2011年06月30日

デクスター シーズン5 #10・11

デクスターはルーメンのことをジョーダンに気付かれたので、ハリソンを祖父母に預けて
ルーメンをアパートに連れてきたが、その様子をリディが見ていた。
そして、デクスターとルーメンはエミリー・バーチを訪ねるが、何も聞き出せなかった。

ドラム缶事件でコールの自宅を捜索され、犯行を録画した13枚のDVDが発見された。
デクスターは13枚目はルーメンの映像だとマスカの隙を付いて、DVDをすり替えたことで
ルーメンのことが公にならず、デボラは他のDVDからラップ男の歯医者 ダンも共犯者と気付き
ボイド、コール、ダンは制裁者に始末されたと推測する。

ルーメンは自分の映像を見ると、1人でエミリーに会いに行き、自分も被害者だと打ち明け
エミリーは20年前にサマーキャンプで起こった悲劇を語り始めた。
ジョーダンの本名はユージーン・グリアで、写真に写ってたの太った少年だった。
エミリーはユージーンと散歩中に意識を失い、気が付くと台に縛り付けられ、ユージーンの
“欲望をつかみ取れ”の言葉で、少年たちに乱暴されたのだった。
そして、写真の5人目は銀行員のアレックス・ティルデンだと判明した。

リディはクインのサインを真似て、監視機材を署から借りるが、何も知れないデクスターは
ルーメンに自分でやりたいと言われて、手袋をプレゼントしてナイフの扱い方を教えてるのを
リディーに知られてしまった。

エミリーはジョーダンの命令でルーメンに話していて、ジョーダンはデクスターが
アレックスを狙ってると知ってて、アレックスを帰宅させて、デクスターとルーメンが
自宅に入るのを見て、デボラにアレックスがコールを捜していたと連絡したことで
デボラはアレックス宅に向かった。

デクスターとデボラが鉢合わせするかと思ったら、別の場所に移動して見つからなかったが
デボラはアレックス宅の庭で女性の足跡を発見、無事にアレックスを始末することに成功した
デクスターとルーメンはついに結ばれて、デクスターはルーメンとなら変われると思う。

そして、デクスターはルーメンとチェイスに近づく方法を考えてると、ベビーモニターが
監視カメラの映像をキャッチしたことから、自宅が監視されてることに気付いた。
カメラは警察のもので、借主はクインとわかって、ルーメンとクインの自宅に侵入し
録画された映像を探しても見つからなかったが、コールを海に捨ててる写真を発見した。

デボラはDVDは13枚なのに髪の束は12本しかなかったので、13人目が制裁者ではと推測して
チェイスと殺された容疑者との繋がりを調べると、メンデルの妻からチェイスは夫の友人で
本名はユージン・グリアと証言を得た。

クインは警察を正式にクビになったリディから復職するためにデクスターを逮捕するので
手伝うように迫られる一方で、デボラのことを愛していて、君を失いたくないと告げた。
チェイスがヨーロッパ講演に行くとわかり、デボラは自分で令状を取ろうとしたが却下され
ラゲルタは貸しのある判事から裁判所命令を取ってくれたが、チェイスは行方不明。

デクスターはデボラに探りを入れると、クインがリタの死に関わってると疑われてるとわかり
クインが近所に停めたままのレンタカーから監視してると思って、拉致しようと向かうが
リディに拉致されてしまう。

リディはクインを呼んで、デクスターに自白を迫って来たが抵抗したデクスターに殺された。
そこへ、クインがやって来るがリディの姿がないので立ち去ったが、車から滴り落ちた血が
リディの靴に落ちてしまう。

その頃、ルーメンはエミリーからチェイスに会ったことがバレたと動揺する電話が入ったので
チェイスの罠だと知らずに1人でエミリーに会いに行ってしまう。
デクスターは監視テープなどを奪って、ルーメンのところに向かった。

チェイスはルーメンがデクスターと一緒に来なかったことに怒り、デクスターが到着すると
エミリーが殺されていて、外に続く血痕を辿ると、デクスターがルーメンにプレゼントした
ナイフは落ちていた。

リディは始末したけど、クインが血痕に気付いて、デクスターに疑いを持たないか心配。
ジョーダンはデクスターの先を読んで手強そうで、デボラもチェイスを追っているし
デクスターがルーメンを助けてくれると信じたいな。

Dexter: Complete Fifth Season [DVD] [Import]
posted by Jasmine at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | デクスター(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

デクスター シーズン5 #8・9

デクスターは次の標的 コールを始末するために、チェイスの講演会に出席するが
チェイスに出席してると気付かれて、部屋に呼ばれると、リタの殺害を知っていた。
デクスターは家に閉じこもってるルーメンに殺害に使う道具の買い物を頼んだが
リディがルーメンの車にわざとぶつけたことで、ルーメンは警察沙汰を避けようと
名前を教えてしまい、動揺したルーメンは講演会を行ってるホテルに来てしまう。

デクスターはルーメンとコールの隣の部屋で処刑部屋を準備するが、コールが女を
連れ込んで激しいセックスを始めたので、ルーメンは耐えられずに耳を塞ぐと
デクスターも耳を塞いでくれたことに安心したのか、初めて朝まで熟睡できた。

ラゲルタは市民が犠牲になり、マスコミから追及され、シーラに押し付けるつもりで
デボラはシーラの将来が断たれると反対したことで、責任を押し付けられてしまった。
数週間の事務仕事で戻れると言われたが、デボラの代わりにシーラが選ばれたことで
かばったシーラに裏切られたことを知るが、エンジェルは妻か仕事で悩んでたが
デボラに味方すると約束してくれたのが救いかな。

デクスターはコールの巡回中を襲おうつもりが、チェイスに呼ばれて壇上に上げられて
リタの死について、みんなの前で話をさせられてしまう。
その頃、ルーメンはコールに見つかってしまい、部屋に逃げ込んだが、コールがドアを
ぶち破って入って来て、首を絞められてると、駆け付けたデクスターが麻酔を打った。

気が付いたコールはラップ巻き状態で、仲間の名前を吐かそうと拷問するがダメで
被害者たちの写真を見せると始末した。
デクスターはルーメンに幼い時に目の前で母親は殺されて、悪人を殺すことで正常を
保っていたが、リタが殺されて壊れてしまったと打ち明ける。

デクスターはコールの死体をスーツケースに入れて、帰るところをチェイスに声をかけられ
“カチカチカチ、命の尽きる音”とルーメンが言ってた犯人の言葉を言ったので
彼もボイドの仲間だと気付いた。

ルーメンはマイアミに来た元婚約者 オーエンと再会し、世界一周旅行に誘われたが
オーエンの元に行かず、デクスターとボートでコールの死体を捨てに行くが
その様子をリディに写真を撮られていた。

デクスターはチェイスも仲間だと確証をつかもうと個人セッションを受けることに。
チェイスのネックレスに血入りの瓶が付いてることに気付いたデクスターはサンプルを
採取したが、チェイスは微量の血が漏れてることに気付いてしまった。

酔っ払ったアスターが友達のオリヴィアと自宅に戻ったことで、鉢合わせしたルーメンを
デクスターの恋人だと思って、反抗的になり、アスターはおもちゃを落したハリソンが
近づいたルーメンを“ママ”と呼んだことで怒ってしまう。

アスターたちが携帯を置いていなくなってしまい、怪しい車も目撃されてたので
デクスターは誘拐かもと署に連絡し、目撃された車が発見され、運転手のバリーは
オリヴィアの母親の恋人でオリヴィアを捜していたと判明したところに、ベイサイドで
アスターたちが万引きで捕まったとの連絡が入って、無事にアスターたちを発見したが
チェイスの個人セッション受けてることや、ルーメンのことをデボラに知られてしまった。

デクスターはルーメンはだたの借家人だと説明するが信じてもらえず、そこへルーメンが
オリヴィアの体にアザがあり、虐待されてると告げたことで、アスターはオリヴィアが
バリーに虐待されてることを告白する。
デクスターはバリーを暴行し、オリヴィアの母親に別れを告げて去れてと警告して
ハリーはデクスターに“誇りに思う”と告げた。

デボラはファイル室送りとなり、ドラム缶事件のファイルを読んでいてボイドに共犯者が
いたことに気付いて、エンジェルがラゲルタに再捜査を進言するが却下される。
デボラは裏切られたことやクインの有給のことは許せるけど、殺人犯を野放しにするのかと
ラゲルタに迫ったことで、捜査の再開が認められた。

デボラはラゲルタからクインはデクスターを守るために停職にしたと言われて追及すると
クインはデクスターがカイルの似顔絵に似てたので調べたが、何も出なかったと打ち明ける。
クインはリディからデクスターとルーメンが死体を捨ててると思われると写真を見せられ
手切れ金を渡して追い出したが、リディは諦めそうにないな。

デクスターはアスターにオリヴィアを助けたことを誇りに思うと、ルーメンは恋人じゃないし
つらい目に遭ったので手を貸してると告げて、自分は良い父親になりたいと気付いた。
デクスターとアスターはあのまま別れてしまうのかと思ったけど、仲直りして良かった。
ハリソンが“ママ”と呼んでたのは、おもちゃのことだったとはね。

チェイスが持ってた血液はエミリー・バーチという生存する女性のものだと判明。
その頃、ルーメンはデクスターにかかったチェイスからの電話を取ってしまう。
次のセッションの予約を入れるようにと伝言を頼まれ、“カチカチカチ、命の尽きる音”
ルーメンと名前を呼んだ!(怖)
チェイスにデクスターとルーメンが繋がってると知られてしまった!

ラゲルタは保身のためにデボラに責任を押し付けるなんて最低!
ドラム缶殺人を再捜査すると決断してくれたのは良かったけど、デクスターが始末した
コールも容疑者になり、チェイスのことも調べられそうだし、デクスターにとっては
不利な状況になりそうだし、リディのことも心配だな。

デクスター シーズン4 コンプリートBOX [DVD]
posted by Jasmine at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | デクスター(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

デクスター シーズン5 #6・7

ルーメンが実家に帰ったと思ってるデクスターは次の標的をランスに決めた。
ロビンソンを捕獲して、始末しようとしたところに、実家に帰ったはずのルーメンから
犯人を撃ったと助けを求められ、ランスを車に乗せて、ルーメンがいる倉庫へ向かう。

ルーメンは臭いと直感で犯人と確信した男を銃で脅して、倉庫まで連れて来ると撃ったが
処理に困って電話してきたのだが、デクスターが到着するとまだ生きてた男は逃走し
ルミノールで血痕を辿って、発見した男の身元は歯科医のダン・メンデルと判明。

ダンはルーメンと初対面だと犯行を否定するが、ルーメンは彼が犯人だと譲らない。
そこへソーニャから電話が入り、デクスターが離れたところでハリソンに子守歌を歌ってると
ルーメンがダンを拷問してるので、デクスターがルーメンを連れ出した時に落ちた携帯で
ダンが仲間に女が生きてたと電話してたので、ダンはメンデルを殺害した。

デボラたちはフェンテス兄弟が出入りしてるクラブで待ち伏せするが、クラブ内にいた
クインは女性にモテモテでデボラとしては面白くなく、港で殺人事件が発生したので
デボラが急行し、残ったエンジェルはクラブで女性客に声をかけた。

デクスターはダンの死体を運ぶために車を取りに行くが、目覚めたランスが逃げ出して
追跡する先には、殺人現場から血痕を追跡してるデボラとマスカがいた。
間一髪でデクスターはランスを捕まえて殺害し、ランスがダンを撃って、自分も死んだと
偽装すると、偶然、発見したようにマスカたちを呼び、マスカは狙い通りに犯行を説明し
デボラもそれに納得するとは。

ルーメンを襲った犯人は他にもいるとわかり、デクスターはルーメンをリタが殺害された
自宅に住まわせて、犯人探しを手伝うことに。
ルーメンの記憶で他に高級時計をしてる男やスーツをきれいに畳む男がいたと判明。
その頃、そのスーツをきれいに畳む男が、沼にある死体入りのドラム缶を回収して
運んでる途中で交通事故に遭った。

デクスターは現場に駆け付けると、ドラム缶の死体が散乱してることにビックリ。
車を運転してた男は逃走したが、畳まれたスーツを車内に残してた。
クインはリディからデクスターが自宅の売りだしをやめて、女を住まわせてると聞く。
報道で事件を知ったルーメンが現場に駆け付けたので、デクスターは犯人が生きてると
早く帰れと促したが、犯人よりもクインにバレたらヤバいって。

死体を運んでた車は自己啓発家のジョーダン・チェイスの車と判明し、車内のスーツは
警備主任のコール・ハーモンの物で、コールは車を盗まれたと主張するが、コールの写真を
ルーメンに見せて、犯人と確認するが、チェイスのことは見たことがないと。

こうなったら警察に任せるしかないのに、ルーメンは納得しないので、デクスターは
ボイドの家からルーメンの痕跡を消して、ボイドの財布をチェイスの車から発見させて
家宅捜索でボイドの自宅から髪の毛の束やドラム缶が見つけさせて犯人に仕立てた。
コールはボイドがチェイスのストーカーだと証言し、チェイスはコールに上手くやったと
告げるが、コールは何もしていなし、やっぱりチェイスも仲間だった。

エンジェルがクラブで声をかけた女性 ジャスミンはフェンテス兄弟と知り合いで
麻薬容疑もあるので協力させて、フェンテス兄弟をクラブから連れ出し逮捕するはずが
カルロスに呼ばれたシーラは持ってた銃が見つかって、銃撃戦となり、ジャスミンが撃たれて
人質を取ったカルロスをデボラが射殺した。
市民が犠牲になったことで、ラゲルタは責任を追及されそう。

デクスターはコールの自宅に侵入するが見つかってしまい、外で待機してたルーメンの
機転によって助けられ、コールの自宅から持ち出した15年前の写真にボイドやダンも
一緒に写っていて、知り合いだったとわかった。
それがわかったルーメンは大喜びでデクスターに抱きつき、デクスターもルーメンが
求めてた相手と気付いて、ハリソンをルーメンに会わせた。

デボラがクインが元刑事のスタンにデクスターのことを調べてさせてるとは知らずに
クインに愛してると告げて、クインも同棲しようと物件探しをしてるので
デボラのためにデクスターのことは諦めてくれないかな。

ルーメンは余計なことをするなと思ったけど、直感で犯人を見つけるとはすごいな。
ハリソンは初めてしゃべった言葉が“Bye Bye”だけど、“Die Die”に聞こえるし(笑)
チェイス役は「弁護士 イーライ」のジョニー・リー・ミラーで、コール役は
「プリズン・ブレイク」のクリス・ヴァンスとシーズン5はゲストが多いな。

デクスター シーズン3 コンプリートBOX [DVD]
posted by Jasmine at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | デクスター(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

デクスター シーズン5 #3〜5

デスクターはハリソンの子守りにソニアを雇うことになり、ハリソンは事件については
認識できでないので、影響がないようで良かった。
早速、デクスターはハリソンを預けて、次の標的 ボイドを追跡するが見つかってしまい
なりゆきでボイドの助手として一緒に仕事をして、チャンスを伺うことに。

デボラは首切り事件の聞き込みを開始するが、誰も話してくれないので地元出身の
警官 シーラと捜査することになった。
シーラのおかげで、妻を誘拐されたらしき男性が浮上するが、彼の自宅を訪ねると
首を切られた状態で発見し、首切り死体の女性と夫婦だったことがわかった。

デクスターはボイドを麻酔を打ったが、デクスターも麻酔銃で撃たれてしまう。
2人は病院に運ばれて、ボイドはデクスターを殺そうとするが、デクスターは逃げた後で
ボイドの自宅に先回りして、ついにボイドを眠らせることに成功して始末したけど
リタを失った悲しみを消し去ることはできないようで、虚しさだけが残ったみたい。

そして、デクスターはボイドが監禁してた女性に犯行現場も顔も見られてしまい
ハリーの助言を無視して、女性を助けてしまう。
指紋から女性の身元はルーメン・ピアスと判明するが、ルーメンはデクスターに抵抗し
隙を付いて逃げ出したが、すぐに捕まってしまう。

デクスターはルーメンをボイドが死体遺棄してる沼に連れて行って、ドラム缶に入ってる
死体と同じようになるところだったと説明し、妻がボイドのような男に殺されたと告げて
信用できないなら刺せとナイフを渡して、ちょっと刺されてしまったが信用を得られた。
ルーメンに家に帰るように勧めると、ボイドには仲間がいることが判明。

クインはデクスターがカイルではと、FBIにアーサーの家族に会わせて欲しいと頼むが
拒否されたので、FBIを尾行して、アーサーの家族を見つけた。
外出したアーサー息子にデクスターの写真を見せて、アーサーかと尋ねたが返事をする前に
FBIに見つかり、クインはラゲルタから表向きは有給の停職処分を言い渡された。

エンジェルは警官のロペスからラゲルタのことを侮辱されて、ケンカになってしまい
ロペスは勤務中に倒れて入院し、エンジェルを告訴した。
ラゲルタは内務調査のマッコートからエンジェルを調査すると告げられて、エンジェルは
ロペスに謝罪して告訴を取り下げたもらったが、内務調査の問題が残っていた。

エンジェルはラゲルタがマッコードと一緒に車で出かけるのを目撃し、モーテルで
待ち合わせしてると知って、踏み込んだら、ラゲルタはエンジェルの暴行事件の代わりに
汚職警官逮捕のおとり捜査をしていて、エンジェルももう少し妻を信用しないとね。

デクスターはデボラに頼まれて、現場に行って、吸殻を発見したことでカルロスが
容疑者として浮上し、逮捕に向かったが、カルロスはデボラの目の前で人質にした
少年の首を切って、逃走してしまった。

デボラはカルロスに首を切られた少年から、目のようなタトゥがあったと聞いて
背中にタトゥを入れてるマスカから刺青師 ミケ・ランジェロを紹介してもらい
タトゥは心にある第3の目の象徴だと教えてもらう。

デボラとシーラーはアルファロのように預金を限度額まで引き出した人を訪ねて
腐乱死体を発見した。
現場には儀式のようなものはなく、殺し方も未熟なので最初の犯行の可能性が出た。
そして、デボラは現場近くの壁に張られたポスターから“クラブ ヤーマン”の
スタンプがタトゥと同じだと気付く。

デクスターはルーメンを実家に帰そうと航空券を渡したが、ルーメンはボイルの共犯を
見つけて殺そうと、デクスターより先にボイルの自宅に侵入して、刑務所仲間を見つけた。
デクスターはルーメンより先に殺そうと刑務所仲間を捕まえるが、監視装置を付けてたので
ボイドの共犯ではないことがわかり、男を殺そうとしたルーメンを阻止した。

ルーメンは実家に帰るとデクスターに空港まで送ってもらったが、ボディチェックされて
復讐心が湧いてきて、マイアミに残ってしまった。
おとり捜査で捕まった警官は、クインからデクスターの尾行を頼まれていたので
また面倒なことになりそう。

デクスター シーズン2 コンプリートBOX [DVD]
posted by Jasmine at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | デクスター(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

デクスター シーズン5 #1・2

デクスターの妻 リタが殺害されるというショックな事件のその後からスタート。
通報で駆け付けた警官とデボラの前でデクスターは“俺が殺した”と言ってしまう。
仲間も現場に駆け付けるが、ラゲルタはトリニティーの犯行だと思われるので
FBIの管轄だと、みんなに捜査させない。

クインはデクスターが通報した時に、リタがどう切られたかを記録するかのように
冷静に伝えていて、マスカからリタが隣人のエリオットとキスしてたのをデクスターに
教えたことを聞いて、デクスターに疑いを持ち始めた。

デクスターはリタが殺されたのは自分のせいだと苦しむが、普通に悲しみこともできず
この気持ちをどうしたらいいのか対処できずにいて、リタとの初デートを思い出すが
その時も標的を狙っていて、デート中に確保すると下痢したと途中で帰って始末すると
身勝手だったのに、リタに気に入られたとは。

デボラは葬儀でリタに着せる服を取りに、デクスターの家に行き、一緒に来たクインと
殺害現場のバスルームの血を掃除し終えると、泣き出したデボラをクインが抱きしめて
そのままの流れて寝てしまった。

アスターとコーディが祖父母とディズニーワールドから帰って来て、デクスターは
母親のリタが殺されたと告げると、アスターぁら代わりに死ねば良かったのにと
言われてしまったのは辛かっただろう。

もう殺人はやめようと、集めた資料や血液サンプルを処分し、コンテナも焼いて
ボートの給油に島に行くが、そこで衝動的に男を殺害してしまう。
そして、ハリーが現れて、感情を出せと言われたデクスターはやっと涙して
悲しみを対処することができて、みんなが待つリタの葬儀に向かった。

デクスターは避けていたFBIの聴取を受けるが、デクスターにはアーサーの家宅捜索に
参加したので疑われていなかったが、彼らはカイル・バトラーを捜索してるので
まだ安心はできないみたい。

その頃、公園で女性の頭部が発見され、生きたまま首を切られて、死後に目と舌を切除し
何かの儀式みたいに飾られてた。
そして、頭部を撃たれた男性の死体が発見されるが、頭部を切断された女性の夫だと判明。
どちらの現場にも女性警官のシータが駆け付けてたのは偶然なのかな?

デクスターは自宅から荷物を運ぶだめにトラックを借りに行き、血痕付きのトラックを
見つけてしまい、トラックを借りたのは動物死体処理班のボイド・ファウラーと判明。
デクスターはボイドの家から動物の死体や番号付きの女性の髪の毛の束を見つけて
ボイドを尾行すると沼にドラム缶を破棄していた。

エンジェルはラゲルタがたくさん預金してると知って、クインやデボラにそれとなく
夫婦で共有すべきかと尋ねると、違うと言われるが納得できないみたい。
カイル・バトラーの似顔絵が3種類も出来上がるが、クインはそれを合わせたら
デクスターに似てると気付いた。

アスターが祖父母と暮らしたいと言い出し、コーディはデクスターと暮らしたがるが
デクスターは姉弟は離れてはいけないと、2人を祖母に託すことになった。
そして、デクスターはボイドが捨てたドラム缶から女性の死体を発見する。
周りにはたくさんのドラム缶があったので、その中にも死体が入ってるのかな?
デクスターは新たな標的を見つけたが、ハリソンを育てながら殺人を続けるの大変そう。

デクスター シーズン1 コンプリートBOX [DVD]
posted by Jasmine at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | デクスター(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外ドラマDiary TOPへ