2020年12月10日

(最終回)アフェア シーズン5 #11

グランドフィナーレはホイットニーの結婚式。
モントークのヘレンの実家でノアは皆に
フラッシュモブを指導する。
コリンの父親が酒に酔って逮捕され、母親は
航空券の再発行ができなくて結婚式に
来れないと聞いたノアは航空券の手配する。

ホイットニーが来る前に帰ろうとしたノアは
徘徊するブルースを見つけるとホイットニーの
車が来たのでサーシャからの花のオブジェの
後ろにブルースと隠れ、ホイットニーの姿を
見ると歩いて寂れたモーテルに帰った。

ヘレンはホイットニーの支度を手伝うが
口論になり、体裁が悪いから呼んだだけと
言われる。結婚式までケンカするとは。
ホイットニーはヘレンと手を繋いで入場する。

ブルースは2回も徘徊して椅子に縛られて
シエラは舞台監督のリーフと出席して
エディは彼の実家で見てもらっていた。
フラッシュモブが始まり、皆で楽しく踊る
姿をヘレンがスマホに録画してノアに送信
するがエラーになる。

ダンスタイムになり、コリンは母親と踊り
ヘレンは独りぼっちのホイットニーを
マーティンに誘ってあげてと言う。
バンドが演奏する歌を聞いて感傷的になった
ヘレンはノアがいるモーテルに行く。

ヘレンはフラッシュモブの映像を見せると
ノアは喜んだ。ヘレンはまだ愛している
と言い、ノアは愛し合っててもお互いの
ためになるとは言えないと言いながらも
2人は踊ってキスをする。

一方、ジョーニーはロブスターロールに入る
と補聴器をした年老いたノアがいた。
ジョーニーからここで育ち、母が働いてた
と聞いたノアは驚く。

食事を終えたジョーニーがモントークという
小説を持ってたのでノアはいい本だと言うと
著者と少し関係があるから普通に読めないと。
ジョーニーは30年前に母親が恋人に殺された
と言うと店を出て行ってしまう。

コールの家に戻ったジョーニーは銃を手にし
そこに現れたEJはベンとケリをつけると言う
ジョーニーを説得する。

ジョーニーはEJの車に乗ると彼は自分は
ヴィックの息子エディだと名乗るが
ジョーニーはわからない。EJはアリソンが
再婚したノアの前妻ヘレンと暮らしてた
ヴィックがシエラと不倫して産まれたと話すと
ジョーニーは血縁がないことを確認して
なぜ隠したの?と怒って車を降りる。

EJはシエラがヘレンの実家によく来てたから
ここで過ごし、ノアがロブスターロールを
買った時に修復を手伝ったので大事な場所で
ジョーニーと境遇が似てるから分かち合える
と一緒に行かないかと言うが断られる。

ジョーニーはロブスターロールに戻った。
お互いのことを知ったノアはコールは
アリソンがベンに殺されたと知ってたと
君を置いてアリソンは死なないと言う。

ノアはホイットニーの結婚後にモントーク
に来て30年経つと、コールが戻ってきた時
驚いてたと、ジョーニーの近況を聞く。
ジョーニーはノアから知らなかった
アリソンのことを聞かされる。

マーティンと踊ってたホイットニーは
パパもいたらというとここにいると言われる。
フラッシュモブの練習や準備をしていて
ステイシーからモーテルにいると言われる。

ホイットニーはノアのことを黙ってたのが
不服でみんなパパに騙されてると言うが
コリンは母親の航空券を買ってくれたと言う。
ホイットニーはブルースから踊ってと言われ
ダンスするとブルースに頼み事をする。

ブルースがプールに落ちて騒ぎになってると
ホイットニーはコリンと兄弟たちと抜け出す。
モーテルに行くと両親はセックス中で
ベンチで座って待つことに。

現在、ノアはヘレンのお墓でステイシーの本
を読んでるうちに眠ってしまう。目覚めると
また明日と帰るがヘレンは79歳で亡くなり
マーガレットは100歳まで生きてたとは。

ジョーニーは家に帰ると娘たちが駆け寄り
夫ポールに謝ると抱きしめてキスして
家に戻れて良かった。

ノアは杖をつきながら断崖絶壁に行くと
フラッシュモブのダンスを踊り始めた。
ノアは不幸で終わるのかと思ったら
ヘレンとヨリが戻り、長生きしてるし。

アフェア ~情事の行方~ DVD-BOX - ドミニク・ウエスト, ルース・ウィルソン, モーラ・ティアニー, ジョシュア・ジャクソン



posted by Jasmine at 21:28 | Comment(0) | アフェア 情事の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

アフェア シーズン5 #10

ホイットニーはアリソンの自殺もパパの
せいだとノアをかばうヘレンを共存症と言う
と部屋に入っていく。

ヘレンにホットタブの事を聞かれたノアは
娘だと知らなかったと言われ、ホイットニー
がいる部屋に入ってヘレンは家族だから
助け合おうと言う。ホイットニーはパパは
ママのことなんか考えてない。
自分の事だけと言われる。

ホイットニーはノアを結婚式に呼ばないと
ママみたいになりたくないと言う。
そこにトレヴァーとステイシーを連れて
アイスを買いに行ってたコリンが戻ってくる。

ヘレンの携帯に山火事の避難勧告が入る。
コリンから結婚にホイットニーの出生証明書
が必要だと言われたヘレンはノアが持ってる
と子供たちを残して、ノアの家に行く。

飲んで眠ったノアが起きないのでヘレンは
朝まで隣で眠って起きると一緒に証明書を
探したが見つからず、ホイットニーが
結婚式に呼ばないと聞いたノアは落ち込む。
そこにすぐ避難するように知らせが入る。

ノアは思い出が全部あるので残ると言うので
ヘレンは車で避難する途中で妊婦の若い
カップルを車に乗せるが渋滞で動けなくなる。

残ったノアはテレビを見たり酒を飲んだり
してたが証明書を探し始めて見つけたので
ホイットニーに電話やメールをしても無視。
弁護士からの書類からアリソンの聴取の
USBが出てきたので聞くと、2人が出会った時
のことを話していた。

隣人が来て、彼は50年ここにいて避難しない
と火は迫っているので家を守るように言われ
ノアは逃げると水を持って家を出た。

煙の中を避難するノアは渋滞にハマってる
ヘレンの車を見つけてここにいたら死ぬと
一緒に逃げようと言う。車のカップルは
行かないと言うのでヘレンはノアと歩く。

ノアはヘレンに近道するために道路から
外れた谷を歩くと言う。ヘレンはノアに
ついていくが断崖絶壁にたどり着き
崖を降りることになる。
ノアが先に降りて、ヘレンも何とか降りた。

歩きながらホイットニーの結婚式の話になり
ノアはあの子がイヤならそれでいいと言う。
ヘレンはなぜ思いやりがある時と残酷な時が
あるの?と聞くと、子供時代が原因かと言う。

やっと道路に出たヘレンは岩に座ってると
ヘビに噛まれてしまう。携帯の電波が入らず
動くと毒が回るとノアはヘレンを抱っこして
歩いた。日も暮れた時にパトカーが通り
ヘレンを病院に運んだ。

ヘレンは一晩安静にすることになり
ノアがテレビを見てるとヘレンが乗ってた
車が真っ黒こげの映像が映った。
ヘレンの意識が戻り、フレンドと呼び合った。

ホイットニーはどうしてノアをそこまで
責めるのかな?彼女もどちらかと言うと
ノアに似てるから?
ヘレンはノアに助けられたことで
また絆が強くなった気がする。

The Affair: The Final Season [DVD] - Maura Tierney, Dominic West, Julia Goldani Telles, Jadon Sand, Omar Metwally, Sanaa Lathan, Anna Paquin, Jake Siciliano, Catalina Sandino Moreno

posted by Jasmine at 16:41 | Comment(0) | アフェア 情事の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

アフェア シーズン5 #9

ペトラの電話に出たヘレンはノーコメント
と質問に答えた。ヘレンは女性関係を聞かれ
MeToo運動があるのかと聞くとノアは
弁護士に話せと言われたのに否定する。

ノアはヘレンの家に泊まって朝食を用意し
携帯に山火事が起きたと連絡が入る。
ヘレンは子供たちを学校に送るが皆の視線が
自分に向けられてると気付く。

保護者からうちの子の父親も同じ目に
危機管理の専門家を知ってると言われて
ノアに電話すると「ヴァニティ・フェア」の
記事が出ていて、ノアに記事を読ませる。

記事には6人の女性が声を上げてると書かれ
家に戻ったヘレンは記事を読んでいると
ノアにエージェントから謝罪の声明を出せ
と連絡が入り、ヘレンも採用を取り消された。

学校からトレヴァーがケンカしたのでノアに
迎えに来るように連絡が入るがヘレンが
ダメだと一緒に行くが山火事で通行止めで
ブルックリンのママに迎えを頼む。

家に戻るとプリヤがいて、シエラが連絡して
エディと彼女の家に避難すると言う。
ノアは映画のタイトルが変わり、権利を
買い取ってノアの名前を外すと連絡が入る。

ブルックリンのママから子供たちを誰かが
迎えに来たと連絡が入り、子供たちに電話
するが繋がらず、追跡アプリでサーシャの
家にいるとわかり、サーシャはヘリで迎えに
行くと言うとノアもいると聞いて非難し
ヘレンだけヘリでサーシャの所に行く。

トレヴァーはブルックリンがノアの悪口を
言ったので殴ったとサーシャはトレヴァーが
ノアの顔を見たくないと迎えに来てと
電話してきたので迎えに行ったと言う。

イーデンはテレビでヘレンを価値観が古い
専業主婦だと批判し、サーシャのアドバイス
で出したヘレンのコメントも短くカットされ
サーシャはよくあることだと言う。

ヘレンはノアは寝てないと信じてると知った
サーシャはイーデンと寝てたと言ってたと
言ったことで、サーシャがペトラにリークし
映画からノアの名前を消すため仕組んだこと
だと気付き、子供たちを連れて出て行く。

ロスに戻ろうと空港にいたホイットニーは
ノアの記事を見てしまう。コリンやヘレンの
電話に出ずに記事を読んでたホイットニーは
ファーキャットの電話に出て彼の元に行く。

ファーキャットはノアを有害な人間で
別れたほうがいいと言う。コリンと結婚する
ことを話し、リッチな友達に見せたことを
言うとファーキャットはキレて、君が求めて
たことだと言い、パリで殴られたことを言う
としてないと否定する。

招いたのは間違いで絶好調なのに過去に
とらわれていたくないと言われ空港に戻る。
同じ飛行機にオードリーが乗っていた。
ホイットニーは隣の人に席を代わってもらい
母は2番目の夫を亡くしたばかりで幼い弟妹
がいることや自分は結婚式を控えていて
母はノアの収入を頼りにしてると告げる。

オードリーは本の影響を考えて出したと
ノアのせいでゼミを辞め、うつ病になったと
言い分がよくわからなかったがホイットニー
はオードリーに言いくるめられた。

家に戻ったオードリーは電話に出なかった
とコリンに責められ、ファーキャットと
寝たことを打ち明けて、結婚できないと言う。

コリンはやり直せないのかと言うと国外退去
だからとホイットニーは言い、コリンは米国は
好きじゃないが君と一緒にいたいから永住権が
必要だと、描いたホイットニーの絵を見せた。
ホイットニーは感動して愛してると仲直りする。

そこにノアがやって来るが帰って欲しいと
言ってるとヘレンがトレヴァーとステイシー
を連れてきた。ヘレンは今回のことは自分の
せいだとサーシャが映画を自分の物にしたくて
記者に話したと謝る。

ホイットニーはヘレンになぜ謝るのと言うが
ヘレンは彼女たちは話を盛り、売名行為だと
ノアをかばうので、私たちを捨てたと言う。

ヘレンは子供たちに父親は必要だと言うが
ママは未練があるから何をしても許すと
ホイットニーは彼女たちを信じるとパーティで
ノアが女を見る目が獲物を見る目だった言う。

サーシャのせいでヘレンと子供たちは
辛い目に遭わされてしまったとは。
コリンは本当にホイットニーを愛していて
浮気されても別れないとは驚いた。

アフェア ~情事の行方~ シーズン4 [DVD-PAL方式 ※日本語無し](輸入版) -The Affair - Season 4-

posted by Jasmine at 21:37 | Comment(0) | アフェア 情事の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月04日

アフェア シーズン5 #8

エレンはインテリアコーディネーターの
会社の面接を受ける。サーシャとカロリーナ
が顧客だと言うとカロリーナに電話して
推薦してもらえばと言われたが躊躇してると
代表のエイミーが現れ、カロリーナから
ヘレンのことを聞いてると採用が決まった。

車に戻ったヘレンはホイットニーから
誕生日祝いの電話が入り、仕事が決まり
学費が払えて、家も売らなくて済むと
モントークに行けなかったことを謝ると
パパが手伝ってくれたと喜んでいた。

自宅に戻ったヘレンはソーシャルワーカーの
マリエルからシエラのことを聞かれた。
シエラの家に行くと事故を起こしたと聞き
部屋を片付けるように言う。

SNSにクリスチアーナから連絡が入ったので
会いに行くと母親にドラッグを教えたのは
サーシャで親がリッチだった母親が彼を
10年間支え、残された信託財産をサーシャが
管理していて、毎年送られる小切手が
送ってこないので、荒れていたが立ち直って
働いてるので自分で管理したいとサーシャに
頼んでと言われる。

シエラの家に行くとマリエルが来ていた。
部屋は片付いていたが目を話した隙にエディが
包丁を触りそうになりヘレンが助けた。
アデラインにエディを託すことになりそうと
聞いたヘレンはシエラを家に連れて行く。

サーシャがサプライズだとサハラから来て
今からジェット機で食事に行こうと言う。
ヘレンは子供たちが食事を作ってくれてるので
無理だと断り、サーシャも家に誘った。

ステイシーがパパのレシピのラザニアを作り
トレヴァーは誕生日嫌いのママのために
パパがラザニアを作ったことを話した。

サーシャはシエラからエディのことを聞いて
眠れないのが嫌だから子供は欲しくないと。
ステイシーが自分で考えた物語を話すと
サーシャは冷めてたが、ヘレンは感動してた。

そこにアデラインがやって来て、シエラを
精神科に入院させて、エディを引き取ると言う。
サーシャとアデラインは知り合いでヘレンは
シエラは産後うつでサポートとセラピーが
必要なだけで親子を話してはダメだと言う。
サーシャはヘレンに関わるなと弱点だと言い
人助けを病気のように言わないで言う。

ヘレンはクリスチアーナのことを話すと
サーシャは彼女が悪い彼氏と母親の携帯から
僕らの裸の写真を売り、母親が25歳になったら
信託財産を受け取れることにしたとそれまでに
暴露本の出版を断念させると言う。

ヘレンは自分がシエラとエディの面倒を見る
と言い、サーシャは呆れて帰った。
その後、ノアがラザニアを持って訪ねてきた。

一方、ノアは友人アリエルに本の推薦文を
書いてもらったお礼を言い、イーデンのこと
を相談すると業界でノアの評判が悪いと聞く。

刑務所に入った過去があり、大学の教え子
オードリーが名前が出してないがモアハラを
受けた回想録を書いていて、それがノアだと
本人が言ってると言われる。

エージェントのハリーに相談するとジョイス
に任せろと転落がサーシャの表紙で再版され
ノアにもお金が入ると言われる。
ジョイスはぺトラへの回答が良くなかったと
ペトラに会うときは同席すると言われるが
ノアは断ると1人でペトラに会いに行く。

ペトラにイーデンとは少しイチャついたが
セックスはしてないと否定すると、高校の
教育実習生のゾーイと関係を持ったことを
聞かれて、合意の上で直接指導してないと
否定するが、オードリーのことを持ち出され
あの頃は病んでいて自殺未遂をしたりと
いい教師ではなかったと言うと、アリソンの
自殺は転落に書いた事が原因かと言われて
ノアは立ち去る。

弁護士のゴットリーフの会うと探偵を雇い
イーデンが他の顧客と寝てないか調べると
言われるが、ホイットニーの結婚式で金が
いるので探偵や弁護料を払えないと言う。

家族に話して、何もするなと言われたのに
イーデンに会いに行き、出て行ってと言われ
ノアは君が誘ったと待てと彼女の腕を掴み
ペトラに電話をもらったので話したと言われ
周りの注目を浴びたのでその場を離れる。

ノアはヘレンの誕生日にラザニアを届けると
そこにペトラからヘレンに電話が入った。

どうしてノアはイーデンに会いに行くかな。
オードリーのことはモアハラと言われても
仕方がないと思う。
これまでのことが全部跳ね返ってきた感じだが
ペトラからイーデンに電話したのが気になる。

Affair: Season Three/ [DVD] [Import]

posted by Jasmine at 21:10 | Comment(0) | アフェア 情事の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

アフェア シーズン5 #7

ノアとホイットニーは結婚式の準備のために
モントークに行く。ブルースの認知症は
進行して、ノアのことがわからないし
ホイットニーをヘレンだと思っている。

マーガレットにガーデンウエディングの
テント代を出してと頼むが無理と断られる。
ホイットニーは諦めて役所で結婚すると言い
ノアはホイットニーのために本の前払い金が
入るからテント代を出すと言う。
食器はマーガレットが持ってる食器を借りる。

ドレスの試着に行く途中でロブスターロール
を見つけたホイットニーが寄ろうと言う。
席に着くとホイットニーはステイシーが喉を
詰まらせてヘレンが助けたと言うがノアは
助けたのはアリソンだと食い違う。

そこにルイサが通りかかり、ロブスターロール
は新しいオーナーになり、コールと別れて
ニューヨークに戻ると。コールはジョーニーは
今日ヴァーモントに引越すと聞いたノアは
会いたいと何時に出発するかルイサに聞く。

ブライダルショップでノアはベンが過重暴行
で捕まった記事を見る。この記事は前回
ジョーニーが見た記事と同じだった。

ホイットニーは試着したドレスが17000ドルも
すると聞いて、キャンセルする。
ノアはヘレンのウェディングドレスがあるはず
と探してホイットニーは着替えてきた。

ノアはウェディングドレス姿の娘に感激してる
とホイットニーは浮気したと泣き出した。
ノアはバレてないならコリンに言わない方が
いいと言う。ホイットニーから家族を捨てて
アリソンを選んだ理由を聞かれるが
ノアはわからないとしか言えない。

ノアはコールの家に行く途中で記者ペトラから
電話が入り、広報担当だったイーデンに
関係を強要したのかと聞かれてないと答えた。
コールの家に行くがもう誰もいなかった。

ジョーニーはPTSD患者のガブリエルと偽り
ベンのクリニックを訪ねた。元軍人のための
施設で中に入れてもらったジョーニーが
サングラスを取った時にベンは気付いた様子。

ジョーニーは録音の同意書が欲しいと言われ
書類にサインした。ジョーニーはアリソンと
ベンの推測の話を自分のことのように話すが
そんなことは言ってないとジョーニーだと
気付いていた。

母を殺した?と聞かれたベンは殺したと認め
あの頃は薬漬けで精神を病んでいたと
妻がいると知ったアリソンに別れを言われて
腕を掴んだ手を離したら反動で棚にぶつかり
置物が頭の上に落ちた事故だと言う。
ベンは贖罪の意味で退役軍人を助けてると。

警察を呼びたいなら呼べばいい、殺したい
なら銃で撃てと引き出しから銃を出した。
ジョーニーは殺すなら銃は使わない。
ラクはさせないとベニスを切り落として
ブタのように死ねばいいと。
ベンは逃げない。決心したら来いと言う。

ジョーニーはEJに警察に通報するように
説得され、刑事と一緒にベンを訪ねると
ベンはジョーニーは患者で同意書もあると
日付を改ざんし、録音テープを聞かせて
警察にジョーニーが患者だと信じ込ませた。

刑事が帰るとベンはジョーニーのことを
調べていて、子供たちのことを言い
ベンにジョーニーは襲い掛かろうとして
首元を押さえつけられたジョーニーは
もっと絞めてと言うと君が来たのは
アリソンのためじゃない。苦しみから
解放してほしかったのかと言われた。

Affair: Season Two/ [DVD] [Import]

posted by Jasmine at 21:16 | Comment(0) | アフェア 情事の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ