2021年12月03日

グッド・ワイフ シーズン6 #11

ケイリーは刑務所入りに備えコンサルタント
のジムから刑務所の対処法を教えてもらう。
白人の味方になる受刑者が必要と言われて
カリンダはビショップにレイを紹介される。

レイから輸出の件で捕まった弁護士か聞かれ
カリンダはケイリーは輸入のはずと言うと
レイはトレイたちはヘロインをトロントの
誰かに売ろうとしてたと言う。

ケイリーの罪状は輸入に関するアドバイスで
ヘロインが国内にあったなら立件できないと
無実になる可能性が出てきた。

カナダ当局から薬物はケイリーが助言する
2週間前にカナダに輸入されたと宣誓供述書
を提出するが、判事は検察が事実を知ってた
証拠を提出しろと命じる。

カナダの担当はシカゴ警察のプリマ刑事に
状況を知らせるメールを送ったと言うが
プリマは受け取ってないと言う。
カリンダは知人のハッカーに調べてもらうと
迷惑メールとして未開封で消去されていた。

ダイアンたちはケイリーに期待させないため
状況を内緒にしてたのに選挙活動中の
アリシアが無罪になるかもと話してしまう。
ケイリーに問い詰められたカリンダが気の毒。

カリンダはケイリーのために未読メールを
既読にする方法をハッカーに教えてもらい
実行してしまう。

判事は州最高裁の判事の話があると言われる
が時間稼ぎにピーターが仕組んだと知って
妻の事務所を潰しに行くと激怒する。

ゼップスがケイリーの件を担当していた
ロドリゲス刑事が捜査を外されたと突き止め
カリンダはカストロの時代は終わったと
挽回するチャンスと説得する。

カリンダがロドリゲス刑事と法廷に行くと
ダイアンがカリンダがねつ造した証拠を
提出した後だった。
棄却されてケイリーは釈放されたけど
カリンダは大丈夫だろうか?

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン4(トク選BOX) [DVD] - ジュリアナ・マルグリーズ, ジョシュ・チャールズ, クリスティーン・バランスキー, アーチー・パンジャビ, マット・ズークリー, アラン・カミング, クリス・ノース, リドリー・スコット

posted by Jasmine at 21:48 | Comment(0) | グッド・ワイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ