2022年09月27日

シカゴ・メッド シーズン4 #4

ナタリーの患者リンダは白血病とわかり
造血幹細胞移植が必要となる。
リンダは不法移民で永住権取得までは
夫の保険を使えないので、兄マニーに
ドナーを頼むが断られる。

マニーも不法移民で妊娠中の妻も同じで
ドナーとして登録されると移民局に
捕まることを恐れていた。

ナタリーとグッドウィンが説得し
リンダの夫は適合しなかったので
マニーはドナーになると決めたが
ラニックとグウェンが移民局に通報し
マニーは逮捕されてしまう。
グウェンの横暴を早く止めてほしい。

コナーはハイブリッド室で手術を行うが
人工心肺装置が必要になり、上のオペ室に
患者を移動させるとベッカーはここは
自分が執刀する場所だと交代させられた。

コナーはハイブリッド室にも人工心肺を
設置するために匿名の寄付者に頼むと
父親とバレるのも時間の問題かな。

チョイは妹エミリーの恋人バーニーと
会うがかなり年上でショックを受ける。
依存症の会で知り合っただけに
チョイの心配もわかる。

シカゴP.D.のボイトがウィルを訪ねる。
FBIとの合同捜査でレイを捜査中で
協力するように言われて断った。
FBIが絡んでるので断ると医師免許を
失うと言われ、協力することにしたが
危険な目に遭わないといいけど。

シカゴ・メッド シーズン4 [DVD-PAL方式 ※日本語無し](輸入版)

posted by Jasmine at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ・メッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ