2020年03月14日

SUITS/スーツ シーズン8 #1

ロバート・ゼインと合併したことで事務所の名前は
“ゼイン・スペクター・リット”に変わった。
合併したことで誰が事務所のトップになるか
利益が対立する互いのクライアントをどうするか
ハーヴィーとロバートは争うことに。

ハーヴィーはアレックスにロバートはサマンサに
クライアントの件を任せた。代表の座を狙ってる
アレックスは奮闘するがサマンサに出し抜かれる。

ハーヴィーはサマンサのことでロバートを責めるが
黙ってみてろと言われ、アレックスとサマンサに
任せると約束したが、アレックスが負けると知った
ハーヴィーはドナが止めたのに自分で動いた。

約束を破ったことでロバートからトップに
ふさわしいのは私だと皆に示したと言われた。
ハーヴィーはドナにロバートが仕切って
あなたが闘えばうちは敵なしと諭される。

ハーヴィーはロバートがトップだと認めて
サマンサとも和解するがサマンサは事務所代表を
狙ってるみたい。

ルイスは合併による人員整理のために能力の劣る
10人のアソシエイトをリストにするように
カトリーナに頼むと解雇通知も引き受けた。

カトリーナはソフトを使って、リストを作ったが
ルイスのお気に入りのブライアンが入ってた。
それを知ったルイスはブライアンをリストから
外すようにカトリーナに指示する。

カトリーナはブライアンをランチに誘って
クビにしない理由を見つけようとするが見つからず
ドナに評価を見直すようにアドバイスされて
ブライアンはリストラから外れた。

やっぱりマイクがいないと別のドラマみたい。
サマンサは気が強くて、ハーヴィーと対立しそう。
事務所のメンバーは家族としてやってきたけど
アレックスはサマンサと闘う気だし。

SUITS/スーツ シーズン1 バリューパック [DVD] - ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス

posted by Jasmine at 15:39 | Comment(0) | SUITS/スーツ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

SUITS/スーツ シーズン7 #16(終)

マイクとレイチェルのラストエピソード。
ハーヴィーはジェシカを助けるためにシカゴに行き
ルイスは元パートナーたちとの訴訟を任される。

ルイスはロバートに助けを求めたが断られる。
アレックスは他の事務所に元パートナーを好条件で
雇わせると元事務所に行くが断られる。
ルイスとアレックスが揉めたのでドナはルイスを
助けるようにマイクに頼んだ。

マイクは元パートナーたちを復帰させるとして
ロバートとその部下も移籍させて、ゴードンの
乗ったりを阻止することをルイスに提案すると
ロバートを説得すると、ロバートはルイスと
ゴードンの話し合いの場に現れると
事務所を合併すると告げた。

鉛中毒の集団訴訟の方はマイクがレイチェルと
オリヴァーに協力してもらい、企業が訴訟前から
汚染の責任があると知ってた証拠を掴んで
一家族につき100万ドルの和解金を得た。

一方、シカゴに到着したハーヴィーは空港で
いきなり警告される。住宅訴訟の案件で原告の
住民の代理人になるがシカゴ市の代理人は
ジェシカが売名行為で引き受けてると主張して
判事はジェシカの関与を禁じた。

開発業者のマッギャンの差し金でハーヴィーは
シカゴで弁護活動ができなくなってNYに戻る。

ジェシカはシカゴ市長からフィクサーにならないか
とオファーされる。世の中を変えたいなら中から
変えろと、住宅訴訟を忘れることが条件だった。
ジェシカは悩んだ末にオファーを受けることに。

マイクとレイチェルはフォーサイスのオファーを
受けることに決めて、ニューヨークを離れる前に
結婚式を行うことになる。

マイクとレイチェルの結婚式にハーヴィーも
シカゴから駆けつけた。ハーヴィーはマイクに
事務所を守ってくれたと感謝し、シニアパートナー
にすると言う。

しかし、マイクはレイチェルとシアトルに行くと
決めたと伝え、ハーヴィーはマイクの決断を
受け入れることに。

マイクとレイチェルの結婚式がさらっと終わり
ちょっと残念です。スピンオフもあるので
ジェシカがメインって感じのフィナーレでした。

SUITS/スーツ シーズン8 DVD-BOX - ガブリエル・マクト, リック・ホフマン, サラ・ラファティ, デュレ・ヒル, アマンダ・シュル, キャサリン・ハイグル, アントン・クロッパー

posted by Jasmine at 21:23 | Comment(0) | SUITS/スーツ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月07日

SUITS/スーツ シーズン7 #15

事務所の元パートナーたちにマイクの服役のせいで
経歴が傷ついたと損害賠償を求められる。
元パートナーの代理人は元代表のゴードンで
スコッティの証言があると言う。

裁判に負けると事務所はつぶれてしまうと
ハーヴィーはスコッティに会いに行くと
証言は断ったと言うが、半年前の最終弁論で
話したことを利用されていた。
スコッティは発言の撤回を拒否する。

ゴードンはロバートの事務所に移ったパートナーを
事務所に復帰させるなら訴えを取り下げると提案し
ゴードンは代表に復帰しないと言う。

そんな話を信じられないハーヴィーたちは疑うと
ドナはロバートの事務所が別のフロアを新たに
借りた話を思い出し、元パートナーを復帰させて
ロバートの事務所と合併するつもりだと推測する。

ハーヴィーはロバートのオフィスに乗り込んで
追及するが何も知らないと言い、ロバートは
自分の事務所のパートナーに裏切られていた。

一方、マイクはネイサンから集団訴訟の裁判費用を
事務所に頼んでもらえないか頼まれるが事務所が
大変だと断るが、鉛中毒に苦しむ子供たちのために
企業を訴えると知り、訴訟を手伝うことにする。

マイクはフォーサイスという男から支援に頼らず
大企業と闘える事務所を作りたいとその運営を
マイクとレイチェルに任せたいと言われる。

相手側から一家族10万ドルの和解金を提示されたが
マイクは金額に納得できないと断る。
ネイサンは裁判になると相談所は破産すると言うが
マイクは裁判にはならないと1日待ってと頼む。

企業側の圧力で相談所は出資者から手を引かれて
資金不足になり、マイクはネイサンから責められ
マイクはドナに事務所から相談所への50万ドルの
融資を頼むが断られる。
するとドナから話を聞いたルイスが50万ドルを
寄付すると申し出てくれた。

ジェシカがハーヴィーを訪ねてきた。
シカゴ市を訴えてたジェシカはハーヴィーの
ジェシカへの声明を聞いたシカゴ市長の報復で
シカゴでの弁護士資格を奪われていた。

ジェシカは住宅訴訟の件をハーヴィーに手伝って
欲しいと頼む。ハーヴィーは事務所の問題があるが
ルイスたちの後押しでジェシカを手伝うことに。

次回がシーズンフィナーレでマイクとレイチェルの
ラストエピになります。
ハーヴィーは事務所の危機だけどシカゴに行くが
マイクたちが何とかしてくれるかな?

SUITS/スーツ シーズン7 DVD-BOX - :ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー, アーロン・コーシュ

posted by Jasmine at 20:20 | Comment(0) | SUITS/スーツ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

SUITS/スーツ シーズン7 #14

マイクは女性判事のロールズから濡れ衣の告発で
罷免されそうなので助けてほしいと弁護を頼まれ
断り切れずに引き受けることに。

判事はKシステムズの主張を認め、評決を覆したが
ポリコード社の代理人が判事がKシステムズの
株主だと気付いて訴えたが、判事は白紙委任信託で
知らなかったと言う。

マイクはハーヴィーと取引をして訴えがなかった
ことにしようとロールズ判事に提案したが
倫理に反すると拒否された。

相手側の弁護案件を判事が担当しないことで
訴えを取り下げてもらおうとするが判事が12年前の
サリヴァン事件で不正したと言われる。

判事に確認すると少年についた公設弁護人が無能で
見てられずに少年を助けたと言う。
ハーヴィーはウソをつく依頼人の弁護はできない
と言うが、マイクは判事を助けたいと対立したが
弁護を続けることに。

相手側の弁護士はロールズ判事を罷免することで
顧客のために過去の判例を無効にするのが目的で
そのことを弁護士に突きつけ、訴えを取り下げた。

ドナは事務所が入るビルのオーナーのデヴィッドに
騙されて、事務所が再編したことを書面にすると
それを理由にして立ち退きを迫られる。

ドナはレイチェルに相談して解決しようとするが
失敗して、立ち退きの期限が早まってしまう。
ドナはハーヴィーに相談しようとするが
アガードのこともあり、自分で解決しようとする。

ドナはデヴィッドの急所を見つけて、レイチェルと
デヴィッドのオフィスに行くと立ち退きを撤回させ
賃貸料を値下げさせた。

シーラの婚約者がルイスのオフィスに乗り込んで
2度とシーラに近づかないように言われたが
婚約者が弁護士とわかり、法廷で対決することに。

ルイスはカトリーナに協力してもらって勝ったが
シーラに婚約者のために引き下がれと頼まれて
ハーヴィーに相談してルイスは取引することに。

ルイスの元に婚約者と別れたシーラがやって来る。
私が愛してるのはあなたよ。運命の人となら
子供のことも運命に任せるとヨリが戻った。
ルイスには幸せになって欲しいな。

SUITS/スーツ シーズン6 バリューパック [DVD] - ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー, アントン・クロッパー

posted by Jasmine at 21:22 | Comment(0) | SUITS/スーツ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

SUITS/スーツ シーズン7 #13

ハーヴィーはかつての顧客テディ・ドイルから
売却した工場がさらに売却され、従業員が解雇の
危機にあると助けを求められる。

テディが工場を買い戻そうとするがバクスターは
売却した時の2.5倍を要求して資金が足りない。
ドナがストゥに協力を頼み、バクスターの会社の
株を暴落させるがバクスターは屈しない。

ハーヴィーは従業員をテディのパートナーにして
従業員から買い戻すための資金を集めることで
解決できたみたい。

マイクとレイチェルはウォーカー神父から
将来について話し合うように言われる。
マイクはサンディエゴに住み、ネイサンみたいに
相談所を経営したいとレイチェルはアイスランド
に住みたいと将来について語り合う。

ハーヴィーはアガードとディナーの予定だったが
母親からニューヨークに来ると連絡が入り
3人でディナーをすることに。
ディナーはいい感じだったが母親が恋人が
ドナだと思ってたことで雰囲気が悪くなる。

アガードは元カレが従業員と浮気した過去があり
ドナを気にせずにはいれらないとクビを迫る。
ハーヴィーはストゥにドナの引き抜きを頼んだ。

それに気づいたドナはアガートにキスのことを
謝罪し、仕事を奪わないでと懇願するが断られる。
ドナはハーヴィーに辞表と手紙を残して事務所を
去るが手紙を読んだハーヴィーはアガードと
別れてドナを引き留めに行く。

アガードに言われたからってドナを辞めさせる
なんてハーヴィーは酷いと思ったが引き留めて
くれて良かった。
やっぱり2人の間に入るには割り切らないとね。

SUITS/スーツ シーズン5 バリューパック [DVD] - ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー, アーロン・コーシュ

posted by Jasmine at 21:20 | Comment(0) | SUITS/スーツ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ