2014年07月11日

第66回エミー賞 ノミネート発表

第66回エミー賞 ノミネート発表が発表になりました。
今年こそはブライアン・クランストンが主演男優賞を受賞して欲しいです!
でも主演男優の候補者たちはすごい人たちで強敵ですね。
「ブレイキング・バッド」の連続作品賞も期待したいです。

主演女優候補にジュリアナ・マルグリースが復活し、「グッド・ワイフ」
シーズン4は面白いらしいので期待できるなと思いました。
個人的にはケリー・ワシントンに受賞して欲しいです。

「グッド・ワイフ」のダイアンが好きなので、クリスティーン・バランスキーも
応援したいけど、受賞は難しいかな?

ミニシリーズではイドリス・エルバ「Luther」を応援したいけど、
ベネディクト・カンバーバッチに「Fargo」キャストもいるから無理そうだな。

助演男優賞にマット・ボマー「The Normal Heart」がノミネートされてる!
「The Normal Heart」は観たい作品で、WOWOWで放送してくれないかと期待してる。


ノミネート一覧はドラマシリーズのみです。
ドラマ・シリーズ部門
●作品賞
「ブレイキング・バッド」
「ダウントン・アビー〜貴族とメイドと相続人〜」
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
「MAD MEN マッドメン」

●主演男優賞
ブライアン・クランストン「ブレイキング・バッド」
ケヴィン・スペイシー 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
ジョン・ハム「MAD MEN マッドメン」
ジェフ・ダニエルズ「ニュースルーム」
ウディ・ハレルソン「True Detective」
マシュー・マコノヒー「True Detective」

●主演女優賞
ミシェル・ドッカリー「ダウントン・アビー〜貴族とメイドと相続人〜」
ジュリアナ・マルグリース「グッドワイフ」
クレア・デインズ「HOMELAND」
ロビン・ライト 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
リジー・キャプラン「Master of Sex」
ケリー・ワシントン 「スキャンダル 託された秘密」

●助演男優賞
アーロン・ポール 「ブレイキング・バッド」
ジム・カーター 「ダウントン・アビー〜貴族とメイドと相続人〜」
ピーター・ディンクレイジ「ゲーム・オブ・スローンズ」
マンディ・パティンキン 「HOMELAND」
ジョン・ヴォイト「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」

●助演女優賞
アンナ・ガン「ブレイキング・バッド」
マギー・スミス「ダウントン・アビー〜貴族とメイドと相続人〜」
ジョアン・フロガット「ダウントン・アビー〜貴族とメイドと相続人〜」
レナ・ヘディ「ゲーム・オブ・スローンズ」
クリスティーン・バランスキー「グッド・ワイフ」
クリスティーナ・ヘンドリックス「MAD MEN マッドメン」
posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

第71回 ゴールデン・グローブ賞 結果発表

第71回 ゴールデン・グローブ賞が行われました。
予想通り「ブレイキング・バッド」が作品賞、主演男優賞を受賞したけど、
助演男優賞を逃したのが残念です。

コメディでは「Brooklyn Nine-Nine」が作品賞、主演男優賞していて、
警察コメディらしいけど、日本でも放送されるかな?

ケリー・ワシントンが受賞を逃したけど、妊娠でふっくらしてる彼女は
白いタマニティードレスが素敵でした。

ファッションではケイト・ブランシェット、ナオミ・ワッツのドレスは素敵で、
ズーイー・デシャネルは彼女らしくかわいいドレスでした。

ティナ・フェイとエイミー・ポーラーの司会も面白く、キーラ・セジウィックと
ケビン・ベーコン夫婦が登場した時は特に面白かったです。

ドラマシリーズ部門
●作品賞
「ブレイキング・バッド」

●男優賞
ブライアン・クランストン「ブレイキング・バッド」

●女優賞
ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード」


コメディー・ミュージカル部門
●作品賞
「Brooklyn Nine-Nine」

●男優賞
アンディ・サムバーグ「Brooklyn Nine-Nine」

●女優賞
エイミー・ポーラー「Parks and Recreation」
posted by Jasmine at 22:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

散々な一年が終わった。

明けましておめでとうございます。
旧年中もたくさんの方にアクセスして頂き、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

去年は年明けに右脚の筋肉を痛め、何年ぶりかに風邪をひいてしまい、
薬を飲んだら薬疹が出て、しばらく車の運転ができなく、やっと車に乗れる
と思ったら、バッテリーがあがってるし。

仕事が忙しくて、週末頭痛に悩まされ、鼻風邪をひいて、薬を飲んだら
また薬疹が出てしまい、まだ片足が完治してない状況と散々な一年でした。
冬前に知ったのですが、昨年は天中殺だったらしい。

テンション上がらずにひきこもり生活のストレス解消はやっぱり海外ドラマ!
2013年の新ドラマで1番面白かったのは「スキャンダル」です。
黒人女性が主人公のドラマが日本で放送されるのも珍しく、主人公オリヴィアの
ファッションも毎回楽しみです。

ホワイトハウスの元報道官で敏腕フィクサーのオリヴィアがセレブたちの
スキャンダルを解決するストーリーで、テンポある会話にバックグランドに
描かれる陰謀などのサスペンス要素もあり、展開が早くで面白いです。

2014年はやっぱり「ブラックリスト」が楽しみです。
先行プレを見たのですが、ジェームズ・スペイダーの存在感に圧倒されました。
放送スタートが待ち遠しいです。

皆さまに幸多きある年でありますように!
今年もお付き合いのほど、お願い申し上げます。
posted by Jasmine at 21:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

第71回 ゴールデン・グローブ賞 ノミネート発表

第71回 ゴールデン・グローブ賞 ノミネート発表がありました。
今回は「ブレイキング・バッド」が作品、主演、助演を受賞すると
期待したいです。

昨年はノミネートされなかった「グッド・ワイフ」がノミネートされて、
嬉しいし、早くシーズン4が見たいです。


ドラマシリーズ部門
●作品賞
「ブレイキング・バッド」
「ダウントン・アビー」
「ハウス・オブ・カード」
「Masters Of Sex」
「グッド・ワイフ」

●男優賞
ブライアン・クランストン「ブレイキング・バッド」
マイケル・シーン「Masters of Sex」
ケヴィン・スペイシー「ハウス・オブ・カード」
ジェームズ・スペイダー「ブラック・リスト」
リーヴ・シュレイバー「Ray Donovan」

●女優賞
ジュリアナ・マルグリーズ「グッド・ワイフ」
ケリー・ワシントン「スキャンダル」
タチアナ・マスラニー「Orphan」
ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード」
テイラー・シリング「Orange Is the New Black」


コメディー・ミュージカル部門
●作品賞
「ビッグバン★セオリー」
「モダン・ファミリー」
「Girls」
「Brooklyn Nine-Nine」
「Parks and Recreation」

●男優賞
ジェイソン・ベイトマン「ブル〜ス一家は大暴走!」
ドン・チードル「House Of Lies」
マイケル・J・フォックス「The Michael J. Fox Show」
ジム・パーソンズ(ビッグバン★セオリー」
アンディ・サムバーグ「Brooklyn Nine-Nine」

●女優賞
ズーイー・デシャネル「New Girl」
レナ・ダナム「Girls」
ジュリア・ルイス=ドレイファス「Veep」
エイミー・ポーラー「Parks and Recreation」
イーディ・ファルコ「ナース・ジャッキー」
posted by Jasmine at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

第65回エミー賞 結果発表

AXNでエミー賞を生放送するので、今年はじっくりと見るつもりが、CMを飛ばそうと
少し遅れて見てたら、放送延長で肝心な作品賞が録画できてなかった!
やっと「ブレイキング・バッド」が初受賞したのに残念!

最初の受賞者のメリット・ウェヴァー(ナース・ジャッキー)がありがとうだけで、
スピーチせずに舞台を降りたのが面白くて、これは狙いではなく、受賞すると
思ってなかったらしくて、ゾーイみたいだと思った。

ジュリア・ルイス=ドレイファス(Veep)が先に受賞した共演者のトニー・ヘイルを
カバン持ちにしてスピーチをしてたのも最高だった。

ジェフ・ダニエルズ(ニュースルーム)が主演男優賞を受賞したのは予想外だった。
ブライアン・クランストンが受賞して欲しかったが、ケヴィン・スペイシーかなと
思ってたので。

プレゼンターで登場したケリー・ワシントンはドラマで白いスーツを着こなしてるが、
今回は白いドレスで登場し、やっぱり白が似合う女優だなと思った。
クレア・デインズのドレスも良かったけど、胸元が気になってしまった。


ドラマシリーズ部門
●作品賞
「ブレイキング・バッド」

●主演男優賞
ジェフ・ダニエルズ「ニュースルーム」

●主演女優賞(
クレア・デインズ「HOMELAND」

●助演男優賞
ボビー・カナヴェール 「ボードウォーク・エンパイア」

●助演女優賞
アンナ・ガン「ブレイキング・バッド」

コメディ・シリーズ部門

●作品賞
「モダン・ファミリー」

●主演男優賞
ジム・パーソンズ「ビッグバン★セオリー」

●主演女優賞
ジュリア・ルイス=ドレイファス「Veep」

●助演男優賞
トニー・ヘイル 「Veep」

●助演女優賞
メリット・ウェヴァー「ナース・ジャッキー」
posted by Jasmine at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ