2021年12月20日

シカゴ・メッド シーズン3 #1

患者のケロッグに撃たれたチャールズは
一命を取り留めて退院し、自分を撃った
ケロッグも助かって裁判が行われるが
検察はJusticeのストーンだし。

チャールズはケロッグの心神喪失を訴え
治療が必要だと擁護する証言をした。
傍聴してたサラはケロッグを有罪にする
ために検察側の証人として精神疾患では
ないと証言するとケロッグがキレた。

陪審員はキレたケロッグを目の当たりに
有罪判決となる。チャールズはケロッグが
刑務所に入ったら治療を受けられないと
医師としての判断を優先したがどちらの
言い分もわかるので難しい。

パニック障害のロビンはリハビリ施設から
退院してコナーと家に戻ると彼を求める。
オペの予定があると仕事に行こうとする
コナーを求めてきたりと行動がおかしく
まだ回復してないとコナーは疑う。

チョウとエイプリルは付き合い始めたが
エイプリルは2人の関係を秘密にしたいが
チョウから雑用ばかり頼まれる看護師に
関係を気付かれてるし。

ナタリーが病院に復帰し、衝突事故で搬送
された夫婦をウィルと担当することに。
夫婦ケンカをして事故を起こしたらしく
妻は夫に謝りたいと言い続けていたが
夫は脳死になり、心臓は臓器提供された。

妻は夫に愛してないと言ったことを後悔し
眠ってるレシピエントの胸に手を当てて
夫に謝って、愛してると告げた。

ウィルはナタリーにニーナと別れた理由は
君が好きだからとやっと告白すると
ナタリーにキスされた。

シカゴ・メッド シーズン1 バリューパック [DVD] - コリン・ドネル, トーリー・デヴィート, ニック・ゲルファス, レイチェル・ディピッロ, ブライアン・ティー, ヤヤ・ダコスタ, マーリーン・バレット, オリヴァー・プラット, S.エパサ・マーカーソン, ディック・ウルフ

posted by Jasmine at 21:27 | Comment(0) | シカゴ・メッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ