2022年02月20日

ニュー・アムステルダム シーズン3 #8

サウスウエスト病院の産科が閉鎖されて
病院に次々と妊婦たちが転院してくる。

出産直後に甲状腺がんが見つかったニアは
化学療法を受けるために5か月間家族と
会えなくなると告げられる。産まれた娘に
母乳をあげたいニアにシャープは時間を
与えたが上手く授乳できなかった。

化学療法を受けるために車椅子で移動中に
抱いてた娘が授乳をしてくれて良かった。
初乳は大切だからね。

弁護士のイヴリンは経腟分娩を希望するが
前の出産は帝王切開なので難しかった。
マックスはイブリンに説明したが納得できず
彼女は自宅出産すると帰ろうとして出血する。

産科医は帝王切開すると準備を始めるが
マックスはイブリンの希望を聞くように言い
彼女の希望通りに自然分娩をすることに。
夫も立ち会って自然分娩できて良かったけど
もしダメだったら訴えられてたかもね。

レイノルズはERで腹痛を訴える妊婦を産科に
送ったが戻されたので産科医のマルヴォと
話してると妊婦が急変して虫垂炎と判明。
レイノルズが虫垂炎の処置をしたが妊婦は
早期胎盤剥離で緊急帝王切開することに。
マルヴォといい感じになるのかな?

シェルター暮らしイダリスは陣痛が始まった
のに妊娠してないと言い張るのでイギーが
話を聞くことに。 産科医は裁判所命令を取り
出産させようとするがイギーが胃腸閉塞だと
イダリスに思わせて、無事に出産できた。

イダリスはロックダウンで母親がクスリに
ハマり、義理のおじさんの家に転がり込んだが
失業したおじから貸しを返せと暴行されたと
イギーに打ち明けた。

産まれた赤ちゃんが里親に引き取られるのを
確認するとイダリスは病院を出て行った。
イダリスに幸せになってもらいたいな。

ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ シーズン2 DVD-BOX - ライアン・エッゴールド, ジャネット・モンゴメリー, フリーマ・アジェマン, ジョッコ・シムズ, タイラー・ラビーン, アヌパム・カー, デヴィッド・シュルナー

posted by Jasmine at 12:33 | Comment(0) | ニュー・アムステルダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ