2015年05月14日

ブレイキング・バッド シーズン5 #1

ガスを殺したウォルターは自宅で使った爆弾の材料とスズランの花を片づけた。
家に戻ってきたジュニアはガスが死亡したニュースに興奮してるが、
スカイラーはガスを殺した気付いていて、ウォルターのことが怖いと告げた。
ハンクはDEAとクリーニング工場の現場検証に行き、監視カメラに気付いた。

療養中のマイクはガスが死んだと知らせを聞いて、アメリカに戻る途中に
ウォルターとジェシーに遭遇し、監視映像に我々の姿が映ってるはずだと言われ、
店のオフィスにあるノートPCに映像が送られてるとウォルターたちと店に向かった。

しかし、オフィスのノートPCは市警が押収済みで、ウォルターはPCの中身を
破壊すればいいと言うが、マイクはそれは無理だと言い争ってると、ジェシーが
磁石を使うことを思い付き、スクラップ場で磁石を使った実験すると成功した。

スカイラーはソウルからテッドが事故に遭い、警察に聞かれてもシラを切れて
と言われたので、テッドが死んだと思ったら生きていた。
テッドのお見舞いに行くと、座った状態で体を固定されていて、スカイラーに
事故で転んだだけとしか言ってないと、家族を心配して何も言わないと誓う。

マイクは証拠品保管庫の監視カメラをレンズに液体をかけ、門を解除すると、
マスクを被ったウォルターとジェシーが磁石を乗せたトラックを近づけて、
作業を開始すると、倉庫の警報が鳴り出し、ウォルターは出力を上げると、
トラックが壁の方に傾いてしまい、トラックを残して逃げ出した。

トラックを残して大丈夫なの?と心配したが、ウォルターは大丈夫だと
自信たっぷりだったけど、ガスのPCは壊れたようだが、写真立ての中に
スイス銀行、ケイマン諸島と書かれたメモを警察が見つけた。

ソウルはウォルターからテッドにお金を渡したことを責められて、
もう終わりだと告げると、それを決めるのは私だと怒らせてしまう。
ウォルターはスカイラーに君を許そうと告げるが、態度がガスみたいで
何だかボス気取りしてるし。

ブレイキング・バッド SEASON 1 - COMPLETE BOX [DVD] -

ブレイキング・バッド SEASON 1

2015年05月09日

ブレイキング・バッド シーズン4 #13(終)

ジェシーは市警にブロックの件で連行された。
ブロックの体調不良がリシンだと考えた理由を聞かれ、適当に答えたが、
帰してもらえないのでソウルを呼ぶことに。

ウォルターはソウルに会いに行くが、姿を消して会えず、連絡を取るのに
受付係から2万5000ドルとふっかけられ、自宅に金を取りに戻ったが、
ガスの手下がいるかもと、隣人にガスの火がつけっぱなしか調べてほしいと頼み、
手下が外に出た隙に床下から侵入して金を取った。

ソウルはジェシーの元に来て、FBIがリシンの件でやってくれば帰れないし、
ウォルターの家に追手がきたので、警察にいる方が安全だと告げると、
ジェシーはガスがホルヘがいる施設に行くことを伝言した。

ウォルターはホルヘに会いに行き、私より憎んでる男がいるはずだ、
そいつに復讐する機会をお前にやろうと告げた。
ヘクターはDEAに連絡し、ハンクに会いたいと言い、マリーの反対を押し切って、
ハンクは家を出て、DEAまでヘクターに会いに行った。

ヘクターはハンクに“クソ食らえ”などの暴言を吐くと帰って行くが、
DEAから出た所をガスの手下が見ていて、ガスに報告する。
ジェシーは原因がリシンでなかったと釈放されたがガスの手下に拉致される。

ガスは安全を確認して、ヘクターに会いに行くと、彼に何か注射しようとすると、
ヘクターはベルを連打して、ウォルターが車椅子に仕掛けた爆弾が爆発する。
ガスは部屋から出てきたので失敗かと思ったら、反対側の顔が吹っ飛んでた!

ジェシーはラボでメス作りをさせられてたが、そこにウォルターがやって来て、
見張り役を撃つと、ジェシーにガスは死んだ、仕事にかかろうと言い、
2人で協力して、クリーニング工場を吹っ飛ばした。

ブロックは助かり、原因は毒があるスズランの実を食べたからとわかり、
ジェシーはアンドレアの元に戻れた。
ウォルターはスカイラーに終わったので、もう安全だと告げた。
そして、ウォルターの自宅にはスズランの花が咲いていた。

ガスの最期は気持ち悪かった。
ウォルターはガスにいつも先手を取られてたが、今回はその先を行ったけど、
ブロックを病気にしたのはウォルターだったとはちょっとショックだな。

ヘクターは話せないので、ベルと表情だけで演技していたのはすごいし、
最期も潔かったな。
シーズンファイルはきれいに終わったけど、まだファイナルシーズンがあるし、
ここからどういう展開になるんだろう。

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン5 BOX(4枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン5

2015年05月08日

ブレイキング・バッド シーズン4 #11・12

ジェシーはガスとマイクを待機してた医療チームの元に連れて行くが、
医師たちは報酬をくれるガスの治療を優先して、マイクは後回しにされる。
ガスは万が一に備えて、自分だけでなく、マイクとジェシーの血液を用意し、
医療記録まで医師に渡して準備してたとはさすがだ。

マイクはしばらく動かせないのでメキシコに残し、ガスとジェシーは
迎えの車が来るテキサスまで10キロを歩くことに。
ガスはジェシーによくやったと、ラボは1人でやっていけるだろうと告げると、
ジェシーは先生を自由にしろ、金を払ってクビにして、殺すなと答えると、
それは無理だと言われたので、俺は降りると告げた。

アメリカに戻ったガスはヘクターにドンや側近たち全員死んだと告げて、
孫の敵に会わせてやろうと、ジェシーに会わせて、サラマンカの名前は
あんたで終わりだと告げた。

ウォルターはハンクをガスの養鶏場に連れて行き、捜査の探りを入れると
メキシコででかい衝突があったと聞き出した。
後日、ウォルターはハンクを車に乗せて、養鶏場に向かうのかと思ったら、
クリーニング工業を見に行くと言い出した。

ウォルターはわざとクリーニング工場の前を通りすぎ、Uターンする時に
対向車とぶつかって事故を起こして阻止したが、ハンクは自分で運転できる
車を購入すると言い出した。

ウォルターは直接工場に出入りできなくて、洗濯物に紛れて出勤すると、
4日間留守にしてる間にジェシーが1人で作ってたと気付き、家を訪ねると、
アンドレアと息子がいたので、ジェシーはウォルターを追い帰そうとするが、
ウォルターは必要ないと思われると助けを求めるが拒絶された。

ウォルターは監視役に見つかり、荒野に連れて行かれると、ガスがやって来て、
お前とは終わりだとクビを言い渡され、ジェシーにも2度と近づくなと告げられ、、
ジェシーに近づいたらどうなると、殺せるならとっくに殺してるはずで、
私を殺したらジェシーが作るのを拒むからだと、ガスの思惑に気付いたが、
ガスはハンクの件をしくじったので、私が処理するとmもし邪魔をしたら
妻子を殺すと脅された。

スカイラーはテッドから借金を返すのに、違法なギャンブルの金を使うのは
間違ってると、小切手で金を返すと言われたが、スカイラーは罰金を支払っても
銀行の借金は残るし破産するので、それ以上の金を要求してると受け取って、
小切手を破り捨て、国税庁宛てに書きなおすように要求するが拒否された。

スカイラーはソウルに男たちを送り込ませ、テッドに国税庁宛てに小切手を
書かせたが、支払完了まで2・3日一緒にいると告げられると、テッドは
逃げ出そうとして、カーペットに脚を引っ掛けて、頭を打って死んでしまった。

ウォルターはソウルに家族が狙われてるので、人消し屋の紹介とハンクが
狙われてるのでDEAに警告の電話を頼んだ。
自宅に帰って床下に隠した金を持ち出そうとするがなくて、スカイラーから
テッドに渡したと聞いたウォルターは笑うしかなかった。

そこへ、マリーからDEAに警告の電話があって、ハンクが狙われてると電話が入り、
スカイラーは子供たちと護衛がいるマリーの家に行くが、ウォルターは標的は
自分だからと一緒には行かないと、決着をつける時が来たと告げた。

ハンクはスティーブにガスがメスの元締めで、彼を調べ始めたからだと、
クリーニング工業を調べてほしいと頼む。
スティーブは麻薬犬を連れて、工場を調べに行くが何も見つからなかった。

地下にはジェシーがいて、ガスからウォルターのせいだと電話が入るが、
ジェシーはウォルターを守るが、ガスに適切な処置をすると言われた。

ソウルは町を出て行くので、ジェシーに預かってた金を渡すと、ウォルターが
ガスから家族を殺すと脅されたことを話した。

ジェシーはアンドレアからブロックが突然の体調不良で病院にいると聞いて、
病院に駆けつけ、タバコを吸おうとして、リシン入りのタバコがないと気付き、
アンドレアにリシンを摂取したと医者に言うように告げた。

ジェシーはウォルターの家に行き、ウォルターがブロックにリシンを飲ませたと
ウォルターの銃を取って、銃口を向けるが、ウォルターは私を殺すために
誰を送り込んでるか考えてたが、ジェシーを利用して殺そうとしたと気付き、
ジェシーはウォルターを撃てなくて、2人は手を組むことにした。

ジェシーはラボの仕事を拒否し、病院から離れようとしないので、
ガスが説得に行くが、作業中のブツは使い物にならないので休むことを認めた。
ウォルターはガスの車に爆弾を仕掛けたが、駐車場に戻ってきたガスは
何かを察して止まり、引き返してしまった。

シーズンファイナルに向けて、ついにガスと決着をつける時がきたみたい。
ジェシーはウォルターを守ろうとするが、ウォルターはガスを殺さない限り、
自由になれないと思ってるし、どうなるんだろう?

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン4 BOX(6枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン4

2015年05月03日

ブレイキング・バッド シーズン4 #9・10

ハンクとウォルターはガスの車に仕掛けたGPSを回収するが、店と自宅の
往復しかしてなかった。

ハンクはガスが所有する他の施設を調べに行こうとウォルターを誘うと、
ウォルターはお腹の調子が悪いので、2日ほど待ってほしいと頼んで、
マイクにハンクが供給センターを調べに行くと連絡した。

マイクはジェシーに供給センターの掃除をさせると、ジェシーはハンクを
始末するのかと、捜査官をやるのはマズイし、ウォルターは家族を消されたら
ブチ切れて、ブツも作らないだろうと告げた。

ジェシーが荷物を運び出してるとカルテルの狙撃を受けるが、ガスは逃げずに
堂々と歩いて行くと発砲が止まり、ガスはカルテルにYesと返事をした。

スカイラーは架空の売り上げをして、資金洗浄をしていた。
デッドが店にやって来て、国税庁から会計検査の召喚状が届いたと見せて、
帳簿の改ざんを頼まれて断るが、スカイラーも巻き込まれる可能性あった。

スカイラーは無知な会計係の演技をして、追徴課税と罰金でテッドの
刑務所送りを阻止したが、テッドには罰金を支払う金がなかった。

ジェシーはガスの自宅に招待され、1人でメスを作れるのか聞かれて
無理だと答えると、ちょっと前は俺を殺そうとしてたのに先生を殺して、
俺にメスを作らせるなら一緒に殺せと告げると、ガスは全面戦争が避けるため
お前の力が必要だと言われた。

ウォルターはジェシーの車にGPSを仕掛け、ガスに会ったことを知る。
ジェシーから自宅に呼ばれたウォルターは新しい指令でメキシコに行くと、
ガスとカルテルの関係がヤバく、ハンクも嗅ぎまわってるので折れることにし、
利権の半分とメスの製法を渡すことになり、メキシコでメスの作り方を
教えることになったので、作り方を教えてほしいと頼んだ。

ウォルターはジェシーにガスと会ったかと尋ねると会ってないと嘘をつかれ、
2人は殴り合いを始めりが、ウォルターがジェシーに勝てるはずないのに。

スカイラーはウォルターに連絡が取れないので、1人でジュニアの誕生日に
中古車をプレゼントするが、前の車と見劣りするので嬉しそうでなかった。

ジュニアは父親と連絡が取れずに心配して家に行くと、ウォルターは
傷だらけだったので、母親に電話すると言い出したので、ウォルターは
またギャンブルを始めてしまったとごまかした。

スカイラーはソウルを使って、テッドにルクセンブルクの親戚が62万ドルの
遺産を残したとお金を渡したが、ソウルの事務所を出てから3時間後に
高級車を購入していた。

スカイラーはテッドに会うと、遺産が入ったので社員を再雇用して、
事業を再開すると言うテッドに罰金を支払うように告げるが聞き入れず、
お金の出所は自分だと明かしたが、ますます面倒なことになりそう。

ジェシーはガスとマイクとヘリでメキシコに行くことに。
ガスは緊張するジェシーにお前ならできると励ます。
メキシコのラボに連れて行かれるが、ジェシーはバカにした向こうの化学者に
汚いラボを掃除してから調理すると告げ、高濃度のメス作りを成功させたが、
ジェシーはメキシコに残るように言われた。

ドンはガスたちを歓迎し、ガスの手土産のテキーラでみんなで乾杯をする。
ガスはトイレで指を突っ込んで吐いてる頃、ドンたちカルテルのメンバーが
次々と倒れて、マイクは護衛を始末し、苦しむドンはプールに落ちた。
ガスはドンと側近たちは死んだと宣言した。

ガスは依存症だとジェシーにテキーラを飲ませなかったのは毒入りだったから、
毒が残ってたので苦しむガスを運び出す時に、逃げなかった手下が発砲し、
マイクは負傷し、ジェシーが2人を車で運び出した。

ガスは昔の恨みを晴らしたが、報復されそうな気がするけど。
ジェシーは1人でもメスが作れると証明し、ガスを助けたことで、
ウォルターの必要性がなくなってきたな。

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン3 BOX(6枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン3

2015年04月30日

ブレイキング・バッド シーズン4 #7・8

スカイラーはジュニアから車を取りあげ、ウォルターに返しに行かせるが、
駐車場で無謀運転して動かなくなり、車を爆発させて、52000ドルの賠償を
支払うことになってしまうが、それよりもガスに命を狙われてる方が心配で、

ソウルに殺し屋を探してくれたと頼むが、私のツテはマイクも知ってるので、
ガスを殺したいなら相棒に頼めと言われ、ジェシーがガスに会ったことを知る。
ウォルターはジェシーにガスは信用できないと殺すことを引き受けさせて、
ラボで作ったリシンを渡した。

ジェシーはマイクにガスとカルテルとの会合を場所に連れて行かれて、
コーヒーにリシンを入れるチャンスだったが、マイクが万が一に備えて、
銃を渡そうと近づいてきて失敗する。

ガスはカルテル側にに5000万ドル一括支払いで取引をやめることを提案するが、
交渉は決裂する。

ジェシーは帰り道にマイクに俺の何を見極めたのか尋ねると、忠誠心だと
示す相手を間違えるなと言われた。
ウォルターにガスのことを聞かれたジェシーはまだ会ってないと嘘をついた。

ハンクは歩行器を使って歩けるようになり、ジュニアとガスの店に食事に行き
ガスが触ったドリンクの容器を持ち帰った。
そして、DEAに行くと、ゲイルがハイゼンベルクの部下で、ガスの店の袋に
書いてた電話番号からメス製造の機材がゲイル宛てに送られていて、
支払った人物を突き止めようとしたら、会社はガスの店と取引があり、
ガスの指紋がゲイルの部屋から見つかり、黒幕の可能性を話した。

スカイラーはウォルターが712万5千ドルも稼ぐと知り、洗車場だけでは
洗浄できないし、札束を服に挟んで圧縮袋に入れて、床下に隠した。

ガスは警察とガスたちDEAから聴取を受けることに。
殺人現場で指紋が出たと言われ、ゲイルのことかと15年前に大学に亡き親友の
名前のマキシミノ・アルニシエガ奨学金という化学の奨学金を立ちあげ、
ゲイルは奨学生で数週間前に店で偶然、会って、自宅での食事に招待されたが
金目当てだったと、事件当日のアリバイを聞かれた。

警察とDEAはガスの話を信じたが、ハンクは1986年にチリからメキシコに
移住する前の記録がないことに疑問を抱く。

ジェシーはソウルを通して、アンドレアにお金を渡していた。
アンドレアが息子と治安の良い場所に引っ越したのをそっと見てるだけ。

ウォルターはハンクに鉱物の展示館に連れて行って欲しいと頼まれたが、
ハンクの本当の目的はガスの店で、彼が売人の黒幕だと思っていると、
聴取したことを告げられ、ガスの車にGPSを付けてほしいと頼まれた。

マイクが駐車場にいたので断れるが押し切られて、店に入ってガスに
やってないと言うとやれと言われたので、GPSを仕掛けた。

ウォルターはラボに戻ると監視カメラに必死に釈明し、ジェシーにハンクが
ガスを疑ってるので、ジェシーにガスを殺せと急かして、ジェシーが席を
外してる隙に届いたメールを見て、ウソを突いてることに気付く。

ガスはマイクに警察もDEAも疑ってなく、ハンクが単独行動で、GPSにも
P法的効力がないと報告を受け、GPSを駐車場に残して、施設にいるヘクターに
会いに行き、カルテルへの返事はNOでハンクが過去を調べてると告げた。

そして、ガスは昔のことを思い出していた。
ガスはマックスとチキン店を経営していて、カルテルのドンの家に呼ばれた。
そこにはヘクターやボルサもいて、ドンからチキンだけでなくドラッグも
売ってること指摘され、ドンと仕事がしたくてサンプルを渡しただけと説明し、
高純度のメスが作れると利益もコカインよりいいと売り込むが、ドンはガスが
勝手に話し始めたことに怒り、マックスは必死にガスを助けようとすると、
ガスではなくマックスが射殺された。

ドンは製造者のマックスでなく、ビジネスの才能があるガスを生かしたのだった。
ガスにこんな過去があったとはビックリした。
マックスをスラムから救って、大学にも行かせて、一緒に店を始めたのに。
ヘクターがマックスに手を下したので、彼は簡単には殺さないんだろうな。

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン2 BOX(6枚組) [DVD] -

ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン2
海外ドラマDiary TOPへ