アレックスたちは平静を保つための感情コントロールの訓練をすることに。
ストレスを測定する監視装置を付けて、CIA本部で熟練諜報員たちと会うが、
監視装置のデータはオーウェンの携帯に転送されるので、アレックスは
マシューから装置を受け取り、オーウェンの携帯からデータを収集する。

レオンは前に取材のために刑務所に入ったとアレックスに語っていてが、
オーウェンから脱獄事件があり、アナヤが逃亡したと聞いて動揺する。
これは訓練のためのデマだったが、やっぱり刑務所内で何かあったみたい。
セバスチャンは自殺した過去があり、ハリーは彼もゲイだと思っているが
認めようとはしなかった。

ライアンに私書箱の鍵が届いたことやアレックスが最下位だったのも
ストレスを与えるためのウソだった。
入手したデータをチェックすると、盗聴器を仕掛けたのはリーと判明。

現在、アレックスは見張りと交代して、レイナと接触することに成功。
ボイヤーを渡せば事態は悪化すると1700人の人質は敵の弱点で
ストレスになるので、ボイヤーは渡さないことにする。

一方、FBIではミランダは引き渡しに賛成するが、シェルビーは反対し、
ポールはミランダに押し切られて賛成する。
ミランダはボイヤーを捕まえると、ヤツらの代表の1人だと脅して同意させた。
連行される時、ボイヤーはシェルビーに2012年に君の会社にハッキングしたが、
個人メールは読んでないが、僕の引き渡し後に確認してと言われた。

レイナはライアンがいないので、アレックスに頼るように言われた
リディアに人質交換の話をするが、リディアは人質交換に賛成だった。

ボイヤーと人質の交換が始まり、人質10人解放でボイヤーが1歩前に出るが、
1270人まで来た時、通訳のレイナはボイヤーといるミランダと近づいたので、
“まるでボイヤー室みたい”と中止の暗号を言うが、ミランダはわからないと、
ボイヤーを渡そうとしたので、高所から見ていたアレックスは止めるために
銃を乱射するが、テロリストはボイヤーを連れ去ってしまう。

シェルビーはボイヤーに言われた2012年のメールをチェックすると、
“ボイヤーより 件名ミランダ”のメールを開くと“彼女は犯人の一味だ”
と書かれていて驚く。

その頃、ボイヤーは仕事をさせられていて、これはやり過ぎだ言うと、
監視の銃を奪って頭を打ち抜いた。
レイナはリディアにミランダに伝えたのにやめなかった。アレックスの
安否も不明だと話す。テロリストたちはアレックスを必死で探していた。

ミランダはテロに加担しているが、本気か任務なのかは不明。
気になったのは現在にライアンが出てなくて、テロの仲間でないといいけど。

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part2 [DVD] -

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part2
posted by Jasmine at 00:51 | Comment(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

クワンティコ シーズン2 #3

現在、テロリストたちが隣のビルに人質を移動させる。
レイナはなぜ私を殺さないの?と言うと、ライアンに通訳が必要だと言うが
他の理由かもとレイナは疑い、ライアンは誰か1人でもマスクをはがせれば
正体や目的が探れると。

その頃、地下シェルターにいるアレックスはミランダから敵と人質の人数、
出入り口、爆発物の仕掛け、人質の居場所などを探るように言われて、
シェルターを出るが、ミランダに“彼女を見つける”とメッセージが入る。

1年前、ライアンは反政府組織にCIAの逆“AIC”とあだ名をつけた。
アレックスはAICが落ちこぼれだったダイアナを勧誘したと疑うが、
ライアンは無口で常に周りを観察しているレオンを疑っていた。
ロサンゼルスから実業家で2児の母リー・デイヴィスが新しい訓練生になる。

リディアは諜報員を狙った爆発の情報が入ったので現地で担当したいと
ルーカスに頼むがファームにいろと言われてしまう。
リディアは父親が配属に手を回し、ファームに留まらせていると知って激怒し、
誰かに“終わった。次はどうすればいい?”と電話した。
オーウェンは諜報員だと言うことが記事になり、ファームにいるみたいだね。

ファームのメンバーに盗聴器を仕掛けるが、受信地から遠いので1つしか
仕掛けられないので、アレックスとライアンはレオンを盗聴すると決めたが、
ミランダたちが盗聴を確認すると別の盗聴器が仕掛けられていた。

ハリーはアレックスとライアンたちがテロ事件を解決した仲間だと知っていて、
興味があると言ってたが、ジュリアンと名乗り、シーズン1で被ばくしたウィルに
接近したのはどうしてだろう?

現在、シェルビーはミランダにAICが犯人ではと言うと、ミランダはAICを
暴く作戦は失敗し、誰も信じてくれないと言うと、シェルビーは作戦中止の
半年前にAICのメンバーと疑われる人物の分析、活動や目的を書いた報告書の
コピーがあると言い、USBに入れた報告書のコピーを渡すと、ミランダのPCが
ウィルス感染したのでシェルビーのPCを持って来させたがどちらもダメになる。

これはミランダの仕業だったが、シェルビーはハードコピーもあったと
ポールに渡したと言い、ミランダはどうするのかな?
シェルターを出たアレックスはテロリストの装備を見つけて装着すると、
テロリストの数や武器を調べ歩いていた。

ライアンは陽動作戦にハリーを巻き込もうと計画するが、ハリーはさっきまで
いなかったリーが人質にいたのでおかしな同窓会だ。脱落者もいると話してると
ライアンがハリーの隣に移動し、CIAでないのにG20になぜいる?テロリスト?
と挑発してケンカを始めると、見張り役が止めに入り、ライアンはその1人の
マスクを外そうとすると“ライアン”と言い、アレックスだった。

アレックスは後ろから銃を向けられて移動するが、隙を見て抵抗する。
レイナは犯人にライアンはどこ?アレックスに何を?と言うと、アレックスは死んだ。
次はライアンだと言われるが、そこにガラスの天井を突き破って、敵の遺体が
落ちてきて“2人目”と書かれた紙が付いてたので、レイナはアレックスと言うと、
リディアはアレックス・パリッシュ?と驚く。

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part1 [DVD] -

クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1 コレクターズ BOX Part1
posted by Jasmine at 00:11 | Comment(0) | クワンティコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ