2008年06月05日

エイリアス シーズン5 #105(最終回)

ついにエイリアスが最終回、シドニーたちの運命は…
落下して意識を失ったシドニーをヴォーンが救命処置を行ってシドニーは意識を取り戻す。
その頃、スローンはサーク、ペイトンと合流。
香港の誰かと連絡を取ったらしいが、それはあの人しかいない。

APO本部は爆破され、セーフハウスでスローンの動きを探ることに。
モスクワで盗まれた大陸間弾道ミサイルをスローンが手にしたわかり、プロフェット5の
資金を使って武器商人から手に入れたと推測し追跡して、ペイトンを拘束する。
レイチェルはペイトンの嫌いなヘビを使って、ミサイルの場所は知らないが
人口の多い2つの大都市をターゲットにしていて、スローンはモンゴルにいると吐かせる。

モンゴルではスローンがミロ・ランバルディの霊廟を発見。
30年追い続けた夢が叶おうとした時、シドニーがやって来てホライズンを奪われる。
しかし、ジャックとヴォーンがサークに捕まってしまい、スローンはシドニーに
ホライズンを渡せと言うが、従わないのでジャックを撃ち、シドニーはスローンを撃つ。
その間にサークがホライズンを持って逃げる。(相変わらず抜け目がない)

セーフハウスではミサイルを探していたが、誰かが香港から国防衛星にウィルスをばら撒き
ターゲットはアメリカと思われ、ペイトンから黒幕がイリーナだと聞き出す。
重傷をおったジャックはイリーナが黒幕だと知り、シドニーにミサイルを止めに行かせ
シドニーを見送ろうと立つジャックに思わず“立たないで!”と叫んじゃった。

香港ではサークがイリーナにホライズンを届ける。
ミサイルのターゲットはワシントンとロンドンで軍事衛星が大気圏に突入して消えてしまい
ミサイルのカウントダウン開始する。

ホライズンを手に入れたイリーナの元にシドニーがやって来る。
イリーナはシドニーは理想にしがみ付いてるけど、自分は確かなのは力だと悟ったので
ランバルディの命の力を通じて、永遠に生き続けると告げる。

その頃、モンゴルでは死んだはずのスローンがランバルディの力で復活!?
ジャックは最後の力を振り絞って、爆弾を爆発させてスローンを道連れに自爆する。
スローンは永遠に生きられるということは、脚が挟まった状態で生き続けるのかな?

シドニーとイリーナが親子対決している間に、サークはヴォーンに脚を撃たれてしまい
ビジネスマンとしては取引して、逃がしてもらう代わりにミサイルの停止コードを教える。

イリーナはガラスの上に飛ばされても、ホライズンを手に入れようとして落下して死亡。
ホライズンを手に入れても永遠の命は手に入れられないってこと?
スローンみたいにモンゴルで手順を踏まないと効果はないってことかな?

数年後、海辺の家に住むシドニーとヴォーンの元に副長官となったディクソンが訪ねて来る。
イザベルも成長して、ジャックと名づけられた息子も誕生し、幸せに暮らしているみたい。
マーシャルとキャリーには男ばかり4人目の子供が誕生して、レイチェルもプロフェット5は
消滅したので家族の元に帰れるのにエージェントを続けている。

ディクソンはシドニーにサークが絡んでいる、パリで傭兵部隊が研究施設から奪った
ハードディスクを回収して欲しいと依頼、話からするとたまに働いているのかな?
サークはビジネスマンとして生き延びているみたい。
そんな話をしている間、イザベルはあの3次元認識のテストを完成させていた。
イザベルにもスパイのDNAが流れているので将来はスパイかな?

ストーリーの中にシドニーの子供時代やアライアンスでスパイになるまでの
回想シーンもあり最終回なんだなって感じがした。
スローンやイリーナが家族を犠牲にしてまで、ランバルディの力を手に入れて
永遠に生き続けたいという野望は理解出来ない。
ジャックが死んでしまったのは悲しかったけど、ジャックらしい最期だった。
きちんとした形で終わってくれてよかったけど、将来、成長したイザベルを主人公に
続編なんてありえそうな最後だった。

エイリアス/ランバルディBOX オールシーズン完全版 (数量限定)
posted by Jasmine at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | エイリアス(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
>脚が挟まった状態で生き続けるのかな?
そっか!撃たれても死なないんだからあのまま生き続けるんだ!可笑しい!!
そして、イリーナは手順を踏んでいないので生き返らなかったのでしょうか(笑)面白い!
イリーナとスローンの野望は誰もが望むものなんですかね。あ〜、スローンの岩の下敷きで生き続ける姿を考えただけでも可笑しいです。

ジャックらしい最期、そしてシドちゃんのDNAを受け継いだイザベルって設定はよかったですね。
TBさせていただきました。
Posted by りり・か at 2008年06月06日 21:04
りり・か さんへ

ついに終わってしまいましたね。
ナディアを殺したスローンはあのまま孤独に生きていて
苦しむくらいの罰は当然ですよね。
両親を失ったシドニーですが、ヴォーンと素敵な家族を作り、幸せそうで良かったです。
APOメンバーのその後もわかったし、スッキリと終わってくれて良かったです。
Posted by Jasmine at 2008年06月07日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

エイリアス5 #105「永遠が見える時」/All the Time in the World
Excerpt: Alias: Complete Fifth Season (4pc)(2006/11/21)不明商品詳細を見る Alias: Complete Seasons 1-5 (29pc)(2006/1..
Weblog: The Tea Break
Tracked: 2008-06-06 20:55
海外ドラマDiary TOPへ