2021年12月29日

STATION 19 シーズン2 #13

町で停電が発生し、アパートでかくれんぼを
してたぜんそく持ちの6歳の少女ペニーが
行方不明になる。

手分けしてペニーを捜索してるとベンは
助けを求める声がした部屋に入ると停電で
末期がんの父親の人工呼吸器が止まったので
心肺蘇生してる娘ミラを発見した。

トラヴィスとヴィクが駆け付け、父親の意識が
戻るが、なぜ死なせてくれなかった?と言う。
DNR(蘇生処置拒否)の指示書を用意したが
ミラのサインが必要だった。

ペニーの捜索にライアンとジェナも駆けつけ
ジャックはライアンとアンディはジェナと
ペアを組んで捜索を続けることに。

住民からペニーはよく地下で隠れてると聞き
停電で地下の洗濯機に閉じ込められた
ペニーを発見し、電気工具を要求する。

アイスが溶けると食べ続けてた男を発見し
男の部屋にガスが充満してたので爆発の
恐れがあると住民の避難を開始する。
ガス漏れだと言われてるのにライターの火を
つけた住民がいて爆発が発生する。

アンディは危険を冒してもやらなきゃと言うが
サリヴァンは手動で洗濯機のドアを開けて
ペニーを救助し、一命を取り留めた。

ガス漏れが発生したのでベンたちは父親を
病院に搬送しようとするが父親は拒否し
ミラはDNRの書類にサインした。

天文学者だった父親と昔みたいに裏庭で
寝転がって星を眺めながら父親は逝った。
ベンたちも一緒に寝転がって時を過ごす。

ベンはメディック・ワンの勉強に忙しくて
家族と過ごす時間が減り、タックとの間に
溝ができてたが話し合うことができた。

posted by Jasmine at 21:20 | Comment(0) | STATION 19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ