2022年02月06日

シカゴ・メッド シーズン3 #8

チョイは病院前で倒れてた拒食症のアリソン
を搬送する。チャールズは15年以上も
続いてると彼女と交渉し、栄養チューブを
3000カロリー入れることを承諾させたが
チョイは少ないと納得できない。

両親が病院に駆けつけるがアリソンは
栄養チューブを抜き弁護士を要求した。
法的に望まない治療をすることはできずに
心停止になり心肺蘇生をするチョイに父親は
十分苦しんだと言い、死亡宣告した。

階段で転倒したアストリッドをウィルが
担当することに。無料クリニックで
腰痛を見てもらったが治らないと聞いて
検査すると腎臓がんと判明する。

治療費を払えないと言うアストリッドに
メディケイドで無料になると説明する。
コナーが執刀し、オペは成功したが足が痛い
と言うので検査すると転移が見つかった。

グッドウィンからメディケイトは使えず
セーフティネットの病院へ転院させると
言われたがコナーは匿名で寄付して
アストリッドは治療できることに。

復帰したサラは早口で話続けるジェイミーを
双極性障害と診断し投薬する。サラは姉から
ジェイミーは料理学校を辞めたことや症状を
聞いて入院が必要と判断したがチャールズは
投薬効果がないので診察すると目の虹彩に
カイザー・フライシャー輪を見つけた。

料理学校で使ってた銅鍋の銅が体内に蓄積し
ウィルシン病だと判明した。
サラは患者に近づくことができなくて目を
診てなくて、まだセラピーが必要みたい。

恋人ハナと旅行中のトミーが熱を出して
ERにやってくる。ナタリーは足首が腫れを
切開して培養に回すとバンコマイシン
耐性腸球菌と判明する。

エイプリルはハナが昔肺炎で入院したと
聞いてたので彼女が無症状保菌者とわかる。
トミーは治療できるが保菌者のハナは
治療はできずに保菌者のままだった。
トミーは前向きだったがハナは別れを選ぶ。

ウィルはナタリーの息子オーウェンと仲良く
したいのにブロックをぶつけられる。
チビ助と呼んでるのはどうなんだろう?

コナーは買った高級車に乗って出勤して
次のデート相手を探したり、寄付で患者を
助けたりとお金で欲求を満たしてるが
それで満足できると思えない。

シカゴ・メッド シーズン4 [DVD-PAL方式 ※日本語無し](輸入版)

posted by Jasmine at 13:38 | Comment(0) | シカゴ・メッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ