2005年10月29日

3日目

朝食は景福宮にある「土俗村」で参鶏湯を食べた。
参鶏湯はなかなか美味しいお店がなかったり、好みの味では
なかったりと聞いていたし、私はもち米が苦手なので
食べられるか、ちょっと心配だったが美味しかった。
鳥骨鶏の方が値段は高いが端然美味しいらしいので
次回はこちらをチャレンジしてみたい。

samugetan.jpg


朝食後は景福宮を観光する。
ちょうど「守門将交代式」に遭遇した、チャングムによく観る
役人達が来ている衣装を着ている人たちがいっぱいいた。

仁寺洞に移動して「伝統茶院」でお茶を飲む。
すごく雰囲気のいいお店でその人込みとは別世界で中庭を
見ながら「五味子茶」を頂いた。
真っ赤なお茶で飲むと甘酸っぱいが後味がすっきりした
飲みやすいお茶だった。

gomicya.jpg


仁寺洞のショップをいろいろ見て周り、昼食はお目当ての
「宮」のマンドゥを食べた。
あっさりしたスープに入ったマンドゥは美味しかった。
名物おばあちゃんがお店に居なかったのは残念だった。

mando.jpg


韓国観光公社で韓流スターのパネル展を見た。
手形も少しあったがほとんど知らない人ばかりだった。
グッズ販売も少ししていたがたいしたものはなかった。
無料で入れるし、トイレも綺麗なので休憩するのには
ちょうどよかった。
     
再び、ロッテ免税店に行き、ロッテヤングプラザに行く。
ロッテヤングプラザは思っていたよりも小さい建物で
ワンフロワーを5分程度で周れる狭さなのにものすごい人。
韓国のカジュアルブランドのショップがたくさん入っていて
チャン・ドンゴン、チョン・ウソン、チョン・ジヒョンが
イメージキャラクターを勤める「Giordano」でTシャツを
GETした。

その後、夜まで明洞を散策後、夕食は「全州・本店」で
石焼ビビンバを食べる。
やっぱり本場のビビンバは美味しかった。
ホテルに帰って、初日に貰ったドリンク1杯無料券でホテルの
バーで生のジャズ演奏を聞きながらカクテルを飲んだ。

bibinba.jpg
【旅日記の最新記事】
posted by Jasmine at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ