2016年03月19日

ナイトシフト シーズン2 #7

TCが自宅で目が覚めるとアニーは階段下に転落して意識を失っていた。
その頃、ジョーダンは妊娠検査薬で妊娠してるとわかり、TCに伝えようと
ERを捜すがまだで、キャンプ場で井戸に落ちた少年の救出に現場へ向かう。

ジョーダンは井戸に降りたグウェンが気を失ったので、酸素マスクをつけて、
井戸に降りていき、少年マルコムとグウェンを救助して、息子を助けようと
脚をケガした母親と共にERに搬送した。

TCがアニーを搬送してきて、スコットが緊急オペをして無事に終了。
ジョーダンはTCからアニーのことを聞いて、妊娠してると言い出せない。
アニーの容体が急変し、ジョーダンはドラッグを疑うが、TCは酒以外は
飲んでないと否定する。

しかし、TCはグウェンから留守の間に薬物依存症のアニーからジョーダンは
お金を盗まれ、車を壊されても見捨てずに更生施設に入れたことを聞き、
スコットからジョーダンを恨んでるストーカーが逮捕されたことを知らされる。

マルコムは脊髄損傷で脚の感覚がないと言うので、すぐに処置すると、
今度は脚を負傷してた母親が人食いバクテリアに感染してるとわかった。
感染を食い止めるには脚を切断するしかなく、命が助かったのは幸いだが、
初めての親子キャンプがこんなことになるなんてかわいそうに。

ラゴーサの娘ナオミが禁止したライブに母親と出かけて手首を負傷し、
手当のためにERにやって来たことで、仕事ぶりを見せることに。
ラゴーサは娘にいいところを見せたかったが、尿検査してるのを見つかり、
本当は雑用ばかりで、医者になるまでには何年もかかると打ち明ける。

ドリューは咳を訴える患者を担当するが、きちんと診察せずに風邪と診断。
しかし、患者は突然倒れ、ラゴーサが応急処置をして一命を救った。
娘の前で死にかけてる患者を救って、父親として尊敬してもらえそうだね。
トファーも“君のパパは最高だ。”って良いアシストしてるし。

ドリューはリックのことを引きずっていて、行きずりの男と寝たが、
その彼氏が怒鳴り込んできて殴られただけでなく、誤診もしてしまう。
トファーはうちに食事に来て、一緒に試合を見ようと誘うが、ジャネットの
食事はマズイからハンバーガーを買いに行こうって良いボスだね。
ドリューは冷たくしたクリスタを朝食に誘い、元のドリューに戻れるかな。

ケニーはクリスタと軽い付き合いのはずだったけど、本気になったところに
チャベスとのキスを目撃し、クリスタとは終わりみたい。
グウェンはケニーにケガの手当てをしてもらい、彼の筋肉にメロメロになり、
案外とお似合いかもね。

アニーは黄疸の症状が出て、TCは薬を飲んでたとやっと現実に気付かされ、
薬をやめるように説得するが、アニーは病院から逃げ出してしまう。
アニーはTCの自宅からテレビなどの金になりそうなものを盗んで消えた。
裏切られて落ち込むTCにジョーダンは妊娠してることを告白。
TCはこれから側にいてくれる家族を1番に考えて欲しいな。

night.jpg
posted by Jasmine at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

ナイトシフト シーズン2 #6

ポールは精油所で太ももをケガをしたオーレンを担当。
破裂した管の金属片が刺さってたので、X線検査をすると写真を見た
トファーは放射性物質で被ばくしてると気付く。

オーレンは待合室に2時間もいて、血のついたガーゼを落としていて、
ポールは太ももを触診した手でドーナツを食べてたので2人を隔離して、
放射能汚染してるERを閉鎖した。

TCとドリューはゾンビ・ランのスタート地点に車が突っ込んだ事故現場へ。
運転手はドラッグを持ってたので売人かと思ったら警官だった。
マラソン参加者のローラが倒れてたが、彼女は車にひかれてないと言い、
麻痺の原因は脳卒中の可能性があると、一刻を争うと閉鎖したERに運ぶ。

警官のピートは売人にナイフで刺されていて、警官の妻が駆けつけるが、
心臓のそばにナイフの刃先が見つかり、予断を許さない。
ローラの方はクリスタがチャベスの指導で腰痛穿刺をすると、脳動脈瘤が
破裂してるとわかった。

オーレンは肺気腫の父親とアラスカにサーモン釣りに行くために父親が働く
製油所でアルバイトをしてたので、職場に言えば父親に迷惑がかかると。
ポールはオーレンの脚にある破片を摘出する。

解毒剤のプルシアンブルーが届くまでオーレンが持つかわからない状況で、
ラゴーサは青写真の印刷に使うインクと同じ成分だと気付き、救急隊が
新聞社から分けてもらって、セシウムを体外に排出するように処置した。

病院前でトリアージするドリューはヘロインの過剰摂取で搬送された男を
処置すると、意識が戻った男は2度とやらないと歩いて帰ってしまう。
しかし、死体となってERに搬送されてきた。
ドリューは傷心から立ち直れないようで、暴言を吐いた男を殴ってしまう。

オーレンは検査で余命2、3週間と診断され、骨髄移植も間に合わないし、
アラスカに行ける体力もなく、被ばくしてるので家にも帰れないし、
病院にいるしかないとはかわいそうに。
ポールも懸命に治療してたのに助けられなくてツラそうだったな。

チャベスは国境なき医師団に採用され、来週からハイチで実習訓練が始まると
大喜びしてるが、クリスタルはショックみたい。
みんなはケニーと付き合ってると思ってるが、どうもクリスタルの気持ちは
チャベスに傾き、ケニーは2人がキスしてるのを目撃してしまう。

ジョーダンは逆恨みする元患者ポロックから脅迫メールを受け取る。
グウェンはTCに話すように勧めるが、ジョーダンは心配かけたくないと。
しかし、元患者が出所してるとわかり、ジョーダンはTCに話そうとするが、
TCは義姉アニーが待ってるので、疲れたので帰ると言ったので言えなかった。

ジョーダンが駐車場に行くと、車の窓が割られて、タイヤはパンクされていた。
そこにスコットが通りかかり、ジョーダンを自宅に送り届けると付き添い、
TCがジョーダンからの着信に気付いて電話するが、スコットはTCからの着信に
気付いたが、眠ってるジョーダンをわざと起こさなかった。

TCはアニーとバーで飲んでたが、アニーのバッグにはドラッグが入っていて、
トラブルに巻き込まれそう。
アニーはジョーダンのことが嫌いらしく、TCもやましい気持ちがあるのか
ジョーダンにアニーが来てるとは言わず、ジョーダンもTCに負担をかけたくない
とお互いに気遣い過ぎてるし。

night.jpg
posted by Jasmine at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

ナイトシフト シーズン2 #5

今回はビバヒルのジェイソン・プリーストリーが監督でした。
チャベスが肉体を披露したヨガのシーンから開始。
このドラマにはイケメンがいないので、チャベスがその役割になるのかな?

霧が濃い夜のERに鉄砲水に飲み込まれた12歳の妹アビーと助けようと
水に飛び込んだ17歳の兄ブレイクが搬送された。
アビーは骨盤骨折していて、チャベスとクリスタがオペを担当することに。

ドリューはブレイクを担当し、低体温症だけに思えたが、様子を見に来た
トファーは乾性溺水してると気付き、すぐに処置したが予断を許さない状態。

TC,ジョーダン、ポールは捜索救助の講習の帰りに車が故障して停車すると、
崖下に転落したトラックを発見する。
トラックの荷台には人身売買で連れて来られた人たちがいて逃げ出したが、
TCたちは残された負傷してる4人を救助することに。

濃霧で救助がすぐに来ないので、近くの釣り具店に負傷者を移動させた。
2人が重傷で意識がなく、軽傷のアナは意識不明の姉カルラを心配していて、
意識がないエクトルはコヨーテで彼にさらわれたとジョーダンに訴える。

アナは緊張性気胸に陥り、店にあった釣竿を利用して応急処置をするが、
安定してた軽傷のオスカルが急死する。

エクトルは輸血が必要なので、TCは戦場で使う方法でエクトルの血の上に
自分たちの血を垂らして適性を調べると、TCの血が適合した。
TCが輸血するが、救助ヘリが1時間後にしか来ないと言われても輸血をやめない。

やっと救援が来て、意識を取り戻したカルラはアナはコヨーテで
エクトルも連れてこられたと言い、アナはいつの間にか姿を消していた。
逃走したアナはヒッチハイクした車の運転手を射殺して指名手配された。

オスカルの体内からヘロインが検出され、アナが口封じをしたと判明。
カルラとエクトルは家族の元に戻れるといいな。

トファーはブレイクが急変したことで、ドリューを叱責し、安定しても
油断は許さないときつくあたる。
それにはアフガニスタンで水責めの拷問に立ち会い、死にそうになってる男を
助けては拷問する過酷な任務が影響していた。

拷問の末に男は亡くなるが、トファーの携帯には彼との写真が残されていて、
残された彼の息子に支援を続けていた。
トファーはトラウマがなさそうだったが、そんな壮絶な過去があったとは。

クリスタはチャベスが息子を亡くした話を聞き、ポジティブな彼の過去を知って、
チャベスに惹かれていきそうだな。

night.jpg
posted by Jasmine at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

ナイトシフト シーズン2 #4

ビルの夜間管理人のミゲルが感電してERに搬送される。
一緒にいた妻と子供たちも病院に来て、ラゴーサは英語が話せない妻に
スペイン語で説明し、小さな子供を見て、自分の子供を思い出したのか
休憩室で遊ばせて、お菓子を買うお小遣いまであげていた。
娘イザベラがぜんそく発作が再発し、息子は嘔吐し、妻も発作で倒れた。

TCとチャベスはパラシュートが開かずに停車中のバスに墜落したウィルの
救助のために現場に向かい、病院に搬送する。
ウィルの恋人キムの同意でオペを始めるが、腹部に転移ガンが見つかった。

ウィルの医療代理人は3ヶ月前に兄に変更され、蘇生処置拒否に同意していて、
腫瘍の摘出はできないのに、TCはそれでも助けるべきだと治療を続行するが、
チャベスはウィルの財布からキムに宛てた手紙を見つけた。

パラシュートが開かなかったのではなく、わざと開かなかった可能性が浮上。
TCはクリスタからウィルの手紙を受け取るが、キムに見せずに無視すると言うが、
チャベスがキムに自分が子供を病気で亡くした時の辛さを打ち明けるのを聞き、
TCはキムの救いになればとウィルからの手紙を見せた。

ポールは体調不良を訴える女子大生のローレライを担当。
骨盤内診察するとタンポンが奥にあるとわかり、足裏に発疹があったので、
毒素性ショック症候群かもとタンポンをラボに回すことに。

タンポンから精液が見つかったことで、ローレライは社交クラブのパーティで
エクスタシーを飲んでからの記憶がなく、付き添う寮のリーダー、カイルと
帰ろうとした時、彼に襲われて抵抗できなかったことを思い出す。

物的証拠がないので、ローレライは訴えても無理と泣き寝入りするしかなく、
ポールはカイルに殴りかかり、男らしい一面が見られるとは。

リックはドリューに内緒でチャベスとクリスタに診察してもらうと、
切断した脚に血清腫が見つかった。
リックが来てると知ってドリューが処置をするが、俺は変わってしまった、
お前が愛した男じゃない、もう無理だと出ていくとリックに別れを告げられた。

イザベラの容態が急変し、ラゴーサは乗って来たトラックを調べに行くと、
荷台の靴に泥がついてたので、農薬により有機リン中毒だとわかった。
使用禁止の農薬が置かれてるトレーラーハウスに引っ越したのが原因だった。

ラゴーサはどうして一家に肩入れしてるのかと思ったら、彼も建設作業員の
父親の仕事の関係で、一家と同じように転々と暮らしてたのだった。
苦労しながら医者になってたから、ただの堅物ではなかったのね。
TCも父親が移民だったので同じらしく、だから軍に入って医者になったのかな?

クリスタも奨学金をもらって、医大に行ったと言ってたし、ポール以外は
みんな自力で頑張って医者になったみたいだね。

キムの子供はアレルギーでウィルの犬のマックスを飼うことができないので、
TCがマックスをジョーダンが引き取れるようにしてくれた。

night.jpg
posted by Jasmine at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

ナイトシフト シーズン2 #3

深夜のERに車の衝突事故で複数の患者が搬送されてきた。
車を衝突させた高校生のテイラーとライアンは家を抜け出して、交際に反対する
親に内緒で結婚式を挙げた帰りだった。

ライアンは軽傷だったが、テイラーは頭を打ってたのでTC検査をすることに。
病院に駆けつけたテイラーの父親デニーは娘がライアンと結婚したと聞いて、
ライアンの両親と口論を始めた。

デニーは保安官に未成年者への性的暴行容疑でライアンを逮捕しようとする。
TCとトファーが何度も従軍してたと聞いて、デニーは2度の長期派遣を終えて
帰国したら妻は失踪し、娘は友達の家で居候してたと、仕事を掛け持ちして、
大事に娘を育てたのにあのガキには渡さんと語った。
TCもデニーに兄を亡くしたことを打ち明けて、支援プログラムを受けて、
立ち直るように勧めた。

ジョーダンとスコットはぶつけられた妊婦のクロエを担当する。
クロエは早産の可能性があり、ジョーダンはドイツの空軍基地にいるクロエの
婚約者に連絡を取ろうとするが繋がらない。

クロエは子宮収縮が始まり、先月、亡くなった父親に産む前に結婚すると
約束したので、まだ産めないと訴える。
軍に連絡すると、婚約者はクロエに心配させたくなくて、アフガニスタンに
駐留してるのにドイツだと言っていて、TCのツテを使って連絡を取ることに。

ポールは精神状態が不安定な老婦人マリリン・キャプショーを担当。
彼女は病院最大のスポンサーで、ポールは困り果てて、トファーに相談すると、
ラリってると言われ、どう見てもハイなのに気づかないなんて。

ポールはマリリンから父親が採用を取り消せと、マリリンに連絡したと聞いて、
父親と兄の病院で働かせたいと思ってるが、ポールは父親の期待に応えられない
不安があると打ち明け、マリリンは一家のはみ出し者だったけど、ずっと家族が
望むとおりに生きてきたので、あなたはやりたいことをやってとアドバイス。
ポールは父親に自分の気持ちを伝えられるかな?

ドリューはラゴーサの指導役を命じられ、彼にきつく当たってたり、
からかってたが、トファーからカミングアウトした時にクビにしようとした
理事を黙らせたと聞いて、見直したみたい。

クロエの婚約者トムが見つかり、ERに牧師を呼んで、ビデオ通話で結婚式を
挙げてると陣痛が始まり、緊急帝王切開でクロエは女の子を出産した。

テイラーは頭部に異常はなかったが、父親とライアンのことで口論にしてると、
大動脈解離で心停止に陥り、緊急オペを行うことに。
デニーはテイラーが昏睡状態で目覚める可能性が低いと告げられる。

そこにライアン家族が現れると、ショックを受けたデニーは持ってた銃を
ライアンに向け、TCが説得してると、デニーは自分の胸を撃ちぬいた。

TCとスコットはデニーを救おうと懸命に処置するが亡くなってしまう。
ライアンたち家族はショックを受けて泣いていて、クリスタは両親にライアンを
抱きしめてあげてと告げた。

金持ちのお坊ちゃまと彼に恋する女の子が思い付きで突っ走ったことで、
こんな悲劇を迎えるなんてと思ったら、テイラーは奇跡的に目覚めた。
母親しか身内がいないが引き取るかはわからないし、ライアンの家族が
支えてくれるといいけど。

ジョーダンは母親にスコットと別れて、TCとヨリを戻したことを内緒で
今話すべきと決断するが、TCは嫌われてるみたいで大丈夫かな?

night.jpg
posted by Jasmine at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイトシフト(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ