2022年10月08日

グレイズ・アナトミー シーズン18 #20(終)

通算400回の記念エピソード。
研修プログラムの認定取り消しの対応に
ジャクソンとエイプリルが病院を訪れる。

キャサリンは死んだ後では聞けないと
ジャクソンに弔辞をさせてたが
化学療法の効果が出たので大丈夫みたい。

血液の配送車が事故を起こしたので
メレディスは血液が用意できるまで
コーラをICUに移した。

エクモで延命を続けてるサイモンの
妻クリステンが胎盤早期剥離で出血。
ジョーたちは緊急帝王切開して無事に
男の子が産まれたが出血が止まらず
子宮摘出となり、血液が足らなくなる。

サイモンは自分の輸血パックを
クリステンに渡したことで意識が
朦朧となるのをリンクが励まして
産まれた息子を抱いてキスすると
サイモンは息を引き取った。

オーウェンの違法行為を知ったベイリー
は血液不足の問題などで通報するまで
時間がかかるとオーウェンとテディを
逃がし、2人は子供たちと飛行機に乗る。

アメリアもカイと別れたショックで
落ち込んでたが、カイは別れてから
眠れなくなったと会いに来てくれて
熱いキスをしたので大丈夫かな?

コーラの容体が急変して亡くなった。
医学教育評価機構はメレディスが
危険なオペを行ったことや病院を
辞めること、オーウェンとテディが
辞職したことで研修プログラムの
認定を取り消した。

シュミットやヘルムたちは解雇される。
ジャクソンは病院が立ち直るまで
メレディスに残って欲しいと頼むと
ベイリーはいろんなことが起こって
限界に達し、メレディスに外科部長を
任せると辞職した。

メレディスは支えてくれてるニックと
口論になり、彼は去ってしまう。
後悔したメレディスはニックを呼ぶが
彼の姿はなかった。
これでニックとは終わってしまうの?

グレイズ・アナトミー シーズン16 コンパクト BOX [DVD] - エレン・ポンピオ, ジャスティン・チェンバース, チャンドラ・ウィルソン, ジェームズ・ピッケンズJr., ケヴィン・マクキッド

posted by Jasmine at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ