2017年05月31日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン5 #9

早朝の野外コンサート会場でジョギング中の男性が遺体で発見された。
頭を何度も殴られ、キーと現金を所持してたが携帯がなく、身元特定に
指紋を採ろうとすると右の親指だけ血が付いてなかったので、
携帯の中身が目的かもと推測。

被害者は離婚弁護士のロバート・クッシングとわかり、結婚25周年を迎え、
大学生の娘がいたので、担当した裁判での逆恨みの犯行かと思われたが、
プロベンザは夫を殺すの妻だと言うが、妻子はマウイ旅行中なので、
殺し屋を雇ったと言い出す。

携帯の電波を追跡すると、ハリウッド貯水池で信号が途絶えた。
クッシングは訴えられてないので逆を調べると、離婚訴訟で負けたシェフに
首を絞められたと接近禁止命令を出していた。

シェフを取り調べるとクッシングと売春婦の密会を隠し撮りした写真を見せて、
クッシングの妻に見せて、自分と同じ苦しみを味あわせたかったと、
売春婦はキャンパスドール101とネット広告があると言うが見つからない。
シェフはクッシングが死んだと聞くと喜んでたが、彼にはアリバイがあった。

ホテルの監視映像からキャンパスドール101がクッシングと待ち合わせて、
1時間ほど部屋に滞在し、ホテルを出ようとした時、ロビーで誰かを見ている
様子だったが、誰を見ているのかわからなかった。
彼女が乗ったベンツのナンバーから所有者がエリック・ヘイズと判明した。

大学生のエリックはベンツを現金で買ってたが、自分の車ではないと
奨学生なのに高級アパートに住んでいて、恋人がサイトで稼いでると言い、
キャンパスドール101が恋人で、客によっては自分も参加してたと。

エリックからサイトを聞き出すと、ユニバーシティドール101だった。
本名はブリー・ミラーで、タオがユニバーシティドールに予約を入れて、
ホテルのロビーで待ち合わせて部屋に入ると、支払はスマホでカード決済で、
ブリーは下着姿になるとタオの服も脱がし始めたので、フリンはもう少しと
楽しもうとするが、プロベンザが光景が頭にこびりつくと、逮捕に行かせた。

逮捕したブリーを取り調べをするとクッシングの死に動揺し、ブリーには
優しくいい客だったらしく、犯行時刻にはエリックといたと言うが
犯罪者同士ではアリバイは成立しないと言われると、疑うなら妻を疑えと、
クッシングからいろいろ聞いてたみたい。

マウイからクッシングの妻子が到着する。
妻は共同口座から大金をパナマの口座に移動したのは夫が浮気してたからと
娘は何も知らないし、教える気もないと言う。

外で母親を待ってた娘の前をブリーが通りかかると、ハグをしたことで、
ブリーはクッシングの娘と幼馴染で被害者が親の離婚弁護を担当したと判明。
ホテルのロビーでブリーが誰を見てたのか確認すると彼女の父親が
視線の先にいるとわかった。

ブリーの父親ミラーが弁護士コーベットを連れて、重犯課にやって来た。
父親はブリーが性犯罪容疑だと聞くと、すぐに会わせろと言ったので、
娘に弁護士をつけた方がいいと言い、弁護士と会わせてる間に父親を聴取。

ブリーがホテルにいた写真を見せると、父親は娘が寝てたことを知ってると、
携帯電話を偶然見てしまい、クッシングとの関係を知ったと。
娘の高級車や高級アパートのことは恋人のエリックが金持ちだと思っていて、
自分の娘がコールガールで稼いでいるとは知らなかったらしい。

父親にクッシングにしたことをすべて書き出す条件にブリーとエリックを
売春の罪に問わないことで取引した。
ブリーは売春は人を害さないと言ってたが、大きな代償を払うことに。

バズの父親の件は指紋照合で終身刑の囚人ジーン・ヘクトと一致した。
ラスティは早くヘクトと話そうと言うが、バズに今の事件が優先だと言われ、
止められたのに動画の撮影を続け、レイダーに見せてしまう。

しかし、レイダーはバズが撮影を止めたのに続け、今まで聞いた中で
最悪の作戦とすぐに動画を削除するように叱る。
ラスティの作戦だと、犯人は2人組なので話などしたら、共犯者に連絡されて、
捜査は白紙に戻ると。これで少し大人しくしてくれるといいけど。

バズは事件解決後にきちんと書類を用意して、ヘクトの尋問許可を申請し、
共犯者に知られないように隔離するとレイダーに伝えると、立ち会っていた
プロベンザが分厚いファイルを最後まで読むと引き受けてくれた。

サンチェスは児童保護局のシンシアから母親が行方不明の8歳のマークを
一時的に受け入れたら、里親申請が認められて長期的に面倒を見る資格が
得られると聞いて、喜んで引き受けた。

白人のマークはメキシコ系のサンチェスや母親に差別発言をしたり、
振り回されて眠れずに、仕事中は近所の人に子守を頼んだがお手上げだと
重犯課に連れて来られたので、ラスティが子守を買って出た。

事件が解決したところにシンシアが3日以上前にマークの母親が射殺されてた
と知らせに来たことで、レイダーはすぐに重犯課で引き継ぐと決めた。
次回はマークの母親の殺人事件の捜査になりそうです。

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 <フィフス・シーズン>DVDコンプリート・ボックス(11枚組) -

MAJOR CRIMES 重大犯罪課 フィフス・シーズン

posted by Jasmine at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン5 #8

ハリウッドスターのクリスが自宅で死亡した。
死因は薬物の過剰摂取と思われたが、フリンの断酒会仲間で娘の夫のいとこ、
ジャレドがクリスの付き人をしていて、娘から話を聞いてやってほしいと頼まれ、
フリンがタオと共にジャレドとクリスの自宅で会うことに。

クリスは薬物中毒だったが、ジャレドは断薬して、新ドラマの主役に決まり、
誰かが過剰摂取に見せかけて殺したと主張する。
朝6時にクリスを起こして尿検査をしたらクリーンで、トレーニング後に
プロテインシェイクを飲ませ、サウナに入ったのでジャレドは母親と長電話して、
気付いたらクリスはサウナに入ったままだったので様子を見ると倒れてたと。

麻薬犬は何も見つけられなかったし、ジェレドは元医師で酔ったままERに出勤し、
免許を取り上げられたが能力や経験は奪えるものじゃないと言うし、
クリスが死んだらジャレドの評判に傷がつき、誰も雇ってくれなくなる。

タオが自分のエージェントに電話して、クリスが3人から訴えれてるとわかる。
1人目は前の代理人のショーン・ウィーラーでクリスが勝手に移籍したので、
移籍したので出演料の10%のコミッションを要求していた。
2人目はステージママのマーシャがクリスに解雇されたと訴えていた。
3人目はクリスの年上の妻ティナで、薬物依存になったのはティナの影響だと
クリスは断薬後に離婚を求めていた。

モラレスの検死で挫傷はないが死ぬ前に舌を噛んでいて、麻薬の発作かも、
胃の中身は調べてないが、バニラの匂いがして、ヘソの下に注射痕があり、
腹に薬物を打ってたとわかる。

クリスが飲んでたバニラプロテインの瓶からオキシコドンが検出され、
バニラの匂いで麻薬犬も発見できなかったと推測。
ジャレドが犯人ならフリンに相談するはずもなく、腹の注射痕は筋肉増強の
ホルモン注射の痕だとわかった。

レイダーは3人の容疑者を聴取すると、ジェレドをアドバイザーとして同席させる。
ショーンはクリスを更生させたのは自分で、住宅ローンの頭金を半分貸して、
ドラマの脚本を見てクリスにピッタリと思ったがやりたくないと言われた翌週に
芸能サイトでクリスが主役のオファーを受け、新しい代理人は大手だと知ったと。

母親マーシャは陰で息子からイカれた支配者と呼ばれ、食事の管理が厳しいが、
プロテインのことは知らず、母親役で共演して結婚したティナがきっかけで
薬漬けになり、ティナは夫が死亡したのでクリスの家に戻ってパーティを
開いてると聞いて、自宅に向かうとドラッグパーティだった。

参加者たちも連行すると、ティナが薬を売っていると証言したので、
第一容疑者になるとティナを脅して、薬の入手先を聞き出した。
サイクスが女優に扮して潜入し、ティナの紹介で女医のデブから
処方箋をもらったので逮捕した。

デブはクリスには薬を売ってなかったがジャレドに売ったと自供する。
ジャレドはわがままなクリスの世話でストレスが溜まって、オキシコドンを
購入したことを認めたが、プロテインに入れてないと否定し、
局から責任を押し付けられて解雇されたので動機もない。

クリス主演のドラマは2話までしか撮影してなかったので、オーストラリア人の
代役がキャスティングされ、クリスに似た俳優は3週間前にLAに来てたとわかる。
その代理人がショーンで、クリスに似た彼を呼んで、特別な健康法を押しつけ、
クリスのように減量させて、バニラジェイクを大量に飲んでいた。

ショーンはクリスの家の鍵を持ってたので、オキシコドンを入れるのは可能で、
尿検査で陽性になれば降板になると知っていて、オキシコドンを混ぜたと認めたが、
1錠で十分なのに130錠も砕いて入れてたので計画殺人だと告げた。
ショーンはクズに仕えてスターにしたのに自分を捨てたことが許せなかったと。

ラスティは実母の検診に付き添い、妹が産まれることを知る。
実母はゲイリーの両親から一緒に暮らそうと言われたが、ラスティとの距離が
また開くからと断り、赤ちゃんを託したら二度と会わないと。
それを聞いたラスティは実母にゲイリーの両親と同居することを勧めた。

ラスティはそう決断できたのはガスが人生を変えてくれて、前よりいい人間に
なれたと感謝して、初めてガスに愛してると言い、ガスも愛してるとキスした。

フリンはショーンから専門分野の監修の相場はどのくらいかと聞くと、
1万から1万2000ドルと聞いて、それだけかとタオに優しくしてたが、
1話単位だと後で知って、ショックを受けてるし。

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈フォース・シーズン〉 コンプリート・ボックス (12枚組) [DVD] -

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈フォース・シーズン〉 コンプリート・ボックス
posted by Jasmine at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン5 #7

レッカー会社の従業員3人が射殺される事件が発生。
犯人は車の登録期限が切れてると引き取りを拒否され、荷物だけでも
取らせてくれと頼むが時間外だと断られると銃で従業員たちを射殺した。
車から取って来たバックには大量の銃器があるのがカメラに映っていた。

犯人は車を置いたまま逃走したので、レッカー会社の経営者を呼んで
調べてもらい、該当した車の所有者カレン・チェイスが4年前に離婚した
夫エリオット・チェイスがカメラに映っていた犯人だった。

カレンにエリオットのことを聞くと、1週間前に古い車を貸したと。
エリオットは不遇でエンジニアだったが会社が買収され一時解雇となり、
ローンを滞納し、弁護士を雇ったが家を失って、結婚生活が破綻し、
2週間前に解雇され、上司のマルコが会社の金をくすねていると嫌っていて、
前の会社やヒザの手術に失敗した医者、弁護士、家を差し押さえた銀行、
その家を安く買った人、住宅ローンの仲介人などを恨んでいたと。

会社に閉鎖と避難を要請し、マルコは風邪で病欠してたので自宅に行くと、
拷問の末に殺されていて、金庫から大金を盗んだと思われた。
レッカー会社の前にマルコを殺害してると判明。

エリオットはレッカー会社になりすまし、車をレッカーしようとすると、
金で解決しようとした弁護士ダウニーをレッカー車に乗せて、
ひとけのない場所に連れて行って射殺した。

エリオットはダウニーのスーツに着替え、彼の車に乗り換えた。
レッカー車が盗まれてたことでダウニーがレッカー車で移動してるとわかるが
乗り捨てられたレッカー車に血痕が見つかったが誰も乗っていなかった。

プロベンザはリストの人物に連絡してダウニーにかけると、エリオットが
ダウニーのふりをして電話にでるが、彼が何度もくしゃみや咳をしたので、
マルコの部屋に風邪薬があったことを思い出し、エリオットだと気付いた。
エリオットは電波が悪いと電話を切って、携帯を投げ捨てた。

ダウニーが住宅ローンと投資の仲介人たちの会議でスピーチする予定とわかり、
次はローン仲介人たちが標的と、会場のホテルに向かった。
エリオットはダウニーのふりをして、中庭が見下ろせる部屋にチェックインし、
ベルマンにレセプション開始の連絡を頼む。

重犯課がホテルに到着し、エリオットが中庭が見下ろせる部屋にいることや
ベルマンからの合図を待ってるとわかり、中庭を閉鎖した。
レイダーはエリオットの部屋に内線をかけて、投降するように要求するが、
エリオットはサプライズを用意したと内線を切った。

爆発音がすると、中庭に大量の紙幣がばら撒かれたが誰も拾いに来ず、
突入しようとすると、エリオットは廊下に向かって乱射してきた。
慌てて避けるがプロベンザが撃たれてしまったが防弾チョッキで助かった。
エリオットは撃ち終わると、テラスから中庭に飛び降りて自殺した。

レイダーとフリンはテイラーに一緒に暮らす予定だと報告する。
ラスティはバズの父親の殺害犯の指紋の特徴が5ヵ所わかり、最新ソフトで
調べたいが市警の規定では12ヵ所以上なのでバズにダメだと言われるが、
納得できずに他の人に聞いて回り、ガスになぜ自制できない?と言われる。
証人探しならいいんじゃないかと気づいた。

プロベンザの最初の妻から結婚式の招待状が届いた。
元妻が結婚したら年金をわけなくて済むので、パトリスは引退できると言うが、
プロベンザは引退したら生きてられないと、刑事が世界で一番の仕事だと言う。
パトリスはみんなの前で好きなだけ市警にいていいが、私が結婚する
最後の警官よと言ってくれるなんて、いい人と結婚したね。

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課〈サード〉 セット2(5枚組) [DVD] -

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課〈サード〉 セット2

posted by Jasmine at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン5 #6


ベニス地区で観光客を狙った窃盗事件が多発し、初めての死者が出た。
被害者はイギリスの旅行者夫婦だったので、重犯課が捜査することに。
夫のロバートは撃たれて死亡し、妻クレアは無事だった。

現場のホテル前で捜査を始めようとしたら、リムジンが到着して、
タキシード姿のタオが女性たちに見送られて降りてきた。
ドラマ“正義のバッジ”がプラチナTV賞を受賞し、脚本を書いたタオは
トロフィーを自慢げに持っていた。

目撃者の駐車係は夫婦が車に乗り込もうとしたら、目出し帽の男が
妻のバッグを奪おうとして、止めに入った夫を撃ち、落ちたバックを
拾って逃走したと。

モラレスはロバートの遺体に半永久的な胸のカテーテルを入れた傷を見つけ、
ガン治療を完治させたと気付いた。
クレアはロバートが克服したお祝いをしたがって、新婚旅行を再現していたと。

イギリスの旅行者が犠牲になったことで、ロンドンの記者が取材に来たので
テイラーは騒がれないために記者のピーターに独占記事を書かせることにした。

現場には薬きょうはなく、凶器のリボルバーと思われ、逃走した方向を
調べていくと、カードや財布が落ちてたが現金はなかった。
その先の運河にバッグが浮かんでたので、潜水チームが運河を捜索して、
リボルバーを発見し、凶器と断定された。

銃の製造番号から持ち主が老婦人のグロリアとわかり、事件に使われたと聞くと、
孫のジェシーがやったのかと動揺する。

祖母の情報からベニス・ビーチにいるジェシーをサイクスとクーパーが
監視してたが、子供が欲しいか欲しくないかで結婚話が進まないみたい。
ジェシーが薬物売買してるのを確認して逮捕した。

ジェシーは観光客から銃が欲しいと言われ、頼める友達は服役中で祖母の銃を
100ドルで撃ったと、観光客とわかったのはイギリス英語だったと供述。
犯人がイギリス人だとわかり、計画的殺人と推測。

ピーターは被害者夫婦は好人物だったと言うが、共同経営者は不満があったと
重犯課が知らない情報を持っていたので、レイダーは知ってるように装って、
美術商のロバートの共同経営者リチャードはロバートが会社を手放す気で、
リチャードは買い取ろうとしてたとブログに書いてあると聞き出した。

イギリスのリチャードとネット通話すると、ロバートがガンになった時に
クレアは代理を務めたが芸術者が数名離れたので、リチャードは会社を
買い取ろうとしたがクレアが僕たちが彼の死を受け入れたように見えると
断られたが、回復したロバートは商売はどうでもよくなっていたらしい。

監視カメラの映像からジェシーから銃を買った男が6日前にマンチェスターから
入国していたマーカス・ケンプとわかり、ビジネスクラスを現金で購入して、
空港にいたマーカスを連行した。

レイダーはピーターにマーカスと被害者の接点を調べてもらう代わりに
逮捕の独占記事と部下への取材を許可した。
マーカスは1万ポンドを所持し、銃は護身用に買ったがベニスで売ったと供述する。
ピーターはマーカスが弁護士のクレアの依頼人だったことを突き止めた。

クレアはDV容疑のマーカスを弁護したが有罪になり、裁判で証拠を隠したことで
出所後に脅迫されてたが、2週間前に支払いをやめたのが原因だと言い、
マーカスに罪をなすりつけようする。

マーカスはアメリカで裁判すれば第1殺人で死刑になるが、裁判でクレアと戦えば
イギリスで裁判を受けられ、仮釈放のチャンスがあると言われ、クレアに夫を
殺してと依頼されたと自白する。

クレアはロバートに尽くしたのに回復した彼女を捨てて、女遊びをはじめ、
アメリカ旅行はクレアがあげたチャンスで仲直りしたら忘れてと連絡が
来るかと思ったがなかったので実行したと、報酬は財布の中身だと。

アメリカを選んだのは銃が手に入るし、マンチェスターの警察なら
ロバートの浮気を突き止められると。
クレアは弁護士なら売った会社の金をもらって離婚すればよかったのに。

ラスティは実母からの電話を無視してたが、プロペンザから多忙でも
一瞬だけ割いてかけ直したらどうだ?と言われて電話に出ると、会いに来た
実母はゲイリーの両親と話したら、すごくいい人たちで別の息子は医者で
赤ちゃんをゲイリーの両親に委ねることを告げられる。
養子に出せと言ってたのにこの決断にラスティは動揺していた。

タオはマーカスが“人の小さな成功にムカつく。小さな幸運が最高の関係を壊す”
と言ってたので、浮かれてたことを反省して、トロフィーをバッグに入れて
持って帰ろうとするのをフリンが止めた。

みんなはタオのお祝いを計画していて、特注ケーキにアップルサイダーで
乾杯するが、ケーキを切ってるフリンの顔はどう見ても嫉妬してるね。

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈セカンド〉 セット2(5枚組) [DVD] -

MAJOR CRIMES ~重大犯罪課 〈セカンド〉 セット2
posted by Jasmine at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

Major Crimes/重大犯罪課 シーズン5 #5

公園のBBQグリルから切断された焼死体が見つかった。
58にも切り分けられた遺体は被害者の特定が難しかった。

残っていた頭蓋骨から撲殺とわかり、見つかった指をモラレスが復元し、
指紋の一部が採れたので最新の指紋解析ソフトを使ったことで
エイドリアン・シルバと一致する。

エイドリアンはプロのポーカー選手でSNSでタイにいると更新していた。
家宅捜索でチェーンソーが翌日配達されていて、他にも商品の空箱があり、
バスルームから氷の袋に大量の血痕が見つかった。
犯人は殺害して浴槽で遺体を腐らない冷やして届いたチェーンソーで
遺体を切断するが、返り血がすごいのでゴーグルを注文し、血が飛ぶので
手引きノコを注文していた。

エイドリアンのSNSがまた更新されたが口座は空でカードは上限まで利用し、
ネット通販で買った品物は自宅に1つもなかった。
1か月前にSPS社に5000ドル支払ってたことで、SNSを使ったPRの契約をして、
SPS社が代理でSNSに投稿してるとわかった。

SPS社の代表ダックスと担当のグレンにエイドリアンは行方不明だと言うと、
グレンはタイから10分前に写真が送られてきたと。
写真はタイのサーバーを経由して、コテロ・デジタルソリューションと言う
LAのコンピューターセキュリティ会社から送られていた。

経営者のディノとケイトのコテロ夫婦はエイドリアンの出資者で
レイダーの元夫にも資金を出していた。
コテロは市販のソフトを自社製品として売り、自社のプログラムを使ってる
と言うが、何者かが簡単にボットを仕込めるとわかる。

ケイトはエイドリアンが行方不明と聞いて、選手に用意した口座から
お金を下してるので、どこかでゲームしてると言う。
銀行のATMから黒のパーカーにサングラスの男が現金を引き出してたが、
DNA検査で遺体はエイドリアンと断定される。

サングラスは高価なブランド品でエイドリアンのPCから彼のカードで
3週間前にチェーンソーの配達中に決裁されていた。
レイダーはダックスとグレンを聴取した時に彼らが持ってたサングラスに注目。
2人は同時期にスタンフォード大のコンピューター科学を専攻してたので
コテロをハックすることができた。

グレンとエイドリアンはフェイスブックで友達でグランが一方的に“いいね”
とその日までしていて、同じ日にエイドリアンはSPSに5000ドルを払った。
グレンの自宅は公園の向かいにあったので家宅捜索に入り、通販の電化製品が
山積みだったがグレンがいなかったので撤収する。

その頃、プロペンザとサンチェスはディノからグレンが1人で営業に行って、
エイドリアンと契約してきたことで、クビを免れたと話を聞いてると、
出勤してきたグレンが刑事がいると逃げ出したのでサンチェスが追跡すると、
公園でグレンが女性を人質にして銃を突きつけた。

プロペンザは応援を呼びながら、車で後からやって来た。
サンチェスは銃をしまって、グレンに近づいて説得すると銃を取り上げた。

児童保護局のシンシアはサンチェスの里親申請の件で調査していた。
シンシアは重犯課のメンバーから聞き取り調査し、先週の行動が問題だと
彼女は引っかかっいた。

タオは3人の息子はサンチェスになついてるし、彼ならすばらしい
保護者になれると言うが、プロベンザは里子をもらうことに反対だと、
子供のことで仕事のしわ寄せが自分に来るからと。
サイクスはサンチェスなら身を挺して守ってくれると擁護する。

シンシアはグレンの件でサンチェスの判断力に不安を感じると言うが、
人質や民間人が大勢いたので銃撃戦を避けたかったのだろう。
サンチェスは認めてくれたら正しい判断を下すように心がけると、
これが父親になる唯一の機会かもしれないと、一生懸命頑張ると訴える。

サンチェスが審査中だったのは方針違反ではなく、彼の行動がロス市警の
勲章に値するかの審査だった。
ラスティはシンシアにサンチェスと暮らすより路上生活がマシだと思う?
といい指摘をしてくれて、シンシアの様子からサンチェスは合格しそうだな。

MAJOR CRIMES 〜重大犯罪課 〈ファースト〉 (5枚組) [DVD] -

MAJOR CRIMES 〜重大犯罪課 〈ファースト〉
posted by Jasmine at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Major Crimes(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ