2022年01月01日

2021年のドラマ感想

明けましておめでとうございます。
いつもブログに訪問して頂きまして
ありがとうございます。

2021年は「プロディガル・サン」の
打ち切りショックで終わりましたが
全般的にWolf祭りの1年でしたし
どのドラマも新型コロナが描かれて
ドラマの世界でも現実逃避できなかった。

2022年は3月から組織犯罪特捜班が
4月からCSI:ベガスが始まるので
新しいドラマとの出会いが楽しみです。

今年こそは新型コロナが終息されて
皆が笑顔になれる年になりますように。

【ドラマ関連情報の最新記事】
posted by Jasmine at 21:14 | Comment(0) | ドラマ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ