2022年10月31日

グッド・ファイト シーズン3 #10(終)

ジュリアスが連邦判事になるので事務所を
辞めることになり、新しいパートナーに
ダイアンとリズはルッカをマデリーンたち
はロザリンを推薦する。

マリッサから候補だと聞いたルッカは
ジェイに自分の評判を聞くと付き合いが
悪いと思われてると知って、事務所の
黒人たちが飲む店に行くが浮いてるし。

ラシェルに脅されたダイアンはジェイと
マリッサにラシェルに警告させたが
効果はないみたい。

ローランドは事務所の元依頼人8人に
利益相反で事務所を訴えさせた。
ローランドは資格剥奪されたので
マイアが代理人として法廷に現れる。

ダイアンがマイアに理由を聞くと
依頼人より多くの金を得るのは
間違いだと言うが、ローランドは
仕返しが目的だと言う。

新人のトゥーシ判事はおバカなので
ダイアンはイラストを使って専門家に
解説させたり、判事がASMRフェチと
知ると女性専門家に小声で証言させると
マイアが異議を唱えたが判事は却下する。

ローランドはエイドリアンと寝ている
判事のシャーロットにトゥーシ判事への
口添えと裁判の傍聴を頼む。
シャーロットが傍聴するとエイドリアン
が証言するところだった。

シャーロットはエイドリアンに判事に
接触したことを話すとエイドリアンは
判事に賄賂を渡したのは彼女だと気付き
ディナーの誘いを断る。

カートは大統領が出席する式典での
大統領を称えるスピーチ原稿を担当する
が上手く書けず、ダイアンが代わりに
スピーチを書いた。

式典でトランプがスピーチしてる後ろに
立つカートが拍手をしないので退場になり
ネットで見たダイアンは大笑いして
“心から愛してる”と言う。

ダイアンはマイアを訪ねて、パートナー
として戻ってと言うと考えさせてと。
事務所が訴えられた件は事務所が勝った。
ダイアンはマイアにオファーの返事を
もらってないと言うと勝ったから必要
ないと言われた。

ダイアンはローランドは無資格だから
戻ってと言うがイリノイではないが
ワシントンは別とマイアはローランドに
ついて行く。これでさよならとは。

ダイアンはカートで自宅のベッドにいて
私は幸せをと言っていると、SWATが家に
突入しようとしていた。
ラシェルが仕組んだことなの?

The Good Fight: Season Five [DVD] - Christine Baranski, Michael Boatman, Delroy Lindo

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グッド・ファイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ