2022年09月07日

ブラックリスト シーズン9 #15

レッドがアンドリュー・ケニソンの部屋
に行くと2週間前から行方不明だった。
情報をチームに話し、クーパーは彼を
証人保護にしてると言えなかった。

レスラーとデンベは大学からケニソンを
連れ去った人物を探してると証人保護
プログラムを受けていて指揮してるのは
クーパーだと知る。アラムは何か理由が
あるはずとクーパーを擁護する。

その頃、クーパーはレッドに罠にハメられ
脅迫されてケニソンを保護したことを
すべて打ち明ける。レッドはケニソンの
居場所を聞き出そうとするがクーパーは
レッドが拷問するだろうと言わなかった。

クーパーはチームにすべて打ち明けて
パナベイカーにも罪を告白した。
レスラーはパナベイカーからクーパーを
逮捕するように命じられる。

レッドはアグネスのためにもクーパーを
刑務所に行かせられないとマーヴィンに
クーパーを助けろと命じる。

大統領と上院監視委員会はレッドとの
協定が気に入らず、クーパーの起訴は
パナベイカーでも止めることはできない。
陰謀に加担した者を有罪にできれば
決定は変わるだろうと。

レッドはケニソンをセーフハウスから
拉致すると、装置は数年前にNY市警の
刑事コールに尾行に使えると言われて
試作品を渡したと聞き出した。

その男は元刑事のコールで今は私立探偵を
してるとわかり、レッドの手下が追跡する
がレスラーたちがコールを確保した。

郵便局にコールを連行するとレッドが現れ
自分の方が黒幕を早く見つけられると言う
がパナベイカーは裁判で証拠として使えない
と話してると、呼んでないコールの弁護士
が現れ、捜査内容も知り、証拠不十分で
釈放するしかなかった。

デンベがレッドが正しかったと言った通り
郵便局から出てきたコールと弁護士を
バイクで近づく者が射殺した。
これで黒幕の手掛かりを失ってしまうの?

コールの弁護士が郵便局に現れたことで
内部情報に詳しい人物が関わってそう。
ルーが怪しいと思ったが、クーパーの件と
リズ殺害が繋がったことで彼ではない。
帝国を守ることに熱心で違和感を感じた
マーヴィンが怪しく思えてきた。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン7 BOX(5枚組) [DVD] - ジェームズ・スペイダー, メーガン・ブーン, ディエゴ・クラテンホフ, アミール・アリソン, ヒシャム・タウフィーク, ハリー・レニックス, ライラ・ロビンズ, ジョン・ボーケンキャンプ

posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ