2022年05月07日

CSI:ベガス #5

管制官に応答しない貨物機が空港に着陸し
ハイジャックかとSWATが突入すると機長、
副操縦士に便乗して帰宅するパイロットの
遺体を発見する。

FBI捜査官のバロンが捜査にやってくるが
マックスと過去に付き合ってたみたい。
積み荷の200万ドル分のカジノチップが
消えてると判明。

同乗してたパイロットのエリスは出産で
妻を亡くし、8歳の息子コールを育ててたが
末期ガンで死期が近く、息子に金を残すため
犯人をスーツケースに入れて手引きしていた。

エリスのいとこのゲイリーが浮上するが
スーツケースに入れると思えない。
フォルサムは児童保護局に引き取られる
コールに会いに行くと子守のローラの指が
凍傷なのに気付く。

ローラは元空軍兵士で上官の殺害未遂で
服役してたが証拠がなくて逮捕できない。
フォルサムは飛行機が逆さになった時に
天井に血痕がついてるかもと調べると
使用したテーザー銃のタグを発見して
シリアルナンバーからローラが購入した
と突き止めた。

ローラがパラシュートで脱出した後、
まだ生きてたエリスが飛行機のドアを閉め
自動着陸装置を作動させていた。

フォルサムはコールがゲイリーになついてる
のでエリスが望んでたはずと説得して
コールはゲイリーと暮らすことになった。

グリッソムとサラはホッジスをハメた犯人が
マーティン・クラインだとマックスに報告。
元検視官のクラインは今はホッジスと同じ
専門家証人として働いていた。

グリッソムとサラは最近クラインが解剖した
死体農場を調べると死体から骨が消えていた。
クラインはグリッソムたちが調べてると知り
会いに来て、誰かにバレてると電話した。

証拠を消されてしまうと令状を取るがクライン
の自宅は爆発した後で口封じされてたが
グリッソムとサラは手掛かりを発見した。
一体誰がホッジスをハメたの?

CSI: Vegas: Season One [DVD] - William Petersen, Paula Newsome

posted by Jasmine at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | CSIシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
海外ドラマDiary TOPへ