2022年10月17日

グッド・ファイト シーズン3 #8

ダイアンの家に差出人不明の手紙が届き
カートが開けると“よせ、奴らは
ハッキングを知ってる”と書かれてた。

カートはダイアンに尋ねるとカートが
言えない政治絡みのことがあるように
私も政治絡みで言えないと答えた。
カートは内緒で監視カメラを設置する。

ダイアンはブッククラブに手紙のことを
話すとレイチェルは裏切り者がいると
ハッキングに反対してるイザベラを疑う。

イザベラはヴァレリーからメールが届き
メンバーが偽のメッセージで邪魔をしても
無視するように書かれていて、ダイアンの
手紙が偽のメッセージと疑われる。

ジェイの調べでヴァレリーの出所は半年後
とわかり、イザベラが嘘をついてると判明。
ダイアンはリズにイザベラは嘘をついてる
とヴァレリーのことを打ち明けると
リズは怒って帰ってしまう。

ステイプルズが検索エンジンで不利に
扱われているとチャムハムを訴える。
ステイプルズの代理人は“プレイング・
マンティス”について質問した。

“プレイング・マンティス”は中国向けに
内容を検閲できるように操作したことで
従わないと中国から締め出される。

ステイプルズ社が中国での言論の自由を
主張し、2800万ドルを提示するが
チャムハム社は和解に応じなかったが
裁判で不利になるとニール・グロスの
指示で2800万ドルで和解した。

カートが設置した監視カメラに男が玄関で
何かして車で走り去すのが映っていた。
車に貼られたステッカーから政府職員だと
車のナンバーの一部から検索するとNSAの
スティーヴン・ディラヴェラと判明する。

カートは電話が盗聴されてると自宅の電話に
“あの手紙を出したのはNSAのディラヴェラだ。
電話をくれ”と留守電に残す。
するとディラヴェラはハッキングに関する
会話を消去した。

カートはディラヴェラを待ち伏せすると
ハッキングの会話を消去したことや
投票機のハッキングのことを聞いた。

カートは選挙支援委員会の知り合いに
マー・ア・ラゴの知り合いから投票機を
使用中止にしたいと言われたと頼む。

ブッククラブではポリーが投票機が使用
中止になったことを話す。ダイアンは
大笑いして家に帰った。
家に帰ったダイアンはカートに終わった。
あの手紙もハッキングも片付いたと言うと
カートは良かったと。もう大丈夫かな?

グッド・ファイト シーズン3 [DVD-PAL方式 ※日本語無し](輸入版) -The Good Fight Season 3-

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グッド・ファイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ