2008年04月03日

エイリアス シーズン5 #96

シベリアの鉄道で男が爆弾らしき物をセットして立ち去ると車両内で
ピカッと光ったと思ったら、中にいた乗客が丸焦げ。
これはMPB(マイクロパルス爆弾)のテストだった。

MI6の通信からそのMPBの取引が行われることが発覚。
ジャックとシドニーはイギリスのフランス大使の妻でMI6スパイのエリザベスに
事情を聞きに行くと、MI6は知らなくて内部に二重スパイがいる可能性が。

バダルフが売買情報を受け取ると分かり、レイチェルはサンパウロに向かう。
ホテルのフロントでレイチェルの後ろで話している声はサーク!?と思ったらやっぱり。
サークもバダルフが狙いで、レイチェルの部屋に侵入するとそこへサークもやって来て
同じようにPCに仕掛けをする。

バダルフに連絡が入るまで待機中のレイチェルはホテルのバーで飲んでいると
サークがやって来て、お互いに身分を偽る2人は盛り上がって関係を持ってしまう!
レイチェルはロスに戻り、シドニーに素敵な出会いが会ったと報告してるし。

MPBの取引がスペイン・マラガで行われると判明、ジャックとエリザベスが現場へ。
そこに現れたのはMI6の二重スパイではなく、サークの依頼主でスーダンのテロ組織
リーダーのマサリーとシドニーが気づいたところでジャックとの連絡が途絶える。

他にも通信を傍受した者がいるのではとのスローンの意見から調べるとサークが
関与していることが発覚し、レイチェルはシドニーにサークとのことを報告。
APOはサークを雇って、マサリーに取引持ちかけさせてチュニジアへ。

ジャックたちを救出するが、サークはマサリーに騙されて現金を奪われて
MPBと繋がれてしまう、サークはレイチェルに助けてもらったからかタダ働き。
今後もサークの登場がありそうな感じ。

エイリアス/ランバルディBOX オールシーズン完全版 (数量限定)

posted by Jasmine at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | エイリアス(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ