2021年12月12日

プロディガル・サン シーズン2 #10

ロザリー・ハワードが自宅で殴り殺され
部屋着だったので顔見知りの犯行を疑う。
匿名の通報者は向かいの家からロザリーの
部屋をのぞいてるジェラルド・モリスで
彼はチェスの世界チャンピオンだったが
広場恐怖症で24年も家に引きこもっていた。

唯一の楽しみは窓からの人間観察で
ロザリーの家に赤いポルシェに乗った男が
出入りしてるのを見ていた。

ロザリーの恋人クレイトンを連行するが
アリバイがあり、覗いてるジェラルドに
抗議するためにロザリーが訪ねてたと。

一方、クレアモントではビビアンが患者に
マーティンたちが何か企んでると聞き
怪しいピートを看守に連絡しようとするが
マーティンとの関係を話すと脅される。

ビビアンはピートのことをマーティンに
相談すると全て私が片づけると言われた。
マーティンの謎の貸金庫の鍵を見つけた
ジェシカがやってきて、ビビアンとご対面。
マーティンが何か隠してるとジェシカは疑う。

マーティンはやっと電話に出てくれた
マルコムから少し離れたいと一方的に
電話を切られてしまう。

抗議に来たロザリーはドアの前に缶詰の
食料が置いてあるのを見て、野菜を届けに
来てくれたとジェラルドが話していると
ロザリーの部屋に何者かが侵入していた。

マルコムはクレイトンとそっくりな男が
車で去るのを目撃し、犯人はクレイトンの
双子の兄フィリックスで彼は麻薬カルテル
の構成員だった。

クレイトンは10年前に組織を抜け、名前を
変えてたが兄に追われていて、ロザリーは
クレイトンの居場所を言わなかったと推測。

目撃者のジェラルドを殺そうと犯人が
現れたのでマルコムはジェラルドを励まし
一緒に外に逃げた。後を追ってきた犯人に
撃たれると思った時にダニがギルの車で
犯人をひいて捕まえた。
修理から戻ってきたギルの車は大丈夫かな?

ジェラルドはマルコムのダニへの想いに
気付いていて、事件解決したマルコムは
ダニと話そうとした時にマーティンが
脱走したと連絡が入る。

ピートが殺鼠剤を囚人や看守に盛って
医務室に患者が押し寄せてきたので
ビビアンはマーティンに手伝いを頼み
点滴を取って来てとカードキーを渡すと
ビビアンは医務室に閉じ込められた。

ジェシカは看守がいないことに気付いて
ギルにマーティンが脱獄すると連絡したが
マーティンに逃げられてしまう。

逃げる前にマーティンはマルコムに
もう殺人鬼じゃない。私が行動を起こす
のは家族のためだと留守電を残していた。
マーティンは脱獄して何をするつもり?

Prodigal Son: The Complete Second Season [Blu-ray] - Lou Diamond Phillips, Frank Harts, Keiko Agena, Bellamy Young, Michael Sheen

posted by Jasmine at 15:34 | Comment(0) | プロディガル・サン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ