2020年05月30日

シカゴ・ファイア シーズン7 #4

火災現場に出動すると部屋に腕が吹き飛んだ
住民を発見する。原因を調べていると部屋に
手榴弾の破片が見つかり、ケイシーは
爆発物処理班と警察を呼ぶ。

公園でまた手榴弾の爆発し、女性が脚を負傷し
10代の若者が逃げるのを目撃されていた。
51分署に事件のニュースを見た老婦人が
手榴弾を持って現れた。

亡き夫の遺品の手榴弾をレプリカだと思って
ガレージセールで3つ売ったと言う。
残り1つは少年に売ったとわかり、手分けして
近隣に知らせたり張り紙をすることに。

少年がケイシーにカイルが持ってると教えた。
映画を撮ってるという裏庭に行くとカイルが
手榴弾のピンを抜いたのでケイシーが止めた。
ゆっくりと近づいて受け取ろうとしたら
カイルが手を離したのでケイシーが受け取って
池に投げて爆発して助かった。

ブレットとフォスターは練習中に落下して
鎖骨骨折した体操選手の少女エリカを搬送。
フォスターは骨折の程度から骨密度が低下し
薬を使ってると医師に血液検査を頼むが
12歳にドーピング検査はしないと断られる。

フォスターは母親にドーピングをしてないか
質問してしまう。母親から連絡を受けた
フォスターは体操のコーチを追及するが
否定したところに警察が来て逮捕された。
子供に薬物を与えるなんて信じられない。

キッドの親友タイラーが51分署にやってきた。
タイラーは高校時代の親友で昔の写真などを
皆に見せてるがセブライドは気に入らない。

別荘に誘われたキッドはセブライドに反対され
行かなかったが、皆が楽しそうな写真が
送られてきて、寂しそうだった。
キッドはタイラーを友達としか思ってないが
タイラーは女と見てる気がする。

ポンプ隊の小隊長となったハーマンは部下に
規則通りに点検や作業をするように指示するが
バーンズは気に入らずに反抗的な態度を取る。
ハーマンはバーンズに出て行けと告げた。

バーンズが出て行ったのでマウチは消防局を
辞めたリッターを後任に推薦した。
リッターもチャンスをもらえて良かったね。

シカゴ・ファイア シーズン4 バリューパック [DVD] - ジェシー・スペンサー, テイラー・キニー, モニカ・レイモンド, イーモン・ウォーカー, デヴィッド・エイゲンバーグ, カーラ・キルマー, スティーブン・R・マックイーン, ジョー・チャペル

posted by Jasmine at 18:43 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

シカゴ・ファイア シーズン7 #3

キッドは復帰するが、しばらくは内勤になる。
車が転落した現場に出動したセブライドは
投げ出されて頭を負傷した父親を発見すると
息子のメイソンが車にいると言われる。

車を消火し、車内で脚に金属刺さって
動けないメイソンを救助した。
病院に駆けつけた母親は夫が息子を殺そう
としたと警察を呼ぶ。

離婚調停中の夫は精神的に不安定で息子なし
で生きられないと取り乱したと証言する。
母親の弁護士がセブライをを訪ねてくるが
都合がいいように筋書きを作ろうとして
セブライドは協力を断る。

セブライドはキッドとお見舞いに行くと
父親は息子に危害を加えないと運転中に
メイソンが急に叫び声を上げ、前方に目を
戻すと道路にシカがいて避けようとしたが
間に合わなかったと言う。

せブライドとキッドは現場を捜索して
シカの死体を発見し、母親に写真を見せて
誤解が解けて良かった。

マウチはチャリティー・ピクニックの
チケットの担当で候補生のリッターが来ない
と知って会いに行く。リッターはポンプ隊を
クビになり、雑務をしていた。
マウチは彼を励まそうとピクニックに誘う。

高層マンションの火災でクルースが救助した
クロエがお菓子を持って訪ねてきた。
近くのビルで働いてると聞いたクルースは
彼女を誘うかフォスターに相談して訪ねて
チャリティー・ピクニックに誘った。

ポンプ51の小隊長が引退することになり
ゴーシュが後任にトレイ・ジェニングスを
ボーデンにゴリ押しする。

ジェニングスをケイシーに調べるように頼むと
マジシャンの起こしたボヤにジェニングスも
やって来て、挨拶すると感じのいい人だったが
ゴーシュの義理の兄弟だった。

それを知ったボーデンは選ばないつもりだが
ハーマンからジェニングスは能力があるし
プライドにこだわるな。長い目で見て
署にとって最善の道を選びべきと忠告される。

チャリティ・ピクニックでマウチは
リッターを待ってたが来なかった。
ボーデンは皆の前でポンプ51の新小隊長は
ハーマンだと発表する。

ゴーシュの思い通りにはさせたくないし
ハーマンが昇進するのには賛成だな。
これでまた嫌がらせをされそうだけど。

シカゴ・ファイア シーズン3 バリューパック [DVD] - ジェシー・スペンサー, テイラー・キニー, モニカ・レイモンド, イーモン・ウォーカー, チャーリー・バーネット, デヴィッド・エイゲンバーグ, カーラ・キルマー, ウォーレン・クリスティー, ディック・ウルフ

posted by Jasmine at 20:18 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

シカゴ・ファイア シーズン7 #2

シカゴ・メッドとシカゴPDとのクロスオーバー
エピソードでした。
高層マンションの20階で火災が発生する。
ゴーシュもついてきて、ボーデンに張り付く。

エレベーターは危険だと捜索隊は階段で上がるが
階段のそばに怪しい男がいた。火災階の踊り場で
意識不明の女性を発見して救助する。

シカゴPDのハルステッドが23階に父親パッドが
住んでいて連絡が取れないと駆けつける。
ホースを持ってきたパクソンが20階のドアを
確認せずに開け、候補生と共に吹っ飛ばされる。

救助隊は21階、はしご隊は22階から捜索開始。
ケイシーが23階に行くがパットは部屋にいない。
ハルステッドはウィルに連絡すると散歩から
戻ってるはずと言われ、コンシェルジュに写真を
見せて確認すると最上階の25階の住民の車椅子を
時々押してることを聞く。

ブレットはフォスターと意識不明の女性を
シカゴ・メッドに搬送する。ブレットはどんな
過去があるのか聞くと、レイクショア病院の
外科研修医だったが認定試験で不正して
クビになったことを打ち明ける。

オーチスは取り残された住民を階段を使って
避難誘導してると、赤ん坊を抱いた母親から
エレベーターを使えないの?と言われて
危険だと答えて下まで降りると母親がいない。

エレベーターに乗ったと思われ、オーチスは
停止してるエレベーターを下まで降ろしたが
親子はエレベーター内で黒焦げになっていて
オーチスはショックを受ける。

ケイシーとマウチが24階に向かう途中で
候補生リッターがショックから動けないので
マウチが一緒に降りようと声をかけるが
リッターは手すりを離そうとしない。

光ファイバーに換えた時に隙間を埋めなったので
電気シャフトを伝って、火は上に広がっていく。
ケイシーが25階の部屋に行くと、煙を吸った
パッドが倒れていた。ケイシーは応援を呼び
マウチがリッターを励まし、2人でケイシーの
応援に駆けつけ、パッドたちを救出して
シカゴ・メッドに搬送する。

セブライドは換気口から助けを求める声を聞き
20階に少年が取り残されていた。セブライドは
少年の元に駆けつけるが、火が迫って来て
逃げ場がなく、ハーマンとキッドが放水するが
待てないと判断したセブライドはロープを使い
窓から少年と壁を伝って下の階に降りて助かった。

キッドは酸素切れなのにセブライドために無理し
ついに倒れてしまう。ハーマンたちが救出したが
ブレットは脈があるが呼吸をしてないと
シカゴ・メッドに搬送し、51分署のみんなも
ついていくがゴーシュは置いてけぼりに。

続きはシカゴ・メッド S4の2話なのですが
AXNがダイジェストを挟んでくれたおかげで
違和感なく3話を見れそうで良かった。

オーチスはエレベーターの親子を救えなかった
ことでPTSDになるがチャールズに治療を受ける
と消防士ができないと断る。

キッドは出血を止めるために肺の切除が必要で
セブライドは消防士を辞めることになると拒否し
コナーは51分署のメンバーに心を動かされて
リスクの高いオペに変更してキッドは助かった。

シカゴ・ファイア シーズン2 バリューパック [DVD] - ジェシー・スペンサー, テイラー・キニー, モニカ・レイモンド, イーモン・ウォーカー, チャーリー・バーネット, ローレン・ジャーマン, デヴィッド・エイゲンバーグ, ジェフ・ヘフナー, ミーナ・スヴァーリ, メリッサ・ポンツィオ, ディック・ウルフ

posted by Jasmine at 22:00 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

シカゴ・ファイア シーズン7 #1

ドーソンがプエルトリコに行って2か月が経ち
連絡も少なくなってケイシーは元気がない。
ブレットはドーソンの帰りを待っていて相棒を
変えてばかりいたが、ボーデンは今日来る
エミリー・フォスターに長くいてもらうと告げる。

朝礼でボーデンはコニーはカウンセリングの
修士号を取って転職したとみんなに話す。
そこにフォスターが遅刻してやって来て
ボーデンの名前を間違えてるし。

エレベーターを調べてた整備の男性がシャフトに
身を乗り出したら急降下したカゴが頭に当たり
落ちて、徐々にカゴが落ちてきて潰されそうで
ケイシーが隙間から入ってしまう。

オーチスが電源を切っても止まらず、ケイシーが
何とか止めようとするが止まらず、ケイシーたちが
潰されると思ったところにスプレッダーが到着し
止めることができて助かった。
ケイシーの無茶ぶりはちょっと心配だな。

グリソムの部下ジェリー・ゴーシュが51分署を
監視するためにやってきた。
グリソムが局長になってから休暇の日数が減り
定年も延長され、健康保険料をまた値上げすると
組合を敵に回したらしい。

ボーデンが中隊長になった頃、候補生のゴーシュに
消防士に向いてないと評価して、彼は本部に移り
政治の才能を発揮したと因縁があった。

ブレットはフォスターと出動すると殴られて目が
負傷した男性が失明すると搬送しようとするが
矯正局が監視装置を切る前に家を出ると刑務所に
戻されると動かせなかった。フォスターが目元を
切開して血を取り除き、男性は失明を免れた。
フォスターには何か過去があるみたい。

ボーデンはグリソムによって改ざんされた報告書を
副市長のセルティから市長に渡してもらう。
ところがその報告書をゴーシュが持ってきて
市長は記載ミスを承知してたと告げられた。
どうやら市長も敵みたいです。

ケイシーはドーソンに会いに行こうと思ったら
ドーソンが正式に採用されたと荷物を取りに来た。
一緒に行こうと言われたケイシーは俺はシカゴの
人間だと言い、謝るドーソンに君の天職だと
ケイシーは理解した。これでドーソンは最後かな?

シカゴ・ファイア バリューパック [DVD] - ジェシー・スペンサー, テイラー・キニー, モニカ・レイモンド, イーモン・ウォーカー, チャーリー・バーネット, ローレン・ジャーマン, デヴィッド・エイゲンバーグ, ディック・ウルフ

posted by Jasmine at 15:36 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

シカゴ・ファイア シーズン6 #23(終)

セブライドはレネーからベビーシッターが
ニコラスを迎えにいったまま戻らないと
助けを求めに来て、一緒に警察に行く。

そこにベビーシッターから電話が入り
家で食事をして眠ってしまったと言う。
電話に出ないなら家まで行けばいいのに
キッドが呆れる気持ちがわかる。

ボーデンの収賄疑惑のデマの件は局長が
保身に走って、自分の友人だと説明しない。
グリソムが仕組んだとボーデンは怒鳴り込むが
認めるはずはなく、局長は推薦を撤回する。

レネーに協力してた裁判でセブライドの証言が
響いたらしく、示談の申し入れがあった。
喜ぶレネーはセブライドにキスする。

キッドはセブライドが署に迎えに来てくれず
2人がセブライドの家にいるのではと心配して
見に行ったが、セブライドはキッドの部屋で
帰りを待っていて良かった。

クルースはまたスラミガンの注文が入り
ブレットに告白して旅行に誘うと予約する。
出動先でブレットは隣人の麻薬常用者に
胸を刺された母親に遭遇し、最後を看取るが
ブレットのショックは大きかった。

ドーソンは危険を承知で子供を産むと決める。
ハッチャー・チーフからプエルトリコに
救急隊員の派遣への参加を頼まれるが断る。

ケイシーは養子の選択肢もあると話を聞きに
行くが、ドーソンはルイのこともあって
養子は嫌だと自分の子が欲しいと譲らない。

ケイシーはルイを引き取った時もブリアのことを
隠してた時もいつも重要なことを1人で決める
と言うと、ドーソンは人に頼れない人間だと
知ってて結婚したと言うがそれはダメだよ。

イラつくドーソンはショックから立ち直れない
ブレットに患者の前でキツイ言い方をして
相棒に敬意を払えないなら組めないと言われる。
ドーソンはケイシーとブレットと揉めてしまい
プエルトリコに行ってしまいそう。

オーチスは市長がグリソムの地区がもっとも
優秀と言ってると聞き、疑問に思って調べると
数字を改ざんしている証拠を掴んだ。
ボーデンに知らせて、市長に会いに行くが
すでにグリソムが局長に任命されていた。

シーズンフィナーレは人間関係の問題勃発でした。
ドーソンは好きではないのでケイシーと揉めても
どうでもいいけど、グリソムがこのまま局長に
なってしまうのは許せない。

シカゴ・ファイア シーズン3 バリューパック [DVD]

posted by Jasmine at 21:32 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ