2008年02月28日

Law&Order:性犯罪特捜班 2 #8

マンハッタン初のファミリー向け高級ホテル“ソープ・パレス”の
開業記念パーティー中に17才のシュバンがレイプされる。
新築ホテルなので指紋採取しやすく、強姦罪の前科があるラムゼーの指紋を発見。
ホテルの監視カメラからパーティーにラムゼーがいたことが判明して逮捕する。

ラムゼーはシュバンとデートしていたと供述するが、彼女は犯人だと証言。
以前にラムゼーによってレイプされたシャーリーはSVUにラムゼーは恋人で
16才だったから親が通報しただけと証言に来たが取り合ってもらえない。

監視カメラからシュバンを発見したフロント係のテリーがエレベーターから
降りてきたラムゼーを見ていたことから、テリーを調べると事件後から無残欠勤で
解雇されていて、住所も名前もデタラメで他人の経歴を使ってホテルに就職していた。

安宿で偽テリーを発見して逮捕すると、カイル・ギブラハムという窃盗犯で
シュバンの兄と同窓生だったことからシュバンの兄夫婦と手を組んだのかと思ったら
主犯はシュバンで、兄夫婦とまたいとこのギブラハムと使い、犯罪者リストで見つけた
ラムゼーを利用して事件を偽装し、ホテルから賠償金として大金を頂こうと計画していた。

逮捕されたシュバンは取引を申し出て、事件の詳細をすべて法廷で話して無罪になるが
ラムゼーが刑務所内で殺されたことで殺人罪で逮捕された。
年齢を偽ったり、死んだはずの両親は投資詐欺で服役中ととんでもない詐欺師一家だった。

ベンソンのアル中だった母親が酔って地下鉄の階段から転落して死亡。
母親がアル中だから覚悟出来てたって言うが、前に登場した時は普通だった気がしたけど。
マンチの兄が葬儀屋だったというオマケつき。

マンチはラムザーと事件の関係を気にしていたけど、周りに押し流されてしまい
彼を助けることが出来なくて、シャーリーにラムゼーの無罪を知らせてあげたりと
最近は事件後のフォローもする優しいマンチの姿をまた見てしまった。

Law & Order: Special Victims Unit - Third Year

posted by Jasmine at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ