2022年05月23日

シカゴP.D. シーズン8 #3

車に乗ってたバージェスとルゼックは道に
飛び出した少女を保護するが何も話さず
服に書いてたマケイラ・ワードの名前から
住所を調べて家に行くと母親ガブリエラと
祖母と叔父ベニーの3人が殺害されていた。

現場にマケイラの足跡があり、殺害現場に
いたことがわかる。ベニーはギャングの
用心棒でネットで脅迫を受けていた。

アプトンは情報屋からハスラーズのトルー
と揉めてたとネットで脅迫してたのも
トルーとわかって逮捕するが犯行を否認。

マケイラを一時預かりしてくれる家に
バージェスも一緒に行くと外にいた女の人
に名前を呼ばれたが隠れてたと話した。
そこに何者かに襲撃された。

狙いはマケイラとわかり、バージェスは
ルゼックとマケイラを保護する。
トルーを聴取するとマケイラの父親は
ハスラーズで一目置かれてるタリクで
ガブリエラの妊娠発覚後に服役して
絶縁されたが3日前に出所していた。

タリクは娘を連れ去ろうと家族を殺害し
面会者リストから共犯者はニアと判明。
連行したニアはタリクに強要された
被害者だとタリクの居場所を言わない。

バージェスはニアに過去の事件の被害者は
郵便局員で死刑囚監房がある刑務所行くと
ウソをつくと、タリクの呼び出しに協力し
現れたタリクを逮捕できた。
マケイラはおばに引き取られることに。

アプトンはFBIのニューヨーク支局から
誘われてるがハルステッドに断る理由は
あなたのせいとキスしてるし。

シカゴ P.D. シーズン3 バリューパック [DVD] - ジェイソン・ベギー, ソフィア・ブッシュ, ジェシー・リー・ソファー, ジョン・セダ, イライアス・コティーズ, パトリック・ジョン・フリューガー, マリーナ・スコーシアーティ, ラロイス・ホーキンズ, ブライアン・ジェラティ, サミュエル・ハント, アーサー・W・フォーニー

posted by Jasmine at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ