2019年04月23日

ブラインドスポット シーズン4 #3

毒注射を用意しているところにカートが戻り、
何を隠してる?と聞かれたジェーンは
いざという時に自分に使うために作ったと言い訳。

パターソンはクラブで出会ったリンカーンと
一夜を共にして出勤するとFBIアカデミーの
研修生の中にリンカーンがいただけでなく、
リンカーンはワイズの甥だった!

リッチはミケランジェロ・ボマーに関する
タトゥーからクイーンズ地区にテロリストの
テッド・ヘンウッドがいると突き止めて、
ジェーンたちが確保した。

クロフォードの弁護士キラが殺害されて、
娘がザパタを目撃したことで容疑者となる。
そこにマデリンがFBIに堂々と現れる。
マデリンはHCIグローバルで国際的な不正を
見つけたと証拠のUSBを提出する。

ミケランジェロ・ボマーはテッドと元軍人の
ラリー・ミルズの2人組と判明。
テロを計画していると、ラリーが勤務する
ホテルを調べたが爆弾は見つからない。

禁酒法時代のホテルの地下にはトンネルがあり、
車両基地と繋がっていて、列車はすべて
運行中でどれかに爆弾があると推測。
ワイツは乗客を非難させるとパニックになると
爆弾の位置を絞り込めと命令。

マデリンの証拠をタトゥーのデータベースと
照合すると子会社にラリーが勤務していた。
子会社の通信会社を調べるとクロフォードは
通信プロジェクトの研究開発でガリステック社に
先を越されたので執拗に攻撃していた。

ガリステック社のラボのあるビルの真下に2本の
地下鉄が走り、車庫を出た列車を駅で停止させた。
乗客を降ろしてる途中でブレーキが解除され、
ジェーンとカートは乗客と走行する列車に残された。

カートは駅でラリーを発見して追跡するが
列車にはねられてラリーは死亡する。
ジェーンとリードが車内で爆弾を発見し、
起爆装置のPCは列車の屋根にあった。

ところが市警が橋を封鎖し、街の住民を守るために
乗客を犠牲にして列車を川に落とすとつもりだった。
ジェーンが走行中の列車の屋根に上がって、
送信された解除コードを入力することに。

列車が橋を通過するにはワイスの承認が必要で
パターソンは人の命よりメンツが大事なの。
トップとして責任を果たしてとワイスを説得し、
ジェーンは解除コードを入力して列車は停止した。
ジェーンとのやり取りは映像がなくて
音声だけだったのに緊迫感があった。

HCIグローバルがテロ事件に関与してるのに
マデリンは自分が協力して解決したと会見を開く。
これが狙いだったとは。

リッチは“秘密の書”を調べていた。
ジェーンの治療法が見つかるかもと言われても
乗り気じゃなかったパターソンだけど
一緒に内密で調べることに。

パターソンに新しい恋が始まるのかと思ったら
リンカーンはロス支局に勤務が決まってしまう。
このまま終わってしまうのかな?

カートはジェーンを信じてると思ってたら
ジェーンが女と会ってるのをカートは尾行し、
写真を撮ると誰かに電話した。
カートが気付いてくれて良かった。

ブラインドスポット 3rd シーズン DVD コンプリート・ボックス (4枚組)

ブラインドスポット 3rd シーズン DVD コンプリート・ボックス
posted by Jasmine at 20:51 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

ブラインドスポット シーズン4 #2

ジェーンはロマンの幻覚にカートのせいで
シェパードや仲間を失ったと殺したいと話す。
ブラックサイトからシェパードを逃して、
治療法を見つけカートを殺すと言う。

リードはリッチからザパタがブレイクと
パリにいたと情報を得る。そこにHCIグローバルの
ジェット機が墜落したとの情報が入る。

リッチは東京から回収したデータにあった
タスマン海のシルエットが13年前に製作された
FBIに飾られる世界地図のレリーフに
タトゥー解読のヒントが隠されてると気付く。

美術に詳しい専門家として自宅軟禁の
リッチの元恋人ボストンを呼ぶ。
ボストンは早速レリーフに磁鉄鉱が意図を
持って埋め込まれたと磁鉄鉱がある場所の
磁力を測定した数字からウェブサイトに繋がり
ブルックリンの住所が判明した。

建物に入ったジェーンとパターソンは指示に従い
謎解きをするとガスが噴射して意識を失ってしまう。
気が付くとNSAのゼロ・ディヴィジョンの
ジェーソン・スタックだと名乗る男がいた。

各組織と情報を共有し、地図は自由な発想をする
局員を選別するためで、ある民兵組織がテロを
起こすと賛同するなら情報を持ってこいと言われる。

ナズもスタックに心当たりはないと彼の狙いは
別にあると調べることに。
地図の作者アンドリュー・ジャックネスは死んでいて、
教えていた大学は当時ロシアのスパイがいたと。

大学アルバムからスタックが客員教授として
ジャックネスに接触していたとわかり、
本名はロシア人のボリス・ソコロフと判明。
CIAのキートンからボリスの妻子が夫のスパイ活動と
引き換えに亡命しているが、ボリスは妻子が
事故で死んでたと信じていると。

役員のマデリン・バークがHCIグローバルの
新CEOに就任した。3ヵ月前に夫サイラスは
心臓発作で亡くなるが毒殺されていた。

ストックホルムで向かったザパタは弁護士の
キラ・エヴァンスにクロフォードのHDと引き換えに
命を助けるがマデリンが現れて、キラを殺害した。
後始末をするザパタはクローゼットに隠れてた
キラの子供を見つけるとシーっと合図して見逃した。

ジェーンはまたガスで意識を失わないように
解毒剤を飲むが、パターソンの解毒剤の中身を
砂糖にすり替えて眠らせた。その隙にジェーンは
ボリスに妻子が生きてると写真を見せて、
ブラックサイトのデータと引き換えに
居場所を教えると取引する。

ところがボリスが隙をついて、ロシアの暗殺組織に
合図を送り、キートンからそれを聞いたFBIは
ジェーンの居場所を突き止めて突入してきたので
ボリスは騙したとジェーンを人質にすると突入した
カートに射殺され、ジェーンはUBSを確保したが
欲しい情報はなかった。

ジェーンはカートにバレる前に殺そうと注射器に
毒を注入したところに突然カートが帰宅したので
慌てて注射器を後ろに隠し、何か隠してると
カートが気付いたところで終わった。

治療薬を見つけてからカートを殺すと言ってたのに
行動に出るとは驚いた。
リッチはボストンと元サヤを狙ってたが
職を奪われそうになるとはね。

ブラインドスポット 2nd シーズン 前半セット (3枚組/1〜14話収録) [DVD]

ブラインドスポット 2nd シーズン 前半セット
posted by Jasmine at 21:09 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

ブラインドスポット シーズン4 #1

1話は東京の歌舞伎町で撮影されたシーンから開始。
ロマンが亡くなってから3か月後。
レミに戻ったジェーンはFBIで仲間のフリをして働き、
撃たれたカートは意識が戻り、リハビリに励んでいた。

チームはロマンが各国に残したデータにジェーンの
ZIP中毒の治療法やHCIグローバルの情報があると
回収するために東京にいた。

チームはデータを持ってるヤクザに接触するが
リッチの正体がバレて、ジェーンはビルの屋上で
東京タワーをバックに日本刀で戦ってるし。

無事に回収してNYに戻ったチームはZIP中毒によって
幻覚を見たり、症状は悪化して死んでしまうと知る。
ジェーンはすでにロマンの幻覚と話していた。

カートはジェーンのことを心配するが、レミに戻った
ジェーンはカートのことを殺したいと思ってる。
サンドストームの生き残りメンバーがいるとわかり
ジェーンはFBIが来る前にドランを逃がす。

計画を復活させるにも資金も人手もないので
タトゥーを使って、FBIに地下銀行の摘発に行かせ、
ジェーンは金庫から金を盗む。

ところがFBIがドランの居場所を突き止めて、
現場に向かうがリードが車でドランの車に
体当たりしたことでドランは死んでしまう。
FBIはドランがやり取りしていた相手を調べると。

一方、ザパタはHCIグローバルのCEO代理となった
ブレイクと行動を共にしていた。
CEOになるのを反対する役員たちをブレイクは説得した。
ところがブレイクと役員はザパタの目の前でマデリンに
酒に毒を盛られて殺害された。

ザパタはマデリンに付くことになり、ブレイクたちの
遺体を飛行機に乗せて墜落させれば毒殺がバレないし、
自分も死んだことにすればFBIが怪しまないと提案する。
ザパタはCIAとしてHCIグローバルに潜入中と思うが
リードは何も言わずに消えたザパタを探しそうだね。

ワイズがFBI長官に就任した。
ロマンはもう出てこないと思ったら幻覚で登場。
ブレイクが簡単に殺されたことにビックリした。
カートはレミになってると早く気付いてほしい。

ブラインドスポット 1stシーズン 前半セット(1~12話/3枚組) [DVD]

ブラインドスポット 1stシーズン 前半セット

posted by Jasmine at 21:36 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

ブラインドスポット シーズン3 #22(終)

急展開で面白くなってきたと思ったら、シーズンフィナーレ。
ロマンが送って来た“モンテ・クリスト伯”の動画はジェーンにある
“ハイエナ”と“オオカミ”のタトゥーに関連していたが意味がわからず、
ロマンが言ってた“3つ”“言葉”“何”の3つの単語から位置情報システムが
見つかり単語を入力したら実在する場所が表示されるが、
どの単語を入力するのかわからない。

一方、クロフォードはロマンが裏切ったと電話し、キラがロマンの居場所を
突き止めた。ブレイクは父親に国連のテロに関与したとニュースで言ってるし、
ロマンと連絡が取れないと問い詰めるが、クロフォードはロマンの元に向かう。

FBIはクロフォードが動いたので先回りして捕まえようと待ち伏せすると
車に乗ってたのはブレイクでおとりだった。その時、ジェーンは意識を失って
倒れてしまうが、カートに無線が途切れて合図を逃したと嘘をつく。

パターソンとリッチはジェーンの“ハイエナ”と“オオカミ”のタトゥーに
隠れてた数字は1884年のフランス語版に出てくる単語を表すとわかったが、
その当時の初版本はデジタル化されてないのでダークウェブで高額落札する。

リードとザパタは一夜を共にし、ザパタはFBIに退職の手続きにやって来て、
次はCIAで聞き取りを受けることになり、リードに別れを告げた。

ブレイクを連行して、弁護士のキラが同席し、ロマンへの愛情を利用して
父親はテロリストだがロマンとは取引の用意があると提案すると
ブレイクは父を殺さないで弁明の機会をあたえるように要求して、
クロフォードが南アフリカのケープタウンに向かったとわかった。

入手した初版本の単語から地図はケープタウンを示したので
ロマンもケープタウンにいるとチームも向かう。
クロフォードはキラからケープタウンにいると連絡を受けていると
そこにロマンが現れて、クロフォードを拉致した。

チームはジェーンの故郷ケープタウンに到着し、カートはジェーンから
無線が途切れたのはウソで気を失い、赤ちゃんができたみたいと告白。
カートは今日ですべてが終わる。家族を作るタイミングとして最高と喜ぶ。

ロマンが示した場所はジェーンの実家だった。
目印の矢印があり、ジェーンとロマンの部屋に隠してた銃から両親との
家族写真が見つかり、ロマンはすべてを終わらせる前に始まりを見せた
メッセージだとジェーンは受け取る。

銃には“ザンダー、21718”と刻まれていて、ザンダーはジェーンたちが
過ごした養護施設でここを作ったクロフォードとロマンはいた。
国家に属さない軍事組織を作る実験場で施設はクロフォードの悲願だった。
クロフォードはロマンを丸め込もうと説得してると、チームが到着する。

クロフォードは捕まるくらいなら死を選ぶと、これは運命だとブレイクに
対する気持ちは本物で正直に話して、2人で私の計画を全うしろと
おとりになってロマンを逃がした。

カートは撃たれて、ジェーンはクロフォードが弾の入ってない銃口を向け、
ジェーンに射殺され、その隙にロマンは逃走する。
ロマンはブレイクに電話するとケープタウンに来てると言われて落ち合う。

ブレイクは父親が死んだと聞いて、ロマンは愛してる。結婚してほしい
と言うとブレイクはロマンを撃って、信頼できる人から全部聞いたと言い、
俺のことを愛してた?と聞かれて、あんたは他人でしかないと去った。

瀕死のロマンは誰かに帰って来たと電話し、俺はすべてやり遂げた。
次はお前だ。金を受け取れ。歩みを止めるな必ず進み続けろと告げた。
そして、ジェーンがロマンの元に到着すると、“ごめん、姉貴”と謝り、
ジェーンにペンダント型のUSBを渡すと、ジェーンに看取られて亡くなった。

ロマンが託したUSBはロックされてたが、ジェーンがパスワードを思い出し
解除すると、タトゥーのデータファイルの一部だった。
ジェーンは突然倒れて、意識が戻らず、ロマンのデータから医療ファイルが
見つかり、ジェーンはジップによる中毒を起こして妊娠してなかった。

同じ症状が出てたロマンも治療法を探していて、ロマンはデータをバラバラに
保存してたので他のデータが見つかれば、犯罪を食い止められ、ジェーンが
脳に受けるダメージも止められると説明を受けてたカートは倒れた。

ブレイクが信頼できる人と言ってたのはザパタで私たちで世界を変えると、
次の任務をこなせるかブレイクは心配してたので、ザパタはCIAとして
ブレイクのハンドラーのなったの?リードとこれで終わりとは呆気ない。

ジェーンは目覚めるがレミの人格に戻り、自分がFBIで結婚指輪をしてたので
組織に時間が飛んだとオスカーと話がしたいと電話するがカートの担当医に
南アフリカの医師が見落とし、合併症に陥って危険な状態だと告げられる。
カートの病室にはリード、パターソン、リッチがいて、ジェーンはリードに
手を握ってやれと言われカートの手を握るが潜入できたことにニヤリとする。

シーズン2はイマイチで、シーズン3はロマンが敵になって面白くなったのに
ロマンが死んでしまうとは残念だ。ロマンが死んだと思ったら、
レミが復活してカートは危険な状態でザパタはブレイクと手を組んでる!?
と続きが気になる展開で終わったがシーズン4はWOWOWで放送決定で良かった。

ブラインドスポット 2ndシーズン DVD コンプリート・ボックス(5枚組)

ブラインドスポット 2ndシーズン DVD コンプリート・ボックス
posted by Jasmine at 21:15 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

ブラインドスポット シーズン3 #21

リネットを徹夜で尋問するが口を割らない。
警備会社フランクリン・ドーフマンのセキュリティーコードが使われる
ニューヨークとブルックリンの117の建物のどこかが今日狙われる。

フランクリン・ドーフマンが管理するファーム・フレッシュ化学で
侵入事件が発生する。ジェーンはサンドストーム時代にロマンが
ファーム・フレッシュ化学から爆発物を手に入れる計画を立てて、
もう1つ薬品が必要だと思い出すがターゲットを知ってるのは
シェパードだけだった。

カートはシェパードと面会するが、ジェーンに会せることを要求されて、
ジェーンはシェパードに会うと姉弟を対立させたことを謝罪して
“今はわからなだろうけど、ロマンが必要になる。あの子が死んだら
あなたも失う”と言われ、標的はリトル・スカイ倉庫だと教えた。

しかし、倉庫はすでに襲撃され、化合物は奪われた後だったが、
目撃情報からオフィシャント事務機のトラックが目撃されていた。
交通カメラからトラックの配送先は国連ビルで標的だと判明。

一方、ロマンはブレイクとNYのホテル会場を視察する。
警備システムを見て、部屋も見せてもらうと窓から国連ビルが見えた。
ロマンは片頭痛を訴えて、ブレイクに後を任せて部屋を出る。

国連ビルでは避難開始が始まり、現場は混乱していた。
トラックは搬入口で荷物を届けて去っていて、リードとザパタは搬入口で
コピー機爆弾を発見した。
化合物が入ったインクカートリッジがタイマーに繋がっていて、
爆発まで24秒しかなく、カートリッジを抜いて爆発を阻止した。

パターソンは国連ビル爆破がクロフォードとロマンの計画と思えないと、
リッチはリネットのPCから彼女の妻がフランクリン・ドーフマンを担当する
知的財産の弁護士と突き止め、リネットは妻の元同僚のIDを使用してたので
妻も刑務所に送られると脅して、パイプラインに関係してると聞き出した。

クロフォードはカンベジとオダンの石油パイプライン事業に取りつかれたと
聞いたパターソンはブリュイエールから手に入れた土地にパイプラインを
敷く計画だったが、カンベジとオダンが10年ぶりに国連で和平協議を行うので
それを阻止して、自分の土地にパイプラインを敷くことに気付く。

カートとジェーンはカンベジ国王とオダン大統領の命が狙われてると
FBIで保護しようとするが緊急時はシークレットサービスが避難所に
連れて行くのが決まりだと言われ、避難所のホテルに同行することに。

国王と大領領はクロフォードの提案を拒否し、両国は白人のビジネスマンが
乗り込んでは資源を奪ったので、和平を結んで資源を守ろうとしていたが
避難したホテルはロマンがいるホテルだった。

ロマンは警備システムのチェックの時にシステムに潜入していた。
シークレットサービスになりすましたロマンたちはエレベーターを奪って
ジェーンたちの元に向かっていたが、それに気づいたパターソンの誘導で逃げ、
途中で国王は肩を撃たれたが大統領と共に作業用シュートから脱出して、
リードとザパタが保護した。

ホテルの部屋から大統領の携帯が消えていて、ロマンに奪われたと思ったら
監視カメラに映っていたのはザパタだった。
ザパタはCIAの命令だと言うが、キートンはCIAは関与してないと言い争い、
2人は場所を変えて話して戻って来たザパタはCIAをクビになったと言う。

チームはザパタを信じて、FBIの復帰を勧めるがザパタは断ったが
CIAは本当にクビになったのかな?
ザパタはリードの部屋を訪ねて、ついに2人は結ばれた。

爆破テロ未遂と暗殺未遂でクロフォードを逮捕する許可が出た。
ラボで新たなタトゥーがヒットして、繋がってたウェブサイトに
ロマンの動画がアップされ、ジェーンに最後の勝負だと告げた。
次回はシーズンフィナーレ、クロフォードを倒すことはできるのかな?
ロマンとの戦いに終止符を打てるのだろうか?

ブラインドスポット 1stシーズン 前半セット(1~12話/3枚組) [DVD]

ブラインドスポット 1stシーズン 前半セット
posted by Jasmine at 15:25 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ