2022年02月21日

グッド・ワイフ シーズン6 #22(終)

アリシアのクライアントのジェイコブが
助けての留守電を残して姿を消した。
留守電はジェイコブが逮捕された時だと
気付いたアリシアは警察に問い合わせるが
逮捕記録はないと言われる。

ジェイコブのスマホの位置情報を調べると
ホーマン・スクエアと呼ばれる警察の施設で
面会を求めるといないと言われた。

アリシアはフィンを弁護士事務所の立ち上げ
に誘うと了承してくれたのでジェイコブを
助けるために一緒に人身保護請求を提出した。

判事から弁護士との接見命令が出たのに
他の弁護士と接見中と追い返された。
判事はブロディに2時間以内にジェイコブを
連れて来ないと法廷侮辱罪だと命じた。

やっとジェイコブに会えたアリシアだったが
ブロディはジェイコブが25株のマリファナ
取得を認めたと言い、自白無効の申し立てを
して争うことに。ジェイコブに“容疑者逮捕”
の無線コードが使われたとわかり、自白は
無効となり釈放された。

ピーターは大統領選に出馬すると言う。
大統領でなく副大統領らしく、アリシアはまた
マスコミに追われると乗り気でなかった。

ビショップの顧問弁護士レスターがカリンダ
の居場所を聞き出そうとアリシアを訪ねるが
追い返される。アリシアからレスターの事を
聞いたケイリーはカリンダにメールするが
送信エラーになる。

メールが届いたのかカリンダはレスターに
接触するとビショップから盗んだデータに
あなたに関する領収書やメモがあったが
検察に渡してないと脅し、2度と現れない
と合意して解決した。

カリンダはあのまま消えたのかと思ったら
ちゃんとアリシアとお別れできて良かった。

フィンは元妻とやり直そうとしてるので
アリシアとの微妙な関係はマズイと思い
一緒に事務所をすることを断った。

自宅のチャイムが鳴り、アリシアはフィンが
思い直したのかとドアを開けるとそこには
ケニングがいてパートナーになろうと言う。
最後はオチとしかいいようがない。

シーズン6はアリシアの選挙の話がつまらなく
ファイナルは盛り上がるといいけど。

グッド・ワイフ 彼女の評決 ファイナル・シーズン(トク選BOX) [DVD] - ジュリアナ・マルグリーズ, クリスティーン・バランスキー, アーチー・バンジャビ, マット・ズークリー, アラン・カミング, クリス・ノース, ロバート・キング

posted by Jasmine at 21:39 | Comment(0) | グッド・ワイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ