2014年04月10日

CSI:科学捜査班 シーズン12 #22

ラッセルの家に娘のマヤが孫娘のケイティと泊まりに来ていた。
リストン保安官の再選の向けての警察関係者を集めたパーティにリストンは妻バーバラと
エクリーとモーガン親子にホッジスと母オリヴィアも参加していた。
資金集めにリストンの友人で企業家のジャック・ギルモアが協力してたが、彼はマフィアの
スポーツ賭博を仕切って、財を成していた。

パーティー会場の近くのモーテルで三重殺人が発生し、ラッセルたちは現場に向かった。
現場には麻薬捜査で潜入してたモレノとクレンショーがいて、麻薬ディーラーのプライスと
用心棒にギルモアの妻ヴェロニカが殺害されていて、麻薬強奪事件とは思えなかった。

死亡推定時刻を調べるためにヴェロニカの肝臓の温度を測ろうとすると肝臓がなかった。
激しく殴られて、臓器がスープ状になっていて、フィンはヴェロニカがプライスと
浮気してたので、ギルモアに容疑を向ける。

シアトル時代にフィンは被疑者の大物のDNAを違法に採取したことで、ラッセルが
クビにした過去があり、ギルモアが怪しいと訴えるが、ギルモアはリストンのパーティに
出席してたので却下される。

ホッジスの分析でヴェロニカ殺害の凶器はアルミのバットだとわかり、フィンとニックは
リストンの演説中にギルモアが会場を抜け出したか調べることに。
路地のゴミ箱から血痕が付着したジャージと凶器のホッケーのスティックを発見し、
それにはギルモアがオーナーのホッケーチームのロゴがあった。

ホッケーチームを捜索し、逮捕歴のあるガニエのロッカーから盗まれたスティックと
判明したが、彼にはアリバイがあった。
大物マフィアの手下だったアリーナの設備管理をしてるブルーノが浮上するが、
ギルモアがプライス殺害を依頼し、断る会話を録音していて犯人でないと主張する。

ギルモアを聴取すると、アリーナの建設協力者コナーと路地裏で会う約束だったが
彼は来なかったとアリバイは証明できなかった。
ギルモアを疑ってたフィンは彼がALSを患ってると気付き、内臓をスープ状にするほど
殴打できないと犯人ではなかった。

プライスに潜入捜査を仕掛けてたキンブル警部補から、ヴェロニカが内通者だったこと、
署から情報漏れがあったことを聞く。
ギルモアは前にもコナーと会ってたので、防犯カメラを調べるとキンブル警部補だった。

そして、プライスと用心棒を打った銃は、ウォリックを殺害して終身刑となった
元副保安官ジェフ・マッキーンのものだと判明する。
キンブルは元相棒だったことで2人は繋がり、マッキーンは刑務所から指示していた。

ラッセルとニックはマッキーンに協力しないと、家族は車上生活になると脅すと、
ウィノックに指示してキンブルを逃亡させようとするが、見張られてると気付いた
キンブルは逃亡し、ウィノックは刑務所には行かないとエクリーに銃を向けて射殺された。

ウィノックがマッキーンの実の息子だったとわかり、署内にマッキーンの手先がいる
可能性があると、リストンはマスコミに調査することを発表する。
ニックはウォリックが死んだ時から変わってないと、サラとグレッグにCSIを辞めると
出て行ってしまった。

フィンはモレノとバーで飲んでたが、モレノが帰ると彼の相棒クレンショーが接近し、
クレンショーは誰かに“ターゲット確保”と連絡した。
そして、エクリーとモーガン親子はホッジスとオリヴィア親子と別れた後、散歩してると、
エクリーが何者かに撃たれてしまった。

ラッセルは自宅でエクリーが撃たれたと連絡を受けてると、自宅の電話に出たバーバラは
2階を見ろと言われ、ラッセルたちは2階に行くと、ケイティが連れ去られていた。

またマッキーンが登場するなんて、終身刑になってもしぶとく動いていたとは。
ラングストンとキャサリンが去り、ラッセル、フィンが加わったCSIに試練が訪れたが、
ニックはCSIに戻ってくると信じてる。

CSI:科学捜査班 シーズン12 コンプリートDVD BOX-1
posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CSIシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

CSI:ニューヨーク 9 ザ・ファイナル #3

今回はニューヨークからサンフランシスコに飛んでの捜査でした。
ゴールデンゲートブリッジをバックにした映像は合成みたいだなと思ったら、
せっかくサンフランシスコでロケしたのに濃霧で撮れなかったらしくて残念!

ブルックリン橋の上で強盗に刺殺された19歳のイーサン・グロールの死体が発見された。
イーサンが持ってたヘロインが盗まれ、所持品に血を流して倒れてる少女の写真があり、
少女の身元は親とケンカした翌日から行方不明の15歳のメアリー・ポルティコと判明。

イーサンの頭髪に彼のものでないコンタクトレンズが見つかり、同じ写真に
オレンジのペンキ片が見つかった。
シドに写真からメアリーの死因を推測してもらうと、鈍器損傷の可能性が高く、
腕にドラッグの注射跡があった。

腕時計の時間から写真を時系列に並べると、シドは文字盤の曇りに気付いて、
まだ生きている可能性が浮上する。

ジョーはFBIの元同僚で休暇でカリフォルニアから来た恋人のケイド・コノヴァーと
ベッドインしようとしたら物音がしたので出ていくと、キッチンでパーティに
行ったはずの娘のエリーがBFとキスしていた。

アダムはコンタクトレンズのDNAを調べ、ボイド・ハックマンの物だと突き止めた。
イーサンはオリヴァー・エップスと頻繁に連絡を取っていて、州をまたいだ捜索に
ジョーはケイドに捜査協力を頼んだ。

ダニーとリンジーはメアリーの居場所を突き止めようと写真から手掛かりを探し、
テイクアウトのメニューから店が割り出せず、割れたビール瓶に映りこんだ
フラットアイアンビルを見つけ、ビルが見えるアパートの部屋を調べたが、
写真と同じ床の部屋は見つからなかった。

オリヴァーは1年前に退学したメアリーの先輩で、オリヴァーの電話は西海岸からで、
マックはオレンジのペンキがサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジの物だと
ジョーはケイトと共にサンフランシスへ向かった。

フラットアイアンビルとよく似た建物近くのオリヴァーのアパートのフローリングに
血をふき取った跡があり、写真を撮った場所だと特定した。
フラッグとジェイミーはイーサン殺害でボイドを逮捕すると、ヘロインを盗んだと
認めたがメアリーとは無関係だった。

オリヴァーはドラッグ絡みで逮捕状が出ていて、ボイドが奪ったヘロインの袋から
オリヴァーの指紋が検出され、麻薬組織のメンバーだったとわかった。
サンフランシスコのマックたちはメアリーの写真に写ってたテイクアウトの店で
オリヴァーを発見し、追跡の末に逮捕した。

オリヴァーはメアリーに頼まれて写真を撮り、イーサンはメアリーの写真を両親に
届ける報酬にオリヴァーからヘロインをもらったが途中で強盗にあったのだった。
メアリーはオリヴァーにヘロインを打たれて殴られたので、帰りたいと懇願すると、
通報を恐れたオリヴァーがドラッグハウスに置き去りにした。
マックとジョーはドラッグハウスでメアリーを救出した。

事件が解決し、ジョーは自宅でエリーにマニキュアをしてあげながら恋バナとは
素敵な母娘だなと思った。

CSI:NY シーズン8 コンプリートDVD BOX-2
posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CSIシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

CSI:ニューヨーク 9 ザ・ファイナル #1・2

ファイナルシーズンの1.2話に「NUMBERS」のロブ・モローがゲスト出演。
オープニングはNYPD対FDNYのホッケー試合からスタート。
接戦の末にNYPDは負けて、乱闘ありとエキサイティングな試合後に火災事件が発生。
マックの友人の消防隊長カーティス・スミスが殉職し、放火殺人として捜査開始。

手口から15年の刑期を終えた放火犯レナード・ブルックス(ロブ・モロー)が浮上。
火災現場に現れたレナードを連行するが、模倣犯の犯行だと、捜査協力を申し出た。
しかし、現場を見に行ったレナードは消してしまった。

CSIではスミス隊長が入った部屋に火が強まる仕掛けをしてあったとわかり、
犯人の狙いは消防士だと推測。
次の火災が発生し、現場に来ていたレナードは消防士に捕まり、現場住所を書いた
メモを持ってたことで、犯人だと暴行を受けていた。

レナードはメモはドアの下から入れられてたと、消防車の到着前にスプリンクラーを
作動させて、被害を食い止めていた。

現場に残されたゴム手袋から放火犯のエヴァ・メイスンの指紋が検出された。
エヴァは放火犯の研究のために刑務所にいたレナードを訪ねていて、レナードの
ファンとなった彼女はレナードに喜んでもらいたいと放火をしていたのだった。

エヴァはレナードが警察に協力したと知り、彼を焼き殺そうとし、レナードは
必死で説得するが、エヴァは仕掛けのスイッチを押したので、窓から飛び降りて、
命は助かったがエヴァは焼死した。

レナードは焼け残ったフライパンと新しい部屋に行くが目が怖いと思ったら、
看護師のリタがエレベーターに閉じ込められ、突然、天井が炎に包まれて、
生きたまま高熱で蒸し焼きにされる事件が発生。
監視カメラにエレベーター点検員になりすましたレナードを映っていた。

マックたちはレナードの部屋に行くと、マックにレナードから電話が入って
被害者は無実なんかじゃない、まだやることがあると告げられる。

そして、公園でサンドイッチを食べて水を飲んだジミー・クラークが亡くなった。
死因は体内から発した熱で内臓が焼き尽くされて殺人事件となった。
ジミーの行きつけの店で店員となったレナードがサンドイッチに水素と反応して
高熱を発するセシウムを混入させて体内が火事になったと判明。

麻薬捜査課から転属したジェイミー・ロヴァートが、ジミーが起こした暴行事件で
リタが保釈金を支払ってたと突き止め、被害者2人がつながった。
リタの本名はジェニファー・ブルックでレナードの実母で、ジミーはジェニファーの
養子になっていたことがわかり、レイチェルという里子もいたことがわかった。

レイチェルはアルコール中毒のリハビリ施設に入ってると判明するが、レナードは
リハビリ施設で煙を起こして、騒ぎに紛れてレイチェルを連れ去っていた。

レナードのセラピーで母親のことに触れてなかったので、DVを受けていて、
ハンターに追われる夢を何度も見てたので、母親とジミーがハンターで
追われる鹿はレナードだと推測。

リハビリ施設で採取された薬物から母親が昔、勤めてた閉鎖された病院跡に
レナードがいると向かうと、レイチェルに火をつけようとしてたレナードを発見。
マックたちはレイチェルを救出し、レナードを逮捕した。

レナードは9歳の時に父親を亡くしてから、母親から虐待を受け、里子に来た
ジミーに助けを求めたが彼も母親を怖れて、レナードに暴力を振るって、
レイチェルは見て見ぬフリをしてたのだった。

マックは撃たれたから半年が経ち、クリスティーンの支えで回復したかと思ったら、
失語症の後遺症に悩まされ、誰にも言わずに隠してたが、ダニーは何かを感じて、
ジョーに相談してたので、みんなにもバレそうだな。
フラックはジェシカの死から立ち直ったし、ジェイミーといい感じになりそう。

CSI:NY シーズン8 コンプリートDVD BOX-1
posted by Jasmine at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | CSIシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

CSI:ニューヨーク 8 最終話

シーズン8はマックがCSIに戻ってるエピで始まり、銃弾に倒れるショッキングなシーンで
最終話を迎え、シーズン7もそうだったが、ここで打ち切りになってもいいような展開で、
ついにシーズン9で放送終了が決定し、CSIシリーズもベガスだけとなってしまった。

マックは病院に搬送され、緊急オペを受けるが生死をさまよう中、亡き妻クレアが現れ、
死ぬのは怖いと告げた。

24時間前、マックはフラックと3人組の連続銀行強盗の容疑者のルークを逮捕した。
現場に落ちてたルークのサングラスが落ちてたが、サングラスはなくしたと、
ドラッグを持ってたので逃げたと犯行を否認する。
ルークの祖父ハンクが迎えに来て、証拠不十分で釈放された。

12時間後、分析の結果、ルークは犯人ではなかったが、犯人が着用してたシャツは
ルークが買ったことから、同居するハンクが仲間3人と犯行に及んだと判明。
ハンクは介護施設でなく自宅で余生を送りたかったと、在宅治療費を作るためで、
銃は使うつもりはなかったが、今回、女性を撃たれたのは事故だったと供述する。

ハンクは激しい咳に襲われ、マックはハンクのために薬を買い行った薬局で、
強盗に遭遇し、犯人を撃ったが、そこへ入ってきた若い女性に911に通報を頼むが、
女は後ろを向いてるマックに発砲した。

オペ中のマックはジョーの幻に“この世を去りがたい1番の理由は?”と質問されて、
“君たち、みんなだ”と答えるとはマックらしい。
次にアダムの幻はマックとこうするのが夢だったと乾杯した。

そして、検視室にいるシドは枕で得た大金をチェルシー大学の科学捜査研究所設立に
寄付したことを打ち明け、マックは着工に立ち会って欲しいと頼まれた。
その時、マックは激痛を感じ、体内から銃弾が摘出されたが、心停止に陥った。

捜査の方は、薬局の監視カメラの映像にマックが撃たれた様子が映っていて、
女はカウンターに散乱する薬を取ると、命乞いをする薬剤師を射殺していた。
フラックは女の顔が映ってないことにいら立っていた。

フラックの幻は亡き恋人のジェシカに愛してると言えなかったことを後悔してると、
マックに打ち明けると、マックはジェシカの殺した犯人を撃ったのを知ってると、
私の敵を取ろうなんて考えて欲しくないと。

薬局のカウンターの掌紋のDNAからマックを撃ったのは強盗犯ダリウスの恋人の
ティーナだと判明し、部屋に突入するが逃走し、フラッグが追跡し、バスの車庫に
追い詰めて逮捕した。

ホークスの幻は医者に未練はないと、今の自分がいいと語り、マックはホークスに
結婚を勧めて、父親にならなかったことを悔んでると。
ルーシーの幻が走って来て、探しに来たダニーとリンジーにマックはルーシーのために、
ニューヨークを離れようと考えてる2人に決断を応援すると告げた。

オペが終了し、病室にいるマックのそばで、クリスティーンが涙ながらに話しかけて、
お願い逝かないでと呼びかけるが、
夢の中でマックはオフィスを片づけてるとクレアが現れ、もう潮時だよと告げると、
あなたらしくないと言われ、好きな人がいると打ち明けると、あの人でしょう?
私も好きよと幸せにねと言い残して、クレアは去って行った。
そして、マックは意識を取り戻した。

6か月後、マックは現場復帰して、みんなに迎えられて終わった。
現場に出ることがないシドまで現場にいたりと、これで終わってもいい感じでエンド。
ファイナルシーズンもWOWOWで放送決定してるので、残りわずかを楽しみたいです。

CSI:NY シーズン8 コンプリートDVD BOX-1
posted by Jasmine at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | CSIシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

CSI:科学捜査班 シーズン12 #1

シーズン12はラングストンがハスケル事件の件でCSIを去り、キャサリンは降格になる。
上層部は立て直しのためにシアトルCSIからD・B・ラッセルを新主任と呼んだ。

ホテル間を結ぶトラムで銃撃戦が発生し、死者2名、負傷者3名が死傷者が出た。
ハワイの研修から戻ったニックが現場に向うと、死体みたいに横たわるラッセルがいた。

警備員は乗客が発砲したので規則通りに応戦したと、アリゾナから銃の即売会に来ていた
ロバートを射殺し、ニューヨーク在住のトムが死亡していたが、トムは末期の肺がんで
刺殺されてたと判明。

目撃者の6才の少年エメットは怯えて、“エイリアンがいた”とした話さなかった。
トラム内にあったネバネバした痕跡はタコで、エメットが見たエイリアンはタコとわかり、
被弾したエメットの母親が脚に麻痺があったのは、そのタコにかまれたからだったとは。

防犯カメラに逃走した男女が映り、女性はそのタコの飼い主の風俗嬢のシズとわかり、
彼女をナンパした男を確保すると、トムの弟ジミーだった。
ジミーはトムの願いでベガス旅行に来ていたが、トラム内でトムの腹部にナイフが
刺さっていたので引き抜いたが、手にナイフを思ってるジミーを見たロバートが発砲し、
警備員が応戦し、トムは助からないとジミーは現場から逃げたと供述。

ラッセルはエメットからトラムに乗る前に男が落とした100ドル札を拾ったと
聞き出し、その紙幣はジミーがATMから引き出した紙幣で、血の指紋から前の車両に
乗ってたクリックと判明。

クリックとジミーは5年前に窃盗詐欺を犯し、クリックだけ実刑になり、ジミーは
金を独り占めするが、仮出所したクリックがジミーを追って来たのをトムが気づいて、
トイレでクリックに金を渡して、話をつけようとして刺されたのだった。
クリックの行きそうな場所をジムーが供述したことで、クリックは逮捕された。

サラとグレッグは上半身がシワだらけの男性の変死体の捜査を担当。
男性は鹿のハンターと思われ、グレッグの家も代々、ハンターらしく、いとこが特殊な
エアコンプレッサーで鹿の皮を筋肉から剥がすことを思い出し、男性の死因が判明。

男性に付着してた黒い物質がエアコンプレッサーの潤滑油とわかり、現場近くの
トラックの休憩所で見つけたエアコンプレッサーから被害者のデルの血液が検出され、
デルの友人でオーナーのギブスを尋問する。

仕留めた鹿が生き返って、デルは角で刺されて、狂犬病の感染を恐れたデルは
エアコンプレッサーで傷を洗おうとしたが、ノズルが抜けなくなり、体内の空気が
どんどん入って死亡したと供述。
ギブスは商売への影響と密漁だったので死体を遺棄したと認めたが、事故なんだから
ちゃんと通報したら、大事にならなかったのに。

キャサリンは降格され、立て直しにラッセルが来たので、これからは規則通りにと
ニックを諭すが、それに納得できないニックと口論になる。
みんなが心配そうに見てるのを見たラッセルは全員を朝食に誘った。

ロビンス先生によると、ラングストンはボルチモアでグロリアと暮らしてるらしい。
ラングストンは“教授”と呼ばれてたけど、ラッセルは“宇宙人”と呼ばれて、
ちょっと変わったところもあるけど、妻に電話したりとベガスにしては珍しく、
家庭的な一面もあるみたい。

ハスケル事件で協力してくれたエクリーの娘でロス市警SIDのモーガンも教授と同じで
追い出されたとエクリーの元にやって来て、みんなと働くことになりそう。

CSI: 科学捜査班 シーズン 11 コンプリートDVD-BOX 1
posted by Jasmine at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | CSIシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ