2008年06月01日

ザ・プラクティス 2 #19

みんなの予想に反して、ジミーのCMを観た依頼人が殺到。
そこにジミーの母親が訪ねてきて、恋人と結婚したいと告げるがそれは同性の彼女だった。
母親が同性愛者ということを認めたくないが、母親のために結婚許可の裁判をリンジーと
担当するが、母親の恋人と対面したジミーの心境は複雑で、裁判も思うようには進まない。

しかし、母親のために熱弁を振るうが、申請は却下されてしまう。
ジミーは弁護の依頼に来ていた聖歌隊と神父を呼んで、事務所で母親たちに結婚式をプレゼント。

ユージーンとエレノアは2件のレイプ容疑で起訴されたポータの代理人を担当。
1人目の被害者 ブレンダの証言を崩さないと勝ち目がないと、ユージーンは彼女にも責任が
あるように攻撃するが、偶然、ブレンダの働く店にスーツを買いに行ったユージーンは
“この男に法廷でレイプされた”とブレンダに責められたことで、自分の仕事に疑問を感じる。

ユージーンは弁護を降りたいと言うがボビーは許さない。
ブレンダの事件は検事と司法取引して執行猶予付きの判決になり刑務所入りを免れる。
そして2人目の被害者に対して、ユージーンはブレンダと同じように彼女を攻撃する。

仕事とはいえ、ユージーンも辛い立場になってしまったけど、エレノアの言ってた通り
ブレンダと偶然出会わなければ、疑問を感じることはなかったと思う。
2件目の判決はわからないままだけど、ポーターは常習犯なので自由の身になって欲しくないな。

全シーズン放送は無理でもシーズン2までは放送されると思ったのに、まだ半分残っているのに
今月から放送予定がなくてショック!!

Practice 1 (4pc) (Full Dub Sub Dol Sen)
posted by Jasmine at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ザ・プラクティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ついに最後の放送を迎えてしまいましたね。
最近の海外ドラマでヒイキにしていただけに残念です。
記事見ていましたが、たくさん見ていますね。じっくり読ませていただきます。

年を取ったせいか海外ドラマ見ていても「ワクワク感」が無くなってきて寂しい限りです、古くは「Dr刑事クィンシー」「ワンダーウーマン」「スタートレック」を見ていた頃が懐かしいです。
Posted by 申之助 at 2008年06月02日 00:09
申之助さんへ

コメントありがとうございます。
申之助さんは海外ドラマ歴が長いようですね。
最後まで放送して欲しかったのですが打ち切りになってしまい残念です。
Posted by Jasmine at 2008年06月02日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ