2012年05月28日

コバート・アフェア シーズン2 #6

アニーはリバは武器密輸の疑いがあるポーランドとベラルーシの国境に偵察用カメラを
仕掛けるために、ハイキング中の旅行者としてやって来た。
しかし、ポーランド側にいたのに、ベラルーシの秘密警察に拘束されてしまった。

ジョーンはベルリンで民間企業の面接中だったジェイに現地に向かうように指示し、
アニーの携帯のGPSを追跡して、ジェイはトラックを発見するが、携帯だけ乗せられて、
アニーたちの姿はなかった。

アニーたちは邸宅に拘束され、カナダ人のハイカーだと訴えるが、秘密警察はCIAの
スパイだと疑い、6000万ドルの身代金を要求してきた。
国務省は交渉してから身代金を支払うと言い、ジェーンはジェイにアニーたちの
回収を指示するが、ヘリがエンジントラブルで足止めされてしまう。

アニーは見張り役とウォッカを飲んで盛り上がり、隙を付いてリバと脱出した。
敵の不意を付いて、ウクライナに向かうことにしたアニーたちは、途中でロマの
農園を発見し、日が暮れそうなのでアニーは泊めてもらおうとしたが、リバは反対して、
川を渡ろうとして脚をケガしてしまい、ロマ人の家で世話になることに。

夜になって、そこへ秘密警察がやって来て、アニーたちはまた逃げることになり、
秘密警察は身代金を8000万ドルに値上げ、24時間以内の支払いを要求してきた。
オーギーは支払わないと言ってないのに値上げしたのは、アニーたちが逃げたと推測し、
ジェイも2人の外国人女性が森を歩きまわってると噂になってると連絡が入ったので、
オーギーはジェイに2人がどこに行ったかヒントを与えた。

アニーとリバーは秘密警察に見つかり、崖から飛び降りて、川を泳いで、向こう岸の
ウクライナに到着したところに、バイクに乗ったジェイたちが来て、無事に回収された。
そして、ベラルーシは村に見せかけた場所に武器や車両を隠し持ってたことが判明し、
リバは先進技術課に昇進した。

ダニエルはアニーがパスポートを忘れて、スコットランド出張に出かけたので、
イギリス大使館にパスポートを届けたので、オーギーが手配して、上手く対処してくれ、
アニーのフリをしてダニエルにメールまでして、アフターフォローしてくれるとは。
オーギーはアニーがポーランドでなく、ウクライナに行くとわかるとはさすがだな。

コバート・アフェア シーズン2 DVD BOX
posted by Jasmine at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

コバート・アフェア シーズン2 #5

オーギーは議会関連部の部長に昇進し、7階のオフィスに移ることに。
アニーは会議に出ると、CIA本部の駐車場で轢かれそうになり、コーヒーショップでも
割り込みした女性がオーギーの後任のリバだった。

衛星の情報をコロンビア革命軍への漏えいしているNASA職員がいると疑いが浮上し、
アニーがスミソニアン職員として、疑いのある4人のNASA職員にインタビューして、
リバが映像分析すると、衛生メンテナンス課のウィルが怪しいとわかった。

ウィルを監視するために、アニーは写真を届けると電話すると、ウィルは息子との
バーベキューにアニーを招待した。
あまりにもスムーズなので、アニーがインタビュー中に広報のチェックが入ったので、
正体がバレたのではとリバが指摘した。

アニーが屋上でウィルと息子チャーリーとバーベキュー中にジェイが部屋に侵入し、
盗聴器を設置することになり、チャーリーはアニーにシングルファーザーの父親と
付き合ったらと勧めたり、和やかな雰囲気だったが、雨が降りそうになったので、
予定より早く部屋に戻ることになり、ジェイは慌てて窓から脱出した。

アニーはダニエルとジョギングを始めたが、リバから離婚夫婦の妻が新しい趣味や
スポーツを始める人が多いと言われ、ジョギングしながらダニエルに探りを入れると、
マイケルが出張で留守が多いのに、寂しくないと話を聞いてると、女の尾行に気づき、
後を追いかけたが見失ってしまう。

アニーを尾行した女がウィルと接触してたとわかり、ウィルが電話してた会話から
身柄を拘束して、ジョーンが取調べすることに。
ウィルは息子が出てた科学フェアーで、知り合った女性に衛星メンテナンスの
マニュアルが欲しいと言われて、マニュアルを渡した後に正体を明かされて、
情報をもっと寄こせと要求されたと供述。

アニーはウィルの供述に疑問を持つが、リバはオーギーと違って、カンだけでは
動いてくれなかったが、ウィルの表情から嘘を付いてることをリバに証明して、
ウィルと話すと、接触されたのはチャーリーだったと判明。

チャーリーは父親のためにと情報を流してたが、情報を渡したのは民間企業ではなく、
国家機密法に違反してると脅されて、さらなる情報を求められ、父親に相談すると、
ウィルは仕方なく衛星の情報を渡したと、ウィルはファークから自宅が盗聴されてると
知らされて、それを利用して、わざと捕まったとわかった。

オーギーはアーサーから仕事のダメ出しされて、ついに記者会見に出ることになり、
公の場にまだ出たくないと、DPDに復帰し、アニーとのコンビも復活!
チャーリーは父親が戻らないので、ファークに捕まってると思い、研究データーを
すべて渡すと連絡したので、アニーは敵からチャーリーを守った。
ウィルはしばらく拘束されるみたいだけど、アニーが言ってたように親子の絆が
強いので、きっと乗り越えられるだろうな。

アーサーとジョーンは弁護士のチェットに聴講会への対策を打ち合わせしようとするが、
チェットはテニスの約束があると、話し合いもなく帰ってしまい、高額の料金を請求され、
不満を持ってたが、チェットがテニスをしてた相手はジェンセン上院議員で、委員会に
調査の続行は無駄だと話してくれて、さすが敏腕弁護士だけある。
リバは元の部署に戻ることになったが、次回はアニーと現場に大変なことに…。

コバート・アフェア DVD-BOX
posted by Jasmine at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

コバート・アフェア シーズン2 #4

アニーは同盟国イタリアと逮捕されたスパイを交換する任務を担当することに。
FBIが捕まえたイタリアのスパイ、カルロ・レニを連れて、アルゼンチンに向かうが、
天候不良で交換場所にイタリア側が到着せず、暗殺者に襲撃された。

アニーはカルトと逃走し、農民から車を買って、イタリア大使館を目指すことになり、
本部も暗殺者がドラムと突き止めていた。
アルゼンチン側は交換だけと言われ場所を貸したが、スパイ2人が国内を逃げてるので、
見つけたら逮捕すると、警察は検問所を設置した。

車がエンストし、アニーは応急処置をして、マキアートが飲みたいと言うカルロと
店に入るが、カルトは1人でトイレに行きたいと言うので、手錠を外したが、
アニーは逃げると見越して、トイレの窓の外で待ってるとはさすが。

アニーたちは検問所を発見し、車を停車させると、追っ手きたドラムに襲撃されたが、
機転を利かしたアニーは検問所を突破し、ドラムの追跡を免れた。
居場所がドラムにバレタので、カルロの服を調べると、発信機が見つかった。
カルロはイタリアの石油会社が、南米の掘削現場で黒い金が動いてることを突き止めて、
記者として記事を発表するのを止めようとして狙われてると。

ジョーンは何か隠してると、イタリアの諜報員ジェナロに会い、秘密裏のはずが
困ったことになったので、国務省に報告すると言うと、その反応から危険だと察知し、
アニーに回収するから、イタリア大使館に行くなと、波止場のターミナルに行くように
指示して、カルトの情報源が2人殺害されたことを知らせた。

オーギーはアーサーから議会関連部への昇給をオファーされるが、受けると顔が知られ、
2度と現場に出ることはできない。
アーサーにオファーを受ける条件として、アニーをアルゼンチンからの回収を提案した。

情報源が殺されたと知ったカルロは逃走するが、アニーは新聞社に向かったと推測し、
カルロを発見し、カルロは同じネタを追ってる記者から、面会に来た記者がジェナロで
発信機を仕掛けた人物で、石油が出れば、ジェナロにも分け前が入ると判明。

アニーたちは波止場に向かったが、そこにドラムが現れ、新聞社から情報が漏れたと推測。
CIAが迎えにくると信じてるアニーはカルロと手錠に繋がれたまま、ドラムを倒すと
迎えのヘリが来たが、アルゼンチンの警察に取り囲まれてしまう。

ジョーンはアルゼンチンのオルフェに脅しをかけたお陰で、オルフェは立ちあがった
ドラムを射殺すると、アニーとカルロを見逃して、アニーたちは無事に回収され、
イタリアに帰国したカルトは汚職事件を記事にした。
オーギーとアニーにコンビが良かったのに、見られないことはないよね?

コバート・アフェア シーズン2 DVD BOX
posted by Jasmine at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

コバート・アフェア シーズン2 #3

アニーは姪のクロエが頭にケガをしたので病院に連れて行き、医師のスコットから
食事に誘われたところに、ジョーンとオーギーが現れた。
ファームの教官ロイが訓練生の名前と写真を漏えいしてる疑いが浮上したので、
証拠をつかむために、射撃訓練が残ってるアニーが潜入捜査することに。

訓練生となったアニーは、敵に制圧された大使館から脱出する設定の訓練で、
1人だけ、銃を使わずに脱出し、現場での経験が生かされてるみたい。
ルームメイトのエマソンは堅物で、訓練後に仲間とくつろいでると成績発表があり、
アニーが1番で、情報漏洩で退学になったローラに代わって、自分が1番だと思ってた
エマソンはご機嫌斜め。

アニーはロイがラップトップを持って外出したので尾行すると、車に誰かを
乗せたところで見失ってしまい、ファームに戻ったら、エマソンに部屋から
締め出されて、減点されてしまった。
翌朝、アニーはランニング中にロイと会い、射撃訓練を受けながら質問されて、
アニーに探りを入れてる感じがした。

そして、病気になった講師の代わりにやって来たのはオーギーだった。
オーギーはアニーに1分間に4GBをダウンロードできる最先端ツールを届けに来て、
カクテルパーティ訓練中にロイのラップトップからダウンロードすることに。
アニーはオーギーの手引きでオフィスに侵入し、ダウンロードするが、ロイに
見つかってしまうが、上半身裸のオーギーが現れて、ピンチから救ってくれた。

アニーはスコットに電話すると、今からランチしようってことになって、
門限を1分過ぎて、またエマソンに締め出されてしまい、シャーリーンから
退学になったと聞き、オーギーに電話して、また情報漏洩があったと聞くと、
ロイに捕まってしまい、彼を調べてることに気付かれてしまう。

ロイは無実だと、密会してたのは妻で、子供が欲しくて、ラップトップには
子作りのためのデータが入ってたと告白し、アニーはロイを信じることに。
ロイによると、犯人は1番になりたがってる訓練生だと。

アニーはパラシュート訓練中に、コーリーがカクテルパーティーの後に
シャーリーンが外されたと知って、ウィスキーを仕入れに外に出たと言い、
今朝までみんな知らなかったと指摘すると、襲いかかられ、パラシュートを
切られたアニーは、そのままコーリーと争いながら、上空から落下してしまうが、
コーリーを気絶させて、彼のパラシュートを使って降りることに。
コーリーは父親と兄弟がCIAにいるので、1番になりたかったのかな?

アーサーはゴットフリード上院議員からメディアを通じて批難されるが、元カノらしき
ジーナの仲介で上院議員と会い、ゴルフの約束をして、彼を味方につけることに。
でもジョーンはアーサーがジーナと会ったことを聞いてなくて、また夫婦の危機?

ジェイはジョーンに自分は昇進してるか、NSAに転職してても当然だと訴えるが、
アーサーの件で影響を受けることを心配してた、その通りにタンザニアの支部が
縮小されると聞いて、早退したけど何か対策を取るのかな?

アニーはファームの卒業式を迎え、これで銃も使えるようになるのかな?
ローラーとシャーリーンは語学に堪能なので、国務省に入れたみたい。
アニーはロイから結局はただの仕事だから、全てを犠牲にするなとアドバイスされ、
スコットとディナーしてたけど、ベンのことはいいのかな?

コバート・アフェア DVD-BOX
posted by Jasmine at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

コバート・アフェア シーズン2 #2

アニーは在仏シリア大使館のサルマを情報提供者にスカウトするためにパリへ。
ジョーンは陪審員の予備尋問に行くことになり、オーギーに留守を託したが、
シリアの化学兵器開発の鍵を握るカナーンがパリに入ったとの情報が入ったので、
カナーンの写真もなく、姿は不明だったので、サルマから情報を引き出すことに。

アニーはサルマと同じバッグを購入し、バッグを取り違えたのを口実にして、
彼女との接触に成功し、ルーブル美術館のパーティに誘うことに。
アニーはパーティでモサドの諜報員エイアルと再会するが、彼もサルマに接触し、
情報を聞き出そうとしていた。

サルマはパーティで同僚と偶然、会ったので、別の場所に行こうと提案して
車に乗り込むと、アニーはCIAで、エイアルがMI6で大使館へのアクセス狙いで
接触してきたのだろうと、カナーンの情報はもっとも高額を提示した方に渡すと。

CIAとモサドの競り合いとなり、アニーが5万ユーロで競り落としたが、約束の場所に
サルマが来ないので、彼女の部屋に行くと、エイアルもすっぽかされたと一緒になり、
部屋に入るとサルマは殺害されていた。
逃走する犯人をエイアルが追跡するが、追い詰められた犯人は飛び降り自殺した。

アニーはサルマの手帳にあった付箋が消えてたので、その数字からカナーンが
リヨン駅に到着すると推測し、ジョーンは予備尋問中にオーギーと携帯で
やり取りしてたのを判事に見つかって、携帯を没収されたので連絡が取れないので
オーギーの判断で、アニーにカナーンの写真を取らせることに。

エイアルの協力でアニーはカナーンの写真撮影に成功し、2人で祝杯をあげてると
デジカメのカードを盗んだエイアルがカナーンの手下たちに連れ去られるのを目撃し、
エイアルが連れ込まれたアジトまで追跡した。

エイアルが処刑されそうで、応援が来るまで待てないアニーは、オーギーの作戦で
エイアルの救出に成功するが、敵に追い詰められたところをエイアルに助けられた。
カナーンの写真が入ったメモリカードはエイアルが飲み込んでしまったが、
アジトまでのタクシーの領収書代わりにくれたメモには“誕生日おめでとう”
と書かれていて、エイアルはまた登場してくれるといいな。

ジョーンは陪審員に選ばれ、裁判は長期戦となると知って、隣の人に携帯を借りて、
陪審員を免除された。
モサドからカナーンの写真が届き、アニーは姉に嘘は付けないとパリに行ったと話し、
経費で買ったバッグは自分へのご褒美にしたけど、誕生日だからこれくらいいいよね。

コバート・アフェア シーズン2 DVD BOX
posted by Jasmine at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | コバート・アフェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ