2018年06月28日

ブラックリスト シーズン5 #22(終)

シーズンフィナーレはついに骨の秘密が明らかに!
やっぱりそうだったんだ!と思ってた通りだったのでスッキリした。
最後は私の勝手な予想を書いてるので、知りたくない方はスルーして下さい。

サットン・ロスはFBI捜査官になりすまして、ヴェリタブル社の
ウォルターを市場操作の容疑で逮捕し、証拠書類を押収して行ったが、
弁護士が判事の助手に電話をかけて、令状は偽物だと知って追いかけると
ウォルターは手錠に繋がれたまま置き去りにされ、書類も残していた。

リズはガーヴェイがバッグを渡したマックス・バーミンガムの本名が
サットン・ロスで80年代に産業スパイをして逮捕されたが移送中に消え、
逃したのがガーヴェイだと突き止めた。

昨日、ロスがヴェリタブル社に現れたので本当の狙いを探ることに。
ヴェリタブル社に行くと、研究員ラヴィ・デサイのオフィスから
ラファティ計画の入ったハードディスクが3つ盗まれていた。

デサイは休暇中でラファティ計画は個人で進めているので内容がわからず、
意識不明のナヴァービに付き添っているアラムに調べてもらうと
ラファティ計画は危険区域で使う有人ロボットの外骨格で、このデータでは
ロボットは造れないし、アイデアの断片の寄せ集めだったので
デサイ本人しかわからなかった。

デサイが危険だとわかると、彼のインスタをフォローしてるアラムは
彼は家族と映画を見てると言い、リズたちは劇場に向かった。
一方、レッドはロスの仕立て屋から請求書の送り先を聞き出して、
その住所にいた会計士からロスの居場所を聞き出した。

ロスは劇場内でデサイにバルコニーからスナイパーが子供を狙ってると
脅して連れ出そうとするが、リズたちがドライバーを逮捕してたので
デサイの子供たちも連れて裏口から逃走し、リズはロスの運転手を乗せて
追跡するがレッドもそこに加わって、リズにロスは任せろと電話するが
譲らないリズは対向車を避けようとしてコンテナに激突する。

レッドはロスを追うのをやめて、リズを助けるのかと思ったら
ロスの運転手を連れ去った。
アラムは倒したロスの手下の携帯からロスの雇い主はセルビアの企業で
薬品工場跡で取引する時間を突き止めた。

レッドはブリムリーに運転手を拷問させて薬品工場のことを聞き出して
見張ると、ロスがデサイ親子と現れたが、取引相手はレスラーだった!
先にセルビア人を拘束してなりすまし、デサイ親子を受け取ると
FBIがロスを逮捕し、レッドは先手を打たれてしまう。

ロスは監視カメラや録音なしで、バッグの中身を見たから2人だけにしろ
と要求したのでリズが話を聞くことに。
するとロスはリズを人質にして郵便局から脱走したがこの脱走劇は怪しい。

レッドはロスからお前と交換だと連絡が入り、指定された公衆電話に行くが
近くのゴミ箱にある使い捨て携帯に電話があり、レッドが建物に入ると
デンベはリズのために連れ去られる気だとバンを降りる。

頭に袋を被らされた男が白い3台のバンにそれぞれ乗せられたので
どれかがレッドだとFBIは手分けして追跡するが全ておとりだった。
デンベはグレーのバンにレッドが乗ってると気付いた。

レッドが連れて行かれた倉庫には殴られたリズがいて、バッグを持った
ロスが現れると、私の命と引き換えに彼女を解放しろと言うが、
手下に奥の部屋に連れて行かせたリズが拷問されてる声を聞いたレッドは
ロスからDNA鑑定書のことを説明しろと迫られて真実を言いかけたところに
レスラーとデンベが駆けつけて、ロスは捕まった。

レッドは救出されたリズに終わったと抱きしめて、バッグを手に入れると
ロスを射殺して去った。
レッドはバッグを持ってリズの祖父を訪ねると、骨を燃やして証拠隠滅。

昏睡状態だったナヴァービは意識が戻り、病院に駆けつけたアラムに
イエス。あなたと結婚するとキスした。持ち越しにならなくて良かった。

リズはトムのお墓の前にいた。
やっぱりリズは取調室でロスから骨とDNA鑑定書のことを聞いて、
ロスに協力して郵便局から脱出していた。

ロスはガーヴェイからバッグをジェニファーに届けるように託していて、
DNA鑑定からバッグの骨が本物のレディントンだとリズたちは知って、
本人から言わせようと芝居をしていた。

リズはトムの幻覚に大勢の命を奪った“真実”にやっとたどり着いた。
謎を突き止めて彼を破滅させる。仲間がいるとトムに語ると
ジェニファーが現れて、リズは準備はできたと言う。

シーズン5はいつもよりテンポが悪くて、引っ張りすぎだった。
レッドが偽者だという事実は最後にとっておきたかったのかもしれないが
シーズン半ばで明らかにして次の展開に進んで欲しかった。

レッドが養父たちを殺したのは本物のレディントンが死んでることを
隠すためにだったとはショックだわ。
なぜレディントンのフリをしていて、彼の正体は誰なのかは不明で
来シーズンに持ち越されてしまった。

リズが父親を殺したのは本当だったの?
ジェニファーは本当に腹違いの姉妹なんだろうか?
リズの祖父はその事実を知ってても殺されないのは息子だから?
と突拍子のないことを思いついてしまった。

レッドがリズを大事に思っている気持ちは本当みたいだし、
家族だから守っているのかも。
偽レッドは任務でレッドのフリをしているなんてことも考えられるし、
妄想がどんどんと広がっていくのでここで終えておきます。

ソフトシェル ブラックリスト SEASON 2 BOX [DVD]

ソフトシェル ブラックリスト SEASON 2 BOX
posted by Jasmine at 00:52 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

ブラックリスト シーズン5 #21

ラスト2話となったが今回は連れ去られたナヴァービの捜索がメインで
これは重要なんだけど、ファイナルへの繋ぎって感じでした。

連れ去れたナヴァービは車の中で目覚める。
男はかごにネズミと解凍した手首を入れて車に戻って来た。
命が終わったら処置をする。神のご意思通りに体を土に還すんだと言う。

FBIは逮捕したムーアたちからナヴァービを連れ去った男のことを聞くが
誰か知ってるのはムーアだけで、ムーアは釈放したら協力すると言い
クーパーは拒否してレッドに協力を求める。

レッドはブリムリーの拷問を提案するが、アラムは話をさせて欲しいと頼み、
監視カメラを妨害してムーアと話をすると押収された聖書を要求され、
アラムは持ち出して渡してしまう。
ムーアはスティーヴン・フェルトマイヤーに死体を始末させてたと
仲介役は“ハネロア”だと言う。

レッドが仲介屋を知ってたのでフェルトマイヤーの連絡先を入手して
本名はローレンス・デヴリンと判明する。
ムーアは聖書に隠してた薬で自殺してしまう。

ナヴァービは車内で発炎筒を焚いて拘束を解くと、男が車を止めてドアを
開けた隙に逃げ出したが銃を持った男に追いつかれて車に連れ戻されるが
車に乗る前に隠し持ってた木で男を刺した。
男は苦しくなり、ナヴァービは病院に行かないと肺に血が溜まって死ぬ
と話してると車は横転して、ナヴァービの腹部に金属が刺さって出血する。

男が意識を失ってる隙に携帯を取ろうとするが男が目覚めて失敗し、
病院に行くとナヴァービを車に閉じ込めたまま去った。
しかし、男は熊に襲われて死んで、ナヴァービは落ちてる携帯を手に入れるが
興奮した熊が車に襲い掛かり、車は転げ落ちて水中に転落する。

デブリンの農場を突き止めて向かったが、ナヴァービもデブリンもいなくて
家畜の世話をしてた男を捕まえて、デブリンは遺体で何かの実験をしていて
祖父の土地があると聞き出す。

その場所に行くと実験された遺体があちこちから見つかる。
アラムにナヴァービから電話が入り、車が水中に落ちて閉じ込められてると、
プロポーズしてくれたら答えはYESだったとナヴァービは死を覚悟したのだろう。
アラムはナヴァービがいる場所を絞り込んで向かい、ナヴァービを救助して
必死で蘇生を試みるが息をしない。

コスタリカに飛んだスモーキーからガーヴェイがオークション会場に
行ったと聞いたレッドはコスタリカのオークション会場に行くが
出品されてなく、責任者はレディントンが来てると言っても
会おうとしないのでスモーキーが事前に置いておいた銃で発砲する。

責任者に会うと取引して監視カメラの映像を見ると、ガーヴェイは
会場の外で男にバッグを渡していた。
その男はレッドも知っているサットン・ロスで数年前に死んだはすが
ガーヴェイが証人保護プログラムを使ってたと推測。

リズもコスタリカのオークション会場にやってきた。
映像を見て、バッグを持ってるのはマックス・バーミンハムと聞いたと
郵便局に彼の写真を送ったので身元はすぐにわかるとレッドに告げる。
レッドは君にがっかりした。しぶといなと言うと、リズは家系でしょ?と
どちらが先にバッグを手に入れるのかな?

ナヴァービは昏睡状態で自発呼吸はなく、人工呼吸器を外せる見込みはない。
アラムは昏睡状態のナヴァービにプロポーズするが切なすぎる。

レッドがナヴァービの捜索よりバッグを優先してることがショックだし、
必死な様子からやっぱりそういうことなのかな。
いつもならシーズン途中で謎が解けるのに今シーズンは引っ張りすぎで
次回のシーズンフィナーレで誰の骨なのか明らかになるといいけど。

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol.2(3枚組) [Blu-ray]

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol.2
posted by Jasmine at 00:39 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

ブラックリスト シーズン5 #20

ガーヴェイが死んでしまい、レッドは骨のバッグの手掛かりを失う。
リズはレッドに会いに行くと、ニューハンプシャー州で突然道路に現れて
保護された白血病の少女の記事を隠したので秘密に繋がるとチームで捜査開始。

レッドは事故の後遺症で脳出血の恐れがあるとローメイ医師から外出を
禁じられるが、リズに少女の件を追わせて娘のジェニファーに会いに行く。

レッドはジェニファーからバッグを預かってない、レッドに捨てられて
大変な目にあったと聞くが、レッドはジェニファーの気持ちなどお構いなしに
母親のナオミが持っていると疑って会いたい言うが断られる。

保護された少女は森の中を父親と何かから逃げていて、額に何かをつけて
身を守ろうとするが父親は捕まり、追われる少女も道路に出たところを
トラックに惹かれそうになって保護された。

リズが入院する少女に会いに行くと、ベッドの周りに結界のように粉を撒き
入ろうとすると感染してる人はダメとパニックになる。
似たような事例で線路を歩いていて保護されたW・P・フロストも記録がなく、
現代医療の痕跡もなく、精神科センターに入った。

担当医のワーナー博士に会いに行くと、少女は“感染”の話をしたかと聞かれ、
フロストは過去から来たみたいにすべての知識は1957年で止まっていたと。
1957年6月24日にシンタックスの技師が謝って針を刺したことで感染が広まり
6時間でケンブリッジが全滅し、3日後に感染はアメリカにも広がる。
長老たちは森に逃げ込み生き延びた数人がニューヘイブンの村を作り、
感染者は“オロ”と呼ばれるとフロストが話した録画を見せられる。

フロストはある夜に姿を消し、部屋は荒らされていて、脱走したのか
連れ戻されたのかは不明だと。
捕まった少女の父親はガスマスクをした男たちに村に連れ戻されると
感染してると焼却炉に入れられて焼き殺された。

リズは再び少女に会いに行き、話を合せると名前はメイベルだと言い、
病気を治すために父親と外に出たがオロに連れ去られたと話す。
ムーアの名前が出たところで看護師がメイベルを車椅子で連れて行くが
偽看護師とわかり、ナヴァービーが追いかけたが男に倒されて
メイベルと共に車で連れ去られた。

ナヴァービが連れ去られたと知ったアラムは取り乱し、必死に手掛かりを
探すが何も見つからない。
ムーアの名前から1973年に30歳で失踪したニコラス・T・ムーアが浮上する。
妻に会いに行くとニューヘイブンやオロのことはムーアが書いた
売れない小説“感染の時代”の話と同じだった。

小説に滝が出てきて、少女を保護した近くにも滝があり、税収記録から
ムーアが失踪した年に580エーカーの森がNPO団体に譲渡されたので
そこにナヴァービと少女がいると向かう。

拉致した男はメイベルをムーアに渡すとナヴァービを連れ去った。
感染してるとメイベルは焼却炉に入れられたところにFBIが到着して
メイベルは保護したが住民たちは小屋に立てこもってしまう。

アラムは交渉人を待ってられないと小屋に近づき、FBI捜査官だと名乗る。
彼らはFBIはなくなったと思っていて、アラムは感染してないし、
オロでもないと、すべてムーアが書いた小説の中の出来事だと説明して
本を置いたらメイベルの母親が本を見ると作者の写真がムーアだった。

メイベル母は騙されてたとFBIの元に向かい、後を追うように仲間が
出ていき始めたのでニコラスは男を撃ち、FBIが突入して制圧した。
ナヴァービの姿はなく、クーパーはリズ経由でレッドに協力を頼むことに。

ジェニファーは質問に答えたらナオミのところに案内すると言い、
レッドは結社にハメられて、捨てたのではなく守ったと言い訳して
ジェニファーに連れて行かれたのは墓地でナオミは亡くなっていた。

シーズン2 1話に登場したナオミが死んでるの!?
ジェニファーは母親がレッドに殺されたと思っていたが、レッドの敵に
殺されたのかな?このあたりがよくわからない。

レッドは刑務所にいるガーヴェイの手下に接触し、ガーヴェイはバッグを持ち
コスタリカに飛んだことを聞き出し、医師の警告を無視して飛行機に乗る。
そこにリズがナヴァービが拉致されたと来るが、レッドは協力するのかな?

レッドに関してはある仮説を持っていて、「ブラックリスト」ファンの方なら
だいだいわかると思うけど、そういう流れになってきた気がする。

ブラックリスト シーズン4 DVD コンプリートBOX(初回生産限定)

ブラックリスト シーズン4 DVD コンプリートBOX

posted by Jasmine at 00:58 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

ブラックリスト シーズン5 #19

イアン・ガーヴェイと決着をつける時が来た。
アメリカに来たモサデックにレッドはアメリカ諜報部との証拠写真があると
脅して、ガーヴェイにバッグを持ってくるように要求する。
しかし、モサデックとガーヴェイはレッドを殺害するつもりだった。

リズはリリアンのジャケットに盗聴器を仕込んで彼女を帰すと
リリアンはガーヴェイと会い、レッドを殺すと話していたので
レッドに罠だと警告するが聞いてくれない。

レッドは14話に登場したシンクレアに分身を作らせることにする。
明日の取引に替え玉が必要と言われたシンクレアは時間が足りないと渋るが
レッドがゴリ押しして、郵便局員のトニーに分身役をさせることに。

ガーヴェイとの取引現場にはガーヴェイの手下にFBIまで待ち構えてるので
計画を考えるシンクレアが乗ってきてるのが面白かった。

モサデックがいる取引現場にレッドはデンベと共に現れるとガーヴェイが来て
トムとシングルトンを殺したと言い、バッグを開けろと言われたガーヴェイは
銃を取り出すとモサデックを撃って逃走する。
どうなってるの!?と思ったら、分身はレッドでなくガーヴェイだった!

ガーヴェイはすでにレッドに捕まっていて、FBIが監視している中で
偽ガーヴェイがモサデックを殺したのでガーヴェイは指名手配された。
レッドはガーヴェイにバッグを渡したら安全な場所に逃がしてやると
取引を持ち掛けるが途中に逃げられてしまう。

FBIは監視映像からガーヴェイの車が高架下に入って姿を消すと
出てきたトラックにシンクレアが乗っていたのでトリックに気付く。
リズはレッドより先にバッグを手に入れようとリリアンに会いに行く。

逃走したガーヴェイはリリアンの店に行き、レジの金を持って逃げようとするが
リリアンに事情を話してと言われ、そこにリズがやってきて、レッドの秘密を
聞き出そうとして、リリアンはリズもレッドの娘だとガーヴェイに話す。

そこにレッドとデンベがやってきて、リズは殺させないレッドに銃を向けると
トムが死んだ理由を知ることができないなんて受け入れられないと言う。
リリアンもガーヴェイの前に立ち塞がり、娘のジェニファーだと言うが
レッドはあまり動揺してなかった。

ガーヴェイはレッドを撃とうとして撃たれてしまった。
リズはすぐに病院に搬送し、オペ室に入る前にガーヴェイは何か言ったみたい。

あの感じだとガーヴェイは助からないかな。
レッドは娘のジェニファーが目の前に現れたら、もっと驚いていいと思うし、
やっぱり何かおかしい。
アラムはナヴァービに部屋の鍵を返し、本当に別れるのかな?

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3 BOX [DVD]

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3 BOX
posted by Jasmine at 00:52 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

ブラックリスト シーズン5 #18

レッドは前回殺害されたジュワルはナッシュと麻薬を供給している
アフガニスタンのザラク・モサデックを繋げてたので、ガーヴェイに
圧力をかけるためにパリに向かったモサデックを捕まえるために
レスラーとナヴァービと共にパリに向かった。

レッドはモサデックがいる場所と警備計画を入手し、自分やデンベのツテに
ナヴァービのモサドのコネも使って、モサデックを誘拐する計画を立てる。
モサデックが乗ったエレベーターを急降下させるが予定の位置に止まらず、
デンベは落下しそうなエレベーターに乗り込んでモサデックだけでなく、
護衛まで助けるとはデンベとレスラーらしいね。

拉致したモサデックは寄宿学校にいる息子をタリバンに誘拐されたので
身代金の1000万ドルのダイヤをレッドに渡すが、レッドは誘拐してないが
ガーヴェイへの供給を断てば、息子を助けると持ちかける。
モサデックはレッドがガーヴェイと揉めてることを知っていた。

モサデックはCIAの情報屋でそのことでタリバンの恨みを買っていて、
クーパーはパナベイカーにモサデックの息子をCIAに救出して欲しいと頼むが、
モサデックはCIAの協力者と認めず、協力できないと言われる。

一方、リズはアラムと別ルートでガーヴェイを追うことに。
内務調査官はガーヴェイを捕まえる証拠がないと捜査資料を見せてくれず、
アラムは内務調査官の車にわざとぶつかって、調査官が介抱しているうちに
リズは車のPCからデータをコピーする。

ガーヴェイの尾行記録に毎週金曜日にスパイシーチキンを食べに行くとあり、
わざわざボルティモアまで行くのには何かあるとリズとアラムが張り込むと
ガーヴェイは帰り際に従業員の女性リリアンにハグしてキスしていた。

レスラーとナヴァービだけでモサデック息子の救出作戦をすることに。
取引場所の墓地でモサデックは少年の指示通りに携帯とイヤホンを渡すと
カードを渡されると姿を消した。
落ちてたカードに書かれた霊廟に行くと地下墓地に繋がっていた。
連絡を受けたレッドはその地下墓地が教会に繋がってると知っていた。

モサデックは地下墓地で息子と会うが、タリバンは他の情報屋の名を言えと
息子の頭にビニール袋を被せて脅してると、レスラーたちが到着し、
タリバンはモサデック親子を連れて逃げた。

教会に到着したレッドはガス漏れだと人々に避難するように言ってると
モサデック親子を連れたタリバンが現れたので銃撃戦となり、
1人残った女がモサデックに銃を突きつけるが、レスラーに撃たれた。

レッドは逃げる前にモサデックからダイヤを受け取ると教会の女性に
修理代とダイヤを渡すとはレッドらしい。
モサデックは息子を助けてくれたレッドからガーヴェイとの
話し合いの場を設けてほしいと要求される。

ガーヴェイは仲介役の中国人女性から彼が会いたいと言ってると言われ
アフガニスタンには行かないと言うと、会いに来ると言われた。

リズはリリアンにガーヴェイが夫を殺害し、犯罪者だと教えて協力を求める。
リリアンは愛人か隠し子かと思ったらガーヴェイは父親代わりだと信頼し、
証人保護プログラムで実父から守ってくれてると。
リリアンの実親がレディントンと聞いたリズは驚きながら私もレディントンの
娘だと打ち明ける。

アラムがナヴァービに指輪を渡した件はレスラーとリズのお節介によって
プロポーズと思わなかったナヴァービは結婚する気がないと思う。
ナヴァービはプロポーズの言葉がなかったのでそう受け取らなかっただけで、
はっきりするまで指輪は返すと言い、アラムはプロポーズするしかないね。

レッドの家族はどうなってるのか気になってたけど、リズと先に再会するとは。
ガーヴェイがリリアンをレッドから引き離したのには魂胆がありそうだな。
レッドが娘の居場所を知らないのも変だし、本当に娘なのかな?
リズは本当の娘だけど、リリアンとは血が繋がってないとか?
骨にその秘密が隠されてそうだな。

ソフトシェル ブラックリスト SEASON 2 BOX [DVD]

ソフトシェル ブラックリスト SEASON 2 BOX
posted by Jasmine at 21:47 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ