2022年01月30日

ニュー・アムステルダム シーズン3 #5

ニューヨークでは日常生活が戻り始め
事故が多発し、コロナ禍で献血をする人が
減ったことで病院では血液が不足していた。
マックスは献血者を集めようと奮闘する。

レイノルズはERで働くことになった。
女性患者の顔の縫合を丁寧にしていると
ブルームは早くしろと言うのはどうだろう?

輸血がないので重症患者を受け入れを
止めたのにどこも同じだと搬送されてきた。
レイノルズの機転で患者を救うことができた。

シャープは交通事故で搬送されたエリサの
母親から献血を行ってると血液型違うと
判明し、取り違いの可能性が浮上する。
母親はDNA鑑定を拒否するが娘は自分は
家族と違ってると感じてたので検査を希望し
シャープは遺伝子検査を提案する。

すると母親は元双子のキメラで妹の遺伝子が
娘に受け継がれて血液型が違うが親子だと
確認できた。こういうこともあるんだね。

イギーは退役軍人のグループセラピーに
チャンスを迎えた。彼が戦地での経験を
語っていると参加者は嘘だと見抜いて
殴られてしまう。

チャンスは元軍人ではなかったが大やけど
を負ったのは本当で信じてもらえないと
焼身自殺しようとする。

話を聞くと家族と農場に住んでたチャンスは
酔って納屋でタバコを吸って火事になり
母屋に燃え移り両親と姉弟を亡くした。
イギーは事故だったと真実以外は忘れようと
思い止まらせた。

脳神経外科では急に目が見えなくなった
と訴えるロースをカプールが不在なので
カオが担当することに。働く工場で薬品に
触れたと思われ投薬するが効果がなく
カプールがしていたようにローズから話を
聞くと彼女は襲われていた。

フィリピン人のローズを男たちがウィルスを
持ち込んだと暴行し、その時に負傷した
肝臓が機能していなかった。アジア系の
カオも同じような経験をしていた。

マックスは輸血の件でシャープの部屋に
行くとシンとキスしてるのを目撃する。
献血者を集めるために子犬を用意したり
食事に音楽も用意したが誰も来てくれない。

マックスは理由を訪ねるとコロナで色々
協力して疲れたと、血は取っておきたいと
言われて、マックスは撤収を告げた。
でも子犬を世話する人やシェフたちが
献血して友達まで呼んでくれた。

ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ シーズン1 バリューパック [DVD] - ライアン・エッゴールド, ジャネット・モンゴメリー, フリーマ・アジェマン, ジョッコ・シムズ, タイラー・ラビーン, アヌパム・カー, デヴィッド・シュルナー

posted by Jasmine at 13:46 | Comment(0) | ニュー・アムステルダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ