2005年10月29日

4日目

いよいよ帰国の日。
押鴎亭にある木蓮食堂で朝食におこげ定食を食べに行った。
この食堂は庶民的な感じで、24時間営業という事もあり
場所柄、近くに芸能プロダクションも多いことから
チャン・ドンゴンなどのスターが訪れるらしく色紙が
いっぱいあり、おこげ粥と14種類のおかずで600円とは安く
どのおかずも美味しかった。

okoge.jpg

木蓮食堂を後にして、押鴎亭駅前の現代百貨店でキムチを
購入後、一旦ホテルに戻り、チェックアウトする。
ガイドが迎えにくるまでに2時間30分あり、となりの新世界百貨店
でも散策しようかと思ったが、あと1つ目的が果たせていなかった
カフェでお茶をする。を実行する事にした。

押鴎亭に戻り、行きたかったカフェを探すが見つからない。
ファッションビルの駐車係の人たちに尋ねると、お店まで
わざわざ電話して場所を聞いてくれた所、持っていた地図は
間違っていて、ここからかなり離れた場所にあるから
若い男の子に車で送らせるよと言ってくれた。
親切はとてもありがたいが、さすがに初対面の人の車に
乗るのは怖いので、つたない英語で「私達はcafe74に行きます。
ありがとうございました。」とお礼を言ってその場を離れた。
ようやくcafe74に到着し、TVでチェ・ジウがTBSの安住アナと
食事したテラスでワッフルのアイス&フルーツ添え(1800円)と
マンゴーティー(1000円)を頂いた。
このカフェはセレブが来るだけあり、値段も高かった。

cafe74.jpg

ガイドと合流してインチョン空港から関西空港に・・・。
あっという間に4日間の旅が終わった。

今回は地図に振り回されて、道に迷ってしまい、たくさんの
地元の方に道を尋ねたがどの人も親切に教えてくれて
わからない時はお店に電話して道を尋ねてくれる人たちもいた。
日本だったら、知らないで終わってしまうけど、韓国は情の国
だと聞いていたが本当だと実感した。
今度、行く時はもっとリサーチして1つの地図に頼らずに
いろんな地図を参考にしてもっと念密に計画しようと思った。



【旅日記の最新記事】
posted by Jasmine at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ