2008年04月17日

エイリアス シーズン5 #98

シドニーは貨物船からSOSの信号を送り、それをマーシャルがキャッチするが
CIA本部で何者かによって発信記録が消される。
ジャックはCIA内部にプロフェット5の人間がいると、APO単独でシドニー救出することに。

APOメンバーはCIA本部に侵入し、ジャックは警報がなるのをわかっていて
レイチェルにデータードライブを取り出させて、CIAは封鎖されてしまった。
ジャックがどうにかすると言っていたのはワイスのことだった。
CIA本部に栄転したワイスの協力でみんな脱出することに成功する。

ドライブデーターの復元はマーシャルでもダメだったが、AB権限(最高の機密権限)を
持つものがデーターを消去したことがわかる。
ジャックはワシントンD.Cに飛び、CIAでAB権限を持つ7人を集めて、盗聴防止機能携帯から
IDを調べて、見つけた裏切り者を撃って、シドニーが北大西洋の貨物船にいる履かせるが
ジャックは拘束される。
シドニーが乗っている貨物船の居場所を突き止め、ディクソンとトムが向かう。

シドニーはペイトンに銃を突きつけて人質にするが、隙を付かれて銃を奪われ
体調不良から倒れてしまい、気が付くとベッドの上で胎児をモニターされていた。
何かを注射されて、やって来たドクターはシドニーの主治医だった。
羊水のサンプルを取って、何か処置されたシドニーはディクソンたちに保護される。

トムはCIAで封鎖されてた時に、証人保護情報からアレン・コーマンのデーターを盗む。
マーシャルの暗号解読プログラムを使用してことで、マーシャルとレイチェルは
そのデーターからトムの奥さんが殺されたことを知る。

トムは奥さんを殺した犯人を追跡するのかと思ったら、その男のことをカールと呼び
カールはトムのことをピーターって呼んでいて、カーディナルへの伝言とは何だろう?

シドニーは胎盤早期剥離で流産しそうだったけど、貨物船で主治医が助けてくれた。
これはイリーナの指示だろうな。
拘束されたジャックにはどんな処分が下るのかな?
CIAには本当にツアーがあるのかな?あるのなら、ちょっと怖いけど参加してみたいな。

Alias: Season Two [Original Television Soundtrack]

posted by Jasmine at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エイリアス(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ