2022年12月08日

ベター・コール・ソウル シーズン3 #6

ジミーはキムの弁護のおかげで
12カ月の業務停止の処分となる。
レベッカはジミーにチャックを助けて
と頼みに来るがジミーは断った。

3年間毎日お世話してきたのにあんな
仕打ちをされたら仕方ないと思うが
レベッカがジミーを責めるのは
間違ってると思うし、だったら自分が
世話するか世話人を雇えばいいのに。

ジミーは顧客に研修休暇だと連絡する。
事務所の家賃やフランチェスカの
給料もあり、キムは事務所を引き払う
ことを提案するがジミーは反対する。

CM枠は転売できない契約なので
ジミーはCM制作で稼ぐことを思いつき
ソウル・グッドマンと言う名前で出演。
やっとソウルの名前が出てきたね。

一方、ドン・ヘクターの手下のナチョ
は売人たちの売上金を数えるが
足りなかった売人を注意して帰そう
とするがヘクターの命令で彼を殴った。

ヘクターはガスの輸送ルートを使用する
がナチョの実家の店が材料をメキシコ
から運んでるのでそのルートを使う
ことを思いつくがナチョは父親は
堅気だと反対する。

ドン・ヘクターはトゥコが刑務所で
人を刺して独房入りになったと知り
激怒して発作が起こり、薬を飲むが
落とした薬のカプセルをナチョは
どうするのかな?

ガスは売り出し中の工場を見学するが
クリーニング工場になるのかな?
リディアと一緒にいたがもうすでに
資金洗浄に関与してるの?

Better Call Saul: Season Six [DVD] - Bob Odenkirk, Jonathan Banks, Patrick Fabian

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベター・コール・ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ