2007年07月26日

Dr.HOUSE 2 #5

卒業パーティで一気飲み競争したカーネルは突然、電気ショックのような
症状に襲われて病院に運ばれる。
ウィルソンがショック症状に頭痛、吐き気、眠気に白血球の減少と説明していると
ライダースジャケットを着たハウスが重役出勤。

カーネルの母親が交通事故死しているので、遺伝かもとDNA検査するが
遺伝病は見つからない。
そして排便に気付かなくマヒ症状が確認される。

カーネルは父親に内緒でジャマイカ旅行に行っていて、治療で回復したかに
見えたが急変し、腹膜炎でS状結腸穿孔で緊急手術。
一緒にジャマイカ旅行した友人が吐血して病院に運ばれて股間に出来た
水虫をチェックして、彼からカーネルの父親がくず鉄工場を経営している
と聞いたハウスはカーネルの持ち物を調べると放射能反応が。

カーネルは誰かが破棄したおもりのような物をお守りとしていたが
それは井戸検査用の機械の破片で放射線物質だった。
PETスキャンで脊髄に海綿状血管腫が見つかり、手術で除去するけど
放射線被爆したカーネルを助けることは出来ない。
病院に運ばれた時点で手遅れだったと思うので、患者の嘘が手遅れの原因ではなく
お互いを想い会っての優しい嘘じゃないかな。

ハウスはついにバイクを購入し、杖もちゃんと収納出来るようになっていた。
ウィルソンに借りた5000ドルを足しに買ったのかと思ったら、友情を試すために
徐々に金額を上げて借りていたとは捻くれ者だ。

両親がやって来ることになり、ハウスは予定を入れて会わないようにしている事に
気付いたキャメロンがウィルソンを巻き込んでディナーを計画。
カーネルの緊急手術でディナーは中止になるけど、ハウスは両親と病院のカフェで
軽く食事することになる。
そこにキャメロンはいなくてよかった。

House: Season Five (5pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig) [DVD] [Import]

posted by Jasmine at 21:00 | Comment(4) | TrackBack(1) | HOUSE(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>友情を試すために徐々に金額を上げて
ハウスらしいっちゃぁ、そうなんですが、やり過ぎ?(笑)
でもその後のウィルソンの返しを見ていると、なかなか
良い友情関係でしたね♪
>そこにキャメロンはいなくてよかった
ほんとそうです…。
TBさせて頂きます。
Posted by suubi at 2007年07月26日 21:34
suubiさんへ

何だかんだといって、ハウスとウィルソンの友情は
強いなって思います。
キャメロンはハウスに未練があるのかな?
ちょっとおせっかいな感じがしました。
Posted by Jasmine at 2007年07月27日 14:44
助からなかったのには涙。
ついに両親の登場でしたね。これがハウスの・・・、少し違和感がありました。(^^)
友達にお金を貸すときは返ってこないものと思って貸せ・・・と言われたなあ。(*_*)
Posted by tomo at 2007年07月28日 10:45
tomoさんへ

ハウスの両親はそんなに嫌がるほど悪い人ではないけど
本人にしか知らない何かがあるのでしょうか。
何に使うのか聞かないでよく5000ドルも貸しましたよね。
Posted by Jasmine at 2007年07月28日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『HOUSE』 シーズン2 第5話 “嘘つき親子”
Excerpt: ランチの時間頃に出勤し、イケてる服装や、ウィルソンから5000ドル借りた 事などから、もしかして?って思ったのですが… ハウスはやっぱりバイクを購入しちゃったようです♪ 電気ショックを受けた..
Weblog: 海外ドラマにハマる!
Tracked: 2007-07-26 21:34
海外ドラマDiary TOPへ