2022年07月23日

FBI:Most Wanted3 指名手配特捜班 #1

トリプルクロスオーバーエピの2話目。
銃を持ったサラの夫が家に入り、銃声が
聞こえたところで終わった件はラクロイと
クロスビーがサラ夫を射殺したらしい。
ハナは母親の看病で実家に行っていない。

テイトを殺害した犯人をラクロイたちが
追跡することになり、サニーを探すため
OAも捜査に参加することに。

テイトは検査員になりすました男に殺害
されて、犯人は地下鉄に乗ったとわかり
尾行するが気付かれて銃撃戦となる。

そこに車で現れた2人組も参戦して来るが
麻薬捜査で元モサドの犯人アミットを
追ってきたマイアミ支局のゲインズに
アミットは射殺された。
ゲインズも追跡捜査に参加することに。

ラクロイとOAはジュリアの部屋から数字
が書かれたメモと2台目の携帯を発見。
銃撃戦の2人組は全員殺せと指示を受ける。

フィオナのダミー会社で所有する係留場
にある船で少女4人の遺体を発見する。
ラクロイは船で見つけた金庫をジュリア
部屋で見つけた数字で開けると死んだ
少女たちの偽造パスポートが入っていた。

所有者から船はコリンが使用してたと。
ジュリアは2台目の携帯でサニーと
やり取りをしていて住所が判明すると
ジェイミーとフィオナが部屋にいた。

ジェイミーはサミーはコリンがさらった
とフィオナがコリンの犯罪に関与してる
と証拠を渡し、観念したフィオナは
少女たちと寝た政治家や金持ちの名前で
取引を要求する。コリンは事が済んだら
客を恐喝し基金に投資させていた。

テイトは金を払うのがイヤで関わった
人間を消したがコリンは彼がFBIに
話すのを恐れて口封じした。

客の1人に接触し、コリンがパーティを
開いてた屋敷を聞き出し、ラクロイたちが
向かうと各部屋にカメラが設置されてたが
保存データーはコリンに脅された男が
持ち出しコリンに届けていた。

チームはコリンの居場所を突き止めて
突入するが、警官たちが殺されていて
データを盗んだ男も瀕死の状態だった。
コリンはサニーを連れて飛行機で逃亡し
逃げられたところで終わった。

クロスビーの手術は問題が起きて長引き
どうなったのかわからないまま捜査は
インターナショナルに続く。

posted by Jasmine at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | FBI:Most Wanted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ